繰上返済手数料

住宅ローンの一部繰上返済について教えてください。 当初借り入れ 住...繰上返済手数料

SBII 住宅ローン デメリットとメリットを知りたいです。
ネットで調べると「住信SBIネット銀行の住宅ローンが人気がある!」とたくさん書いてるから興味が湧いたんですが普通の銀行の住宅ローンと何が違うんですか?SBI 住宅ローン デメリットとメリットを教えて下さい。
SBI 住宅ローンの何が良いのでしょうか?他の銀行と何が違くて人気があるんですか?SBI 住宅ローンの注意点なども知れれば嬉しいです。
一昨日にアーネストワンという会社の新築建て売り住宅を今週中に契約する予定なので住宅ローンについて調べてます。
少し焦ってます。

アーネストワンの担当者に、貴方の地域でよい金融機関を紹介してもらうのが、よいかと。
登記関係で指定の銀行があったり、提携していて、金利が低くなるとかあると思いますよ。
金利が低い、審査が緩め、保証料なし、などもありますが、金利だけで判断すると危険です。
融資手数料が高い!保証料と違い、融資手数料は繰上返済しても戻ってきません。

2014/9/9 08:03:02

住宅ローンを組みたいのですが、主人の年収約300万。
銀行などによって貸してくれる金額が違うと聞きました。
高知県ではどこが一番貸してくれるか知りませんか?こうぎん、しぎん、ろうきん、信用金庫、ひめぎんなど。
あと、住宅ローンの賢い借り方があれば教えて下さい。
補足教えて頂きありがとうございます。
補足で、勤続5年、某靴メーカーに勤務、過去に借り入れ経験はありますが、現在は奨学金返済のみです。
土地はあり、家を建て替えたくて、家族は全員あわせて8人。
旦那は現在30なので、できたら35年ローンで返済していきたい。

年収だけで判断しません。
勤続年数、勤務先の規模、職種自己資金の割合。
担保価値完済時年齢家族構成、背景他債務の有無、過去の借入状況総合的な判断をします。
年収は200万円以上の所も300万円以上の所も様々です。
貴方の状況なら、どこがよいかは、ハウスメーカーと相談する取りあえず、給料振込先で申込むでしょうか?また、選ぶポイントで金利が低いところ!だけではなく保証料、手数料、繰上返済手数料、そして基準金利と優遇幅これらもよく考えましょう。
ざっくり1500~2300万円位の金額になるでしょう。
属性がよければ、さらに貸出し出来、悪ければ、もっと低いまた300万円と299万円では、雲泥の差になる場合もあります。
補足が入りましたので追記します。
ちょっと、情報量が少ないです。
勤務先の規模は従業員300人以上、資本金一億以上として2200万円ってところでしょうか

2012/9/24 00:30:51

【住宅ローンの全額繰上返済時の手数料について】先日、GEコンシューマ・ファイナンスというノンバンクの金融機関で住宅ローンを組んだのですが、金利が高いため少し待ってから他の金融機関で借り換えを検討しています。
契約時の書類を見ると、全額返済時の手数料が返済金額の2%と書かれていました。
あと3200万円ほど借りているので…返済時に諸費用の他にこの全額返済手数料が64万円必要ということになります。
この費用は一般的な銀行では1万円~5万円前後で済むかと思うのですが…この64万円の費用って妥当な金額なのでしょうか。
他でもよくある話なのでしょうか。
詳しい方がいらっしゃれば教えて下さい。
よろしくお願いします。
補足…なるほど。
いろいろあるんですね。
今借りてるこのローンは変動金利で3.9%、他に7~8社あたってココしか通らなくて仕方なく組んだんですよ…。
借りてすぐある銀行で事前審査してみたら通ってしまって(笑)。
ただココは担保評価が満額出なくて諦めました。
これは近々借り換えできるなと思ったんです。
実際に返済が始まったら、この金利だとかなりギリギリになるもんで(汗)。
参考にさせてもらいます。
ありがとうございます。
↓↓

今、住宅ローンで少しづつ問題にあります。
隠れ違約金的な意味をする物ですよね。
多分、貴方は固定金利で借りておられませんか? 固定金利とは何年間固定っていくつか種類がありますが逆に解していうと、その固定年数はその状態のペースで借ります。
という事になるんだよね。
だから貸す側もその固定年数までは金利の収益が見込めるという事で、利率の優遇を唄ってるわけです。
それなのに借り手側が期限内に全額返済をします。
となったら予定していた受取金利がなくなるわけですよね。
それでは契約違反じゃないか!ということで固定金利を組んだときに多く結ばれる特約事項なんですね。
他銀行も多いですよ。
ただ表現はあくまでも手数料といってますが、あれは違約金の判断だと思います。
特約の不履行です。
この解決は中々難しいです。
一部の銀行では繰上げ返済も受けないところありますからね。
変動金利の契約でしたら、そkの範囲は関係ないはずです。

2008/5/16 15:10:35

みなさん、海外に行くときの支払いは現金派ですか?クレジットカード派ですか?私はアジアなら1~2万円、欧米欧州なら3~5万円ほど最初に換金して、足りない分や大きな買い物のときにクレジットカードを使っています。
現金は日本で換金するのではなく、現地のATMでキャッシングします。
そうすると、現時点のレート+1~200円の手数料で引き出せるからです。
(借りる直前にスマホで『円ドル』と検索し、画面に表示されるレートでそのまま請求される)ここ最近旅行したクレジットの請求書が送られてきたのですが、クレジットカードのレートはキャッシングしたレートよりも数円高かったです。
今まであまり深く考えていなかったのですが、もしかして、現金払いの方がトータルお得なのか...?と思いました。
ただ、ネット上で『現金vsクレジットカード』なる記事を発見し読んでみると、クレジットカードに軍配が上がっていました。
(それはウォン円でした)どちらが本当にお得なのでしょうか?どう思いますか?補足>あなたの場合単に金利とキャッシング手数料を計算に入れてなかっただけだと思いますが。
→金利と手数料も計算して、現金の方が安いと感じました。
計算するというか、どちらも請求書に書いてありますしね(^_^;)

自分も現金派(キャッシング利用)ですが、仰るように細かい事を言えば通常のカード決済よりもキャッシング(特に繰上返済)の方が手数料は安いです。
ただ、もし引き出しすぎた時に再度来る国ならば日本に持ち帰りますので問題は無いのですが、当分来なそうな国の場合は再両替の手数料を考えた時に逆に高くなる傾向もあるので「細かい事は気にしない」が一番良いと思います。
また、細かい手数料の事よりも露店、屋台などクレカ不可店を主に利用したいので現金利用をしているだけなので、クレカ可能店は全てカード決済をしています。
後は少し専門的になりますが、為替を少しでも理解しているといいですよ。
10月にマカオに行きますが、香港行の航空券、ホテルを既に予約をしています。
理由は現在かなり良い円高だからです。
特にホテルはキャンセル可能で予約をしています。
このように為替を少しだけ知っておくだけで、細かい手数料を気にせずに済む事もあります。

2016/7/20 15:44:03

住宅ローンで35年ローンでフラット35sでくんだとき、最初にかかる手数料や保険以外に返済の途中でかかる費用はあるのでしょうか?またつなぎ融資とはどういったものでしょうか?無知で申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。
補足保険は毎年とのことなのですかが、3800万ほど借り入れの予定で最初のうちは何万も毎年かかるのでしょうか?

>住宅ローンで35年ローンでフラット35sでくんだとき、最初にかかる手数料や保険以外に返済の途中でかかる費用はあるのでしょうか?住宅ローンを組んだときにかかる費用には、次のようなものがあります。
フラット35Sの場合に必要なものを○で表しました。
○物件検査手数料(フラット35適合証明書)○金融機関手数料○金銭消費貸借契約費用(収入印紙)○抵当権設定費用(登録免許税)×保証料(フラット35の場合は不要)○団体信用生命保険料(フラット35の場合、銀行ローンの場合には金利に含まれる)△住宅の火災保険料(住宅ローンを借りなくても普通は火災保険に入りますね)その他に不動産取得税や不動産業者へ払う手数料などがあります。
返済の途中でかかる費用としては、○団体信用生命保険料(毎年払いです)△火災保険料(支払い方法の選択は自由です)×繰上返済手数料(フラット35の場合は不要)○固定資産税・都市計画税ぐらいでしょうか。
>またつなぎ融資とはどういったものでしょうか?建売住宅やマンションを購入するのではなく、住宅を新築する場合には、工事の進み具合に合わせて、建築業者に工事代金を分割で払うのが一般的です。
いわゆる住宅ローンは、住宅が完成したあとで実行されるので、住宅が完成するまで、つなぎ融資を借りて建築業者に分割の工事代金を支払います。
そして、本来の融資が実行されたらつなぎ融資を返済します。
つなぎ融資を受けると、借入れのための手数料(印紙代)や借入期間の利息を支払う必要があります。
>保険は毎年とのことなのですかが、3800万ほど借り入れの予定で最初のうちは 何万も毎年かかるのでしょうか? 団体信用生命保険料は、住宅ローンの残高に応じて、毎年減っていきます。
住宅金融支援機構のHPに1000万円あたりの「特約料年払い額のめやす」が あります。
3800万円の借入であれば、3.8倍すればだいたいの保険料が計算で きますよ。
www.jhf.go.jp/files/100031009.pdf

2010/8/17 17:55:26

繰上返済を毎月するなら、返済額再計算方式でも損にならない?よく、返済額再計算方式(返済回数は変えずに、毎月の返済額を減らす)よりも、最終返済期限繰上方式(毎月の返済額は変わらないが、返済回数を減らす)の方が、支払うべき利息が減る率が高くて、総支払額が減って得だと言っているのを見ます。
しかし、これは「一度だけまとめて大きな金額を繰上返済する場合」の話であって、「毎月少額ずつ、継続的に繰り上げ返済をする場合」には、返済額再計算方式であっても、それによって減った返済額をさらに繰上返済に回していくことができるので、結局は、総支払額は、最終返済期限繰上方式と変わらなくなるという話も聞きました。
今使っている住宅ローンは、・インターネットからなら繰上返済手数料無料 (どのみちネットからしかしないので、完全に無料と同義)・返済額再計算方式は1円以上1円単位で・最終返済期限繰上方式は、次々回の返済以降の元本分(次次回元本+次次次回元本+次次次次回元本..など)単位・保証会社の事務手数料もかからないとなっているので、毎月繰上返済をしていくつもりなのです。
最初は、より得だと言われる最終返済期限繰上方式で毎月していくつもりでしたが、毎月繰上するなら返済額再計算方式でも損にならないようなら、そちらにした方がよいかと思っています。
実際どうなのでしょうか?

毎月の手間が苦にならないのならそれもいいかなと思います。
ただ期限繰上げにはお得ばかりじゃなく、借金がある状態から少しでも早く開放されたいという心理もあります。
この先何が起きるかは人間だれしもわかりません。
ローン名義人が、こう言ったら何ですがポックリ逝ってくれたら団信でローンはチャラになりますが、病気やケガやリストラなどで命はあっても収入が絶たれた場合を考えると、元気で働けるうちに一刻も早くローンを終わらせてローンの重圧から逃れたいと、私などは考えてしまいますね。
編集・・・・・・・・・・・・・期限繰上げするためには、元利均等払いなら、最終支払い元金が毎月のローン額とほぼ同額となるので、最低でもその金額を繰り上げ返済するのでなければ一月も縮まりません。

2013/3/29 14:18:22

親に借りて頭金多くか繰上返済か2800万のマンション購入の頭金で悩んでます今年買うとは思っておらず、手持ちの資金がありません。
9月か10月からローンが始まるとします12/1に貯金していた定期の300万がおります悩んでいるのは親に300万かりて頭金として入れ、借入を2500万にするか、頭金がないので2800万借入て12月に定期の300万がおりたら繰上返済をするかです金利は変動優遇で0.975%で35年のボーナスなしで組もうと思っています繰上返済の手数料は5千円か1万円です親に3ヶ月だけ借りれたら無利子か無利子が問題ならば1%の利子で返済しようと思いますどちらが効果的なのか分かりませんあまり変わらないのであれば全額借入て12月に繰上返済しようと思うのですが…

2500万で親に1%利息の場合と2800万で繰上返済手数料を払いと言う場合、どちらも大差ありませんよ。
繰上返済の場合は、300万分の金利は2800万円の35年に対してから300万分の金利が無くなりますから、どちらにしても300万数ヶ月では大きな変動は出ませんよ。

2009/6/4 19:42:01

繰上返済ってしないほうがいいって言われたのですが、本当ですか?

住宅取得控除を睨んでのことでしょうか。
控除は残存期間が当初取組時から通算して10年以上の借入期間がないと対象にはなりません(他の条件もありますが)。
期間短縮での繰上返済を検討した際に、残った機期間が上記条件を満たさなくなる事を言われているのでは。
元金が減れば当然支払利息も減りますので基本的には繰上返済はお勧めです。
繰上返済には期間短縮のほかに、返済金額の見直しのパターンもありますので、控除前提での事でしたらこちらで対応しては如何でしょう。
返済金額が減り、月々の返済金額に余力が出れば、その分をまた繰上返済に回すという、良いサイクルになるといいですね。
なお、繰上返済には手数料がかかる場合もありますので、手続き前にはご確認を。

2011/6/16 23:28:08

住宅ローンの質問です。
1200万円を10年固定金利で組みました。
10年の間に、いくらかでも繰り上げ返済をした場合、金利は変わってきますか?全く無知なので、宜しくお願いいたします。

固定金利なら、繰上返済しても金利は変わらないと思いますよ。
繰上返済した場合は金利を見直すなどという契約内容になっているなら別ですが、一般にそういう契約はないと思います。
ただし固定金利で繰上返済した場合は、変動金利の繰上返済の場合と違い、かなり大きな金額の手数料を取られる場合が多く、実質上の違約金となっていることがあるので注意が必要です。
繰り上げ返済を予定しているのでしたら、手数料を考えると変動金利の方が有利かもしれませんので、融資先に繰り上げ返済時の手数料などについてもしっかりと聞いてシミュレーションしてみるとよいかと思います。
また10年間は住宅ローン控除がききますから、そのぶんも計算に入れたほうがいいでしょうね。
場合によっては、繰り上げ返済しないで貯蓄にまわしたほうが得という場合もあるかと思います。

2017/9/5 17:27:18

住宅ローンの一部繰上返済について教えてください。
当初借り入れ 住宅ローン残高 2500万 35年 3% 5年固定現在 住宅ローン残高 2300万 残り32年 3%まだ一度も繰上返済をしたことがありません。
500万円返済しようと思うのですが、今繰り上げ返済すると21000円の手数料がかかるそうです。
固定期間が終わる1年半後に返済すると手数料が3000円になるそうです。
(変動金利時の繰上返済手数料の方が安いため)①今返すのと手数料が安くなるまで待ってから返済するのではどちらが得をするのでしょうか?②あと、団信の返金というのは返済額軽減型でもあるものなのでしょうか?③今回返済額軽減で返したあと、次返す時に期間短縮で返すことはできるのでしょうか?無知な私に教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします

①これは本来返済予定表で繰上げ返済して飛ばした(払わなくてよくなった)利息の合計と比べるべきですが今回は検証するべくも無く今500万円返した方が得です。
簡単な考え方では500万で3%で1年半の支払利息が500×3%×1.5=225000円で21000円の手数料より明らかにお得なわけです。
②団信は銀行が払うものなので返金はありません。
③次回の繰上げ返済で返済額軽減でも期間短縮どちらも可能です。

2010/3/2 17:09:14

-繰上返済手数料

© 2020 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験