融資利率

日本政策金融公庫の融資は、メリットがありますか?現在、知的障害者...融資利率

簿記の問題です。
『支払利息は前期以前から融資を受けている借入金に対する利息であり、当期の9月30日(利払い日は年1回の後払い)までの利息が計上されている。
利払い日後、決算日現在まで借入金の金額に変動はなく、利率年2%により計算する。
』支払利息は15000円です。
借入金の金額はまだ分かっていない状態で解かされています。
やり方がさっぱり分かりません。
どうかお力をお貸しください。
よろしくお願い致します。
補足精算表の決算整理事項の中の1つの問題です

決算日の特定が必要ですが、一応3/31として計算します。
前T/B残高が15000円ですが、これは後払いですから当期10/1~3/31の6か月分は含まれていない訳です。
ただ、前期の10/1~3/31までの6か月間分が含まれていますから、15000x6/12=未払利息7500となるのです。
支払利息7500/未払利息7500

2017/5/7 08:43:56

正解の仕訳を書いてみて下さい。>

地元の信用金庫から金利5%で融資を受けており、最近5.2%に金利が上がりました。
金利変動型融資なので仕方がありませんが、返済期限が来年の9月末までです。
一般的な企業に対する融資の利率として5%はごく普通のことでしょうか?仮に手元に100万円があるとして、毎月の返済の他に、例えばボーナス払いのように一時期にまとめた金額を返済することは、企業融資で可能でしょうか?

金利5%はかなり高い水準だと思います。
金利の決定方法の一つに企業の信用格付というのがあります。
一般的に、会社の業績や内容が悪いと借入金が完済される可能性が低くなります。
その場合、金融機関としては貸倒引当金を多く設定する必要があります。
そうなると、金利を上げてその分を回収することになります。
御社の業績はいかがでしょうか?証書借入でボーナス払いは通常あり得ませんが、手形借入を組み合わせれば、「いついつにいくら返済する」、というスキームを組むことができます。
ただし、金融機関が「No」といえばそれまでです。
すなわち、方法はあるが金融機関が応じてくれるかどうか、ということです。

2008/10/16 08:33:54

例えばの話しなのですが、過払い請求は融資を受けて2~3年じゃ出来ませんよね?または、利率を下げることは出来るのでしょうか?返済を続けていてもなかなか減らないみたいです。
補足回答ありがとうございます。
金利の交渉は司法書士さんなどに頼まなくても友人本人がしても金利を下げてくれるのでしょうか?どちらにしろ取引履歴を請求させた方がいいんですね?

利率はいくらですか?利息制限法を超えていたのなら借入額は減りますが、利息制限法以内なら、借入額は減りません。

2010/5/3 00:36:25

年収420万、住宅ローンと車の購入で悩んでおります。
詳細をまとめましたので、ご一読の上アドバイスを頂ければ幸いです。
私:28歳年収420万専門商社勤務(準公務員的な職業であるため、景気や業績に左右されることもなく安定しております)昇給あり(年間約1万円ほどの昇給があります)ボーナス年2回、合計80万程度(基本給同様安定しております)妻あり、子あり(2歳)貯金は1500万ほどあります。
住宅ローンに関しては下記の通りです購入予定物件:新築注文住宅戸建て土地:2500万 建物:1500万 合計:4000万頭金:1200万円借入額、借入先:社内融資制度を利用予定です。
利率1%の35年固定で3000万円(9万円/月)固定資産税:約6万円程度とのことです。
購入予定の車については下記の通りです車価格:300万円(取得税や重量税等諸々込みです)頭金:100万円借入額:200万円(残価型ローンで月々の支払いは2万円ほどに収まる予定です)購入後に関して:今の手取り額、支出に上記ローンによる支出、さらに車の維持費や住宅の維持費等の費用を加えて計算を行いましたところ、購入後の月々の収支は約3万円の赤字となることがわかっております。
ですがボーナスを加えた場合で年間ベースで見ると、およそ30万円/年の黒字を見込めそうです。
一般的にボーナスはあてにしてはいけないというご意見が多いのは承知しておりますが、下記の理由から購入に踏み切りたいと考えております。
①住宅と車に関しては妥協をしたくなかったため、1500万の貯金をした。
②職業柄、5年後、10年後の自分のおよその給与額の目安は出来ているし、大幅なブレはあまり考えられない。
③ボーナスが一切支給されないと仮定した場合でも、年間36万円の赤字。
しかし3~5年以内にはとんとんに持っていけそう。
いざという時のために200万円は手元に残しておくため、そこを切り崩しながら30代前半で家計の黒字化を目指せると思う。
④妻は専業主婦であるが、子供が幼稚園に通いだしたらパートに出ると言っている。
そのため、3年後には妻の収入も計算に加えられる。
以上でございます。
私自身年収に対して少し分不相応な買い物をしようとしている自覚はあるので、皆様方のご意見を頂戴できればと思います。
なにとぞよろしくお願い致します。
補足補足致します。
上述しました今後の月々の収支に関してですが、近い将来かかってくるであろう保育園や幼稚園用の出費として3万円計上しております。
また、固定資産税や車検、保険料等も考慮しています。
一方で収入部分では住宅ローン控除の約20万円ほどを含んでいます。
これらに加え、一般的な家計簿で挙がるであろう項目(公共料金、通信費、小遣い、日用品、他)を加えた上で導き出した金額が年間25万円の黒字という数字の根拠です。

ローンが年収の5倍を大きく超えているので、そのローンはおそらく無理です。
お子さんの将来の教育費のために、子供一人あたり5万は毎月貯金しないといけません。
家のローンは無茶、車は寝言です。
あなたが家と車に妥協したくないなら、お子さんの進学で妥協することになりますよ。
ただし、苦しくなったらすぐ売り払える物件ならアリです。
それも今後売れなくなることは見えているので、相当いい場所でないと無理なので慎重に考えてください。

2014/12/15 13:00:39

ご回答頂きありがとうございます。
勉強不足で大変お恥ずかしいのですが、子供1人頭月間5万円とはどのぐらいの期間、どのような用途を想定してのものでしょうか?
ちなみに現在学資保険で18歳をめどに350万ほど積み立てています。
売り払える物件ということですか…確かにそれならば再考の余地はありますね。大きな購入に対してのリスクヘッジとして購入した物件そのものがそれなりの担保になってくれれば心強いです。住もうとしている地域の地価推移を再度調べてみようと思います。
貴重なご意見ありがとうございました。>

クレジットカードを作りたいのですが、どこがオススメでしょうか?クレジットの仕組みを理解できなく、色んな人の同じ質問を見てもピンと来ません。
チケットをよく買うので、公式から買えるようにクレジットカードを作ることにしたのですが、どれにするば良いか迷っています。
DC・UFJ・Nicos・VISA・JCBあたりで買えるので、VISAかJCBが広く使えて良いのかな?と思っています。
・年会費 (なるべく無料か安いのを探しています)・手数料 (支払いの度にかかる?リボだと高くなる?)・一括払いとリボ払い (リボでも支払い金額を高くしておけば一括と同じ?)・どの店舗が良いのか(使用場所で様々なようですし)この四点で迷っています。
・国内のみ(チケットやAmazon)で使います。
(月に5万未満)・車も乗りませんし、主に電車でSuicaを使っています。
・コンビニはセブンをよく利用します。
・銀行は三菱と横浜、農協あたりです。
・30歳以下です。
三井住友のも良いと思ったのですが、口座を持っていないので作れるのかも疑問でした。
www.jcb.co.jp/ordercard/kojin_card/eit.html ↑ が良いかなと思ったのですが、融資利率(年利)が気になります。
もっと詳しく知りたいのですが、資料請求もなさそうですし質問させていただきました。
どなたか、今おすすめのクレジットカードを教えてください。
よろしくお願いいたします。

リボ払いでも、設定内なら手数料が掛からないですが、一部のカードは手数料を上乗せされる場合が有ります。
Suicaに限定すれば、ビューカードかな?って思いますが。
JCB EITカードでもいいと思いますよ。
リボ払い専用カードですが、リボ払いの設定を高くしておけば手数料は掛かりません。
チケット等ですと、e+を利用でしたらセゾンカードでしょうがね。
まぁ、それだけではどこでもいい話になってしまうので、自分が気になったカードを申し込んで慣れていくしかないと思いますよ。
使い勝手は、十人十色ですから!

2013/1/20 23:40:01

住宅ローンの毎月返済額の計算方法を教えてください。
・現在残高 2000万円・残りの融資期限 25年・ご融資利率 年3.00%・毎月のご返済額 97842円どのような計算をしたら毎月97842の返済額になるのですか。
よろしくお願いします。

公式はありますが絶対計算出来ないと思います。
料率計算って言ってローン電卓でないと銀行員でも計算出来ません。

2012/10/14 12:30:52

250枚! 繰上返済と住宅ローン控除について教えてください。
住宅ローンの繰上返済を200万円ほどしようと思っていますが、住宅ローン控除との兼ね合いで得になるのがどうか分かりません。
下記に詳細を記載しますので分かりやすく説明して頂けると助かります。
<土地>30年固定金利 利率:3.19(団信含)元利均等融資日:平成19年5月31日融資期限:平成49年6月26日毎月返済額¥17276 ボーナス返済:¥100141×年2回当初融資額:¥7900000(内毎月返済分¥4000000 内半年毎返済分¥3900000)<建物>30年固定金利 利率:3.19(団信含)元利均等融資日:平成19年10月31日融資期限:平成49年11月26日毎月返済額:¥57013 ボーナス返済無当初融資額:13200000ローンは主人と私で土地1本ずつ、建物一本ずつで合計4本あり、配分はまったく均等です。
(上記の金額のローンが土地・建物でそれぞれ二本ずつあることになります。
)2人ともサラリーマンなのでそれぞれで住宅ローン控除を受けています。
控除は年末残高に対してなので繰上返済するとしたら来年の一月がいいのかなと思っていますが、控除はあと5年?ほど残っているので来年以降の控除額を考えるとどうなんだろう・・?200万円返済の内訳は4本あるうちのどの分に充てるのがいいのかな・・・?と、よく分からなくなってしまいました。


また、融資を受けた当初の利率がとても高いのでローンの借り換えも検討しているのですが、その時期についてもアドバイス頂けたらと思います。
ちなみに先日某銀行でお話を伺ってきましたが、私が現在育児休暇中なので、今年の12月に復帰してからでないとローンの組み換えはできないと言われました。



どなたかお詳しい方、素人の私でも分かるように分かりやすく説明して頂けると助かります。
情報不足であれば追記しますので教えてください。
宜しくお願いします。

控除は年末残高に対して行われますので、繰り上げ返済は年明け後にした方が控除される金額は大きくなります。
しかしながら、返済額よりも返済額の中身が重要です。
3%を超える金利で30年ローンの五年目ということであれば、月々の返済額に対する利息の割合が結構高いのではないでしょうか?実際に繰り上げ返済する事で、利息の部分がいくら削減されるかです。
この金額が控除額より大きければ少しでも早く繰り上げ返済する方がお得になります。
年明けに繰り上げ返済した場合の(今年の年末+来年以降の控除額)と、今すぐ繰り上げ返済した場合の(今年以降の控除額+繰り上げ返済による利息の減少額)の大きい方がお得と言うことです。
控除額は返済計画書の各年の12月の残高に控除%を掛ければ出ますし、繰り上げ返済による利息減少額は、現在の総支払い予定金額と繰り上げ返済シミュレーション後の総支払額を比較するとよいでしょう。
繰り上げ返済の場合、手数料が掛かるか否かも考慮が必要です。
ローン額に対する控除額比率が小さいローンから繰り上げ返済するのが良いでしょう。
もし金額の比率が同じであればどれを繰り上げても結果は同じです。
ただ、現時点で奥様が休職中と言うことであれば、収入がなく所得税が非課税になることもあります。
非課税の人の所得税をいくら控除しても0(昨年の収入分があっても控除額が所得税額を上回ってもキャッシュバックはありません)なので、現状では、ご主人名義のローン部分を繰り上げするのがベターでしょう。
ローンの借り換えの件は、奥様の復職条件なら、これもご主人名義のモノだけするしかないでしょう。
ただ、借り換えると抵当権設定や手数料などローン以外にも費用が発生しますので、金利分相殺出来るか慎重な判断が必要です。

2012/6/12 11:14:23

先日、妹の付き合いで銀行に行きました。
毎月引かれている住宅ローンで毎月一定額(ボーナス分は除いて)のはずが一月分の金額が約一万円ほど高く引き落とされていたそうです。
金利変動などで多少の増はあったものの過去五年間で先月まではほぼ一定だったのに急に一万円も上がるなんて…なんで??と言っていました。
週明けに銀行に問い合わせてみると言っていましたが、私も気になってしまって皆様に伺ってみました。
どんな理由が考えられるのでしょうか??ご回答お願いします。

おそらくこれでしょう。
金利は上昇する方向なので今後もこの様な事は考えられると思います。
下記の通り5年間は一定額です。
【変動金利型】 ご融資利率は、当行の短期金利連動型住宅ローン基準利率に連動して変動します。
お借入後、基準利率が変更となった場合は、ご融資利率もその変更幅と同じだけ引き下げ、または引き上げられます。
お借入後は、毎年4月1日および10月1日現在の基準利率にもとづき、6月、12月の約定ご返済日の翌日からそれぞれ新利率を適用させていただきます。
上記により利率が変更となっても、5年間(10月1日を基準とする5回目の利率の見直しまで)ご返済額は一定です。
ご返済額の中で元金と利息との割合を変更して調整させていただきます。
上記により5年後に適用利率・ご融資残高・残存期間にもとづき再計算して新たなご返済額を定めます。
再計算の結果、ご返済額が増額する場合は、前回ご返済額の1.25倍以内(例:4万円→5万円)での増額となります。
ご返済額が減少する場合は、そのまま減額いたします。

2008/1/19 20:29:33

住宅ローン契約時の保険についてお世話になります。
この度、三井住友銀行で住宅ローン契約を行う事となりました。
その際に、8大疾病保障付住宅ローンを検討しようかと思います。
8大疾病は下記になります。
・ガン・急性心筋梗塞・脳卒中・高血圧症・糖尿病・慢性腎不全・肝硬変・慢性膵炎中身は良く読み、適用条件がかなり厳しい事も把握済みです。
住宅ローン返済額が若干増えますが、それでも万が一の場合に住宅ローン免除となるので、団信ではカバーできない穴を埋める目的(適用すればラッキー程度の「棚ぼた」のイメージ)で利用しようかと思います。
融資利率+0.3%が住宅ローン返済に加算されますが、全く問題ありません。
そこで質問ですが、上記のような「保障付の住宅ローンを組まれた方、もしくは検討された方」、貴方はどうされたのか、どのようにお考えか、御意見をお伺いしたく思います。
※申し訳御座いませんが、上記の方以外の回答はお控えください。
よろしくお願いします。

こんばんは、初めまして。
私は既にローンが終了しているのですが、「ガン・脳卒中・心筋梗塞」の保障付き(+0.3%)で組みました。
結果的に、適用もなく終わったのですが、やはり多少の安心感はあります。
質問者様の年齢や健康状態、世帯収入状況が分かりませんが、要は「長期」に渡る返済をお考えなら適用した方がいいと思います。
ただ、私自身は途中で返済利息の総額をみた時、バカらしくなって繰上返済にシフトしました。
当初、35年で借りたのですが、6年程度で完済しました。
なので、結果論ですが、保障付きではなければ後何十万かは得していたはずなので、適用しなくてもよかったのかな、と。
詳細を分からず、回答してしまいましたが、安心感を取るか、「お金」という実を取るか、そこがポイントなのかなという気がします。
求められていた回答には遠いかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

2014/6/16 01:00:46

日本政策金融公庫の融資は、メリットがありますか?現在、知的障害者施設運営のNPO法人を立ち上げる予定のものです。
運転資金確保について現在検討中です。
ご指導ください。
補足また、一般銀行の金利っていくらぐらいが相場なのでしょうか?お解りになりましたら、ご指導下さい。

◆現在日本政策金融公庫はNPO法人へ積極的に融資を行う方向にあります。
ですのでNPO法人への日本政策金融公庫の融資は拡大傾向にあります。
下記ニュース参考にしてください。
www.jfc.go.jp/k/pfcj/pdf/news100824_1.pdf◆現在の利率は基準 2.15~4.20 %/年です。
◆メリットとしては①融資金額が1,500万円以内であれば創業時において創業資金総額の3分の1以上の自己資金(注)を確認できる方については、担保・保証人不要で借り入れが可能である。
(新創業融資)www.jfc.go.jp/k/yuushi/atarasiku/04_shinsogyo_m.html②新創業融資の場合設備資金10年以内<うち据置期間6ヵ月以内>運転資金5年以内(特に必要な場合は7年以内)<うち据置期間6ヵ月以内>と長期間の返済と最初の据え置き(利息の支払いのみでよい)が可能である。
③上にも書いたように低金利で且、固定金利である。
担保・保証人をつけることが可能な場合はこちらの制度も利用できます。
www.jfc.go.jp/k/yuushi/atarasiku/01_sinkikaigyou_m.html④商工会議所会員になることによって、一定期間経過すれば会議所の推薦によって比較的容易に追加や再度の融資を受けやすい。
⑤銀行借り入れのように『ひも付き』にならない。
(見返り・・定期預金などを要求されない)◆一般の金融機関からの融資は新規創業の場合基本的には無理だとお考えください。
◆設備資金については、見積もりなどでしっかりと費用が見えますので、比較的満額融資を受けやすいですが、運転資金についてはやや厳しい傾向にあります。
◆いずれにしても、簡単に貸してもらえるものではありませんので、しっかりとした事業計画書の作成と公庫への傾向と対策が必要になります。
◆まずは、地元の商工会議所にご相談に行かれることをお勧めします。
公庫の申し込み窓口にもなっている公的な機関ですので、基本的なことは無料で親切に何度でも指導してもらえます。
◆そのうえで、より確実に融資を受けようと思えば、成功報酬等必要ですが、融資を得意とする行政書士や税理士にご相談なさるという方法もあります。

2012/1/6 07:07:31

-融資利率

© 2021 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験