多額債務者

嫁の父が脳梗塞で倒れ多額の借金(消費者金融150万)が発覚し、只今弁...多額債務者

飲食店やその他開業した方に質問です。
私は洋菓子の仕事を十年経験しており、店長やシェフもやらせて頂いたこともあります。
この度年齢も30半ばになり将来も視野に入れ独立を決意しました。
しかし、親の借金の連帯保証人になって、ブラック扱いになり銀行から融資できず、自己資金も40万程しかありません。
私は独身で親、兄弟も疎遠でとても仲が悪く、頼ることはできない状況です。
私とバイトで回すことも可能ですがそれよりも洋菓子店だと最低でも600万から800万かかる計算です。
(オーブン、冷凍庫、冷蔵庫、ミキサー、ショーケースなど)私のような境遇では独立は一生難しいのでしょうか?国の金融機関も教えてもらいましたがそんな多額を借りるのでしょうか?無知で申し訳ありませんが詳しいかた教えてください。
補足ちなみに親の借金の残りは70万程です。

>>親の借金の連帯保証人になって、ブラック扱いになり銀行から融資できずまず、親の主債務者が返済が滞っても、その時は連帯保証人の貴方の所に払えと請求が来るのですから、貴方がそこで払えれば主債務者の方には事故記録としてブラックのようなモンになりはしても、貴方は代理弁済をしたら貴方の記録としては逆に能力を示す事になるのですからブラックにはならないハズですが、貴方も返済不能な状態で焦げ付いた訳でしょうか?(・?ω・?)?貴方の親も普通のリーマンなのでしょうから、毎月の返済額と言ってもたかが知れてるはずです。
その範囲なら貴方もそれなりにリーマンとして働いておられるのですから、親と協力したら払えないようなビックリするような額じゃ無いのだから払えるのでは? と考えますが、実際幾ら払えずに焦げ付いた訳でしょうか?例えば、月10万程払ってたとしても、親だけだと厳しいかも? と言う点はあっても、貴方が連帯して半分の5万でも引き受けて親に協力して払うかすれば、5万位までなら普通のリーマンの人の収入ならそうクビが回らん!><; 等と言うような事態に陥る事無く無難に返して行けるのではないか? と考えますが、その辺でどうなってたのかが少々気になる所です。
貴方も店長されたりと言う事であれば、毎月のお給料等もそれなりにあったのではないか? とも推察する所です。
>>私のような境遇では独立は一生難しいのでしょうか?まぁ、世の中のサラリーやOLの人でも、経済的な問題さえ無ければ起業でもして一旗揚げてやろう!(・∀・)。
等と思われているような人はね、それこそそこら中に掃いて捨てる程いたりします。
しかし、幾多の問題で、特にこのような経済的な問題を乗り越えられない為にそのような希望や夢は諦めると言うような人もこれまた多いのが現実です。
ま、貴方が今の状態で唯一起業でもして行ける可能性が少なからずあるとすれば、それは、現在の長年に渡る勤務先の会社から金でも出して貰うようにする事位でしょうか。
一応、上場企業でもその辺の中小零細企業でも、見込みがある奴には金を出して出資すると言うような路線は無くは無いですからね。
貴方の人間性と交渉力次第とも言えます。
例えば、私のパソコン通信時代からの古いツレ等は、20年程前に勤務先の富士通から資本金49%出して貰って株主としては一切口だし無用との取り決めの基、今も静岡の御殿場の方でプロバイダ等の客を主にソフト開発会社等をしてます。
因に、社内分社路線のような起業じゃ無くて、普通の独立です。
貴方も有望株なら会社に独立したいんでちと出資で金でも出してくれんね?(^ω^)? 等とでも持ち掛けてみれば良い。
後は、貴方と言う人間を良く知る人達から金でも出して貰えるようにでもしてみるとか? です。
貴方の10年と言うキャリアや店長として店を仕切ったり切り盛りした腕前や、シェフとしてモノをこさえる腕前等にそれなりに覚えがあるなら不可能じゃありません。
ま、個人的に言えば、前述したような路線でも取れるならやってみれば良いと考えますが、それが出来ないようなら、時期尚早とみなし先ずは体力を付ける所から励まないと起業と言う所までは厳しいとの考えですがどうでしょうね。

2015/9/4 17:53:30

焦げ付いた場合はどうしたら抜け出せるんでしょうか?>

エルシーエーHDの株をわずか持っていたのですが、上場廃止になった後、どうなったのですか?価値なしの紙切れとなったのですか?

日本取引所によれば、「7株式会社エル・シー・エーホールディングス(以下「同社」という。
)は、2013年12月19日、関東財務局長より、過年度の有価証券報告書等について、虚偽記載の内容を訂正した訂正報告書等を提出する命令を受け、これらを提出しました。
当取引所の調査及び照会等により、その主たる要因は、当該行為に関与した関係者のコンプライアンス意識の著しい欠如、同社の取締役及び監査役による関係者の監督・牽制不十分などによるものであると判明したことから、同社の内部管理体制等について改善の必要性が高いと認め、2014年2月8日に同社株式を特設注意市場銘柄に指定しました。
特設注意市場銘柄への指定から1年経過後の審査において、取締役会決議事項等について必要な審議を経て意思決定されていない事案が頻発しており、それらの事案が内部監査や監査役監査でも指摘されていないなど、取締役会等の意思決定や業務執行に対する牽制が十分に行われていないこと、契約の必要性や金額の妥当性などを適宜検証する体制が構築されていないこと、社内諸規則の適切な整備や十分な運用実績も確認できないことなどから特設注意市場銘柄の指定を継続しています。
指定から1年6か月経過後の今回の審査において、同社から提出された内部管理体制確認書の内容等を確認したところ、過去に資金援助を受けた複数の第三者との間で、契約が未締結の状態が放置されているなど、依然として契約に関する管理・検証体制に不備があることが認められました。
加えて、これらの取引と共に、他の多数の不明入金について、その実態調査が適切に実施されないなど、長期間にわたって放置されていることが認められました。
また、同社には多額の延滞債務があるものの、多くの債権者との間で返済に係る協議が開始すらされておらず、契約違反の状態を放置していることが認められました。
更に、貸倒引当金を計上している多額の長期未収入金及び長期貸付金について、債務者の実態調査等、回収に向けた取組みを長期間実施しておらず、債権管理に不備があることが認められました。
加えて、内部監査及び監査役監査において、これらの不備の速やかな解消に向けた指摘ができていないなどの状況を踏まえると、内部監査や監査役監査の実効性も引き続き不十分であると認められました。
以上を総合的に勘案すると、同社の内部管理体制等について、依然として問題があり、改善がなされなかったと認められます」会社は存在しているようなのでlcahd.co.jp/ir/あなたは、非上場企業の株を保有していることになります。

2017/2/1 20:50:17

信用保証協会から代位弁済実行予告通知書が来たと知り合いから相談されました。
素人の私では解らないので、教えて下さい。
話のよると、以前勤めていた会社で借入金の連帯保証人に社長と共になったそうです。
現在、その会社は多額の債務を残したまま休業状態のようです。
リサーチ会社で調べてもらったら、弁護士はいれず社長自身が内務整理するようで倒産の手続きもまったくしていないそうです。
社長は自己破産をせず、別の会社で働いているみたいですが借入金の返済はまったくしていないようなのです。
連帯保証人は最終的に払う義務があるのは、本人も解っているのですが、①自己破産していない社長の方にまず、支払い義務があるのではないのでしょうか? ②仮に、知り合いが保証協会と話し合って返済すると言うことになったら、後でその社長に返済した額を請求して払ってもらうことは出来ますか?③通知書が来てしまっているので、この知り合いは、この後、どうなるのでしょうか?どんな流れになるのでしょう?長い文で済みませんが、解る方ぜひ教えて下さい。
よろしくお願いします。

代位弁済実行予告通知書の意味は、知人が勤務されていた会社が、金融機関からの借入金に対して、保証協会が債務不履行分の残債全額を返済しますと言う予告(予告とは言え、決定通知を同じ意味)です。
ご質問の各項目に対して、回答します。
①連帯保証人と言う立場は、主たる債務者(この場合は会社でしょう)と、同等の弁済義務があります。
現在の債権者である保証協会は、社長にも知人にも請求します。
仮に、「あの社長は自己破産もしていないし、他の会社に勤めて給与収入がある。
だから、まず、あの社長に請求してくれ」と言う抗弁権は、連帯保証人にはないのです。
支払義務は、社長も知人も同等なのです。
②知り合いが、保証協会に支払えば、その弁済金額を社長に請求できます。
これを、求償権と言います。
あくまでも、法的に守られた権利ですが、現実的には、非常に困難だと想像します。
③「代位弁済実行予告通知書」ですが、まもなく、「代位弁済実行通知書」が到着するでしょう。
この時点で、金融機関が持っていた債権は、保証協会に移ります。
あとは、協会との話し合いです。
原則、残債は一括返済です。
しかし、知り合いの方が、現在の生活状況・現在の収入・実効性の高い具体的な返済計画を示せば、応じて貰える可能性はあります。
協会が応じて貰えなければ、協会は提訴し裁判になります。
裁判所は、公平に両者の話を聞く場です。
知り合いの方の話を聞いて、「この人物の分割返済計画は、信憑性がある」と判断すれば、裁判所は和解を勧めますので、話はそこからです。
ただ、協会は、提訴を省略して、強制執行できる書類も有している筈ですから、突然、知り合いの動産・不動産・預貯金・給与の差し押さえをする可能性もあります。
最後になりますが、知り合いに弁済意思があり、返済計画を提出できるなら、一刻も早く、協会を訪問し、相談すべきです。
もし、返済不能であれば、自己破産しか対策はないでしょう。

2012/3/16 13:30:35

知り合いが昔、消費者金融から多額のお金を借りてそれから全く返済してません。
違う知り合いから10年以上たってるなら消滅時効ってのが適用されて無効になるはずときいたのですが、消滅時効の意味を教えてください。

一定期間の経過によって、ある権利が消滅する時効を消滅時効といいます。
民法167条では、債権は、十年間行使しないときは、消滅する。
としています。
通常、契約によって債権債務が発生します。
債権とは、特定の人(債権者)が特定の人(債務者)に対して、財産上の行為や一定の行為を請求する権利です。
金銭消費貸借契約が締結されることによって、債権者は債務者に対して、「貸したお金を返済して下さい。
」と請求する権利(債権)が発生し、債務者は借りたお金を返済する義務(債務)が発生しますこの場合、債権者は消費者金融で債務者は知り合いです。
貸金債権も十年で時効が完成(時効期間が経過すること)します。
債権は、時効期間が経過することによって消滅しますが、債務者が債権者に対して時効の援用権という権利(もう時効だ。
返済する義務はない)を行使することによって、確定的(完全)に消滅させることができます。

2012/8/19 11:41:44

私の夫の実家は 無知無教養です。
今時珍しい部落の実家です。
嫁に行ったのにも関わらず親離れ出来ないのか、毎日義理母に飯をたかりにくる小姑もいます。
しかも義理父が死んだ時に遺産分割協議を行わず現在、義理父死後に見つかった多額の債務を負っています。
これにみかねた私は嫌々私の顧問弁護士に連絡し、内容を伝え相談しましたが(勿論タダでは有りません)しかし、その事に対して御礼もなく、最後には 「お前は嫁なんだから引っ込んでろ!」と言われましたつまり、都合よく利用された訳です。
現在その小姑が中心にその債務処理をしてますが、所詮素人。
考え方や、延滞遅延金などの計算も間違ってます。
ただ、私は引っ込んでろ!と言われたのでもう知恵を貸す必要はないですが、人の善意を利用し、都合悪くなればよそものあつかいするこの低レベルな一族と縁を切っても良いでしょうか?夫に嫁と母親どっちが大事なの?ときくとお前だよとは言いますが、やってる事は逆で、親のいいなりです。
夫も一緒に切ったほうが良いのでしょうか?

ご主人を切らない場合、ご主人へ相続放棄を勧めるか(知識が足りないご親族らしいので相続税や債務整理で端金が残るかさえ疑問なので)ご主人の家と掛からわなければ済む話に見えます。
>人の善意を利用し、都合悪くなればよそものあつかいするこの低レベルな一族と縁を切っても良いでしょうか?ご主人の家の遺産問題はご主人とご主人のご兄弟だけの話で配偶者である質問者様は法定相続人ではありません。
債務整理は質問者様に依頼されない限り法定相続人であるご主人やご兄弟と深く関わらないスタンスで居る方が無難です。
それから法定相続や債務整理に無知無教養だとしても、相続問題に関われるのは依頼された人だけです。
それと遺産問題と離婚問題は明らかに要旨が異なるので離婚するかどうかの選択は質問者様次第になります。

2017/7/6 15:15:09

遺産相続は夫と夫の実家の問題なので、嫁は口出ししないのが原則ですが、今回は夫の実家から 私の弁護士に相談してくれと夫の実家から頼まれたので私はこの件に関与する権利があると理解してます。なのに 夫の実家は 嫁は口出しするな!と言います。だったら最初から私に頼むのは筋が違くありませんか?? 私は利用されたのでしょうかね?>

マイナンバーのデメリットのレポートをまとめるとしたら多額の税金が使われる国民のメリットがなきに等しい「公平公正」に程遠いですか?

今は公平公正に遠いかもしれませんが数年後にはもっと近づきます。

2016/7/13 18:55:01

教えてください。
多額の借金があり、債務整理(任意整理、個人再生、特定調停)を考えています。
消費者金融で280万、信販クレジット、ショッピングで520万、計800万です。
消費者金融、取引 6~7年ぐらいが2件 取引 5年ぐらいが 1件 取引 3年ぐらいが 2件 取引 2年半が 1件 取引 2年ぐらいが 1件 取引 1年半が 1件です。
 ほとんどが、28~29.2%です。
信販クレジット、ショッピングは キャッシング 取引 7~8年ぐらいが 2件 年率 25.6% と 24% 取引 6年ぐらいが 1件 18% 取引 5年ぐらいが 1件 18% 取引 4年ぐらいが 1件 18%あとは、ショッピングで現金化としていたので、それぞれの信販会社さんのショッピング枠をすべて使っています。
自分の年収は380~400万、実家暮らし、住宅ローンなし、未婚です。
仕事の関係で、どうしても自己破産はしたくないのですが、特定調停等でも無理でしょうか?信販会社への支払いが、滞っており、出来ることならすぐに、債務整理をしたいと思っています。
利息の上限が、グレーゾーンなので、もしかしたら、減額や過払いがあるのではと思っているのですが、個人でするとなると大変という話も聞きます。
過払い専門の弁護士や司法書士さんに依頼するといいと聞きますが、どうやって、得意を見分ければいいですか? 

例えばですが、債務整理せず、800万円を銀行系で最近流行の「おまとめローン」を組むと年利10.5%でシュミレーションすると毎月の返済額は約13万4千円位になります。
(7年返済)実家暮らしで未婚であるとのこと。
払える金額でしょうか?質問の回答ですが、過払いについては、もしかしたらではなく、確実に過払いになっている取引がたくさんあると思います。
ので、債務整理は当然一日も早く検討すべきです。
たくさん借入先があるので私は計算しませんが、またいつから返済が滞っているのかでも違うと思いますがうまくすると元金が半分くらいにはなるかもしれません。
いずれにしても、もうにっちもさっちもならない状態かと思いますので、一日も早く行動を起こしましょう。
個人でやっている方もいるようですが、これだけ件数が多いとかなり困難かとも思います。
まずは無料相談を利用されたら。
ネットで検索すれば山ほど情報が得られますよ。
大変な数の過払い請求が起こっていて、各弁護士や司法書士事務所は客の奪い合いです。
事務所によって報酬は様々ですが、成功報酬は返還額の20%がほとんどですね。
それにプラス金融会社1社につき○万円のパターンが多く、1社あたり、3万円位がスタンダードですが、あなたのように借入先が多い場合とりまとめて○○万円といくらか少なくなる場合もありです。
「得意」はあまり気にしなくて良いかと。
過払い請求なんてお国のお墨付きをもらったようなもので法律家が請求すれば金融会社はよほどの闇金で無い限り応じます。
ですので、大抵の事務所は「得意」です。
(当然儲かる)任意整理や特定調停したにしろ、残債がなくなる訳ではなく、かなりの額が残るかと思いますが例えば、7~8万円残ったとします。
実家暮らしで、独身、年収400万程度なら私は払える額だと思います。
(自己破産せず払いましょう、って意味です)▼▼▼▼▼akigadenさん。
基本的に間違った知識での回答と言わざるを得ません。
「過払い」の定義をご存知ないのかな?極端にいうとたとえば1回でも年利29%なんかの利息をつけた返済をしていればわずかでも過払いは発生するんです。
わずかであれ、その分(違法金利分)は元金を減らすことができるのです。
また、銀行系のおまとめローンですが実は貸してくれる可能性は全然「ゼロ」ではありません。
えらそうな言葉遣いする前にもう少し勉強してから回答しなさい。

2007/11/12 22:31:39

差押えの仕組みがわからないので教えてください。
ある裁判で債権差押え権というのを手に入れて執行したら債務者には夫がいて共有財産だから取れるものはないとの結果を執行官に告げられ執行費用だけ徴収されました。
ですが、その夫が去年2月にヒートショックによる急性不整脈で帰らぬ人になったので、共有財産ではなくなりましたから執行すれば何かしら押さえられると思ったのですが、すぐ新たに住居人が増えて家財を置くようになりました。
こういう場合はどうなのでしょうか?今はすぐにまた執行したいとは思ってませんが、素朴に疑問に思ったので。
例えば一家の主が巨額の借金を抱えて持ち家を取られそうになったときに家族や第三者を住まわせてこの家は俺と私の共有資産と主張すれば取られないですむのですか?金目のものはないとのことですが、金目のものとは何ですか?鍵屋に頼んで玄関を開ける費用と金庫を開ける費用も自己負担と言われたのですが本当にそうですか?また、執行費用を返してくださいといったら警察でもなんでも言って構わないですよと言われたのですが、どういうことですか?

追記上の方、御指摘ありがとう。
確かに読み間違ってました。
書くついでに、不動産を差押えする場合には多額の執行費用が必要になります。
仮に持分のみなんか差押えしてしまえば、買い手なんかあらわれない。
もちろん逆に言えば差押えされた持分ある不動産なんか処分も出来ないから誰かしら金もってくることもあるが、それまで持ち堪えられるの?何れにせよ、なんかに頼らなくていいほど勉強するか、それが出来ないなら潔く諦めるかどっちかにしましょう。
傷口広げないためにも勇気ある撤退は必要な戦術。
けして泣き寝入りではない。
もう諦めなよ。
債権差押え権なんてものはないし、その割にやったのは動産の差押え(><)。
あなたにはそもそも覚える力がないか、センスがない。
共有財産以前に差押え禁止動産以外の物があると目星つけているんですか?そんなものがある債務者なら通常は任意で支払いますよ。
任意で支払わないのはそんなものがないからと、金融機関なら想定している。
だから動産差押えなんかキ〇ガイか、あなたのような素人債権者しか申立をしない。
開ける費用が自己負担なんて当たり前のこと聞かなきやならんほど無知だと自覚しましょうよ。
どんどん損失増えるだけですよ。
一応、仮に差押え出来ればそのような執行費用に充てられますけどね。
何も差し押さえ出来なかったんだから自腹ですよ。
※、おまけあなたは共有財産ではなくなると書いているが、その通り「相続人」の財産になる。
あなたは亡くなった人に対して債務名義はもっているのだろうけど、相続人に対する債務名義はない。
だから差押えは不可

2014/1/22 13:59:40

遺産相続について質問したいのですが何件か事例を調べたのですが当てはまる事例がなかったのでよろしくお願いします。
わかりにくかったらすみません。
祖母が数年前に亡くなり遺産相続は祖母の子供が2人残っているので任せたままそのまま放置の状態になっています。
祖母の子供は全部で4人になるのですが私の親ともう一人は既に他界しております。
遺産がどれほどあるかもわからない状態で最初に葬儀の代金を支払う為に銀行からお金を引き出すのに同意書がいるからと言われサインをしたのですがその同意書を1枚で他の名義なども変更が出来るのでしょうか?また、数年たってからも相続をハッキリしないのは大丈夫なのでしょうか?全くわからなので教えてください。
また、今からでもいいので相続放棄は可能でしょうか?

銀行口座の凍結解除は、普通は銀行に相続届を出し代表相続人に全額払出して貰います。
貴方がサインした書類(同意書)はそのことに同意する趣旨の相続届でしょう。
委任状でも遺産分割協議書でもないと思います。
正式にはその後に遺産分割協議書を作りそのお金を分けますが、既に手元に現金があって、そんな面倒なことはしないのが通例でしょう。
不動産の名義変更には遺産分割協議書が必要ですが、(凍結された銀行口座と異なり)相続手続きが無くてもその不動産の利用は可能なので、売却等の必要が生じるまでは相続手続きをしない例は多いです。
ご質問の例も恐らくそうだと思います。
相続放棄が必要なのは負債(借金等)がある場合ですが、その場合は債務者が数年間も黙ってはいないでしょう。
もう相続放棄はできませんが心配は無いと思います。
相続税は分割(相続手続き)が済んでなくても法定相続割合に従って10ヶ月以内に払う必要があります。
新たに多額に遺産が見つかったにしても、何も貰ってない人にかかることはあり得ません。

2018/3/5 10:12:43

嫁の父が脳梗塞で倒れ多額の借金(消費者金融150万)が発覚し、只今弁護士と債務整理・自己破産の相談をしています。
色々調べていくと親類に200万程お金を貸しているみたいなのです。
この場合、債務整理・自己破産をすると貸したお金も放棄されてしまうのでしょうか?※貸している親類は返済をする意思がありません。

破産手続きしたからといって、債権の回収ができなくなることはありません。
しかし、今回のケースは、破産状態ではないと判断される可能性があります。
貸しているお金も資産のひとつです。
150万円の負債がある一方、200万円の資産があるのですから、破産状態にありません。
ただし、貸している親類に返済能力がないことを疎明できれば、破産手続きも可能です(「返さない」と言っていることと、返せないことは別問題です)。
その親類が既に破産していて裁判所が発行した書面があるとか、何度も文書で請求しても何の対応もないとか、何らかの文書があると、なお好都合です。
また、義父は脳梗塞とのことですが、意思表示できるのでしょうか?具体的には、人の話が理解できるかどうか、話に対してしゃべったり字を書いたりして意思表示ができるかどうか、ということです。
これらができないか、できても不十分だと、自分自身が単独で法律行為ができませんので、成年後見制度を利用して、後見人や保佐人をつけてからでないと、破産手続き開始の申立もできないかも知れません。
弁護士と状況をよく話し合うことをお勧めします。

2011/5/17 16:23:21

-多額債務者

© 2021 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験