グレーゾーン金利

貸金業法が改正され2年後には施行されると聞きます。で、グレーゾー...グレーゾーン金利

消費者金融お恥ずかしいですが、7年前から某消費者金融から枠50万ということで10万借り、そして10万借り・・・50万の枠いっぱい借りて、そのうち枠が100万になって、100万枠いっぱい借りたものです。
一昨年まで3ヶ月に1回金融会社から枠に余裕があるので借りませんか?など電話が来ていましてその都度借りていました。
ところが、こうしているといつまでも減らないと思い、電話でがっつり困りますので電話しないで下さいとの事を伝え、それ以降電話はきておりません。
もう2年くらい借りていません。
毎月37000円の支払いを銀行振り込みでしており、あと借金の残金はいくらなのか、利息は何%なのか・・・分からない(利息は何%か忘れました)状態です。
今は共働きしており、旦那も借金があることは知っていますが、金額まで教えていません。
結婚したばっかり。
お腹には子供がおり、12月からは産休で旦那の給料だけになりますので、どなたかいい方法をご存知の方アドバイスお願い致します。

7年間取引があるって事は、支払った総額もかなりの金額になってますよね?グレーゾーン金利分だけでも相殺してもらう手続きをしてもらったら如何ですか?弁護士は相談料や報酬が高額ですが、司法書士ならさほどでもないと思いますよ。
債務整理してしまえば、これまで支払いすぎた金利分の相殺プラス今後の金利までなくなります。
総額100万くらいなら債務整理するデメリットのほうが大きいでしょうから、グレーゾーン分の金利の相殺だけしてもらうのがベストだと思います。
もしかすると、残債0って事もありえます。
グレーゾーン金利の相殺なら他社金融機関の信用調査でもブラックになりません。

2007/8/20 17:11:13

貸付金利のグレーゾーン廃止でサラ金業者の多くが左前になりましたが、他にも最高裁の判決が社会を大きく動かした事例はありますか?

小田急線の痴漢事件で,高裁まで有罪だったのに,最高裁で無罪にした事例なんかは,社会を大きく動かしたと思います。
痴漢は,冤罪も多いですし,最高裁が指摘しているとおり,一度犯人に疑われたら,反論するのは容易ではないので,やむを得ない判例だったとは思いますが,あの最高裁のせいで,女性は,痴漢被害に遭って勇気を振り絞って現行犯逮捕しても,泣き寝入りせざるをえない事例が増えているみたいです。
被害者が裁判に参加できたりするなど法律は改善されていますが,裁判所は,被害者に冷たいようです。

2011/11/2 02:35:22

アイフルより準備書面および、証拠の提出がありました。
反論について知恵をお貸しください。
アイフルより準備書面および、証拠の提出がありました。
反論について知恵をお貸しください。
11月に第1回目の口頭弁論があり、次回2回目の口頭弁論を前にアイフルより分厚い全20ページもの準備書面が提出されてきました。
内容は簡単に①悪意の受益者ではないこと②それを立証するための証拠について③返還金は55%にとどまること④悪意の受益者ではないので利息は取引終了の翌日であることです。
いろいろな判決文を用いて反論してはきているのですが、早期終結をしたいので、特段反論はせずに結審を求たいと思っています。
その際事前に準備書面として提出したいのですが、文章が浮かびません。
一括して一言で『被告の提出されたサンプル及び主張する事実は、交付の事実を客観的に立証するものとは到底言えないものであり、早期の結審を求めてください。
』とだけでよいでしょうか?どなたかアドバイスお願いいたします。
補足説明が足りず、勉強不足ですみません。
その中お答え頂きありがとうございます。
現在、アイフルへの不当利得返還請求にて裁判中です。
素人ながら本やを参考に訴訟しました。
第1回目の口頭弁にて、アイフルからの答弁書に対する準備書面を提出し、次回2回目の口頭弁論に際し、アイフルより準備書面が届きました。
それに対する準備書面の作成で他のサイトでもサンプルの提出に対する反論が見つからず、質問させて頂きました。

補足ありがとうございます。
もし勝訴するとしたら、③の返還金55%が争点になるかと思います。
相手が55%と主張しているわけですから、その証拠を取り崩す必要があります。
この点を切り崩さないと、相手は正当な株式会社、方や質問者さんはアイフルから借金をしている方ですので信用度が違い、かなり厳しくなるかと思います。
訴訟を起こしているので既に計算済み又は提出済みかとは思いますが、下記の点が必要です。
なお裁判官にわかりやすく説明するため、途中の計算式等も必ず入れましょう。
①今までの支払(取引)履歴。
②グレーゾーン金利の金額を計算。
利息制限法から何パーセント(又はいくら)上乗せになっているのか。
③アイフルが主張する残額-グレーゾーン金利額=正当な支払うべき金額④正当な支払うべき金額-今まで支払った金額=残額その他「過払い金変換請求」に関する内容が合っているかと思いますので、参考URLをお知らせします。
www.fujotokyo.jp/www.ing-office.jp/kabarai.jp/hop03/index.html+++++++++++++++++++++++++++++++念のため、これが訴状の書き方です。
antigangstalking.join-us.jp/GangStalking_ActivityPage_TheCiv...そしてここに答弁書の書き方があります。
www.ne.jp/asahi/nakadach/life-plan/gyousei/honninnsosyou2.ht...お話からすると、質問者さんは原告ですか??アイフルの書面、簡単にしか書いてはいませんが、何ら問題はないですよね。
1.どのような訴訟なのかわかりません。
仮に過払い訴訟なら、質問者さんが金額を細かく計算し過払い分を算出する必要があります。
そこまでしないとアイフルの担当者は訴訟に長けている人が出ているので、質問者さんが勝つことは難しいです。
2.「交付の事実を客観的に立証するものとは到底言えない」とありますが、具体的にどの点が立証できないというのか根拠を示さないといけません。
3.弁護士はたてていないのですか?今回の質問及び文面を見る限り、(私も素人ですが)訴訟そのものがほとんど分かっていないと推察します。
弁護士に相談するか、またはここで質問する以前に自分で本やネットを駆使し、勉強した方が良いかと思います。

2010/1/4 21:35:33

グレーゾーン金利撤廃の改正案はすでに可決されてるんでしょうか?この事柄に詳しい方いらしゃいませんか?可決された場合に現時点で借り入れのある消費者はどのような手続きをとればよいのですか?結局は任意整理をしないとだめなんでしょうか?

現時点でも、「利息制限法」(最高でも年率20%まで)を超えるグレーゾーン金利で貸し付けることは正当な契約ではありません。
そのため、現時点で借り入れのある方は、弁護士を通じて任意整理をすれば、「利息制限法」に基づいた利率で、法的に払うべき利息額が計算しなおされます(多くの場合、とられすぎていた利息分は元本の返済に回されたものと処理されます)ですから、今検討されている「出資法」の改正(「出資法」の罰則金利ラインと「利息制限法」の合法金利ラインを合わせる)があろうが無かろうが、法的に払うべき利息上限は「利息制限法」の利率のままです。
「出資法」の改正を待つまでもありません。
「出資法」が改正されたとしても、改正前の契約には抗力が及ばない(法律は施行された後の行為に対して適用される)ので、改正前の現在に借り入れている分には改正の効果は及びません(「法の不遡及」「事後法の禁止」「遡及処罰の禁止」)www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&q=%E5%87%BA%E8%B3%87%E...www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&q=%E6%B3%95+%E9%81%A1%...

2007/3/10 20:06:28

グレーゾーン金利が実質廃止されましたが。
長者番付が公表されていた頃は大手消費者金融の会長さんが名を連ねていた時代も有りましたが、今では大半の業者が青息吐息の状態や廃業に追い込まれていると思います。
借金需要はあるとは思うのですが、貸すほうも銀行と大して変わらない金利では担保も無く、信用もそれなりの人には怖くて貸せなくなり、結果としてお金が借りれなくだけのような気がします。
総量規制との組み合わせで本当に借金で身動きが取れなくなる人達を減らす事が出来ると思いますか?本当に人を救う目的なら保証人制度を改革するべきだと思うのですが?

きれい事や理想論を言うつもりはありませんが、闇金の徹底規制(重罰化と元金も含め無効とか)が前提になりますが、業者も減らし、より借り難くした方が良いと思っています。
それによって、身の丈にあった生活を取り戻すことができると良いと思いませんか?借りている大多数の人はやろうと思えば、生活できる人たちなのではないでしょうか?収入以上の生活を無理にして、背伸びをしている現状を見直すいい機会だと思いますけれどねぇ(^^ゞ

2010/9/18 02:44:41

高利貸しから過払い金を取り戻せるそうですが、違法金利で貸した業者は営業停止や営業取消にはならずに金さえ返せば営業を続けられるのですか?

違法ってのは、ヤミ金の事でこれ等は存在自体が違法なので過払いとかは対象外。
アナタの言いたいのはグレーゾーンの事でしょう。
このグレーゾーン撤廃で、街にゴロゴロあったサラ金業者や無人契約機は姿を消しました。
今残ってる、アイフル・プロミス・レイク・アコムなんかは以前の経営陣は退き銀行母体のサラ金です。
武富士は倒産。
その他の中小サラ金は、ほぼ壊滅です。
現在のサラ金は、法定金利の上限で貸すので過払い等は発生しません。
サラ金の業績は好調なのでしょう。
TVでも、アコムやプロミス・レイク・アイフルのCMばっかりですからね。

2016/9/12 16:23:28

消費者金融、クレサラ問題に詳しい方お願いします。
韓国や中国、アメリカやオーストラリアなど他の国海外では、どのような形で過払い金返還請求(不当利得返還請求)は行われているのでしょうか?日本のように毎日CMや広告で弁護士が宣伝したり、武富士を訴えている債務者みたいに役員の配当金を債務者が取り返すための訴訟をしたりするのですか?また日本では馬鹿高い金利29.2%が廃止になりました。
海外は金利何%でしょうか?詳しい方お願いします。
補足ちなみにグレーゾーンという部分の金利は、今ではブラックゾーン(認められない?)になったのですか?今もグレーゾーンは有るのですか?

まず「過払い」なんてバカな事態は日本だけ。
そもそも「グレーゾーン」なんていう「2種類の金利」が最近まで存在してたから「過払い」なんていう概念がおきてる。
そんな国は日本だけ。
>日本では馬鹿高い金利29.2%が廃止になりました。
海外は金利何%でしょうか?日本の上限金利は現在18%(貸付金10万円~100万円の場合)。
例えばドイツ・・・貸付時点の平均包括実質利率。
簡単に書くと市中金融機関の平均値により変動する。
だいたい20%ちょっと。
アメリカ・・・州により違う。
ニューヨーク州だと25%。
連邦法では未制限なので、州によっては金利400%なんていう貸金業者も平気で存在する。
韓国・・・39%(今年から。
去年までは49%)。
いずれの国も「総量規制」なんていう馬鹿なルールは無い。
「日本では馬鹿高い」と書いてるけど、国際的に見ると金利30%は高金利なほうだけど「馬鹿高い」ってほどでもない。
金利が納得いかないなら借りなきゃいいのに、借金する人は何であとから「金利が高い」って文句言うんだろうなぁ。
<補足への回答>今は法律が変わったのでグレーゾーン金利はなくなった。
今その金利で契約したら違法。
ただし「法律が変わる前の契約」は違法でない。
そういう意味ではグレーゾーン金利はまだ存在している。

2011/10/9 12:25:49

年会費入会費無料のクレジットカード会社ってどうやって利益出しているんですか?普通に一括払いで使う分には利息ってかかりませんよね?分割とか、リボルビング払いとかの利息で食ってるっていうことですかね?

クレジットカード会社の収益は、主に、①加盟店からの手数料、②会員からの年会費、③金利手数料(リボ、分割、キャッシングなど)です。
そもそも、①加盟店手数料は、現金を持っていないからと買わない客を逃さない手段、また、カードで払いたい客へのサービス向上など、加盟店側にもメリットがあるのでカード利用の度に手数料が発生する仕組みですが、加盟店手数料はカード会社の競争激化の影響でどんどん下がっていきました。
一方、②会員からの年会費も、多くのカードが発行されるようになり、まずは持ってもらい財布に入れてもらわないと使ってもらうことが期待できなくなることから、サービス競争となり年会費もその一環で無料のものも増えました。
そこで③金利手数料(リボ、分割、キャッシングなど)を収益の柱として強化すべく、リボキャンペーンだのなんだのというものが増えてきています。
グレーゾーン金利問題で以前ほどは稼げなくはなっていますが、それでも年利15%程度収益はおいしいですね。
消費者金融のカードローンといえば、なんとなく腰が引けるかもしれませんが、たとえば年会費無料の流通系のクレジットカードなら、申し込んだその日から使える商品券がもらえたりとお得感をあおり、その時は「リボや分割での支払いやキャッシングをしなきゃ大丈夫」などと思っていても、「今月の資金繰りが苦しいのでちょっと借りて来月返そう」などと気がつくと手を出してしまう、クレジットカードとはそういう側面があることを知らないでいる方も少なくないかもしれません。
とはいえ、便利ですし賢く使えばお得感もあります。
要は自分次第ってことですね。

2013/2/11 16:13:29

グレーゾーン金利問題により、今後、出資法が撤廃される可能性があるのですよね?そうなると高い金利(20~29%)では貸せなくなる為に(20%以下になる)、闇金以外のサラ金会社は、もう以前ほどは儲からなくなりますか?

それでも十分儲かるでしょうね。
















お客が増える訳ですから。
金利が下がることで。

2006/5/28 22:13:27

貸金業法が改正され2年後には施行されると聞きます。
で、グレーゾーン金利が廃止されるのは分かったのですがそれ以外には具体的にはどこが変わってのでしょうか?今の金利が10万未満なら20%、10万以上100万未満なら18%、100万以上なら15%です。
これが新貸金業法ですとどうなるのでしょうか?よろしくお願いします。
噂だと金利のパーセントは変わらないと聞きました。

(1)「10万未満なら20%、10万以上100万未満なら18%、100万以上なら15%」というのは、利息制限法で定められており、これは変更がありません。
貸金業法43条の「任意に支払つた場合のみなし弁済」の規定も削除されません。
(2)「出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律」5条2項が次のように変更になります。
【現行】 第五条(第二項)前項の規定にかかわらず、金銭の貸付けを行う者が業として金銭の貸付けを行う場合において、年二十九・二パーセント(二月二十九日を含む一年については年二十九・二八パーセントとし、一日当たりについては〇・〇八パーセントとする。
)を超える割合による利息の契約をしたときは、五年以下の懲役若しくは千万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。
その貸付けに関し、当該割合を超える割合による利息を受領し、又はその支払を要求した者も、同様とする。
【改正後】 第五条(第二項) 前項の規定にかかわらず、金銭の貸付けを行う者が業として金銭の貸付けを行う場合において、年二十パーセントを超える割合による利息の契約をしたときは、五年以下の懲役若しくは千万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。
その貸付けに関し、当該割合を超える割合による利息を受領し、又はその支払を要求した者も、同様とする。
従って、現行は(多くの判例の集積により、事実上全て「過払い返還」の対象となりますが、)29.2%までの金利を契約・受領・要求しても罪に問われず、登録が取消される事も無いのに対して、改正後は罪に問われ、登録取消しの対象になる〔商売が出来なくなる〕のです。
(15~20%の部分は、「行政処分」の対象とする事で封じます。
)多くの内容が盛り込まれた「貸金業法等改正の概要」は、下記金融庁HPの 『 ・ 貸金業法等改正の概要(PDF:22K) 』 『 ・ 貸金業法等の改正について 多重債務問題の解決と安心して利用できる貸金市場を目指して(PDF:737K) 』 を参照すると分かりやすいと思います。
→ www.fsa.go.jp/policy/kashikin/index.html

2008/3/15 00:59:41

-グレーゾーン金利

© 2020 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験