無保証融資

融資について教えて下さい。 私は個人事業主で去年の売上は約1600万円...無保証融資

正当な金融機関、日本政策金融公庫、県の制度融資等が返済不能になったら、どんな事になりますか?いやがらせ、されるのでしょうか? それとも裁判でしょうか?銀行は、保証協会が付いてますが、政策金融公庫は、無担保、連帯保証のみです。

連帯保証人が支払います。
そのための連帯保証人です。

2013/5/7 09:57:49

国民金融公庫や銀行から借り入れをする場合、どんな条件が必要ですか?使用目的は子供の進学資金です。
一年前まで精神科に通院しており、子供と二人の母子家庭です。
私は今年から通院しながら、働き始めたばかりです。
借金はありません。
病気になる前に、ある程度の学資資金は用意できましたし、子供もバイトを始め生活の足しにしてくれるようですが、専門学科の進学のためそんなにバイトも出来ないと思います。
役所の母子支援に相談に行ったこともありますが、あまりの心ない質問責めに、怖くて二度と相談に行けません。
せめて学費だけでも、国民金融公庫・銀行で借り入れしたいのですが、今の状態では無理でしょうか?

借金がなく、働いていれば、学資資金は国民金融公庫は貸してくれるはずです。
精神科に通院していたといった事は関係ありません。
無担保・無保証の融資はいろいろ有ります。
真面目に生活をしていれば融資をしてくれるはずです。
まず、電話で問い合わせるのがいい方法です。
公庫は各地に沢山有ります。
あなたの名前と住所は先に言った方がいいです。
万が一、公庫が融資をしてくれなかったら、自分が貯金をしている銀行や信金に融資の申し込みをすればいいのです。
やはり、無担保、無保証の融資はいろいろ有ります。
その時も先に電話で問い合わせた方がいいでしょう。
丁寧に誠実に電話すれば、丁寧に答えてくれます。

2005/2/22 01:56:05

今、クレジット会社のカードローンで13.2%の金利で90万ほで借りていますが、銀行で借り換えができますか?またパートでも、銀行で借り入れできますか?教えて下さい。
よろしくお願いします。

先ほどの回答者様の回答は誤りで、銀行での借り入れは総量規制の対象外です。
そのため、銀行であれば年収の3分の1以上の借り入れも可能ですが、年収に占める返済比率が高くなればなるほど当然ながら審査は厳しくなる傾向にあります。
現在はパートであっても銀行での借り入れは可能ですし、その点はあまり心配する必要はないかと思われます。
ただし、金額にもよりますが年収を証明する書類の提出を求められる可能性もありますし、希望額満額を借入できるとも限りません。
質問者様は90万円借りたい、だけれど実際に承認が下りたのは10万円の利用可能枠…という可能性もあるわけです。
最近は銀行のカードローンと言えども、保証会社は消費者金融や信販会社の場合が多いです。
その分審査が柔軟になり門戸が広がってきてはいますが、それでも100%の審査通過率というのはありえません。
質問者様の場合は年収証明明が提出できる(手書きは不可とする場合も多い)/勤務先に在籍確認ができるという条件が満たせるのなら、審査可決の可能性はあります。
注意が必要なのは、銀行ローンでも必ずしも現在借り入れているカードローンよりも金利が下がるわけではない…と言うことですね。
銀行で借り換えると返済負担が軽くなるという書き込みもネット上ではあふれていますが、アフィリエイト目的でおいしい言葉ばかりを並びたてるサイトも少なくないのです。
現に、住宅ローンのような有担保型の融資と異なり、カードローンやおまとめローンは無担保/無保証人融資が原則です。
無担保かつ保証人なしで貸し付けるのですから有担保型の融資と比べると金利も高く設定する必要性があり、利用可能枠次第では現在借り入れている13.2%の金利以上の金利を提示される可能性も捨てきれません。
借入可能額(利用限度額)が高く設定されればされるほど金利が下がりますが、利用可能額を高く設定すればするほど審査も厳しさを増します。
借入可能額(利用限度額)を低く設定されればされるほど金利が高くなりますが、審査基準も比較的易しくなります。
審査自体は最短即日と、最近は銀子のカードローンも結果が出るまで早くなってきています。
審査自体も無料ですし、利用限度枠と金利の兼ね合いで審査に可決しても絶対に借り換えしなければならないわけでもないですし、一度審査だけでも検討してみてはいかがでしょう。
取引銀行があればそちらに相談なさっても良いと思いますし、「銀行 借り換え」などのキーワードで検索してみるのも良いかと思います。
余計なお世話と、気分を悪くされたら申し訳なく思います。
借り換えに成功しましたら、現在所有しているクレジットカード会社のキャッシング枠は0に設定し、新たな借り入れは増やさないように返済に専念されることを強く薦めます。
借り換えて枠が空いた→また空いた枠を借り入れる→結局利用残高と返済件数が増えただけ…という方は残念なことにとても多いのです。

2011/8/19 20:58:08

日本政策金融公庫から創業資金として融資を受けようと考えています。
NPO法人と設立しまして、法人として融資を受けようと考えています。
融資制度は新創業融資制度で、融資限度額が1000万円で自己資金が3分の1以上必要です。
300万円の自己資金があり、900万円の融資を受けたいのですが、この場合は融資希望額が900万円ですか?それとも1100万円になるのですか?どなたか教えて下さい

無担保・保証人なしの制度ですね。
融資限度額の1000万円はあっていますが、自己資金300万円の場合の融資限度額は600万円になります。
【総額の1/3以上の自己資金が必要です。
言い換えれば自己資金の2倍までです】ですので融資希望金額は600万円の記載になります。
900万円の融資を希望ならば450万円の自己資金が必要になります。
ですので自己資金300万円で総額900万円の融資を希望であれば、都道府県などの『制度融資』【自己資金要件なし】を併用する必要があります。
担保・保証人をつけるのであれば『新規開業ローン』の融資限度額で自己資金要件はありません。

2010/1/30 17:20:46

金融公庫の窓口この度日本政策金融公庫より融資を受けたいと思っております。
商工会が窓口とうかがったのですが、現在組合には未加入の為、直接支店へ出向くつもりです。
これ自体可能ですか?それと、やはり商工会の推薦の有無は大きいですか?

融資自体は、公庫の審査次第で受けられます。
ただ、商工会(もしくは商工会議所)経由でない場合、無担保無保証のマル経融資が受けられません。

2010/2/22 22:41:47

融資についての質問です。
私は今年12月にカフェ開業を考えております。
今現在はカフェで勤務中です。
これから形にしていき、物件探しや開業計画を詰めていきます。
自己資金は150万で、初めは低資金でスタートしたいと思っており、開業資金額は500万です。
運転資金は含まれています。
350万は借り入れになるのですが、国金で考えております。
私の経歴は飲食業が中心ですが、6ヶ月や1年と勤務日数は短いです。
ローン、借金はありません。
1、国金で借り入れる場合、やはり今までの勤務経歴や勤務期間などが重要な審査になるのでしょうか?2、現在25歳なのですが、事業計画書やキチンとしたコンセプトを明確に資料にし、面談で熱意を伝えると借り入れできる希望はあるのでしょうか?3、借り入れ申請にいく場合、すでに物件は決めている状態でないとダメでしょうか?(もし借り入れができなかった場合、開業できないので)大変長々と申し訳ありません。
よろしくお願い致します。
補足皆さん回答ありがとうございます。
peterpansyndrome21さんに質問なのですが、我慢とは具体的にどういう事でしょうか?詳しく教えて欲しいです。
それとお昼に借りる方を探しているとゆう事なのですが、場所はどこになりますか?申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

職務j経歴・勤務期間は重要です。
どうしても、金融機関は同じ仕事を一定期間継続できていない方が、長期融資を返済するあいだ、事業継続すると言うことを疑いの目でみます。
無保証人でいける新創業融資制度の利用は難しいと思われます。
信用力(年収・経験・資産背景)のしっかりした方が保証人になれば、可能性は十分あると思います。
まずは、保証人になって頂けそうな身内の方に自分の事業計画を説明して協力者になって頂くのが一番です。
身内の方が応援してくれない事業を他人である金融機関が支援はしてくれません。
事業計画書は非常に重要です。
売上・客単価・回転率・メニュー価格・来店客数・経費計画(人件費・家賃・光熱費・広告費用)の根拠を全て明示したうえで、作成する必要があります。
面談での熱意も重要ですが、熱意とは事業計画をきっちり作成する事が事業に対する熱意です。
面談の瞬間だけ『熱いトーク』をして計画が甘いと、見透かされます。
計画書の数値には、できるだけ見積もりがとれるものは見積もりを添付した方が信用力はあがります。
見積もり書がとれない物は、価格の分かるチラシ等でも良いです。
人件費に関しては、時給何円で1名あたり月間どれだけ勤務してもらえば、1日の人員体制がきちんと回るかを分かりやすく説明することも大事です。
借入に行く場合には、物件を決めている状態は必須だと考えます。
私は不動産業をしており、店舗仲介もこれまでに100件以上しております。
その中で成功(継続)している店舗を見てますと、やっぱり場所・店舗力(立地・視認性・立ち寄りやすさ)が最も重要と感じます。
店舗力はかけ算で商売に影響します。
たとえば10万円の広告をした場合に店舗力4の会社と店舗力10の会社では、広告費10万円×店舗力4=40万円効果・広告費10万円×店舗力10=100万円効果の差になります。
さらに、その店舗力4の家賃が8万円で店舗力10の家賃が20万円だった場合に、毎月12万円の家賃増があっても店舗力10の店舗にするべきです。
店舗力10の店舗で広告を4万円をした方が成功の可能性は高いです。
なぜか?店舗力が高い店舗は口コミ力・リピーター力が強いからです。
良く、場所の悪い物件を決めてほしい不動産会社は、場所が悪くても口コミでお客様を呼べば良いですよ。
と言います。
しかし、実際には他人に説明する時に、説明しにくい場所の店舗は口コミで広がりません。
説明した時に『あ~あそこ~。
分かる』と言ってもらえる場所が大事です。
さらに、立地が良くて入りやすい場所であれば、リピーターも増えます。
私は商売の成功の7割は立地で決まると思っています。
特に飲食はそうです。
ご存知無いかも知れませんが税務署の統計数値では飲食店の8割(地域で異なる。
四国地区はこの数値)は赤字です。
さらに、個人経営の飲食店が10年後に継続している確立は10%以下です。
つまり、ほとんどの方が失敗して廃業する業界です。
失敗するのが当たり前に近い世界ですので、せめて、立地は文句無い場所で始める必要があります。
私はいつまでに開業すると言う時期を決めない方が良いと思っています。
なぜなら、良い物件とは直ぐに見つかるものでは無いからです。
1年~2年かけて物件探しをされることをお勧めします。
ほんとに物件には出来る限り妥協無く探す事が大事です。
出てこなければ4~5年かけて探すくらいの余裕が必要です。
本当に成功したいなら。
そして、物件がでてくれば、手付金として1カ月分を支払って、銀行融資承認後に残金を支払う様な形で物件確保をして頂くことを不動産会社へ交渉して下さい。
もちろん、銀行融資が不可になれば融資は返金されませんが、それよりも本当に良い物件を確保する方がはるかに大事です。
少し、きつい表現もありましたが、参考になればと思って正直に書き込みしました。
ご参考下さい。

2010/5/11 15:46:10

政策金融公庫からの借り換えで質問です。
今回、二回目の借り換えを行おうと思うのですが、過去の融資は保証人を付けたのですが今度は保証人なしでいきたいと思います。
その場合はやっぱり審査は厳しくなるでしょうか?借り換えにあたり申込書が公庫から届き、無保証人の場合は所得税等の完納を確認する、との明記がありましたが、これって公庫のほうで確認するのか、自分で完納証明書を用意するのか、どちらでしょうか?また、どこまでの税金を言ってるのでしょう?公庫からの借り入れは八年ぐらいで、当たり前ですが一回の延滞も有りません。

完納証明は自分で取って用意します。
それをもって公庫へ返送もしくは窓口持参ですね。
申込書と一緒にですね。
納税証明は通常、市、県、国税が必要になりますが、質問者の話をきいてみるかぎり、税務署にいって所得税、消費税に係わる未納がないことの証明でいいじゃあないでしょうか。
1度電話で公庫に確認した方がいいと思いますよ。
今は震災の関係で審査は通りやすいです。

2011/6/5 18:23:47

事業者向けのビジネスローンってどういうサービスですか?個人で利用することはできないのでしょうか?

できません。
個人事業主・中小企業・SOHOなど、経営者専用のローン商品です。
商工ローンなどとも呼ばれ、無担保・無保証融資、担保融資、商業手形割引など、経営者向けのさまざまな種類のローン商品が用意されています。
blog.oricon.co.jp/bvzjnxa/詳細がわかります。

2010/11/17 12:19:23

服屋開業について小さなセレクトショップを経営したいと高校時代から思っておりました。
2年後に30代に突入するのでそろそろ具体化させたくて質問させて頂きました。
アパレル経験は専門学校2年卒某有名アパレル販売2年セレクトショップ販売4年と言ったとこです。
仕入れや、展示会はセレクトショップの方で経験させて頂きました。
売れる物もある程度分かります。
ただ開業資金や、生活するお金がなかなか貯まらずいつに絶望的です。
今は低収入でかなり節約してやっと半年で10万貯まる程度です。
総額50万しか手元にありません。
大金を借りる事は出来る限りしないようにしたいのですが、せめて35までには自分の夢を叶えたく思います。
少ない資金で店を開業した方や、貯金少ない所から頑張って貯めて開業したか方などのご意見よろしくお願いします。

根本的な考え方を見直した方が良い思われます大金を費やして開業したとしても低コストで開業したとしても一年で閉店してしまったら閉店は閉店です大事な事は、開業資金がいくらかではなくて開業後 軌道に載せられ 自分が希望する生活を自分の力だけで掴み続けられるのか?その実力を身につけられている人が独立したのか?です開業の目的は開業する事が目的ではありません一番大事な部分ですのでしっかり認識してくださいその人なりに成功出来るだけのスキル、考え方を身につけられていれば例え大きな資金を費やしてもその後 それ以上のお金を手に出来ます開業資金に対する考え方は二つあります現在どの様な仕事でどのくらいの収入を得ているのかわかりませんが それで自分が描く人生を手に出来なければもっと収入を得られる仕事に転職するとか睡眠時間を削ってでもいくつもバイトを掛け持つとかこうした事は、夢を追いかけている人達の多くが実際にしている事です例えば三年間は収入が良いけれどもの凄くハードな仕事をして必死やなって自己資金を作るのです今の仕事ではお金が貯まりません・・・と言っているだけの人だと正直言って 独立後の様々な困難を自分の力だけで乗り越えて行かれませんよお金が貯まらないなら自分で動いて自分で稼げば良いだけの事です自分でなんとかして行く なんとか出来る自営業者としての大事な資質の一つです開業資金についてはもう一つの考え方として親、兄弟、親戚からお金を借りる公的機関からの融資を取り付ける があります開業資金の融資に対して 無担保、無保証という融資もありますし 保証人がいれば融資を受けられるという融資もあります公的融資については、居住地の地元自治体に担当している部署がありますので担当者に聞いてみると良いと思います実際 現実的に開業する際ですが開業地において どの様な事業計画 事業コンセプトで開業するのか?が大きく勝敗を左右しますので正しい答えを自分で出せる人間になれる様これからも自分を磨き高めてください

2014/5/1 12:04:24

融資について教えて下さい。
私は個人事業主で去年の売上は約1600万円ありました。
所得は約300万円です。
白色申告です。
評価額720万円の自宅を所有しています。
(ローン残高無し)そこで、金融公庫から300万~500万円の融資を受けたいのですが可能でしょうか?自己資金は約200万円です。

◆先ず前提として、融資の可否は収入や担保の有無だけで判断されるものでなく、資金使途やその資金によってどのように事業がおこなわれるかなど総合的に判断がなされるものであるとお考えください。
◆現在上記のような状況で下記に当てはまるのならば第三者の方の保証や担保(不動産、有価証券等)などの提供を不要とする融資を受けることも可能ではないかと思われます。
【無担保・無保証人】次のいずれにも該当する方1 税務申告を2期以上行っていること。
2 原則として、所得税等を完納していること。
www.jfc.go.jp/k/yuushi/already/tyuusyo/spsearch/dai3fuyou_m....◆融資は簡単に受けられるものではありません。
公庫の融資を受けられるのであれば、お近くの商工会議所【商工会】にご相談に行かれることをお勧めします。
公的機関で、公庫融資の窓口にもなっていますので、どのようにすればより高い確率で融資が受けられるかの相談もでき、指導も無料で受けられます。
また、会議所の会員なっておくと『マル経融資』という制度で推薦を受けられるようになり、比較的スムーズに融資が受けられるようになります。
公庫を利用するなら会議所と仲良くなっておいて損はありません。
(年1万位の会費は必要になります)

2012/2/16 17:30:39

-無保証融資

© 2020 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験