融資利率

「自宅を賃貸する」ことで質問があります。とくに不動産関係者、銀行...融資利率

大変お恥ずかしい質問です。
私は今、抱える借金を精算するため、不動産担保貸付を考えています。
自宅は一軒家で、あと50万の残債です。
ただ、妻と共用持ち分となっているとおもいます。
こうした場合でも、妻にばれる事なく借り入れは可能でしょうか。
また、しっかり支払いをすれば、急に家を取られたり、全額返金しろと言われないでしょうか。
こんなことで今までの過ちを精算しようとするのが良くない事は分かります。
ただ、この年になって、家族に見捨てられるのが一番怖いのです。
どうかご教示お願いします。
補足捕捉します。
残債は残りの住宅ローンの額です。
実際に借り入れたいのは約600万円です。
やはり、一般銀行は、無理でしょうか?安心できる業者は有るのでしょうか?

自宅を担保にお金を借りるということですか?一般の銀行では、持分についてだけの担保提供では、基本、融資しません。
競売にかけることが難しいからです。
当然、共有者に物上保証を依頼します。
今回のような少額な場合は、競売にかける可能性が著しく低いので、念のためにという担保提供で、ご本人の持ち分のみの担保提供かもしれませんね。
銀行が納得すれば、持分にのみ抵当権を設定することはできます。
他の共有者の承諾はいりません。
但し、設定登記に権利書が必要です。
平成15、6年以前の権利書は、二人の共有の権利書になりますので、持ち出すとバレルかもしれませんね。
支払いを滞納しなければ、競売を申し立てられることもないですが、支払い条件をよく確認してください。
期限の利益の喪失条項がないかとか、利率や損害金の定め、債権譲渡の条項など、契約をしっかりと確認することが大切です。

2015/7/20 21:01:19

現在、当初の住宅ローンの抵当権は、設定されていませんか?
借り換えをされるということでしょうか?
先順位の担保が不動産全体についている場合、追加融資はその不動産を担保にすることでは、受け辛いと思います。
借り換えでしたら、銀行の担当者が融資設定と同時に、先順位の担保の抹消の手続きをします。
不動産担保を対象にしない融資の場合、利率が高くなったり、保証会社が保証をつけるので、保証料が必要になったりします。
一般の銀行は、それぞれに系列の融資会社(アコムなど)を持っていて、紹介してくれるかもしれません。
株式会社政策金融公庫は、もともと、公のところなので、そこに相談されるのはいかがでしょうか?>

銀行でオートローンを組もうと思ってるんですが、年2.8%(融資実行日の銀行所定の短期プライムレート+0.825%)ってパンフには書いてありました。
これって実際には何%くらいなんですか?

「実際には何%くらい?」とおっしゃるのは、ホントは2.8%なんかで借りれる訳がない、ということでしょうか?銀行のローンは、利率の面では 使途限定のものは限定しないものより大抵低くなります。
利息計算は、原則としては 借入残高×利率×(日数/365)ただし、借入残高の返済方法がローンによりいろいろ(元利均等やらリボルビングやら)あって、残高推移に端数が出てきたりするため、一見複雑に見えたりします。
なので、利息額自体は複雑ではなく、簡単に計算できます。
例えば借入日~初回返済日まで1000000 × 2.8% × 31 ÷ 365 = 2378円として、元利均等で3万円返済したならば(3万のうち、2378円以外は元本返済に充てられる)初回返済日以降~第2回返済日は(1000000-27622) × 2.8% × 30 ÷ 365 = 2237円として、元利均等で3万円返済として(3万のうち、2237円以外は元本返済に充てられる)第2回~第3回返済日は(1000000-27622‐27763) × 2.8% × 31 ÷ 365 = 2246円として…というのをずっとやっていきます。

2012/5/20 19:38:26

就職活動中の大学3年生です。
企業を調べていると、「上場企業」と「非上場企業」がありますが上場していい面と悪い面を教えてください。
上場しているからいい会社、だとは一概に言えないと思うのです。
株式についてまったくわかりませんので、ご教授お願いします。

上場して知名度があがり、さらに株価が上がることでの恩恵がいくつかあります。
会社としては取引先がふえたり、収益や資本調達(新株発行・信用が上がって低い融資利率で優遇など)に有利になるからです。
中には、創業メンバーや社員が褒賞としてもらう自社株(新規株発行権;ストックオプション)の価値があがり、各自の士気を上げるとともに、各自の給料がわりにできる、という意図の会社もあるかもしれません。
一方で、上場のためには、証券取引場の審査基準を満たさないといけません。
十分な規模の流通株があるか、財務状況は明示されているか、健全な経営であるか、など。
また、上場すると、誰でも株を買えるようになることから、事前に十分な株数を自社の味方(取引会社や取引銀行)に持ってもらわないと、第三者に買収されるという危険性もでてきます。
その点で、株価が上がる=買収に必要な金額が上がることは上場企業にとって安定株主とともに重要です。
www.jyoujyou.com/www.tse.or.jp/cash/stock/index.htmlwww.tse.or.jp/cash/stock/stlisting_a.html

2006/3/5 16:26:11

ジャスダックに上場している会社って、やはり将来的には2部や1部を目指していることの方が多いんですか?それともジャスダックで満足している所もあるんですか?

ジャスダックでもどこでもいいから、とにかく上場して知名度があがり、さらに株価が上がってくれることを願っているのでしょう。
そうすれば、会社としては取引先がふえたり収益や資本調達(新株発行・信用が上がって融資利率の低下など)に有利になるからです。
中には、創業メンバーや社員が褒賞としてもらう自社株の価値があがって、各自の士気を上げるとともに、各自の給料がわりにできる、という意図の会社もあるかもしれません。
そのため、もしも会社の規模が大きくなれば、より審査の厳しい取引所に上場するかもしれません。
でも、ちょうどよいサイズの会社でありたい、と思って、ジャスダックに留まるほうがメリットがある会社もあるかもしれません。

2005/9/25 21:48:56

銀行からの融資を受けたいが金利の方をなるべく抑えたいので良い方法があれば教えてください。
1000万を3年から5年で考えています。

ローンの様な制度融資は金利が決まっていますが、事業資金で各県にある制度融資以外は、銀行と相対で交渉して金利が決定されます。
金利の決定に際して銀行が重視するのは、決算内容から償還財源が確保されているか、保全(担保・保証)が確保されているか、資金使途に妥当性があるか、表面金利は低くても、多面的な取引により今後の取引採算が図れるか等です。
各県の制度融資は保証協会保証が必要条件となる場合がありますが、保証料率を含めても意外と低い利率のものがあります。
地元の商工会議所等に問い合わせてみてください。
銀行に取引がなく純新規で申し込む場合、最初から低金利は期待できないと思います。
但し、制度融資は別です。

2014/1/10 22:18:11

公定歩合について。
教えてください。
日銀が公定歩合を引き上げると、金利が高くなる、すなわち海外からお金が流入する=円高になるということですが……。
そもそも公定歩合って、日銀が銀行にお金を貸す際の利率のことですよね?利子をあげるということは銀行はお金を日銀から借りなくなる→その分市場にお金が出回る→銀行はお金を持て余してるので、預金の金利をあげて貸し出しに回すということでよろしいでしょうか?すいません、経済初学者ですので……。

前半は正解ですが後半は間違いです。
金利が上がる→円高は正解。
金利が上がる→市場にお金が出回るは間違いです。
日銀の貸し出し金利が上がれば銀行は日銀からお金が借りづらくなるので融資に慎重になり市場にお金が出回らなくなります。
また銀行は日銀の代わりに民間からお金を集めようと預金金利を上げます。
国内の預金金利が上がれば海外で運用しているお金を国内に戻すので円高になる。
というのが流れです。
ただ現在、金融政策目標が公定歩合→無担保コール翌日物→マネタリーベースと変わっているので重要度は低いです。

2016/4/14 23:30:04

オートローンについて先日から愛車の調子がかなり悪く、格安な中古車の購入を考えてます。
しかしながら私は今債務整理中の身であり、ローン審査はまず通る事が無いと思われます。
そこで、オートローンを母親の名義にして、私が母親に返済して行くのは可能でしょうか? *ちなみに母親は私とは別居してて高齢の為な年金受給中で、無職です。
免許もありません。
ローンは全くありません。
オートローンで借りたい金額は30万から40万ほどです。
この場合は審査に通りますか?どなたか分かる方、よろしくお願いします。

信販のオートローンは所得制限があるので無理でしょうが政府の年金担保融資は可能です。
窓口は民間の銀行です。
年金担保融資 貸付利率:国民年金・厚生年金1.9% 労災年金0.9% www.nyfsk.or.jp/

2010/2/11 15:02:01

先日の銀行での、やりとりです。
わかりにくかったら、すみません。
年金を担保にしての融資をお願いしようと思い銀行に行きました。
こちらの希望を伝えると、銀行の方は自行のローンを進めてきました。
その方が言うには、年金は生活費なので担保にしない方がよいと…銀行ローンだと年金は担保にしなくていいし、金額も少なく10回くらいで支払いも終わるから利息はそんなにかからないという内容を何度も説明されました。
年金融資の場合の利息説明は一切なし。
銀行ローンと年金からの融資だと利率の差が明らかに違います。
迷う理由なんてなく、ほとんどの人が年金の融資を選ぶはずです。
なのに…何度も年金の融資にしたいと伝えても、銀行ローンの話ばかり。
ローンの話は断ってるのに進めてくるのは、おかしくないかと言っても、提案をさせてもらってるだけで…ごちゃごちゃ言って話は進まず。
さすがにイライラも限界に達してしまったので、後ろにいる人に担当を変えてほしいと伝えました。
すぐに二人目の担当の方が来て諭されるような感じで、今日はちょっと熱くなっしまってると思うので、必要書類を揃えてから、また後日申し込みを…という感じで年金での融資の説明をしてもらいました。
一人目の担当は、とにかく引き下がらない。
かなりのゴリ押しです。
私の言い方もきつくなってたのも原因かもしれませんが……他の銀行でも、こんな感じなのでしょうか?とりあえず帰ってきたけど、イライラするし、対応に納得いきません。
年金での融資の場合も、銀行ローンの場合も返済期間は同じです。
年金担保の場合は二カ月に一回の返済で5回。
ローンは毎月払いの10回です。
それなのに、利率が高いローンを他の銀行でも進めたりするものですか?年金担保での融資は銀行から嫌がられるのでしょうか?本当に、あの行員にイライラします。
補足冷静ではないと思われてますが、手数料や利息、支払い方法など、ある程度わかった上での判断です。
急ぎで必要な訳ではないし、利息は高い。
自分にとってメリットのないローンを提案されても断ります。
一度説明したにもかかわらず、『だいたい何に使うんですか?』『どうしてローンにしないんですか?』こんな対応をする銀行員です。
いくらプロだと言われても、この方とは話をする気にはなりません。

私はその場に居合わせたわけでなく、あなた様と銀行員のやりとりがどんな口調・雰囲気であったか解りませんので言及は避け、客観的に事実だけ申し上げます。
・いかに諸手数料、保証料、借入までの煩雑な手続きを加味しても銀行ローンの方が何倍も金利負担が大きく、年金担保より得であるということは絶対にありません。
ローン期間を超長期にして毎月の返済割合を下げるというなら考える余地はありますが、提案のように同期間であればメリット無しです。
・年金担保にしなくても銀行ローンで借りられるといっても返済義務があるのは一緒です。
銀行ローンは延滞しても許されるなどと言うこともありません。
むしろ年金担保は双方にとって延滞リスクが無く総合的に低リスク商品です。
・ただ、借り主は返済額を引かれた支給額で生計を立てる必要に迫られ生活苦に陥る可能性があることは事実ですが、借り主にはそれなりの算段があって申込に来ています。
事実、それで事故(表現に気をつけました)に繋がったとはあまり聞きません。
(あっても通常ローンよりはるかに低割合の筈です)・私には想像もつかないような良いローンが本当にその銀行にはあるのかもしれません。
だとしても、自行で年金受給をして下さっている高齢者に対し、書き込まれているような印象を持たれてしまった銀行員は弁解の余地はありません。
最後に余計な助言ですが、年金担保貸付は年金受給口座の変更と同時に変更先金融機関で申し込むことが出来ます。
これが最終手段です。

2014/2/15 15:15:51

Excelについて有識の方ご教示願います!年月の計算方法なのですが例えば①融資1500000円を②月100000返済を行ったとき③1年5ヶ月を有します。
という計算方法をご教示願います。
そして②の月返済額が200000円のときもあるので200000円の時は1年4ヶ月と自動で計算できるよう作成したいのです。
説明足らずで申し訳ございませんがご理解ございます有識の方、何卒宜しくお願い申し上げます。

現在価値が -150万で将来価値を0にするために、定期支払額10万を何回払えばいいか計算するわけですから、あとは利率を指定してnper関数一撃ですね。
17回払うとするとだいたい年利が17%ってところですか。
支払額を倍にすれば半分以下の回数で払い終わるのが普通ですよ。

2017/12/27 17:26:16

「自宅を賃貸する」ことで質問があります。
とくに不動産関係者、銀行関係者の方に回答いただけると助かります。
私の家族は夫(婿養子)私と子2名の4人家族です。
6年前に新築物件を購入し、35年ローンを組んでいます。
主人の弟は、弟・妻・子2人と、主人の両親の6人家族で、こちらも3年ほど前に新築物件を購入し、35年ローンを組んでいます。
弟名義の住宅、ローンは弟の支払いです。
(共同債務者は母)ここにきて、弟と父(弟の実父)の折り合いが悪く、弟が家を出て行くことになりました。
それによりローンは両親で払わないといけなくなりました。
両親はもう1~2年で年齢的に会社は引退。
わずかな年金とバイト代などで生活しなくてはならず、毎月10万円ほどのローンを支払っていける経済力がありません。
そこで、夫が「両親を引き取り同居する。
」「実家の家は賃貸にして、家賃でローンを支払う」と言っています。
知人に聞いたのですが、「自宅として銀行から融資を受けた物件を、賃貸として貸すのは利率の関係で、銀行からストップがかかるよ。
」と言われました。
不動産やは「賃貸にできる」と言っているらしく、どれが本当のところは判断できません。
詳しく分かる方、回答いただけると助かります。
ちなみに、・実家の家を売る気はない・弟が払うという選択もない・私の家族だけで、2軒の家のローンを払う経済的余裕はありません。
(T_T)補足私は、「親を引き取るなら実家は売却して欲しい」「売却損は弟が負担する。
」なら納得なのです。
ですが、私抜きの家族会議での結果、「家は手放したくない」というのが決定事項だそうで・・・融資元の銀行も、相談している不動産屋がどこかも教えてもらってません。
私にとっても重大な事項なのですが、私に発言権はなく・・・いわゆる「嫁はかやの外」状態なのです。
そんな中で、ここでお知恵を貸していただいている次第です。

賃貸に出して全く問題はありません。
銀行は建前上は当然その物件に住まうことを前提として融資しますから、場合によってはストップをかけることはあるかもしれません。
これは賃貸に出すことを銀行に言わなければいいだけの話です。
5年も経っていれば、いちいち担当者が住んでいるのを確認することはまず考えづらいです。
もともと賃貸に出すことを目的としていたのであれば話は別です。
その場合は期限の利益の喪失(一括返済を迫られる)や、優遇金利適用の中止(金利上昇)などもありえますが、それはあくまで銀行を欺く行為をしたことが明確になった場合です。
このケースではもともと返済まで住み続けることを前提としているのは明らかですから、銀行を欺く行為をしたことにはなりえません。
銀行は貸金業法や銀行法などをもとに契約書を作り業務をこなしていますが、そういった法律の頂点に日本国憲法というものがあり、国民の居住地の自由がきちんと定められていますので、銀行が何と言おうが融資実行時に銀行を欺く行為がなければ何もできないはずです。
ですが、だからといって簡単に片付かないのが、あなたの家が抱えた問題です。
賃貸に出すとのことですが、その戸建の立地や周辺環境などによっては、高いリスクを背負うこともあります。
また、ファミリータイプの賃貸経営は比較的空室率が高く、一度空いてしまうと次の入居者まで何十万とローンのみ支払うこともあり得ます。
空室になっても毎月賃料が入るような家賃保証をしてくれる会社もありますが、当然保証料を取るため、かえって割高になるケースもあります。
そして管理会社によって手数料やサービスの内容などはまちまちです。
賃貸に出すとすれば賃貸管理会社は慎重に選んでください。
大手の管理会社から地元で長くやっているようなところまで、なるべく多くの管理会社に話をした方がよいです。
大手で管理会社を選ぶポイントは、・手数料が安く、滞納保証が付いている・家賃保証時に免責期間を設けない・集客のためのネットワークが大きい(営業力が強い)・既存管理物件数が多いなどです。
あとひとつ気になったのですが、物件の名義は土地も建物もお義父さんに変更されているのでしょうか?変更できていないのであればお義父さんと弟さんとの間で、公正証書など何らかの法的文書を交わす必要があると思います。
ないとは思いますが、ローンをある程度返し終わってから弟さんが勝手に売却することを防ぐため、念のためです。

2013/1/24 15:53:59

-融資利率

© 2020 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験