返済負担率

日本も預金封鎖前夜かな? 日銀関係者や財務官僚は日本円を信用して...返済負担率

カード会社に借金があります。
住宅ローンは絶対組めませんか?

絶対組めないことはありません。
返済負担率内であれば問題なくローンは組めます。
金融機関は「返済負担率」で借り入れできる金額を算出します。
返済負担率とは「税引き前の年収」に占める「ローンの年間返済額」の割合で、金融機関によって35~40%となってます。
ローンの年間返済額は金融機関の「審査金利」で計算され、金融機関によって4%だったり10年固定金利ローン金利を使ったりと様々です。
またローンの年間返済額には今回の住宅ローン以外のローン(車のローン、クレジットカードのローンなど)も含めて計算するため、他に借り入れがある場合は借りられる住宅ローンの金額は減ってしまいます。
例えば年収500万円の方でを返済負担率35%の場合、年間の返済額が175万円まででしたらローンが組めることになります。
ただし、住宅ローンは実際に借り入れするよりも返済額が多くなる審査金利で計算しますし、他のローンについても年間返済額の計算方法が金融機関によって違いますので、そのあたりは金融機関の担当者と相談しなければならないと思います。
例えばカードローン等は通常の年間返済額以上の年間返済額で審査される場合もあります。

2008/11/2 11:59:00

住宅ローンについて相談です。
29歳年収450万年に5000円UPは昇級見込みあり。
家族構成妻29歳(パート100万位)子供8歳 6歳 3歳 0歳男2人女2人学資保険3人分160万つづ位あり現在気に入っている物件があるのですが2680万もしくは2600万諸経費のみ用意あり諸経費200万位払うと気持ち程度の貯金が残るだけになります。
ローン2600万もしくは2680万金利変動の0.750最初はフラットでと伝えましたが変動をかなり押され悩んでおります。
営業の人はこれ位のローンは頑張れると言うが子供が四人居るし、これからお金もかかるだろうから不安で仕方ないです。
実際皆さんどう思われますか?建物は三大都市で、地下鉄徒歩6分とかなり条件が良いのですが、とにかくこれから長いローン心配で仕方ないです。
少々急ぎです。
どなたかご意見頂けると嬉しいです。
補足皆様ありがとうございます。
無理と感じている自分の背中を押して頂き感謝しております。
そうですね。
資金計画を練り直して再出発したいと思います。
子供の学費も貯めていこうと思いますが子供達には申し訳ないですが足りない分は奨学金も視野に入れています。
また生活水準も違いますから一概には言えないと思いますが、どれ位の借り入れが妥当でしょうか?希望としては余裕を見るなら1500万程、頑張って2300?2400万が限界かと思っておりますが。
宜しくお願いします。

補足に対し。
とは言っても、第一希望の物件を買いたいんでしょ? なら、奥さんに扶養範囲内でなく、厚生年金を払うくらいまで働いてもらうとか、夫婦各々の両親から出世払いで100万でも支援してもらうとかは考えられませんか? 奥さんの厚生年金加入が長ければ、老後資金の準備が非常に楽になりますか、50歳を過ぎてからが楽ですよ。
2600万円、2.0%の35年ローン、ボーナス返済なしなら、返済は月々86000円ほどです。
返済負担率で25%くらい。
よく言われる限度30%の範囲には十分に入っています。
子供4人を考えると確かに厳しいですが、年齢からしてまだこれから年収も上がるのでしょうし、破綻する程ではないように思います。
にはメチャクチャな借入の相談が多い中、まあまあ惜しいところですよ。
4人の子持ちで確かに大変だと思いますが、一応は学資保険もある訳で、あきらめるのはまだ早い気がしますが。
なお、買うならローン減税分は返済額軽減で繰上返済に回すか、手元資金として残すようにしてください。
------------------旦那さんの年収の6倍ほど、世帯年収の5倍ほどの借入ですから、相当に厳しい部類です。
少なくとも、変動金利での借入はありません。
子供が4人いて、この先の教育費を考えれば20年は繰上返済どころじゃないでしょうし、繰上返済ができなければ、変動金利のリスクをもろにかぶってしまいます。
途中で金利が上がった場合に対処の方法がありません。
私なら、もう2~3年頭金を貯めてからにしますが、今買うとしてもフラットが絶対の大前提です。
変動金利ローンは、返済に余裕があり、繰上返済ができる人のためのリスク商品です。
危ないと感じるあなたの感覚は、きわめて妥当です。
(字数の関係で後略)

2014/2/13 18:31:40

ローン審査の結果の期日が過ぎた場合どうなりますか?いつもお世話になっています。
以前事故物件の事で質問しましたが、その後別の気に入った物件が見つかり、新築住宅を3月6日に契約してきました。
融資利用で、手付金80万払ってきました。
契約の時、ローンの本審査の結果が出るのが23日後と言っていたので、それならと思い26日を融資の期日にしました。
ですが本審査に申し込んでから1週間が過ぎましたが何も連絡がきません。
最近不安になり調べてみたら、ローン審査が2から3週間かかる場合もあるみたいな事が書いてあり不安なんですが、もし融資期日までにローンの結果が出なかった場合はどうなるんですか???契約書には「ローン特約は期日まで有効」とだけなっていました。
もし期日がすぎて、万が一ローン審査が通らなかった場合手付金は返って来ないのでしょうか???また通ったとしても何かペナルティがあるものでしょうか???不動産の提携金利優遇に惹かれその銀行にしました。
(事前審査では都市銀行2行からOKの返事はもらってます)今さらなのですが、不動産屋の事を信用しないで良く調べてから契約すべきだと反省しております。

宅建業法の絡みになって来ますが、融資日の期日を切るのは、不動産業者からあなたに断りを入れる際に手付の倍返しをしなくて済む期日だと思って下さい。
それならと思い26日を融資の期日にしました。
←あなたからの申し出日で有ればなおさらです。
※最重要※融資の回答の期日なのか支払の期日なのかで大きく違いますのでご注意ください。
このアドバイスは融資可能か本申し込みに対する銀行回答の期日が前提になっています。
もし期日がすぎて、万が一ローン審査が通らなかった場合手付金は返って来ないのでしょうか???←あなたの入れた手付金で土地を抑える事が出来なくなる期日=手付金はかえって来ます。
まとめますと、住宅ローンの停止条件付特約となりますので、住宅ローンが通過した時点で有効になる契約内容になりますので白紙に戻っただけです。
よって手付はかえって来ます。
そのまま放置しておくと、違約となり、幾許か請求される可能性が有りますので必ず不動産業者に期限延期を相談して下さい。
そこで、期日がもうすぐですので、不動産屋に連絡をして、『銀行から連絡がこないし、万が一に備えて他の銀行も当たりたいと思いますので期日の延長をお願いできませんか?』と切り出して下さい、その際3つの選択肢になると思います。
①期日を1カ月程延長してもらう②手付金扱いにして決済日まで3カ月程延長←これは手付金が流れますのでやめた方がいいです(どちらにしても売主買主双方の合意書が必要)③契約不成立により手付金がかえってきて終了。
結論:不動産屋に期日の延長手続きを取ってもらう。
(しなくていいと言っても契約書に書いてある以上行っていた方が万一の場合あなたの為になりますので行って下さい)その上でその他の銀行にもあたる。
※ご参考:本審査が2~3日でOKになる場合は余程高給取りの上場企業にお勤めの場合か医者か弁護士か、返済負担率内の公務員の方だけです。
又、一般の方でも5営業日を超えて来ると減額若しくは融資不可に近くなって繰るパターンが多いです。
10営業日を超えて返答がこない場合は業者(僕)は融資不可と減額を覚悟してます。
・・・銀行は1行だけではありませんので金利やサービス等総合的に他の銀行も当たって見られた方が宜しいのではないのでしょうか?中古でもフラット35が使える場合が有りますのであなたは十分な返済計画が必要かと思います。
追記:住宅ローン特約とは、一般的に住宅ローンがOKになるまでその物件の売買契約に停止条件をつけると言うものです。
停止条件とは、この場合の停止条件は住宅ローンがOKになる事を指します。
住宅ローンがOKになるまで契約を停止する条件をつける特約、つまり、住宅ローンがOKになって初めてその契約書は効力を発揮します(ちょっと語弊がありますがこう書くほうが分かりやすいと思ったもので・・・^^)。
なので、買主の都合には当たりませんので手付金は返金されます。
その期日(契約が成立しなくなる)が26日なのです。
ただし、あなたと不動産屋とのやり取りと契約書と重要事項説明書に記載内容によりますので今一度ご確認なされたほうが宜しいのかと存じます。
通常はあなたが一番その物件の売買成立に近い人物だと思いますのであなたが一生懸命ローンを通す努力をしている姿を見せれば、あなたの次に欲しがっている人の本審査が通らない限り、期間の延長はしてくれると思います。

2010/3/24 02:57:33

住宅ローンの申請をする予定ですが、とても不安なので質問させて頂きます。
主人の名義で、2900万の中古マンション購入を考えており、2700万のローンを申し込むつもりです。
年齢:30代前半年収:450万勤続年数:7年頭金:200万恥ずかしい話ですが、2ヶ月前に夫名義のクレジットカードでのキャッシングを返済し終わったばかりです。
2013.4?12月の間に、3回借入をし、合計金額は35万ほど。
返済は毎月遅延なく、2013.7月以降は1度も借入ることはせずに返済のみしておりました。
キャッシング履歴があるというだけで、住宅ローンの審査が難しくなるのでしょうか?その他のローンや借り入れ、ショッピングリボなどはありません。
どなたかお知恵をかしていただけると助かります。
よろしくお願いします。
補足補足します。
頭金とは別に諸費用代として200万、その他150万ほどだけ用意してあります。

他の方もお書きの通り、キャッシングは、延滞がなくきちんと返済していれば致命的な問題にはなりません。
それよりも、年収に対して借入額が多いのが気になります。
実際の審査で重視される指標は、「年収の何倍」ではなく「返済負担率」、つまり他のローンを含めた年間の返済額が年収に対してどの程度の割合になるかです。
短期固定を含む変動金利の場合、審査は金融機関の定める審査金利をベースに行いますが、審査金利を4%程度とするケースが多いようです。
借入2700万円、審査金利4%とすると、初期の利息分(年間108万円)だけで年収の24%になります。
ここに元本返済分が乗りますから、30%超えは明らかで、計算するまでもなく借入は無理でしょう。
全期間固定なら、融資金利で審査しますのでまだ可能性があります。
金利2%、35年の元利均等返済で27%ほどの返済負担率になります。
クレジットカードの解約などの条件が付くでしょうが、こちらは何とか通りそうです。
ただし、フラットの場合には物件の担保価値が重視されますから、中古物件はそちらの問題で落とされる可能性があります。
また、返済負担率もけっこうギリギリですので、こういう場合にキャッシングの件で減額査定を受ける可能性もあります。
仮に借りられたとしても、返済はかなり厳しいのではないでしょうか?返せるかどうかは生活コストや今後の生活(子供ができるとか)や年収(大手勤務でほぼ確実に昇給するとか、中小勤務で昇給の見込みがないとか)の予測により大きく変わりますから、購入後の収入・生活費等を具体的に弾いてみられることをお勧めします。
貯蓄が少ないことから考えて、低コストの生活が身に付いている訳ではなく、かなり厳しいと見ますが??

2014/3/1 08:50:31

住宅ローンで質問です。
新築を考え中ですが4500万円のローンを借り入れを検討中。
土地と家の購入のため頭金を入れても4500万は必要です。
ローンの審査は通ったのですがこれだけの借り入れは将来がやや不安です。
無謀でしょうか?ちなみに主人年収と私の年収ともに500万ぐらい。
二人合わせて900?1000万です。
補足ちなみに主人は会社員、私は看護師です。

4500万円融資ということは35年返済で金利が1.5%で仮定して、毎月137800円程度の支払いですね。
ということは年間1653600円の支払い。
合算年収が950万円として年間返済負担率は年収の17.4%。
950万円の20%以下ですから私は賛成しますけどね。
年収合算500万円での17.4%とは全く違いますから♪超低金利の今、マイホーム購入はチャンスです。
自己資金をもっと貯めて・・・という意見もごもっともですが、貯まりません(笑)低金利時代は貯めるより借りるほうが絶対得策です。
高金利時代は貯めたほうがいいですけどね。
それでもご不安であれば再度ご夫婦で話し合ってご結論を。

2015/1/27 16:16:14

住宅ローンについて質問です。
実際審査を行わないと結果は判らない事は重々承知した上で、客観的にでもご意見いただけたらと思います。
1年半ほど前新築物件2780万 諸費用100万 計2880万を都市銀行にて仮審査し通過諸事情でそのまま辞退今回新築物件2980万 諸費用150万 計3130万を地方銀行にて仮審査申し込み家族構成 本人36歳 妻・娘年収500 勤続7年 一部上場企業(繊維業)他社借入無し 7年前 カードローン遅延事故あり。
完済済み。
7年前カードローン遅延事故があり、しばらくクレジットカードも作れない状況でしたが、2年前にクレジットカードも発行出来、その後もちろん遅延は一切ございません。
限度額はいつの間にか100万になっていましたが、キャッシング枠は0に設定しています。
1年半ほど前に都銀にて非提携ローンにて仮審査は通過しましたが、今回売主直売の物件を考えていまして、以前あくまでも仮審査ですが通過し、今回もちゃんと通過出来るのか不安です。
過去にあくまでも仮審査ですが通過したならば、今回も通過するのと考えても大丈夫なものでしょうか?1年半ほど前と現在は娘が産まれた事と年収が30万ほど上がった事以外に大きな変化は御座いません。
住宅ローン審査等にあまりにも無知なため、客観的にでもご意見伺えたらと思い投稿いたしました。
どうぞよろしくお願いいたします。

通る可能性は高いと思います。
他に借入が無いということなので、前回より金額が上がってますが返済負担率は基準以内、勤務先も一部上場企業で安定収入・退職金の確保も可能。
都銀もその辺を考慮しての応諾回答だったと思います。
借入倍率は6倍超ということになりますが、返済負担率、勤務先属性等を総合的に見て減額となる場合はありますが、質問者様の場合は問題がありませんので謝絶・減額とする理由にはあたらないと思います。
カードの遅延事故は7年前ということなので情報も抹消されてますから影響は無いでしょう。
ただ今後くれぐれも遅れなどないよう管理して下さい。
審査は応諾となる可能性が高いですが、実際のやりくりをするとなると結構大変かと思います。
手元に預貯金を残していて敢えて諸経費まで借入するという方も多いです。
住宅ローンは長期返済が可能、団信も付保されているのでその考えもアリかと思います。
もし手元に預貯金がほとんど無いということでしたら生活自体を見直ししないとやりくり出来ないでしょう。
500万円の年収がありながら預貯金が無いということは生活振りが派手である可能性が高いです。
そこに住宅費用、お子様の育英費用が嵩む訳ですから家計収支を見直して計画的に返済する、貯蓄するというやりくりを奥様と相談の上算段する必要があります。
35年返済で住宅ローンを組む場合は、計画的に繰り上げ返済を実施していかないと定年時にローンを抱えていることになります。
退職金で完済するというやり方もありますが、老後資金で結構必要だったり、セカンドライフは夫婦でのんびりなんて考えているようでしたら先立つ資金が必要です。
住宅ローンは現在の家計収支、将来の家計収支、万が一の場合等いろいろな局面を想定して利用されることをお薦めします。

2013/1/13 07:59:02

算数苦手人です。
住宅ローンの借り入れ可能額を計算する場合、以下のように計算するようなのですが、なぜこのような計算式が成り立つのか、さっぱりもってわかりません。
特に後半部分の「÷4428円×100万」が何でやねん!となります。
どうか、ご教授の程お願いいたします。
<例題>年収600万 年収による返済負担率基準30% 借り入れ期間35年 金利4%の場合の100万円あたりの毎月返済額4428円。
<計算式>600万円×30%=180万円180万円÷12カ月÷4,428円×100万=3,387万円(借入可能額)

記載されている内容に関して回答いたします。
例題と書かれていることから、ご自身の住宅ローン相談ではないように感じますが、単なる計算方法に関しての回答になります。
返済比率が30%というのは、結構厳しい考え方ですが、返済比率から年間支払い可能金額が計算されることになります。
この30%というのは、金融機関が過去のデーターから算出した結果ですので、しっかりとした意味が存在しています。
年収額に返済比率をかけることでこの年間支払い可能金額が算出されます。
結果の数値を12分の1で考えるのが住宅ローンの基本です。
月額支払い可能金額を住宅ローンの月額支払い金額でわることで、融資可能金額が算出されます。
この場合、査定金利での計算になっていますので、35年間住宅ローンの査定金利を4%計算されています。
35年間住宅ローンを借りた場合、4%金利では、100万円あたり4450円前後になりますから、この4,428円は、そういう意味です。
年間支払い可能金額=180万円一月当たりの支払い可能金額=15万円査定金利4%で融資可能金額=約33.87この金額が100万円あたりの金額ですから、33.87に100万円を乗じると融資可能金額になります。
よって、約3387万円という計算になります。

2017/5/4 12:58:09

家のローンって月どれくらい稼いでいたら審査通りますか?2500万の家を買う場合、頭金150万、月に8万づつ払って25年ローンで借りたいと思っています。
ローンを組める基準をおしえてください☆

月8万円で25年払ったとしても8万×12ヶ月×25年=2400万円しか返済できません。
頭金150万円で合わせても2550万円にしかなりません。
金利が25年で50万円ということはあり得ないのでそもそもの計画にムリがあります。
2350万円を25年で返済するなら、金利2.2%で月々の支払額は10万円超。
変動金利(0.775%)でも月々の支払額では9万円弱です。
月額8万円の支払いでローンを組める基準としては年間96万円の支払いとなるので返済負担率30%とすると年収320万円くらいですね。
審査は年収だけで決まるわけではないので、あくまで目安です。

2012/3/26 11:48:52

日本も預金封鎖前夜かな? 日銀関係者や財務官僚は日本円を信用していません マイナンバー制度やマイナス金利政策など数々の悪政の逝きつく果ては預金封鎖になりますか?gold.mmc.co.jp/toshima_t/2016/07/2393.html「ドルや金を買いたいのだが。
」 筆者のところに相談にくる知り合いのなかで、外貨建て投資に強い興味を示す一団が、財務省・日銀のOBたちだ。
退官した同期や先輩たちゆえ、会話にも遠慮がない。
「自分は日本国の台所の実態をこの目で40年間見てきた。
」「量的緩和でマネーが大量に供給される現場で働いてきた。
」 「通貨の番人」役を長く勤めてきた人物たちが、退官した翌日から個人投資家となり、退職金の運用を考え始める。
そのときに、番人として守ってきたはずの円を持ちたがらない傾向がある。
そもそも、ドルや「代替通貨」の金を買うという投資行動は、円に対する不信任投票だ。
彼らのドル・金選好の根底には、膨張した公的債務・通貨供給量を「正常化」する出口の過程でインフレが不可避との認識がある。
円という通貨の価値が希薄化して、長期的には円安とみる相場観だ。
この点については「少子高齢化で移民も拒む国の通貨は長期的に下落するから円安。
」と見る著名投資家ジム・ロジャーズ氏の考えと共通点がある。
「膨張した国の借金は、国民がまともに働いて返済できる規模ではない。
量的緩和の出口戦略は未知の領域だ。
ここは、資産防衛するしかあるまい。
」よく聞く議論だが、国の財政・金融政策の中核にいた人たちから、本音ベースで粛々と語られると、背筋がひんやりするごとき、説得力を感じてしまう。

封鎖にはならんでしょ。
まあ、「長期」がくせ者だけど

2016/11/6 07:01:00

日本も預金封鎖前夜かな? 日銀関係者や財務官僚は日本円を信用していません マイナンバー制度やマイナス金利政策など数々の悪政の逝きつく果ては預金封鎖になりますか?gold.mmc.co.jp/toshima_t/2016/07/2393.html「ドルや金を買いたいのだが。
」 筆者のところに相談にくる知り合いのなかで、外貨建て投資に強い興味を示す一団が、財務省・日銀のOBたちだ。
退官した同期や先輩たちゆえ、会話にも遠慮がない。
「自分は日本国の台所の実態をこの目で40年間見てきた。
」「量的緩和でマネーが大量に供給される現場で働いてきた。
」 「通貨の番人」役を長く勤めてきた人物たちが、退官した翌日から個人投資家となり、退職金の運用を考え始める。
そのときに、番人として守ってきたはずの円を持ちたがらない傾向がある。
そもそも、ドルや「代替通貨」の金を買うという投資行動は、円に対する不信任投票だ。
彼らのドル・金選好の根底には、膨張した公的債務・通貨供給量を「正常化」する出口の過程でインフレが不可避との認識がある。
円という通貨の価値が希薄化して、長期的には円安とみる相場観だ。
この点については「少子高齢化で移民も拒む国の通貨は長期的に下落するから円安。
」と見る著名投資家ジム・ロジャーズ氏の考えと共通点がある。
「膨張した国の借金は、国民がまともに働いて返済できる規模ではない。
量的緩和の出口戦略は未知の領域だ。
ここは、資産防衛するしかあるまい。
」よく聞く議論だが、国の財政・金融政策の中核にいた人たちから、本音ベースで粛々と語られると、背筋がひんやりするごとき、説得力を感じてしまう。

円安になると思っているのなら、外貨投資は当然だと思うが、何が問題なのかよくわかん。
笑こんな記事しか書けない奴に相談しに行くかなぁ。
笑不信任とかそういうレベルでしか経済を捉えられないのには笑っちゃいます。

2016/11/6 14:22:49

-返済負担率

© 2021 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験