多額債務者

紛争仲裁センターというところから、こんなメールが届きました。 これ...多額債務者

少し長くなります。
知り合いの話です。
現在、離婚調停中の女性ですが、6年前、旦那さんが彼女の知らないところで、どうやったのか、彼女名義でカードを作らせ多額の借金をさせていたようです。
借用書など、借金についての手続きに関しては、彼女は、全く知らされていなかったとのことです。
その後、旦那さんは返済どころか、いきなり彼女を弁護士事務所へ呼び付け、彼女名義の財産は無いし、何も心配いらないから自己破産しろと迫り、彼女は拒否していましたが、結局、自己破産させられたそうです。
その彼女は、そう言ったことに全くうとく、旦那さんの言うがまま、わけもわからずに手続きは済まされてしまったそうです。
この場合、、①本人の知らないところで結ばれた借金でも、本人の債務として処理をしなければならないのか?②わけもわからずに手続きされた自己破産は、善意の錯誤として、遡って無効とすることは可能なのでしょうか?詳しい方いらっしゃいましたら、御回答、よろしくお願いします

①原則として、そのような金銭消費貸借契約は無効ですから、名義人に返済義務はありません。
ただし、事後的に事情を知った名義人が異議を述べず、当該契約を追認したのであれば、契約は遡って有効となります。
旦那さんに言われるがままとありますが、ご友人は通常の知能を有した方でしょうし、詐欺や強迫を用いられたとの事情もなさそうですから、明示又は黙示の追認があったものとして契約は有効となり、ご友人に返済義務が発生すると考えます。
②本人の意思に基づかない破産申立ては無効ですから、それに基づく破産手続も無効となります。
ただし、①と同じく、ご友人がこれに反対する意思を示さず、詐欺や強迫を用いられたわけでもなく、最終的にはご自身の意思で破産申立てをなされたわけですから、今更無効を主張することはできないと思います。
単に「法律的な話に疎く、自分で判断するのが煩わしい」という理由で言われるがままに手続を進めたとしても、自分が借金の債務者になり、更に破産するということは十分に理解できるはずですから、錯誤を主張するのは難しいと思います。
失礼なことを申し上げますが、ご自身の怠惰を棚に上げて今更錯誤だったというのはあまりに信義に反する態度です。
なお、①及び②について、旦那さんからの詐欺や強迫があった事実、又はご友人が錯誤に陥ったと認められる事実があれば結論は変わると考えます。
ですので、そのような事実がおありでしたら、補足していただければ幸いです。

2014/8/17 11:22:07

御回答、ありがとうございます
可能な限りの当時の書類を集めて、弁護士を交えて検討したいと思います。
可能性があれば、彼女の立場を少しでも楽にできるかと思ったのですが、、
可能性は低そうですが、状況が変わらなくても、彼女を可能な限りのサポートして行きます
重ねて、ありがとうございました>

会社の清算?数名の有志が共同出資した小さな有限会社に勤めてます。
経営が軌道に乗らず これ以上営業を続けることができなくなりました。
多額の負債もあり返済の目処も全く立たないので「倒産」だと思うのですが、「倒産ではなく清算する」との事です。
当初の出資者(役員)達は 経営の悪化と共に仲が悪くなり、今ではお互い連絡も取らない状況です。
また、「清算の届け出?」の後も 残った在庫を売りつづけたり残務の処理があるので 出社して来る様に言われてます。
もう私の給料すら残ってないのに・・・・・「倒産」と「清算」の違いどんな点でしょうか?また、「清算後」も営業(食品関連)を続けてもいいのでしょうか?

*****************************「倒産」財産を使い果たして、事業などが破綻(はたん)すること。
不渡り手形を出して銀行取引の停止処分を受けたり、経営にゆきづまって会社更生法の適用を裁判所に申請したりする場合にもいう。
「破産」債務者が債務の完済をできなくなった状態。
また、そうなった場合に、債務者の総財産をすべての債権者に公平に分配できるようにする裁判上の手続き。
「清算」法人が解散した場合、後始末のために財産関係を整理すること。
*****************************通常、会社が解散して、資産が残れば「清算」、資産が残らずに負債が残ると「倒産」といいます。
「清算」は、まず「会社を解散」し、「債権債務の整理」を行った後、それでも資産が残っている場合に「清算」して株主に分配することになります。
(ただし、清算税金が50%取られるおそれあり。


)土地があれば、「清算」になる可能性が高いですが、無い場合は、債務超過になると思います。

2007/3/29 09:18:55

血縁者同士での借金問題について質問です。
この度親族多人数に多額の借金をしている、四女(叔母)の最悪の一言がきっかけで近々親族会をする事になりました。
四女は数年に一度のペースで断続して各親族に対して数十万円から数百万円単位の借金を長年の間重ね現在までに数千万円借りてきた模様です。
質問です①時効の十年を過ぎている借金も十年未満の新たな借金を返済をした時点で合計金額での時効開始になるのでしょうか?②全ての借用書が残っていないため、親族会でこれまで全ての借用書を破棄した上 各自新たに合計金額を記載した金銭消費貸借契約書として作成し直し、署名+捺印させる予定ですが問題無いでしょうか?③連帯保証人に夫・娘・息子が署名した場合四女の死後連帯保証人になった者は相続放棄できてしまうのか?④自己破産などの方法で借金を逃れようとした場合の有効策などありますか?私は第三者の立場ですが次女である伯母が特に不憫でなりません。
合計最多額数千万円貸主の次女は養子に出され親族内で弱い立場な事を四女はしっていながら、上手く取り入り食い物にした挙句足蹴にされるように返済の意思がないと宣言されたそうです。
借主の四女と借金の事実を知ってか知らずか、贅沢な生活を長年過ごし続ける四女一家を改心させたいです!①②③④順番の前後など良いご提案などございましたらお聞かせ願いたいです、よろしくお願いいたします。

①時効の十年を過ぎている借金も十年未満の新たな借金を返済をした時点で合計金額での時効開始になるのでしょうか?回答:時効ですが、10年を過ぎた?時効の中断要件は、最終の返済日からの起算です。
又、借金が有る事を追認した日からです。
本人が時効を主張しないと時効には成りません。
②全ての借用書が残っていないため、親族会でこれまで全ての借用書を破棄した上 各自新たに合計金額を記載した金銭消費貸借契約書として作成し直し、署名+捺印させる予定ですが問題無いでしょうか?回答:借用書の無い借金を認めるでしょうか?認めて呉れるなら、署名捺印と印鑑証明書を貰う事です。
③連帯保証人に夫・娘・息子が署名した場合四女の死後連帯保証人になった者は相続放棄できてしまうのか?回答:連帯保証人=主たる債務者です。
本人が死亡した場合、夫・娘・息子が債務者です。
死ななくても、連帯保証人は返済義務が発生します。
此処まで出来るなら、不動産を相手が持って居るなら、この借金を原因に抵当権設定をお勧めします。
④自己破産などの方法で借金を逃れようとした場合の有効策などありますか?回答:自己破産=お金が全くない状態です。
裁判所から、免責が出れば、借用書は紙くずです。
先程も言いましたが、不動産が有り。
第一抵当権の設定が出来れば、競売でその不動産の落札金額は回収出来ます。
順番は、債務額の承認→借用書の作成(返済方法も明記する事)→抵当権設定又は、公正証書の作成→返済出来ない時、期限の利益の喪失時に、年金差し押さえや給料の差し押さえ、動産競売申し立て又は不動産競売の申し立ての執行文付きを発行しておけば、後が楽です。
色々と書きましたが、身内ですので、月10万円位の数百回払い位で、返済出来る範囲で話し会うのが良いと思います。

2013/8/28 03:57:52

入籍後夫の多額の借金が発覚しました。
怒りと動揺でどうしたらいいかわかりません…恐れ入りますが、返済方法についてご相談させてください。
借金額はおよそ490万円でそのうち150万円は夫の家族からお金を借りて返済しています。
それでもまだ返済が2社できないので、夫の借金を返すためにローンを組みたいです。
本当は夫本人がおまとめローンをするのが正しいとはおもいますが、どこの銀行にも断られてしまいます…。
そこで苦渋の選択では有りますが、妻である私がかわりにフリーローンで組みたいと考えています。
そんなことは可能なのでしょうか……。
借り入れ理由は、夫の借金の返済のためというのは、印象が悪いでしょうか…。
結婚式資金などのほうがいいのでしょうか…。
結婚 半年 子供なし残り借金額 消費者金融 140万 クレジット 200万300万円借り入れをしたいです。
私の年収は360万円です。
5年の返済を予定しております。
銀行とはいえ年収近くの金額の借入は難しいでしょうか……。
任意整理をするほうが得策なのでしょうか…。
多くの質問をしてすみません。
わかることだけでも、経験談でも助かりますので、ご意見お願いいたします。

私も浪費癖で600万円の借金がありました。
今思えば本当にバカなことをしていたと反省と後悔をしております。
私の場合、月々の返済が15万円以上あり、もう返済は不可能と考えて任意整理をお願いしました。
もちろん新たな借金はできませんし、リハビリにもなりました。
今は、クレカも作れるようになり、子供が出来たのでミニバンをオートローンで購入できます。
少し痛い目にあわないと浪費癖は治りません。
親に借りて返したところで治りません。
債務整理をお勧めします。

2016/8/22 11:21:25

まったく同じような状況です。素晴らしいです。あなたのように反省してくれればいいのですが…。そのためにはやっぱり本人に返済させるべきですね。ありがとうございました。>

住宅を所有したままの破産について。
住宅ローンの借入が多額に残っており、住宅(銀行の担保)も自分の所有である状態で、破産・免責となった場合、債務がなくなると思いますが、住宅の扱いについてはどうなるのでしょうか。
曖昧になってしまいますが、担保解除されるとか誰かに処分されるとか、そのあたりのことを良くわかっていないので教えてください。
そもそも、住宅を所有したままで免責になるのかも分かっていません。


住宅もなくなります。
そもそも破産とは、資産の処分をしてもなお負債が残り(債務超過)、現在の収入では返済困難であるという状態です。
負債総額が100で住宅の評価額が120であれば、住宅を売って返済に充てなさいということになります。
住宅の評価額が70しかなく、且つリスケジュールをしても到底返済不能であれば、免責は下りるでしょう。
個人より破産の申立があれば、債権者(抵当権者)は抵当権を行使することができますから、担保となっている物件を競売に掛け、そこから貸したお金を回収します。
※全額を回収できない場合は償却処理を行ないます。
住宅ローン以外にも多額の負債があり、この負債についての返済が困難(住宅ローンの返済は可能)というのであれば、個人民事再生(これも債務整理のひとつです)という方法もあります。

2014/10/16 09:30:39

これって贈与税の対象になりますか??息子の住宅ローン(建物新築資金)を親が返済する場合、贈与税がかかると思います。
贈与税対策として、建物の共有者として親にはいってもらったらすると、贈与税はかかりますか??

こんにちは。
>>息子の住宅ローン(建物新築資金)を親が返済する場合、贈与税がかかると思います。
債務引き受けとなります。
質問者さんが債務超過で今後においても返済できる見込みがない場合には、贈与税はかかりませんが、そうでなければ質問者さんが課税されると考えます。
>>贈与税対策として、建物の共有者として親にはいってもらったらする と、贈与税はかかりますか?? 共有ということは、持分の贈与でしょうか?贈与であれば親御さんが贈与税を課税されると考えます。
又は持分の”売買”であれば所得税が生じる余地がありますが、購入時と比べて地価が横ばいであれば税額は多額ではないと考えます。
後段からも解るように、一旦譲渡して、その後贈与することで贈与税を回避できる可能性も考えられます。
実行の際には専門家へのご相談を。

2015/3/12 12:41:53

多重責務について質問します。
私は過去15年ほど前に、数社から計200万ほどの借入をしました。
全ては自分の責任で、今となっては後悔するばかりですが。
訳があって返済が長期間滞り、取り立てもなく請求もなく年月が経ちましたが、私の名前はブラックリストに載ったままです。
このままではクレジットカードも作れません。
先日、ある相談センターに問い合わせたところ、もう時効となっているのでその処理をするように言われました。
弁護士さんに相談してくださいと言われましたが、高額費用は難しいです。
こちらの整理をするには、どこへ行って、どんな書類を作成して、どう整理したらいいのでしょうか?詳しく教えていただけたら幸いです。
最後に請求、取り立ての手紙が来たのは3年前くらいですが、そこは倒産していると聞いています。
できるだけお金のかからない方法で、相談できるところ、どんな手順を踏めばいいのか教えてください。
宜しくお願い致します。

時効援用通知書を出してもらえれば概ね債務関係は整理がつくのではないかと思いますが、あなたがそれほど多額の債務を放置しておいて、すべての債権者がその債権を漫然と時効にかけたとは思えないので、あなたが住民票を変更しなかった等の事情があれば、知らないうちに判決等で時効が中断している可能性もないとはいえません。
15年という期間があれば、多くの債務は時効にかかっているとは思われますが、その点を確認してから動いた方がいいかとは思います。
ちなみに日本信用情報機構では、時効援用をすると1年間は延滞解消、その後4年間は完済という情報が掲載され、株式会社CICでは、5年間契約終了という情報が掲載されるそうです。
カードが作れる状態が幸福とはいえないかもしれませんが、1枚くらいないと生活が不便ではありますよね。
多重債務のリスクを再度ご検討いただいた上で、借り入れをされるようにしてください。

2013/3/6 18:01:06

冷静な皆さん教えて下さい。
どん底から抜け出したいです。
私41歳、5才、4歳、息子の母子家庭です。
元夫が私のカードを勝手に使い、約400万借金があります。
現在交渉して今は月2万の返済してます。
仕事で疲れ、子供達に八つ当たりしてます。
暴力は絶対に誓いないですが、暴言や食事を作るのが嫌になりふりかけご飯だけとかよくあります。
そして夜に自分が情けなくなります、子供達は可愛いのに。
部屋もごみ箱になる時もあります。
ちゃんとやらないと、でも泣けてやれない時があります。
子供達が可哀想で施設に預けたら幸せか?とか思います。
看護師やっていますが、夜勤出来ないので、思うように収入が増えません。
何か冷静な皆さんのアドバイス下さい。
お願いします。
どん底から這い上がりたいです。

こんはんは。
自分が使ったわけではないのに多額の借金を背負わされ看護師という責任も肉体労働が大変なお仕事毎日お疲れ様です。
毎日疲れて家に帰って来て、ヘトヘトなのにそれからお子さんのお食事を作ったり家事をしたりしなければならず、誰にも頼る相手がいない状況なのは大変お辛い状況だと思います。
お子さんのことをよく考えているいいお母さんだと文章を読んで感じ取れました。
元旦那さんと交渉して2万円ということですが月に元旦那さんから2万円頂いてあとは質問者さんが返済しているのか月に2万円質問者さんが返済しているという解釈でお間違いないでしょうか?質問者さんの収入がどれくらいあるのかは分かりませんが生活費に加えてその返済のお金が負担になっているのではないかと思いますが。


私も元彼にクレジットカードを勝手に作らされ、そのカードで豪遊された過去があります。
ある日、カード会社の方から電話がかかって来て「はるこさんの携帯電話でお間違いないでしょうか?○○会社の△△と申します。
カードのご返済に付いてお電話させていただきました」という使った覚えのない電話が。
「???」と頭が混乱する私に元彼はニヤニヤしながらやって来て「お前の名義でカード借りちゃった(笑)後で必ず返すから許して欲しい」と言われましたがもちろんお断り。
そのばで別れ、借金の総額を問いただすとなんと300万円借りていました(カードは四枚くらいありました)。
何に使ったのか尋ねると全部当時ハマっていたソシャゲの課金に使っていました。
怒りでどうにかなるのを抑えながらいくらで返して行けるのか、私はいくら肩代わりすればいいのかを相談し、連絡先だけ残し、その場は解散となりました。
しかし、返済日になっても彼はお金を払わず、そのまま音信不通になってしまいました。
300万円なんていう途方もない借金を抱えてしまった私は自暴自棄になり、使っていない借金返済を無視するようになりました。
その結果電話は鳴り止まず、1ヶ月近くたった時に債権会社の人が家に訪ねてきたので、いよいよまずいと思った私はどこか相談出来る場所はないものかと必死に探しました。
するとネットを見漁っていたところネットで出来る借金診断{ari522.com/soudan/re24}という一見するとよく分からないサイトが目にとまり、これだ!と思いクリックしました。
借金をいくら借りているのか、どうしたいのかを入力した後、そのサイトですぐに手配していただいた弁護士さんから債務整理の提案をいただき、苦しかった借金の返済もゆっくり私のペースで返していけることになりました。
今は仕事を頑張りながら借金を返している状況です。
最近やっと借金の残りが見えてきて、どん底から這いあがれそうです。
質問者さんも今はいろんなことに手一杯でどうしたらいいのか分からない状況だと思います。
いつでもいいので是非参考にしていただけると嬉しいです。
まだまだ辛い状況が続くと思いますが頑張ってください!

2017/8/15 00:42:27

ありがとうございます。>

法人格放置の個人破産について。
債権者は何もできないのでしょうか。
中小企業(株式会社)の経営がうまく行かず、代表者が法人格を破産させる資金が無い場合、個人破産を行うことがあると思うのですが、この場合、債権者は何も手を出すことができないのでしょうか。
すでに法人の土地や財産などは金融機関に差し押さえられています。
状況としては1.個人破産の開始手続きは始まっていません(現段階では司法書士が債権額の整理を行っている段階で、その個人に対して当社の債権はありません)。
2.代表者の妻名義の不動産があります。
3.破産者は別会社の取締役でもあります(2.の不動産を管理し貸し出しを行っているような会社です)。
知識のある方、どうか力を貸してください。

誤解されている方が多いのですが、破産というのは、包括執行といい、弁済を受けられない債権者が債務者を相手にして申し立てるのが原則なのですから、債権者は、債務者について破産手続開始申立てをすることができます。
ただ、裁判所が破産管財人を選任するため、予めその費用(債権者から法人の破産申立てをする場合、最低でも70万円程度)を納付しないと破産手続開始が認められないこと、破産手続開始になっても不動産であれば抵当権者や滞納している租税公課が優先し、売掛債権も既に担保のため債権譲渡されているため、債権者の配当に充てられるような資産が残っていないこと、つまり、ただ債務者を破産者にするだけで、強いて言えば、損金処理をしやすくするだけに多額の破産予納金を納付することになってしまうことなどから、債権者からの申立てはあまり用いられていないだけです。
代表者の妻名義の不動産ですが、代表者の妻であっても別人ですから、原則その不動産には手が出せません。
ただ、代表者の妻名義について、1年以内といった最近に代表者から名義が移転しているということがあれば、まず代表者が破産すれば、破産管財人により否認権が行使されて、その代表者の妻名義の不動産が代表者に戻されて破産財団として扱われるか、もし代表者が破産しなくても債権者より詐害行為としてその名義の移転を取り消し、代表者に戻せという訴訟は提起できますので、その訴訟に勝訴して代表者名義にした戻した後、代表者の不動産として差押えるということが可能になります。

2008/8/30 15:19:53

紛争仲裁センターというところから、こんなメールが届きました。
これと同じメールを受信された方はいますか?これって迷惑メールですよね?気持ち悪く、投稿させていただきました。
本通知は『法的証拠能力のある電子署名付き証明書』、『電磁的記録又は文書に準ずる物件』であり、民事訴訟法第231条にて「準文書」に相当し、「文書と同等に扱うもの」になり、民事・刑事の訴訟では「証拠能力を有するもの」となるので、必ずご確認下さい。
この度,貴殿(********@********)に記録された通信未払い料金について,管理元,及び,提携機関から,民事事件として訴状の提出が行われ,訴訟手続きが開始される事をご通知いたします. 尚,裁判後の措置として,裁判所による執行証書の交付後,給料差押え,及び,動産物,不動産の差し押さえを,裁判所執行官の立会いのもとで,強制的に履行させていただきますのでご了承下さい. 電子商取引による利用履歴に基づき、貴殿に対して利用料金のお支払については、再三のインフォメーション内の督促通知にてお知らせしていたにもかかわらず、支払いがなく、現在多額の延滞金が発生しております。
2017年5月20日現在未納金総額(【744500円】)※遅延金等を含む支払い期日:本通知閲覧後24時間以内つきましては、未納分及び延滞損害金をお支払頂く様本状にて勧告とし、貴殿に穏便に問題解決する意思がある場合は、当方にて合意清算(和解契約)の手続きを行えるよう手配致しましたのでご確認ください。
(救済措置)↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓■合意契約解除(和解手続き)申請方法■本通知確認後、速やかに本状より解約の申請を行った場合は、利用者の意思を尊重し、発生している未納金および損害金の支払いが免除され、登録情報の削除が行えます。
当方での代行手続きにより該当コンテンツの解約処理完了時に本状および貴殿の個人情報は削除され、当該請求が停止および免除となります。
完了時、希望する場合にはデータ消去証明書等を発行します。
合意解約によりコンテンツ管理元との債権債務が解消され、貴殿との和解が成立します。
?-申請の手続き方法---合意解除の手続き申請は、本通知に【合意契約解除申請】と記載し、直接ご返信ください。
弊社にて【合意契約解除申請】の申請の確認が取れましたら、弊社より折り返し案内を送りますので、ご確認ください。
尚、このまま和解手続き、および支払い意思の連絡、いずれかのご返答が確認できなかった場合は債権回収三次団体への委託処分となります。
債権回収三次団体は国からの認可を受け、合法的な強制処分を執行できる機関となります。
1.ご口座及び給与の差押え2.所有財産(ご自宅、家財、車)の競売処分3.自宅への訪問及びご自宅のポスト及びドア等への督促状の貼り付け4.ご親族、職場へのご連絡と代理返済の要求を代理人弁護士を通じて法的手続きによる執行と致します。
このような事態にならないよう貴殿の速やかな対応をお願い致します。
※ご自宅訪問の際は財産物の強制没収と売却が行われます。
(テレビやパソコン、携帯電話など生活必需品以外の全ての財産物を強制売却致します)上記のように、手続きを拒否した場合認可団体へ債権が委託され日常生活に支障をきたし、更に親族や知人にまで多大な迷惑がかかる事となります。
貴殿の速やかな対応が予期せぬトラブルを防ぎ、これ以上の請求の発生を防ぐ唯一の手段となりますのでご対応の程、お願い致します。

提訴されたことの通知がメールで来ることはありえません。
本物であれば、書留のように必ず本人に手渡しする形式の郵便が、裁判所から届きます。
ちなみに紛争仲介センターなんてありません(「紛争解決センター」や「仲介センター」というのはあります)この前NHKかなんかでやってた気がします。
裁判所を装う詐欺メールが流行ってるみたいな内容で。
それかもしれませね。

2017/5/20 10:53:03

-多額債務者

© 2021 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験