無保証融資

一年半まえに破産後の免責をうけました。 いま独立開業するため、日本...無保証融資

飲食起業に伴う国庫金融資について後輩Aと二人で飲食店を立ち上げようと考えていますが、私には4年ほど前に自己破産歴があり、後輩Aは健全です。
国庫金はA名義で申しこみ、保証人として、私がなろうと思ってます。
自己破産歴がある私が保証人として成り立つか教えてください!もしくは保証人にならずとも、後輩Aだけで通るかも教えていただきたいです。
私が保証人になろうとする理由はリスクだけAに背負わせるんではなく私がAの保証人になる事でお互いリスクを背負いたいからなるべくなら保証人として通るか否かを教えてください!よろしくお願いいたします。

日本政策金融公庫が保証人の信用状況についてどこまで調査しそれをどう判断するかは知らないのですが、一般的には自己破産歴がある人は保証人としては不適格になると思います。
それに、そんな人が共同経営者となると、Aさんの信用状況にもマイナスとなるかも知れませんね。
これから飲食店を開業しようとされている方には、無担保無保証人で融資を受けることも可能なようですよ。
極力マイナス材料は提供せず、必ず融資がとおる方法を選択し、融資リスクについては、絶対に迷惑をかけないという誠意を、今後貴方の態度で示せばよいと思いますね。

2012/11/29 11:16:20

銀行が株式会社に対して、無担保無保証で何億という融資はできるのでしょうか?国金のような小口の事業資金の場合は有り得ると思いますが、地方銀行が地方企業に対してそのようなことをするでしょうか?ちなみにその企業は飲食店(居酒屋)です。
姉妹店はありますが、グループではありません。
1店舗です。

無担保、無保証で何億も融資して・・・・・・・・どのような居酒屋か知りませんがライバルが多い業界で、若し経営不振で返済できなかったら、銀行は何億円も「パー」になります、それが事実なら裏に確たるものがあるか、銀行の審査機能がどうかしてます。
多分、居酒屋を起業しようとしている人が勝手に豪語してるだけでしょう。

2010/9/19 12:09:26

ビジネスローンで即日で審査、借入が可能なところを探しています。
小さな会社で、銀行の融資で申し込みでは審査にちょっと不安があります。
審査が通りやすいところが希望です。
東京の会社ですが、ネットなら全国から申し込みができると聞きました。
それなら顔も差さず便利で助かります。
そのような条件が叶うところをよろしくお願いします。

ビジネスローンで即日審査、最短で申し込みの次の日なら口座に入金してくれる、しかも私の経験上、審査でどこよりも一番近道だったところをご教授しますね。
↓detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1316008259...の回答で紹介されているところです。
ビジネスパートナーと言います。
実は私も個人事業主として融資を受けています。
今の時代は便利なもので、どんな申し込みもネットで全国からできます。
ビジネスローンも例外ではなく、申し込みに関しては簡単な記入だけで申し込みできます。
やはり審査は最初若干不安はありました。
しかし、何人かの知人に受けたアドバイスは申し込み自体で悩むくらいならそんなに融資の必要はないのでしょ?どうしても融資が必要なら、申し込んでどんな損があるの?と言われました。
確かにそうです。
大事なことは事業がうまく回るかどうかであり、審査が通るかどうかではないんです。
それに仮に審査に落ちても何の損もデメリットもありません。
しかし、現実審査には業者間で差があります。
銀行の審査よりは、銀行以外のビジネスローンが審査でオッケーがでやすいことはあるかと思います。
だから、会社を助けるためならビジネスローンの申し込みでいいと思います。
金利ですが、200万円の融資が通れば大体15%です。
200万円と言えばまずまず大きな額ですが、私のように運転資金やつなぎ資金での10万とかでも問題なく融資を受けられます。
私の場合、借入可能限度額50万円で申し込み審査が通りました。
金利は17%です。
17%で利息計算すると、10万円×17%÷365日×日数ですので、仮に10日間借りれば、約466円くらいの利息です。
昼飯1回我慢すればいいくらいです。
それで、事業が回るならほんと安いものです。
そうはいっても、いずれにせよ融資を受けるなら計画的に行うことがベストです。
上限額までなら何度でも追加融資可能です。
無担保、無保証人です。
さらに詳しくはこちらを見て理解してください。
金利の事例も書いてますので参考になるかと思います。
↓detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1316008259...

2016/6/4 08:13:54

融資あっせん業 紹介屋にご注意を・・・。
融資先を斡旋して頂ける業者があります。
手数料は、融資を受けられた際、その融資額の5%となっています。
(手数料の中には、融資を受けやすくするためのアドバイス付き)ここで質問になりますが、1,融資あっせん業は、 貸金業等の無登録でも業として行って良いのでしょうか?2,あっせん手数料の5%は適正価格、 または、法律上の上限でしょうか?ネット上で調べる限り、手数料については5%以内で宜しいかと思われますが、斡旋を業として行うには(行えるためには)貸金業等としての登録が必要が、あるのか?必要ないのか?が分かりません。

成り立つとしたら融資をする側ではないからでしょう。
貸し金業なら絶対認可が必要です。
保証業といわれるものに似ていますね。

2012/5/20 05:02:31

国金に運転資金300万円の融資を申し込みしようと思っています。
アドバイスをお願いいたします。
今現在、個人事業主でこのたびの確定申告で二期目になります。
そこで質問ですが・・・①今回の確定申告を終えてから融資を申し込む。
②確定申告する前に融資を申し込む。
どちちらの方が融資がおりる可能性が高いのでしょうか?また融資を申し込む際のアドバイス等がありましたら重ねてご教示お願いいたします。

確定申告時期の申し込みの場合は、『今期の確定申告をみて判断しましょう』と言われることが多いです。
ですので、否応なく審査の判断には二期目の確定申告の資料を求められることが多いです。
二期目とのことですので無担保・無保証人の創業融資を受けられる可能性もあります。
お住いの地域または事業所の所在地の商工会議所・商工会に一度ご相談なさるとよいでしょう。
会員になると一定の要件はありますが融資に際して商工会議所・商工会の推薦で有利な条件で融資を受けることもできます。

2018/1/28 17:03:33

回答ありがとうございます!
勉強になります。
すみません。再度質問させて頂きたいのですが・・・
「会員になると一定の要件はありますが」とのことですが具体的にどのような要件があるのでしょうか?
お時間ございましたら回答をよろしくお願いいたします。>

自己資本0円で融資を受ける事は可能でしょうか?? 融資金額は300万円を希望 ?私は企業に務めながら、小さいイベント会社を運営しております。
私の会社の従業員が諸事業で退職することになりました。
私の部下でもありますが、尊敬できるお兄さんのような存在です。
※彼は37歳 男性 独身です。
※迷惑などかけられた訳ではありません。
※諸事情につきましては、ここでは割愛させていただきます。
彼は2年ほど温めてきた事を事業化することを考えております。
また、その事業化に向けて資金を貯めていたようです。
しかし、諸事情で資本は、ほぼ0円になりました。
私の会社で融資(300万円)する余裕がありません。
彼の自宅で出来るイベントの企画書作成のお仕事をお願いする事しか出来ません。
※月10?15万円くらいのお仕事です。
◆ご相談内容①自己資本がほぼ0円で融資(希望金額300万円)してもらうことは可能なのでしょうか。
※現在の経験を活かしたイベント業ではありません。
※起業後7ヶ月後に単月黒字予定 ※起業後13ヶ月後に累損一掃予定 ※初期投資70万円、毎月25万円の経費がかかります。
※彼の給与はイベントの企画書の作成費15万円で生計をたてます。
②その他、何かアドバイスがあればお願いいたします。
自己資本がないなら就職したらなど至極当然のお答えもあるかと思いますが、ご相談内容に絞って教えていただければと思います。
何とぞ、宜しくお願いいたします。

◆この場合、他の回答者様の述べているように、銀行のプロパー融資は代議士など余程の強いコネがなければ無理です。
リフォームで銀行が融資したのは、安定した収入の確認ができたからで、これから安定した収入がなくこれから起業して収入が確実に上がるかどうか不確定なものには融資してはくれません。
◆基本的には創業向けの公的融資①日本政策金融公庫②各自治体の制度融資(保証協会の保証付き融資)になります。
◆①日本政策金融公庫については、300万円の総費用ならば100万円の自己資金があれば無担保・無保証人で、200万円までの借り入れも可能です。
『新創業融資』www.jfc.go.jp/k/yuushi/atarasiku/04_shinsogyo_m.html◆自己資金がないということであれば『新規開業資金』(要保証人・担保)www.jfc.go.jp/k/yuushi/atarasiku/01_sinkikaigyou_m.htmlただし、こちらも全くの自己資金ゼロでの融資は基本的に無理です。
◆それと、問題点は、『雇用の創出』がない場合には、その業種での経験が必要になりますので、経験を生かせない業種の起業では、その点でも厳しいと思われます。
◆②各自治体の制度融資については現在『自己資金要件』はありませんので理論上自己資金ゼロでも融資を受けることは可能です。
ただし、自己資金ゼロ開業は非常に評価がひくく、現実的には厳しい結果になると思われます。
◆また、経費(運転資金)については、なかなかそれだけ認めてもらえないケースも多いです。
◆いずれにしても、基礎知識のない状態では前に進むことができません。
まずはお近くの商工会議所【商工会】へご相談に行かれることをお勧めします。
商工会議所【商工会】はいずれの制度についても相談・申し込み窓口になりますし、公的な機関なので、無料で親切に指導を受けられます。
ここまでは正面突破の方法になります。
◆ちょっとずるい自己資金の作り方です。
概略としては新創業融資制度で100万円の自己資金で200万円の融資を受けることが可能ですので。
①あなたの会社が彼に100万円の仕事を発注して、彼の口座に代金の100万円を振り込みます。
(売上ですので自己資金となります)②融資の審査が終了したら彼があなたの会社に100万円の仕事を発注してあなたの口座に100万円の代金を支払います。
正規の商取引であれば何の問題もありません。
融資金額は多くなればなるほどハードルは高くなります。
また、金額にかかわらずしっかりとした、事業計画書・収支計画書の作成が必要になります。
また、多くの必要書類がありますので、それらが準備できることも条件になります。
下記参照してください。
note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n17563◆融資以外としては、ご両親・親類・友人から出資してもらうという方法になります。

2012/1/24 07:26:08

商工会議所の会員になって商工会から仕事を依頼してもらえるんですか?また、会員になってのメリットは?補足市の商工会に加入した場合

商工会の会員になった場合、商工会から仕事を依頼してもらえるのかどうか、ということですね。
職員目線でお答えします。
各商工会で方針が違うので、一概には言えませんが、依頼がないことはないと思います。
印刷屋さんには、セミナーや広報誌の印刷、文具屋さんには事務用品など、建設業なら会館の修理、車屋さんにら公用車の購入など、原則として会員企業優先です。
発注も順番に回す商工会もあれぼ、入札形式のところ、随意契約のところ、色々です。
このように商工会が直接発注すること以外でも、例えば会員さんから「町内で○○の加工ができるような会社ないですか?取引先が急に廃業して、困ってる。
」「ホームページを作りたいが、ネットで探しても胡散臭い。
近くでやってる会って話を聞いてもらえるとこない?」のような相談が時々あります。
その場合には、まず会員の中から探して、企業に可能かどうか確認してマッチングします。
(だめなら、近隣の商工会、商工会議所に聞いたり、金融機関や県の団体など他の支援機関に確認することもあります。
)次にメリットについてです。
会員でなくても、経営全般の、相談は無料で受けることになってます。
具体的には決算や確定申告などの税務相談、雇用に関する相談などです。
さらに会員になると、記帳や労働保険などの事務代行、政策公庫の低利・無担保無保証人融資「マル経融資」の活用ができますというのが、一昔前の加入メリットです。
今はこれに加えて、様々な経営課題(創業、販路拡大、経営改善、経営革新、事業承継など)に対して、経営計画の作成、各種補助金(持続化、ものづくりなど)や国・都道府県・市区町村の支援制度活用、専門家の無料派遣などあらゆる手段を使いながら、職員が一緒に考えて解決策を探る「経営支援」に注力する商工会が増えています。
(事例集です…www.shokokai.or.jp/cmps_img/upfiles/2016/06/e49167ef95306302...)各地域によってかなり方向性が違いますが、法律では地域の中小・小規模企業の支援の中核となるよう謳われています。
まず、相談されてみてから、考えてみても良いのではないでしょうか?

2017/10/10 01:40:52

日本政策金融公庫の新創業融資の疑問今日、日本政策金融公庫に新創業融資について相談に行ってきました。
アプリ開発の会社を立ち上げようと思っています。
利率は上がりますが、無保証人・無担保で借りられるとの事でした。
自己資金も何とか300万くらい貯めたので、3分の1と考えると約600万円の融資額になります。
書類を見ながら色々と説明を受けていたのですが、ふと気になることがありました。
これから法人を設立して融資を受けたいと思っているのですが、無保証人・無担保で融資を受け、もし会社が立ち行かなくなって経営を続ける事が厳しく倒産しなくてはならなくなった場合、残っている返済残額はどうなるのでしょうか?代表者の保証人になっていないし、担保もないし・・・・・・・担当してくれた方に、「もし仮に・・・」と上記の質問をしてみたところ、「裁判になります」と言われました。
最初からこのような事を考えていてはいけないのですが、無担保・無保証人という条件で融資が受けれらるので、自己資金が溜まるまで待たないで、思い切って企業をしてみようと思いました。
倒産した場合、返済義務はなくなるのでしょうか?またその場合、何か考えられるその後のリスクはありますか?(社会的なリスク)返済義務があるのなら何とかして返していく気持ちはあるのですが、なにぶん初めての事なので、もしお分かりの方がいらっしゃったらご教授願いたいと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

ちょうど本日政策金融公庫で800万の融資が実行されたものです。
保証人にならなければ、会社が倒産すれば返済義務はありません。
ただし、政策金融公庫の無担保・無保証人、自己資金3分の1で1500万円までというのは表向きで、よくあるのはー500万を超えると担保か保証人を求められる(特に代表者の連帯保証人はかなり高い確率で)ー自己資金は2分の1程度あったほうがよい。
3分の1だと減額される可能性が高いという事です。
私も無担保無保証という事で融資を申し込んで面談したのですが、面談始まるとすぐにー融資金額が大きい(800万)ので、担保を付けられないか(父が不動産を持っていたため)ー妻を連帯保証人に付けられないか(妻が共働きで働いているため)両方丁重にお断りしたところ、ーせめて代表者の連帯保証人はつけて欲しいと言われました。
私の場合は、連帯保証人になることで大幅に金利が引き下げられる制度の申し込みだったのでそれは了解しました。
上記を踏まえてご検討されることをお勧めいたします。

2012/7/19 22:09:29

夫、法人の代表取締役 信用金庫の保証協会融資残高3100万円有ります。
死去の場合、会社は廃業予定。
夫婦2人だけ。
子供なし。
住宅ローン返済中。
フラット35 団体信用保証加入。
お聞きしたい内容は主人は法人の連帯保証人です。
会社の資産は、法人契約の生保1000万円退職金積み立ての生保のみ。
住宅ローンは主人個人名義です。
主人が死亡した場合、住宅ローンは免除と思いますが、私、妻は住宅ローンの免除に無ったマンションは清算するようですか。
購入時3250万円現在借り入れ残高2300万円マンション査定金額1850万円。
築14年。
途方に暮れています。
ご指導よろしくお願いします。
補足妻の私は、名義上、役員となっています。
連帯保証人は一つもありません。
役員報酬もありません。
58才夫49才です。

自宅のローンはチャラになりますが御主人が連帯保証していれば、取られてしまうでしょう。
法人は任意整理か破産になり清算されます。

2018/2/20 09:37:40

一年半まえに破産後の免責をうけました。
いま独立開業するため、日本政策金融公庫の新創業融資制度である無担保無保証融資を申し込みました。
色々調べましたが公庫は個人情報機関まで見ないとか、それよりも事業計画の内容により融資していると聞きます。
ちなみに個人商店で申し込み、すぐ法人化する予定です。
安易にブラックだからとダメだとか答えるかたではなく公庫に詳しい専門家や関係者の方、教えください。
それ以外のかたのコメントはお断りします。

日本政策金融公庫には再挑戦支援資金という融資制度があります。
利用資格は以下の全てに該当する者廃業歴等を有する個人または廃業歴等を有する経営者が営む法人であること廃業時の負債が新たな事業に影響を与えない程度に整理される見込み等であること廃業の理由・事情がやむを得ないもの等であること詳細については、日本政策金融公庫に聞いてみないとわかりませんが、無理ではないと思いますよ。
頑張って下さい!

2015/12/16 10:05:45

-無保証融資

© 2020 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験