グレーゾーン金利

グレーゾーン金利 グレーゾーン金利って何ですか?小学生にもわかるよ...グレーゾーン金利

グレーゾーン金利の禁止で金利が引き下げられた為に、○富士や○イフル、○コム・・・・・・みたいな大手消費者金融会社らは、売り上げが下がるのですか?薄利多売で反対に儲かる事はないですか?

薄利多売…。
ないですよ。
一般の人はせいぜい手元の信販会社のキャッシング。
それ以外のお得意さまはグレー金利を返せと裁判ばかり。
しかも借りる金額が上がっていくわけでもなく、今までに少し+されても金利が大幅に下がった分、儲けは減るばかり。
まだつぶれないのが不思議な会社もあります。

2008/8/24 02:20:59

過払い請求してるかも・・?お恥ずかしながら利息のグレーゾーンの事を初めて知りました。
27.9%の利息で借りているところ、3社に借金があります。
もう長い間(5年)借入をしてます。
途中で契約書の書き換えもしています。
私は今現在無職の身です。
先月製造業の仕事でリストラに遭い、失業したのです。
所帯を持っていますが、住宅ローンなど、支払い過多でついつい妻名義のキャッシングカードでキャッシングをしています。
しかし、支払が滞るなどし、ついに他の(ヤミ金まがいな)所でも借り入れをしてしまいました。
このヤミ金が問題なのです。
今手元に忘れてきてしまい、また曖昧な記憶ですが金利が確か上記の金利を若干ですが越えているようなのです。
生活と支払いの為に、借入だけに集中してしまい金利についてはあまりそこまで考慮出来ませんでした。
こういったのは、過払い請求に該当し、その請求をする事は可能なのでしょうか?つまり、これだけ世間ではグレーゾーン金利だの何だの、と言われているにもかかわらず悪徳かもしれない業者との契約を交わしてしまい、実際借入後に、「過払いしているから返還してくれ」が通用するのか、という事をうかがえればと思っております。

こんにちは、大変なご苦労をされてるんですねさて、Qこういったのは、過払い請求に該当し、その請求をする事は可能なのでしょうか?Aもちろん可能ですQつまり、これだけ世間ではグレーゾーン金利だの何だの、と言われているにもかかわらず悪徳かもしれない業者との契約を交わしてしまい、実際借入後に、「過払いしているから返還してくれ」が通用するのか、Aもちろん通用しますなぜなら、高金利で貸すという行為自体が不法行為だからです。
不法行為に基づく契約は当然、民法の規定により無効となります。
よって、認められる金利に差し引き、金利を再計算し、支払いすぎた分については過払いを請求し、元本に充当させることができるのです。
が、相手はヤミ金まがいですから、ちょっと交渉は難航するでしょうねえここはやはり、過払い請求を専門にしている司法書士なり弁護士を雇うのがベストです。
お近くのこういった専門家に、お手元にある支払い書類やらもらったもの、郵送されたもの全てを持って相談に行って下さい。
債務を綺麗に整理して、完済を目指しましょう。
なお、愚念ながら別回答にあったことを補足しますと普通の過払い請求自体はなんらデメリットを伴いません。
が、しかしここで任意整理・法的整理を伴うと、つまりは差し引いた元本部分を更に減額したり、場合によっては全額消滅させるような交渉をすると、これはいわゆる貸し出しの事故扱いになります。
これになりますと、向こう5年間は新規の貸し出しができなくなるというデメリットを伴います。
従いまして、ぜひ専門家に相談する際にも、過払い請求だけにするのか、それとも更につっこんで任意整理に(上のデメリットを理解した上です)するのかは、じっくりと話し合ってください。
ただ、文面から察するに、もしかしたら、元本部分の返済は既に終わって、過払い還付金が帰ってくる可能性もありますね。
この場合はなんらデメリットはありませんのでご安心下さい。
ということで、まずはお近くの専門家にすぐ相談しに行くのがベストです。

2009/12/8 15:40:42

グレーゾーン金利廃止前に10万円キャッシングした場合に適応されていた金利は何%だったかご存知の方教えてください。
借入れ先はクレジットカード会社です。
(カード会社はUCSです)

27.8%から18%に変更になりました

2012/6/30 16:59:48

グレーゾーン金利廃止について。
2009年にグレーゾーン金利が廃止されると聞きましたが、遅延損害金についても同じ金利になるのでしょうか。

そのようになる予定です。
今回の貸金業法の改正に併せて、出資法・利息制限法も法律が改正されました。
現時点では未施行ですが、改正後の利息制限法の条文には、「第七条 第四条第一項の規定にかかわらず、営業的金銭消費貸借上の債務の不履行による賠償額の予定は、その賠償額の元本に対する割合が年二割を超えるときは、その超過部分について、無効とする。
」と規定され、遅延損害金が年20%を超えた場合、その超えた部分は無効とされていますので、貸出金利と同様の扱いとなります。

2007/3/26 18:02:15

多重債務による破産者が増大したことから、貸金業法が改正され、グレーゾーン金利と呼ばれる高金利による貸出しや、複数の金融機関からの借入れが禁止された。
この文章間違えてますか?

間違っていると思う。
借入れは禁止されていないから。
貸付に対する法改正なので。
"借りてはいけない、ではなくて貸してはいけない"という金融機関に対する規制。

2013/9/29 15:51:08

学校でシュミレーション株をやるのですが…学校で架空の資金100万円で株(東証一部)をやるというシュミレーション(PCゲームでない)を明日から一週間(19日に投資して、26日にいくらになるか)行うのですがどうすれば儲けが出ますか。
 株に関してはほぼ初心者で、何処にいくら投資したらいいか具体的に根拠を持ってお願いします。
一週間ではあまり変動しないかもしれませんが株を体験し学びたいと思っています。
また、出来高は高いとどうなるのですか。
株価が上がるのですか。
自分も少し勉強して、今はリーグ優勝した日ハムやアコムなどの消費者金融がいいと思うのですが、どうですか。
また、1株10円の株を10万株買うのは危険ですか。
 質問が多く、低能ことですが回答お願いします。

いろんな事が考察できるからこそ、シミュレーションの授業?をやるのでしょう。
自分なりに考えて答えを出し、一週間後にその結果を考察するのが良い。
(ここで、誰かが、○○が上がるよ!、と言ったとして、その結果がどうなっても、あなたの知識にはならない。
)・・・どうせシミュレーションだから、実際のお金を損するわけではないですからね。
>リーグ優勝した日ハムやアコムなどの消費者金融がいいと思うのですが自分なりに出した答えがこれなら、別に止めはしませんが。
・日本ハムが優勝したら、どうして日本ハムの株価が上がりますか? ファンが日本ハムの商品を買うから?(まぁ、そういう考えもあり。
) グッズなどの売上が上がるから?(まぁ、それもあるか。
) でも、球団運営としては、ひちょり選手やダル君の年棒が跳ね上がるのは目に見えてそうですね。
・消費者金融株に目をつけた理由は? ちゃんとした理由があれば、もちろん良いですが、 最近はどっちかというと、見放されているセクターです。
 グレーゾーン金利の撤廃や過払いの返還請求など、業績が悪くなるニュースが多いですから。
 (とは言え、材料が出尽くせば下がった分、持ち直す事もありますが。
)>どうすれば儲けが出ますか。
究極の答えは、(来週の)月曜日に安くて、金曜日に高くなる株を買う事です。
・・・当たり前と思うでしょうが、よーく考えてみてくださいね。
ぱっと見て誰もが欲しがるような株の値段はすでに高く、一見魅力のなさそうな株の値段は安いのです。
宝くじも当選発表前は300円?で売ってますが、当選発表後のはずれくじは100円でも買う人はいませんし、1億円の当たりくじを500円で売ってくれる人もいませんよね?先にあなたがあげた「日本ハム」がリーグ優勝したのはいつでしょう。
もし、リーグ優勝した事をきっかけに人気が出るなら、すでにもう値段は上がった後なのです。
(来週中に日本シリーズの結果は出ませんよね。


2007/10/18 17:37:14

アコムとか金かりれるの?銀行となにが違う?ヤミ金じゃないよね?条件や必要なものは?

審査は消費者金融の方が甘く、銀行の方が厳しいです。
これは保証会社の有無にもよるのですが、銀行の場合申し込み条件によく「保証会社保証を受けられる方」なんて文言があることがあります。
この場合、保証会社を保証を受けてから銀行から借り入れをするということになります。
この保証会社のほとんどが、【消費者金融】です。
消費者金融は賃金法の改正により、かなり倒産が増えました。
賃金法の改正で金利の上限に制限がかかり、グレーゾーン金利もなくなってしまったためです。
倒産を避けるために、消費者金融がとった行動が銀行の傘下に入るということです。
銀行側もこれらを受け入れ、消費者金融のノウハウを元にキャッシングのサービスを始めるようになったのが、銀行カードローンの始まりです。
消費者金融はノウハウを提供しただけではなく、保証会社としての働きもあります。
つまり、銀行カードローンを利用して滞納して、遅延損害金の発生後、返済が一定以上の期間返済がない場合、保証会社がかわりに返済をしてくれます。
(代位弁済と言います。
)そして、債権は保証会社へと譲渡され、返済の請求は保証会社から要求されるような仕組みになります。
銀行のカードローンを利用する場合は銀行の審査と保証会社の審査のダブルで審査に通らないと利用ができないということから、銀行のカードローン審査は厳しいということになります。
消費者金融は単体ですので比較的審査が甘くなります。
銀行と消費者金融では適用される法律が異なります。
賃金法の改正により、年収の3分の1までしか借り入れができなくなっています。
なので年収が300万円の人は100万円までの借り入れしかできませんが、これは賃金業に対しての法律です。
銀行は賃金業者にはならないので、総量規制対象外となり、年収300万の人が150万円借りることも可能になります。
また、逆に年収が0円の専業主婦や学生でも審査に通れば利用することもできます。
収入のない専業主婦向けのカードローンという商品も銀行からでています。
金利消費者金融よりも銀行の方が低金利ですが、最近はそんなに開きがなくなってきています。
若干、銀行のほうが安い感じです。
借入方法・返済方法最近はどの企業も同じ方法で、申し込みもインターネットや郵送、電話など大抵の方法がどの企業でも利用ができますし、借入・返済方法もコンビニATMや振込など思いつく方法のほとんどが利用できます。
審査時間以前は銀行のほうが審査に時間がかかり、即日融資は消費者金融の特権のようなものもありましたが、最近は銀行でも即日融資が可能な商品もあります。
ただ、銀行のほうが申し込みできる時間が銀行の営業時間だけだったりと時間に限りがある可能性があります。
無利息期間人気のサービスの無利息期間は銀行も消費者金融もどちらも会社によって設けている場合があります。
また、キャンペーン等で利用できるときもあるので、上手に利用して、お得に借入ができます。
在籍確認在籍確認は銀行・消費者金融両方共、基本的にあると思っていてください。
しかし、モビットでは電話連絡なしという商品がありますから、だんだん在籍確認がないという商品も増えていくかもしれません。
安心感やっぱり、銀行が安心という方が多くいますが、大手の消費者金融も安心して利用ができるように、法律で守られている部分が多いです。
一昔前のグレーゾーン金利などもありませんし、万が一返済が遅れてしまってもきちんと借り入れした会社と連絡をとって相談して返済に前向きな態度を持っていれば、大丈夫です。

2016/5/22 17:16:56

アコムとプロミスとアイフルから借金があり過払い金返還請求の可能性がありそうなのですが、法務事務所司法書士や弁護士で無料相談できる評判の良い事務所など教えてください。
最近テレビCMでアディーレやアヴァンスがよく流れていますが、いかがでしょうか?借金が300万あり苦しいのですが、債務整理という方法を聞いたことがあります。
過払い金請求とまた違った方法なのでしょうか?債務整理なら借金返済1本化や金利0%での返済など和解ができる可能性はあるでしょうか?債務整理をするとその後のデメリットはどんなものがあるのでしょうか?また、費用的なものも参考までに事前にわかるとうれしです。
よろしくお願いします。
PS債務整理の経験者の方のご意見がうれしいです。

ひとつづつ回答します。
===法務事務所司法書士や弁護士で無料相談できる評判の良い事務所など教えてください。
===過払い金に関して請求や返還の可能性があるかどうかを知るにはまず、法律の専門家である司法書士や弁護士に相談することが必要です。
そのための提案としてはまず街角法律相談所と言うサイトから、無料ネット匿名診断を受けることです。
こちらで紹介されています↓www.applaudir.jp/syakkinnasi/#aもちろん弁護士や司法書士の法律の専門家の診断です。
詳しくは、公式ページをご覧になれば一目瞭然です。
過払い金は「グレーゾーン金利」が含まれた利率で借金をしているかどうかがポイントになります。
もし過払い金がない場合でも、さきほどの街角法律相談所で無料ネット匿名診断を受ければ、借金の内容によってはさまざまな解決法があります。
任意整理や個人再生など、自己破産よりデメリット賀少ない債務者(借金をしている人)救済の法律ができています。
(とはいうものの任意整理、過払い金請求個人再生などももちろんデメリットはあります)ですので街角法律相談所で無料ネット匿名診断を受ければ、何らかの借金返済の助けになる回答が得られます。
「へー、こんな救済の事例もあるのか!」と目からウロコの情報もわかりますよ。
これらすべてを含んだ呼び方が債務整理になります。
===最近テレビCMでアディーレやアヴァンスがよく流れていますが、いかがでしょうか?===アディーレはわかりませんが、アヴァンスについては、私の知人がここで借金返済減額の相談をしたことがあります。
過払い金はなかったのですが、消費者金融と交渉をしてくれて借金の減額を(返済が苦しいので未来の金利を0パーセントにして減額)してくれたそうです。
金利がなくなるとかなり減額できますので毎月の返済は楽になりなんとか自己破産せずにやれたみたいです。
アヴァンス法務事務所の紹介と解説↓www.applaudir.jp/syakkinnasi/#d最初はメール相談してみてください。
ちゃんと親切に返信を返してくれます。
ここまで紹介した方法を行っても無料相談です。
街角法律相談所とアヴァンスは過払い金請求に関しては、成功報酬の支払いとなる法務事務所ですので、(過払いの有無調査も無料でやってくれます)実際に着手するまでは無料相談内となります。
ちなみにある法務事務所のサイトで書かれていた、過払い金のある可能性が高い金融業者は次の通りです。
消費者金融 アイフル(ライフカード)、アコム、エイワ、キャネット、三洋信販(ポケットバンク)、CFJ(ディック・アイク・ユニマットレディス・ユニマットライフ)、新生フィナンシャル(レイク)、シンキ、ビアイジ、東日本信販、ビアイジ、プロミス、ユニバーサルウェルネス(サクラパートナー・アース) クレジット会社 アプラス、イオンクレジットサービス、オリエントコーポレーション(オリコカード)、クレディセゾン(UCカード)、JCB、ジャックス、セディナ(OMC・セントラルファイナンス・クオーク)、日専連(エスコートカード・日専連カード各社)、日商連(NCカード・ほくせんカード・エヌシーマック)、ベルーナ(メイプルカード)、ポケットカード(マイカルカード)、三菱UFJニコス(日本信販・マイベスト) ※ショッピングは対象外このあたりの借金があるのでしたら、さきほどご紹介したサイトにある「街角法律相談所」の借金に関する過払い金や減額、一本化の無料ネット匿名診断をされることをおすすめします。
こちらで紹介されています↓www.applaudir.jp/syakkinnasi/#aこちらのサイトに、債務整理の他の方法の解説や情報もありますので、それらもじっくりと読んでみてください。
とにかく、手遅れになって借金で首が回らないとか、返済不履行をする前に相談して解決するほうが、精神的にはすごく楽です。
以上参考にしてみてください。

2015/8/25 09:33:07

過払い金請求でもデメリットはありますか?プロミスとアコムの過払い金を弁護士か司法書士に無料相談して計算してもらおうと思っています。
先日、友人から「過払い金返還請求をすると借りている側になんらかのデメリットがあるはず」と言われました。
ただ、過払い金って貸した消費者金融やクレジット会社が間違っているから利子の返還請求ができるわけですよね?なのに借りた人間にデメリットがつくってどう考えても納得がいかないのですが。
そのあたりに詳しい方教えてください。
また、過払い金返還請求に強い弁護士や司法書士の事務所があれば教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。

こんにちは。
質問にお答えします。
確かにあなたがおっしゃるように借金で支払った利息に違反があるから過払い金請求ができるのではないか?と思われるのはもっともだと思います。
一度こちらの解説をご覧ください。
↓gekidome.vsw.jp/saimu/kaisetu005.html過払い金とは?といったことこが細かく書かれています。
そして、過払い金返還請求に強い法務事務所は私の知っているところでは、アヴァンス法務事務所はたの法務事務所です。
↓ここで紹介されていたところでしたgekidome.vsw.jp/saimu/kaisetu002.htmlここで過払い金返還請求をした知り合いがいてしっかりと対応してくれたと聞いているのでまず間違いないでしょう。
最初、メール無料相談して相手の返信メールを待ってみてください。
丁寧な返事が返ってきてこちらに合わせた内容でちゃんと相談に乗ってくれるそうです。
あと、過払い金はもちろん、今の借金の現状を見てどんな債務整理や任意整理があるのかを調べることができる無料診断サイトもあります。
↓gekidome.vsw.jp/saimu/kaisetu001.html街角法律相談所というところです。
最初ニックネームで診断依頼できるので、実質匿名で診断が可能です。
過払い金返還請求についてのデメリット部分についてですが、結論から言うと信用情報に乘る(ブラックリスト)ことはないということです。
簡単に説明すると、過払い金とはグレーゾーン金利と呼ばれる利率の金利(利息制限法と出資法の利息上限が食い違いが生じる部分)のことです。
出資法は29.2%まで上限金利が許されている、利息制限法は借りるお金の金額によって15、18、20%まで上限金利が許されている、この2つの法律の食い違った部分については仮に金融業者が29パーセントでお金を貸していても罰則の対象にはならないのですが、利息制限法から見ると、「利息を取り過ぎている」ことになるため、返還請求があれば債務者に返したうえで再度、利息制限法に基づいた返済プランを立て直すことになっているのが今の事例です。
そしてこの場合の債務者に対してのデメリットですが、任意整理(裁判所に関係なく民間と民間との交渉)のため法的なデメリットはありません。
また、金融庁では現在は「そもそも信用情報とは支払い能力に関する情報であり、過払い返還請求の有無は信用情報ではなく信用情報機関に掲載されるべきではない」という見解を示しています。
先ほど申しました通り、過払い金はある意味取ってはいけなかった金利という見方も実現するわけで、それを取り戻すのは正当な理由でもあるため、そのため信用が損なわれるというのはおかしいわけです。
ですので、過払い金請求を行っても、信用情報機関に履歴が登録されることがなくなっています。
(昔は登録されていたようです)ただし、過払い金請求以外で任意整理をした場合(たとえば、消費者金融は利息制限法に基づいて利息を設定して返済計画を立てているのに、それでも債務者は多重借金のため払えないから減額して欲しいなど)は一方的な債務者の責任であるため、信用情報には載ります。
以上になります、参考してください。

2015/9/4 07:08:12

グレーゾーン金利グレーゾーン金利って何ですか?小学生にもわかるようにお願いします。

日本には貸金に関する法律が、利息制限法と出資法という2種類があります。
利息制限法の利率の上限は、元本により差はあるものの、最も高くても約20%です。
それに対し出資法の利率の上限は、29.2%と決まっています。
この利息制限法と出資法の利率の差の部分を「グレーゾーン金利」といい、多くの消費者金融会社が、この間に利率を定めています。
今まで貸金業に対する法律の適用が曖昧であり、法律違反なのかどうかはっきりしないことから、このようにネーミングされました。

2007/1/17 12:03:10

-グレーゾーン金利

© 2021 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験