グレーゾーン金利

グレーゾーン金利で返ってくる?? 以前、イオンカードのキャッシング...グレーゾーン金利

借金について最近CMで払いすぎた利子は返ってくる可能性があるというのをよく見ますがあれは本当ですか?それをした場合リスクはありますか?

時効になった分を除いて昔グレーゾーン金利で借りて返済していた分の利息分が返ってくる可能性はあります。
ただ、勿論、借りている額が僅かなら弁護士に払う金の方が高いでしょうし弁護士もそんな金にならない奴相手にしないでしょう。
リスクはかなり高利息時に返済した実績があり既に信用を無くしているのなら(延滞したりして)無いでしょう。

2010/2/19 20:29:09

オリンポス債権回収株式会社から簡易裁判を起こされました。
武富士から借り入れをして返済を続けていましたが、武富士が倒産した頃から現在までずっと返済をしていませんでした。
その後、一昨年の夏ぐらいから、オリンポス債権回収というところから債権を譲り受けた為、返済の通知が来るようになりました。
それでも現在までずっと返済を無視していたら、簡易裁判所からオリンポス債権回収名義で書類が届きました。
これはもう、払わなければならないのでしょうか?いろいろ調べると、無いモノは無いから払えないとか伝えると払わなくても良くなる、みたいな情報があったのですが、コレは本当でしょうか?それとも財産の差し押さえや強制執行などがされるのでしょうか?

簡裁からというと、支払い命令? だとすると、全額支払うか、異議を申し立てるか、○月○日○時に裁判所へ出頭するか(都合の悪い時の対応も含めて)いずれかを選択する様書いてあるはずですが。
(異議のある時の申し立て書の書き方も、私の時は同封されてました)一番最悪のパターンは無視、これをやると、相手の言い分、全て認めたことになり、相手の都合のいいようにもっていかれます。
(民事訴訟法159 と、179条)。
特に、武富士倒産後、放っておいたと、相手の主張する延滞金は相当ふくらんでそうだね。
いわゆる、グレーゾーン金利、こちらが無視して放っておくと、そのままが認められます。
その金額で強制執行が掛けられます。
特に、物を押さえても大した効果はないこと、相手は知っています。
で、給料に対して差し押さえをかけてくることが多いのです。
一回の金額は大したことはないと思うけど、会社に借金がばれます。
かなり、立場が悪くなると思いますが。
一番いいと思うのは、裁判所へ出頭して、利息制限法で再計算してもらったり、出頭日以降は、利息0%で分割、等、有利に円満解決をはかる、ことでは? それでも大変だったら、その時に破産考えれば宜しいかと。
「無い物は無い」で通すのもいいけど、回収会社のしつこさ、半端ではないよ。
(4・5万くらい迄なら大したことはないけど)頑張り続けられます?最も、円満とはいえ、後のローン申し込み、大変になりますが。

2014/4/4 08:04:08

お金を借りるのに、何でふたつも法律があるのですか。
お金を借りるのに、出資法と利息制限法という二つの法律がありますが、何でふたつもあるんでしょうか。
また、グレーゾーン金利というのは、まだあるのですか。
ややこしいです。
念のため知っておきたいのです。

出資法と利息制限法における2つの法律の矛盾における過払い金問題について、これは法の矛盾としか言いようがない事実です。
なぜこのような矛盾が発生したかについて言えば、出資法と利息制限法では、目的が違うのです。
出資法はあくまで、貸金業を行うにあたっての制約であり、これに違反すると貸金業自体営業できなくなる法律です。
また利息制限法は、正直マイナーな法律であり、目的は借金苦で悩む消費者の保護を目的とします。
法をつくる上での出発点が違うことで、法の矛盾が発生したことになります。
グレーゾーン金利と呼ばれる金利差(過払い金)は、貸金業と消費者との間で合意に至っていれば合法であり問題はありません。
しかし、利息制限法を超えた過払い金の返還請求があれば、貸金業はこれを返還しなければなりません。
つまり過払い金問題は、借金で悩む国民が作った法律であり、貸金業自体は直接営業に関与しない法律だったのです。
しかし、どこぞの弁護士が、この矛盾について指摘し、裁判で勝利してしまった事実、無視できなくなり過払い金問題が公になったのです。

2012/7/8 05:10:58

消費者金融でグレーゾーン金利の返還が進んでます。
金利を返還するのはいいとして、その時利益を出していたわけですから、税金を国に払っているはずです。
しかし本当は利益は出ていなかったわけです。
消費者金融会社が金利を返還する。
その際は国はその時の税金を消費者会社に返還しているのでしょうか。
あるいは消費者金融会社から国に返還を求める動きはあるんでしょうか。
税法的にどういう運用になるのでしょうか、。

現在において損金処理するだけです

2009/7/29 16:42:45

グレーゾーン金利が返ってくるかもしれないという、法律事務所のCMが最近やたらと目に付きますが、あれはいったいどういう仕組みなのでしょうか。
また、なぜ最近声高に宣伝しているのでしょうか。

サラ金に借りたことがある人は全て対象ですが、法定利息15あるいは18%を超える金利を払うことは法律違反なので法定利息を超えた金利、利息を返してもらえるということです。
これにより、借金がなくなったり、数百万円の過払い金が戻ってきたりします。
参考までに:実際に過払い金を取り返すことができた人のコメント kabarai.tkm7.com/yybbs/yybbs.cgi過払い金を取り戻すまでの流れ kabarai.tkm7.com/kabaraiflchart_euc.php過払い金にかかる費用 kabarai.tkm7.com/hiyou_euc.php

2008/11/3 17:02:47

グレーゾーン金利が撤廃になりましたが現在、消費者金融から借りている場合(返済中)金利29%程度は、利息制限法の上限金利(15~20%)に見直しされるのでしょうか消費者金融からそういう旨の通知がないので

昨年11月20日に公布された(平成18年12月20日法律第115号、貸金業の規制等に関する法律等の一部を改正する法律)。
www.sankei.co.jp/keizai/kinyu/061213/kny061213003.htm消費者金融にはバックに銀行が付いているのですぐには無理でしょう。
現地点で消費者金融は人員を減らしたり、店舗数を減らすのに精一杯で、、、、、大きくなりすぎたのですね。

2007/4/16 22:00:31

グレーゾーン金利の請求についてお尋ねさせてください。
2年前にクレジットカードを使用して分割払いで買い物をしました。
今は完済しているんですが、知り合いが「その頃ならグレーゾーン金利の可能性があるからお金がいくらか戻ってくるかもしれないよ。
私の知り合いに弁護士がいるからお願いしてあげる。
」と言って来たのでお願いしました。
手数料も支払い、お金も戻ってきたのですが…実際には弁護士に相談などしていなくて全部その方が一人でしていました。
今までもそのやり方でいろんな人から手数料をがっちりもらっていたみたいなんですが、これは違法ではないのでしょうか?頼んだ私も悪いので、お互い違法にならないのか不安です。
補足弁護士に頼むということでお金を払いました。
まさか個人でして手数料をとられるとは思っていませんでした。

あなたが承諾して行ったことならば違法ではありません。
-------------------------------------裁判所が関わるような事柄、訴訟、調停などの案件について、弁護士でないものが本人を代理することは法律違反なのですが、そうでないもの、単なる交渉事などは一般人でも可能です。

弁護士さんに頼む、と言っておいて、実は頼んでいない、という点においては、信頼できるお知り合いとは言えないように感じますが、行ったこと自体は違法ではありません。

2011/8/15 11:03:36

当方、小規模個人再生を司法書士に申請中です。
債権者の反対を危惧しておりますが、市町村職員共済組合・地方銀行・クレジット会社・消費者金融、どこが反対する可能性があるのでしょうか?補足ご回答、ありがとうございます。
ギャンブルが原因の借金なので、自己破産は難しいと思っております。
1/2の反対の可能性がゼロではないことを考えると、給与所得者等再生を選択した方がよいのでしょうか?

-----------------------------【補足に関して】を回答下に追記しました-----------------------------小規模個人再生手続きでは、再生計画案に対し、不同意とした債権者が半数に満たず、かつ不同意の議決権額が 1/2 を超えなければ可決とみなします(民事再生法230条5項)。
最低弁済額は全債務の 1/5以上ですが、その割合如何においても左右されると思われます。
再生計画案の提示内容まではわかりかねますが、消費者金融などのようなグレーゾーン金利がある場合法定金利内での完済を求めるような反対を受ける可能性はありえそうです。
1/2を超えなければよいという事は、半数ぎりぎりまで許されるわけですので、債権者4件に対し、2件の反対までは認められると思います。
【補足に関して】給与所得者等再生では、債権者の決議に依存しない代りに、弁済総額の要件が厳しくなりますが、確実な再生手続きと言えると思います。
弁済総額は下記金額を越える必要があります(民事再生法241条2項)。
{(2年間の収入 - 所得税 - 住民税 - 社会保険料)/ 2 - 最低生活費}× 2 債権者の決議は要りませんので、上記金額を少しでも超えれば大丈夫なはずです。

2009/12/5 09:30:18

特別調停後の遅延損害金の上限について質問させて頂きます。
数年前に特別調停を受け、債務整理を行なったのですが、調停後に滞納し、債務不履行となり、金融会社との電話口での相談で遅延損害金が発生しており、20万円弱の債務が60万円を超えており、毎月一定額を返済してもらえれば利息を止めるとのことで、2015年9月より先月までに59万円を返済してきました。
当方現在、兄宅に住民票を置いており、督促の電話などが頻繁に掛かって迷惑をかけ無い為にも、先月まで払って来たのですが、毎月の返済に対する領収書?などの郵送が無く、債務の残額が分からない為、不安になり質問させて頂きました。
当方素人のうろ覚えで大変恐縮なのですが、消費者金融などの返済で利息分の返済が元金を超えた場合、返済の義務が無くなるとの認識でした。
また、今回遅延損害金についてインターネットなどで調べたのですが、請求の上限が元金の1.75倍との記述がありました。
だとすると、元金が20万円の計算で35万円以上の返済の義務が無くなるのでしょうか?もしくは1.75倍までというのは利息の事であって遅延損害金については返済総額の上限は無いのでしょうか?自身の都合で借金した上に滞納してしまい、本当に自分勝手な質問なのですが、取り引きに不安を感じている為、お詳しい方ご教授お願いしたいです。
宜しくお願いします。

まず、20万円が60万円にと書かれてますが、これはどれくらいの期間延滞してたんですか?10年くらい延滞しないと元金の3倍にはならないかと思いますが。
> 消費者金融などの返済で利息分の返済が元金を超えた場合、返済の義務が無くなるとの認識でした。
↑あなたの勘違いです。
それはグレーゾーン金利を支払ってた時期があればの話です。
グレーゾーン金利での貸付は2008年、2009年頃にはしなくなってます。
それ以降に借りたのならばあなたには該当しない話になります。
直接、連絡して残金など聞いた方がいいですよ。
あと、契約してからこれまでの取引履歴を送ってもらいましょう。
あなたの内容を読む限り2015年に請求額が元金の3倍となってるので、少なくとも2005年以前に契約したものに思いますが実際はどうなんですか?

2018/3/9 14:03:43

ご回答ありがとうございます。返事が遅れて申し訳ありません。確かに契約は2005年以前でしたが、特別調停を申し立てたのは2012年くらいです。その後に滞納をしてしまい、電話口での相談にて毎月2万円の返済で60数万円を返済して行く事になりました。やはり取り引き履歴などが無ければ不安ですので残金も含めて書類を請求してみます。今回は事細かく教えて頂いてありがとうございました。>

グレーゾーン金利で返ってくる??以前、イオンカードのキャッシング実質年率が25.6%の頃にお金を借りた事がありますが、この場合も払い過ぎた金利は返ってくるんでしょうか?もし返してもらえるとして、現在もイオンカードを使っているんですが(ガソリン代や携帯料金など)、請求したことによって気を悪くして(?)、契約を切られたりしますか??普通は縁を切るときに請求するものですか???

クレジットの残債との清算になります過払い額からクレジットの残債分を相殺して、残りを取り返す権利があります(クレジットの残の方が多かったら、払わなければなりませんが)契約はもちろん切られます。

2008/9/21 13:21:28

-グレーゾーン金利

© 2020 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験