融資利率

住宅ローンの事で質問があります 三井住友銀行で1500万円を20年で借り...融資利率

仮にどこかのメガバンクが、貸出利率をすべて今の半分にしたら、既存の融資先はもっと借りてくれるし、他行からの鞍替えがじゃんじゃんきて、儲けが増えると思いませんか?ためしにどこかやってほしい。

≪貸出利率をすべて今の半分にしたら≫BKの利益が減りますよね。
回収が出来なく上に、利益率が減ってまでは、どうでしょう。
大体、利率は、横並びが多いですよね。

2014/6/12 13:07:33

スケールメリットでカバーできませんか?他行からメイン奪えば為替、社債ほか、従業員取引など付随業務もついてくるような。まぁ、現実的なのは、規制緩和で外資が参入したらやるかもしれませんね。>

法人です。
日本政策金融公庫の事業用融資を一括返済した場合、残債にかかる金利も払わなければならない可能性があると知人に言われましたが、そのような事あるのでしょうか?

国民生活事業からの融資か、中小企業事業からの融資で異なってきます。
国民生活事業での融資では、繰上返済をした場合に違約金や手数料が発生することは一切ありません。
中小企業事業での場合には、期限前の返済(繰上返済)をする場合、手数料(違約金)が発生する場合があります。
そもそも、中小企業事業では繰上返済自体を原則、認めていませんが、例外的に繰上返済を行う場合には、期限前弁済手数料制度に基づいて、当初適用されたの基準利率(あるいは特別利率)から繰上返済時点の金利が下がっていればその差の金利相当分を違約金として支払う仕組みになっています。
逆に、当初の金利より上がっていれば、違約金としての手数料は発生しません。
ですので、どちらの制度を利用したのかをご確認ください。

2017/1/23 13:59:01

現在返済中の、住宅ローンの返済表が二冊になっており、融資金額は2対1ぐらいに分けて表示、適用利率は0.1の差があります。
返済額、利息、元金、等いちいち二冊を合算するのが複雑で困っています。
なぜ二冊に分けているのかどなたか教えてもらえないでしょうか。
補足その後調べてみましたら、基本融資と特別加算に分かれておりました。
無知なもので申し訳ございません。

考えられるのは1.借入先が異なる →返済予定表の発行者が異なる場合はこれです。
1本目がA銀行、2本目がB銀行など。
また同じA銀行が窓口でも1本目がA銀行本体から、2本目がA銀行経由の住宅金融支援機構などのパターンも考えられると思います。
2.実行時期が異なる →返済予定表の実行日(当初借入日)が異なる場合はこれです。
××年1月に土地購入し不動産会社へ支払い、××年6月に建物建築し建設会社へ支払いなどのパターンですね。
ほかに建物の中間金と完成金を分けて払ったとか、中古物件を購入したあとにリフォームしたとか。
3.金利(変動・固定)、返済方法(元利均等・元金均等)、保証会社への保証料支払方法(前払い・利息組込)などが異なる →1でも2でもなければこの辺りかと思います。
金利は金利欄に「変動金利」とか「10年固定金利」などとあるかも。
返済方法も返済方法欄に「元利均等返済」または「元金均等返済」とあるかもしれません。
保証支払方法は載っていないと思いますが…。
ぱっと思い付いたのはこれくらいです。
金利に0.1の差があるなら3の金利が異なるのでしょうかね。
「金利の低い変動金利が希望だけど、今後一気に金利が上がった場合に備えて、借入の半分は固定金利にしよう!」と分けて借りる方も多いみたいですよ。

2018/5/9 22:59:14

回答ありがとうございます!
丁寧で分かりやすく説明いただいて、勉強になりました。>

住宅ローン繰り上げ返済について固定変動選択型住宅ローン元利均等割賦償還 後受 融資総額13000000 約定利率2.00000毎月返済66191円 240回払いです。
今年の年末に一括返済したいのですが、いくら必要でしょうか?返済予定表では29年12月11日 返済額66191 内元金返済額 52165 内利息額14026融資残高合計 8363501となっています。

繰上げ完済で手数料が発生する場合は最後の一回分だけ残して繰り上げるって方法もありますね

2017/4/12 21:50:40

保証協会つきの融資を銀行から借りておりますが、返済が滞りがちで条件変更の段階となります。
返済が期日までに間に合わず代位返済となります。
保証協会と銀行とでは利率、返済期間がどのように違ってきますか?

保証協会にしても保証会社にしても、保証機関であって融資機関ではありません。
つまりお金を誰かに貸して利息を取って商売するのが目的ではないのです。
ですから代位弁済すれば、即、全額お支払いくださいと通知が来ます。
代位弁済するくらいですから払えるわけはない、すると不動産競売になります。
そこは話し合いで毎月いくら払うから競売しないでくださいという経過になるかもしれませんが、基本姿勢として一括返済条件であり、損害金(即時支払いが原則ですからその日から損害金になります、利息ではありません)は10%以上、多くは14.6%でしょう。

2017/3/6 20:19:02

企業が借りる借金の利率について一般的に企業が銀行などから融資を受ける場合は、変動利率でしょうか、固定利率でしょうか。
四季報などをみても、利率までは出ていないですが、確認する方法はありますか。
なぜこういった質問をするのかというと、「負債が多い企業は、インフレが起こると金利が上がるため危険」と聞いたからです。
お詳しい方がいらっしゃいましたら、教えていただければ幸いです。

長期資金の場合は固定で借りることの方が多いのではないでしょうか?今の銀行の対応は「金利スワップ」を絡ませて、顧客側は結果として固定で借りる手法が定着しています。
(借りる側が変動を好む場合もあり得る)ただし、こういう金利は「正常先」での提案になると考えますので、赤字などでギリギリの支援を受けている企業には提示されないのが普通でしょう。
大雑把には1.銀行が貸したい企業へは(実質)固定金利の提案。
2.支援して貰っている立場の弱い企業には変動金利。
といった感じではないでしょうか?短期資金の場合は借り換えのたびに、その時点の金利に変わっていきます。
B/Sで期末時点の借入金残高を分母にして、期中の支払利息を割ってみたところで、正しい「借入利率」は導き出せません。
期中の平均借入残高(しかも長短別に)が把握できない限り無駄です。
>「負債が多い企業は、インフレが起こると金利が上がるため危険」当然に企業差がある訳ですが、一般論としては「総じてその傾向にある」と考えて差し支えないと私は考えます。

2017/7/10 13:44:42

住宅ローン金利の当初特約期間経過後のご融資利率とは?何か教えてください。
ある銀行で住宅ローンを借り換えようと検討していますが下記の内容がよくわかりません。
詳しい方教えてください。
固定金利選択型を選択しようと思っております。
?当初特約期間経過後は下記の適用条件により「金利選択型マイホームローン」の店頭表示金利より最大で年1.5%金利を差し引きします。
(一般団信加入の方は最高年1.5%、3大疾病団信加入の方は最高年1.3%の引き下げとなります)通期優遇金利1.5%の適用条件…給与振込指定かつカードローン契約のお取引をしていただける方通期優遇金利1.3%の適用条件…給与振込指定またはカードローン契約のどちらか1つお取引をしていただける方上記どちらもお取引がない方は通期優遇金利1.0%になります。

固定金利選択型ですので、3年とか5年の間は金利が変動しない、という事です。
最初に選択した3年とか5年などの期間が終わった後、変動にしないで再び固定金利選択型を選ぶなら、金利は、その時点の店頭金利よりも引きます。
引く幅は条件により以下の3通りです。
1.5%1.3%1.0%という事なのですが、この説明も分かりくかったですか?

2014/2/6 10:36:00

銀行から150万融資してもらいました。
年利率は2.1%、返済は10年で毎月15000返済するのでが、銀行から返済案内がきたのですが、返済金額が合計で1646051円となり146051円差がありますこの146051円の計算方法を教えてください。
返済回数は108回で1回目の返済金額は13837円で2回目から107回まで15254円です、最後は15290円で返済終了となってます

利子分の146051円分の出し方ですよね毎月の残金×年利2.1%÷12ヶ月=1か月分の利子年利2.1%は、1ヶ月にすると月0.175%毎月の残金×0.175%でも利子分はでるかとなので、毎月利子の額は少しずつ減っていく電卓ではちゃんと%を叩いて計算してね1回目は日割りになってて少ないのかなーと

2016/2/9 14:07:50

融資会社の債権に対して、保証人(ゴネて契約したので、連帯ではなくただの保証人です)になってしまいました。
請求の時に、説明された抗弁権を使おうと思ったのですが、お金がたまたま余っていたので、抗弁せずに返済しました。
金額は150万円です。
抗弁せずに代位弁済した場合、利息とかはどうなるのですか? そのままの金利で私が融資している形になりますか?費用がかかるのはイヤなので、できるだけ弁護士を通さずに回収したいです。
相手も保有財産があるし、連絡もつきますので、伝える事は可能です。

保証債務履行により発生する求償権に基ずく利息(又は遅延損害金)は法定利率となります(民法442条)。

2015/1/1 08:51:17

住宅ローンの事で質問があります三井住友銀行で1500万円を20年で借りました繰り越し返済で数年減らしましてあと残り9年です毎月9万円返済してますが金利は固定で2.9%ですもっと金利の低いところに借り換えるとか賢いやり方はあるのでしょうか?もしくはこのまま三井住友銀行の固定金利を変動金利に変更する事なども可能なのでしょうか?金利の上がり下がりを気にするのが面倒だったのであまり深く考えずに固金利を選んだのですかが2.9%の金利はやはり高いと感じています知識のある方にアドバイスを頂ければありがたいですよろしくお願い致します

三井住友タイプ 店頭金利( ) ご融資利率( )変動金利型 年 2.475% 年0.875%~年1.075%固定金利特約型2年 年 3.00% 年1.40%~年1.60%固定金利特約型3年 年 3.10% 年1.50%~年1.70%固定金利特約型5年 年 3.20% 年1.60%~年1.80%固定金利特約型10年 年 3.55% 年1.95%~年2.15%5年前、国債10年の金利が 0.95%で、固定の住宅ローンは、2.4でしたよ。
今、国債金利が約0.65利率で、なかなか住宅ローン金利は、下がりません。
貴方の場合のローン残金によります。
借換で、いくら得するか、試算し、検討してください。

2013/3/30 04:55:43

-融資利率

© 2020 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験