返済負担率

教育ローンの審査は厳しいですか??奨学金の併用を考えています。今...返済負担率

イオン銀行ローンについて私48歳 年収600万円 現在 カードはイオンカードのみ所持しておりますが、今年の初め、私自身の家の補修や急な2人の子供の学校等への支払いが重なり、イオン銀行ローン(50万/残40万)、イオンカードキャッシング(50万/残48万)の負債があります。
(カード総利用可能枠は、150万でショッピング利用は、ほとんどイオン系での買い物利用と携帯の支払いです。
延滞などはありません)他には、地元銀行に住宅ローン(ボーナスなし月々均等)と学資ローン(2人分)でお世話になっています。
家内はパート勤務です。
しかし、来年早々に再度まとまった資金(100万ほど)が必要となり、先日、上記住宅や学資でお世話になっている地元銀行へ行きお願いしましたが、3日後、担当者から、新たなローンを組むと月々の支払いが月給の半分を超えてしまい返済が困難では?との理由で断られてしまいました。
(実際は、上記カード負債も見られたのでしょうが・・)。
頼みはイオン銀行しかなく、そのような状況の中で、イオン銀行への追加(増額)は難しいでしょうか?今なら、イオン銀行からDMで送られてくる年末までの低金利キャンペーンがあり魅力です。
追加(増額)の場合、これを申し込むとローンが2つ(だぶり)となりますが、そうではなく増額する方法や相談はどのようにすれば良いのでしょうか?お詳しい方のアドバイスをお願いします。
よろしくお願いします。
補足arigatorinoさま、早速のアドバイスありがとうございます。
家の抵当について、現在、地元銀行で住宅ローンを利用していますが、抵当権等で可能なのでしょうか?また、土地は義父のものですが、やはり家+土地での抵当になるのでしょうか?素人ゆえ、宜しくご意見をいただければ幸いです。

増額にせよイオン銀行でも同様な審査があり難しいかもしれませんが一度イオンの店舗にある銀行で相談してください。
まとまったお金の資金使途が確認出来るものであれば極度額の借入れではない証書貸付の借入れを検討するとよいと思います。
万が一返済負担率でひっかかるなら住宅を担保に借入れることも検討出来ます。
それも検討済みでしょうか?補足借入れの資金使途はちゃんと申告出来るのでしょうか?融資したらそのお金を全て相手先に振込みするなどが出来れば担保余力の範囲で借入れ検討出来ます。
勿論土地も抵当権を付けます。

2012/12/26 09:56:47

店舗付き住宅のローンについて客観的なご意見をお願いしたいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
只今、店舗付き住宅建設を考えておりますが、ローンについて迷っています。
まだ1件しか本審査を行っていませんが、その結果が、===========================融資金額:5000万円(希望通り)返済期間:35年返済変動金利:2.1%月返済額:170000円総返済額:約7000万円(2.1%で計算)===========================です。
この結果について、変動金利 2.1%がとても引っかかっています。
返済自体は、現在の支払額よりも1万円程度減額するので問題はないとは思っていますが、自営業の為、これから先に収入が減る可能性も当然考えられますし、これから金利が上がることはあっても下がることはほぼ無いだろうと考えています。
また、一番の希望としては、===========================■ 住宅部分 → フラット35■ 店舗部分 → 日本政策金融公庫===========================でそれぞれ借入をしたいと思っています。
理由は、金利が安くなり、固定金利で借りられる点です。
しかしながら、===========================■ フラット35で借入 → 日本政策金融公庫で借入時に返済負担にフラット35の借入が入るため借入額が減額される。
■ 日本政策金融公庫で借入 → フラット35で借入時に返済負担に日本政策金融公庫の借入が入るため借入額が減額される。
===========================となるので、希望額を借入できないのでは?と思っているのですが、、、そこで、質問させてください。
今回本審査を行った結果は、住宅ローンだけではなく、事業性部分も含めてのローン審査結果ですが、<質問1>住宅ローンであれば、変動金利で2.1%は高いと思いますが、事業性部分も含めているとなると妥当なところなのでしょうか?変動金利2.1%はやはり高いですか?<質問2>フラット35、日本政策金融公庫、共に双方の借入は返済負担率に含めて審査されますでしょうか?<質問3>また、自営業で店舗付き住宅を建てられた方は、どのような借入を行いましたか?質問が多く大変恐縮ですが、皆様のお力を貸してください。


どうぞ宜しくお願い致します。

質問1住宅ローンと事業資金を同時に借入できる事は少ないと思います。
よって、変動金利2.1%は決して高くないでしょう。
質問2双方の借入は返済比率に含まれます。
質問3お考えの様に、住宅部分は住宅ローン。
店舗部分は政策公庫や保証協会を利用することがほとんどで、その銀行の優良顧客なら低利のプロパーで両方とも貸してくれるかも知れません。
結論として安くあげるなら、住宅ローンと公的資金の両方を使うしかないでしょう。
フラット 民間の住宅ローン 公的資金共に事前審査から行えば良いと思います。

2018/1/20 07:48:44

自動車ローンについて。
自動車ローンの仮審査に通ったのですが、収入額を今年入るであろう収入で申告しています。
去年まで準社員で、一昨年の収入が、申告額と約200万くらいの差があります。
この場合、融資は受けれなくなるのでしょうか?

200万の収入の差は大きいものがあります。
返済負担率にかなりの影響が出てくると思いますので、金融機関の商品でしたら再審査の必要が出てきます。
質問者様ご自身のためにも、窓口に素直に申し出たほうが良いでしょう。
逆にディーラーローンは間口が広めなので、気にするほどではないかと。

2011/6/9 11:54:15

マイホーム購入を考えております。
夫(自分)年収400万 25歳、妻年収0(育児のため) 24歳、子供0歳頭金100万円で借入れ2700万円35年ローンで変動金利が1.375%、月々の支払いが81026円頭金100万払っても残り貯金額200万その他ローンはなし。
銀行の審査はおそらく大丈夫と住宅の営業マンに言われております。
将来は子供ももう1人考えていて、妻の実家が近いため、子供を預けてすぐにでもパートで妻は働こうと考えております。
扶養の範囲内で子供も小さいので月5万くらい。
営業マンには年収からみて返済負担率25%以下だから大丈夫と言われました。
ですが、自分の調べた限り年収400万だと大体手取り330万くらいで返済負担率30%くらい。
これって騙されていますか?正直とてもいいおうちで自分には手が出せないと思っておりました。
しかし営業マンの値引きとトークでなんか可能は額になってきたと思っております。
ちなみに現在は家賃6万で、頑張った月で5万ほど貯金可能です。
将来ほんとにやっていけるかすごく不安です。
お詳しい方いらっしゃいましたらぜひアドバイスをお願い致します。
また足らない情報ありましたら、指摘お願いします。

返済比率の算出に適用される年収については、あなたが懸念しているような手取り額が適用されることはありません。
よって、業者の営業マンが言っていることで正しいです。
あなたの年収、ローンの返済額からいって問題ないと思います。
また頭金100万のほかに手元資金として200万の存在があるということは、あなたの年齢を考えると、貯蓄に対する意識が高いことが想像できます。
私も25歳の時に年収400万に届かない状況で、中古の一戸建てを2300万で購入しました。
子供が2人いたので頭金は親からの協力でした。
それでも返済については問題なかったです。
私に比べれば、あなたの今の状況は懸念することはないと思います。
結構なんとかなるものですよ!

2014/5/29 10:57:38

住宅ローンについて夫婦で住宅ローンを組む時、旦那のみの名義でローンを組む場合、妻の審査もあるのでしょうか?(借り入れ額など)

連帯保証人とならなくても、審査の対象となる場合がありますよ。
ご主人だけの年収では、返済負担率が高い場合(若いときに大きな家を建てるときなど)に連帯保証人にはならなくても、住宅の場合には夫婦の共有財産なので、奥様の収入を合算して返済負担率を下げることが出来るばあいが有ります。
例えば旦那さんの年収が500万円で、住宅ローンの返済が年200万円(普通はこんな無理なローンは組みませんが^^;)のとき、返済負担率が200/500=40%となり、審査が通りません。
そこで奥様の年収200万円として合算値を700万円とします。
すると返済負担率は200/700=28.6%で返済負担率は30%以下となるので、審査が通る可能性が高くなります。
もちろん、旦那さんの年収だけで審査が通る場合には(奥様の年収を契約書に書かないのであれば)奥様の審査は有りません。
ご参考まで・・・・

2012/9/18 14:18:53

東京三菱UFJ銀行の審査について。
近々マンションを購入するものです。
東京三菱UFJ銀行で仮審査を出そうか考えていますが、審査は厳しいですか?結局は審査に出さないとわからないと思いますが、もし何か情報があれば教えていただきたいです。
ちなみに…借入希望金額 2300万(物件2400万・頭金100万)主人 31歳勤続年数 8年(4月で丸9年)年収 400万子ども(10か月)1人変動金利希望です。
車のローンは今月完済済みで、他の借り入れはありません。
この状況で通る見込みはあるでしょうか?補足三菱東京UFJ銀行でした。
変動金利で0.975です。

35年ローン、審査金利3%で計算すると返済負担率27%なので、十分審査に通るレベルの借入だと思われます。
車のローン等に今まで返済の遅れ等がなければ問題ないと思いますよ。
ただ、借入希望額に諸費用が含まれているなら厳しいかもしれません。

2012/2/23 22:38:29

住宅ローンについて新築一戸建てを購入したいのですが、いくつか問題がありますのでご回答お願いします。
①手持ち資金は100万程で、頭金や土地の仲介手数料などには使わず、手元に置いておきたい。
②土地と建物と仲介手数料などの諸経費を全て借り入れしたい。
(2400万~2500万)③妻は現在パート勤務ですが、5月から出産の為、退職予定。
1年後は勤め予定。
(今までは扶養内の100万程度の稼ぎ)④私は、上場企業勤務5年の30歳、年収400万、その他のローンはなし。
子供は1人。
(もうすぐ2人)⑤住宅会社からは、諸経費もローンで大丈夫だと言われている。
以上の状況で、単純に買えますか?補足では、手持ち金250万くらいと、妻が働きに出た時くらいが購入の時期という事で宜しいでしょうか?その他に、この時までには購入してた方がいいよ!(消費税アップの時期、金利が上がりそうな時期、優遇制度 etc....) 無知な者で、そのような知識がありましたら、教えてください。

2400万の物件を仮定として35年ローンにて返済負担率17%で月々の返済額はおよそ57000円位です。
年間返済額は68万となりますので可能だと思われます。
無理な面は無く、ゆとりのある15%設定よりオーバーしていますが無理のない状態です。
最長35年で住宅ローンを組めば良いでしょう。
但し、試算ですので金利1.35%(固定)~と変動0.8%~(変動)は含めていません。
上記は2400万全額ローンで見た場合の試算です。
これ以外に契約購入時を考え別途250万位の現金を用意しておいた方が良いでしょう。
諸経費、火災保険、土地登記(司法書士)、手付け金、不動産手数料、各種手続きの印紙代etc.などは現金になります。
生活必需品も揃えなくてはならないでしょう。
※諸経費をローンに組むことは可能ですが内金の確認を行われる事が有ります。
大きな買い物なのでスーパーで買うような単純な買い方は出来ません。
ただ100万の手持ち金では難しいと思われます。
お子さんが有り今後の出費加算が考えられます。
また新居では今まで以上に光熱費が嵩むと思われますので計算に入れる必要も有ります。
理想では無く、現実的判断で実行して下さい。
※まず銀行にて諸経費、火災保険(地震保険は付帯契約に成ります。
)土地登記(銀行ですと提携の司法書士)などどのくらいかかるか相談して見て下さい。
借入ローン額においてシュミレーションして見て下さい。
いくら現金で支払うかおおよその額が提示されるはずです。
それを目安に計画を組めば宜しいと思います。
多くの人は物件価格だけに目が行き、それに伴う購入付帯費用を後で知ることにより苦境になる方もいますので事前にある程度把握した方が良いでしょう。
時期的には今が良いと思われます。
最低水準の金利ですので、これから物価が上がるものと思われます。
輸入売価が高くなる為、それらを利用する物に関して上がるでしょう。
消費税も段階的に上がって行きますので・・・・・・先ほどの数字は一例ですので生活必需品は徐々に取り揃え、必要出費だけを中心に考えて購入すれば良いと思われます。

2013/3/27 13:15:47

住宅ローンが通らなくて困ってます。

年収が340万でJAマイカーローンの残高が130万ぐらいです。
借り入れ希望は2500万なんですが、JAの親子ローンもダメで、ろうきんもダメでした。
ろうきんでは車のローンを返済して、親子でローンを申し込みしても融資は出来ないと言われました。
今までに延滞はないのですが、消費者金融を3件と銀行のキャッシングとネット銀行のカードローンから借り入れしたことがあるんですけど、すべて返済してカードも解約しています。
私の信用状況がいけないのでしょうか??信用状況を知る方法はありますか??補足親と年収合算したら600万ぐらいはあるのに無理なものなんですかね??勤続年数は2年半で、会社は世界にある、100パーセント出資の子会社で潰れたりする事はないような会社です!! 借り入れする金額をさげても意味はあるのでしょうか??何回も質問すいません。

信用の問題ではなく、借入額と年収のバランスが悪いのです。
年収340万円で35年ローン、審査金利3%、返済負担率30%としても借入可能額は2200万円程度です。
さらにマイカーローンもあるということなので、さらに返済負担率を下げる必要があります。
(これは月々いくらマイカーローンを返しているかによります)まずはマイカーローンを完済し、自己資金を増やしてからの審査がよいと思われます。
補足読みました。
親子(リレー)ローンと収入合算ローンは違います。
合算して600万なら親の年収は260万円程度ですよね?親御さんはあと何年働けますか?また、労金は消費者金融の利用歴が引っかかっているのかもしれませんね。
金融機関によっては消費者金融の利用歴そのものを問題とするところもあります。
解約してもいつでも契約できるので以前利用していたことで「消費者金融の利用に抵抗がない性格」と判断されます。

2012/1/25 17:27:34

住宅ローン3000万円程借りれますか?不動産投資用のローン残高が1500万円程あります(家賃収入が毎月のローン支払い程度あります)。
年収は、私500万円、妻300万円です。
銀行によって借りれないところがあると聞いたことがあります。
補足補足します。
妻も正規社員で、年齢は私と同じ30歳です。
投資ローンは月6.5万円の支払いです。

不動産投資ローン負担は、住宅ローンの審査において返済負担率に計上しない金融機関がほとんどです。
お持ち不動産の賃貸借契約書の提出は求められますがね。
信用組合、信金系は家賃の返済負担まで計上して住宅ローン審査をするみたいですよ。
なので、審査はあなたが不動産収入まで含めて申告している年収と奥様の年収にて審査されます。
不動産投資の初年度は大幅にマイナス計上することになるでしょうから、初年度のみ注意ですね。
なので、頂いている情報だけですと、十二分に通ります。

2014/3/30 10:36:25

教育ローンの審査は厳しいですか??奨学金の併用を考えています。
今年の4月に専門学校に進学する予定の18歳です。
奨学金の併用を考えていて、国の教育ローンから入学金などを借りることを考えています。
ですが親(片親で父親です)がブラックに入っている、ような事を前に言っていた気がするんです。
クレジットカードは使えない事になっていると聞いた事があります。
前から聞いていたのですが、母親とは私が赤ん坊のころに離婚し母が金遣いが荒く当時借金をかなりしていたみたいで母と離婚しても借金は私の家持ちになりました。
私が小学生低学年まで払っていたような記憶があります。
そういう過去もありますし、今も家が経済的に厳しく毎月キツキツで公共料金も期限より少し遅れる事があったりします。
他にも不安な点が色々あるのですがこの状態は審査は通る事は厳しいでしょうか??前に先生が教育ローンは普通の借金と違って子供の教育のため借りるお金だから万が一親も逃げにくいし借りやすい。
と言っていました。
本当なのでしょうか?父親は休みもあまりなくちょっと無頓着で頼りになりません…。

お金を「借りること」は別に悪いことじゃありません。
問題は「返せなかったとき」です。
小学校低学年までかかっていても滞りなく返済が終わったのなら、信用上は問題ありません(お父さんとお母さんの間のことはさておき)教育ローンも住宅ローンやマイカーローンと同じく「融資」です。
融資は「元金と利子」が返って来ると見込める人にしか貸しません。
貸す側は元金が返ってこなくても困るし、儲け(利子)がなくてもいけません。
そういう商売ですから。
なので「教育のため」だからといって貸す側が規定を緩めるということはないです。
返せないかもしれない人(会社が定める規定に足りていない人)に貸すということは、「背任」という罪になります。
教育ローンが緩いのではなく、借りられたのは「その人が条件を満たしていたから」です。
「貸付する人の社会的スペックと信用度」が大事です。
さて教育ローンはどんなとろこが行っているのか?代表的なところで銀行、信用金庫、日本制作金融公庫(通称国の教育ローン)、信販会社などです。
「現金を貸し付け→使い道は借りる人に一任」「学費分を貸付→学校に代理で振り込む」などのパターンがあります。
どこで借りるにしても、「信用情報にマイナスがある」と厳しいと思ってください。
信用情報(与信)とは?最初に書きましたが貸す側も商売なので、できれば申請者の「それまでの金銭的な経歴」、特に「お金の返済が遅れた情報」は知りたいです。
その情報が登録してあるのが「信用情報機構」で、日本にも複数あります。
一度事故情報が載ると返済遅延が解消してもしばらく消えず、「滞りなく返済しています」という情報も一緒に登録されます。
銀行・信金・信販会社のローンは「安定した収入があり、正社員雇用でそこそこの勤務年数がある人」向けです。
国の教育ローンはちょっと変っていて、「所得制限」があります。
制限を超える所得がある場合でも、公庫が定める条件に該当する場合、申請できます。
「申請できます」です。
「貸付が受けられる」ではありません。
この辺、よく勘違いされますが……。
国の、とあっても融資は融資ですので、審査はあります。
また福祉目的の貸付ではないんので、返済は特に「条件のいい(利子が極端に低いとか)」ものでもないです。
パートや派遣はさすがに無理ですが、準社員や契約社員は融資OKになった例があります。
さて融資審査の時に見るものがもうひとつあります。
ひとむかし前の話ですが、「お金を借りすぎて多重債務になった人」が増えたため「貸付は年収の1/3までにしましょう」という決まりができました。
詳しくは総量規制で検索してみて下さい。
家や学資といった「たくさん借りてながーく返す」タイプの融資はこの規制の対象外です。
でも無尽蔵に貸してくれるわけではなく「返済負担率」というものを見ます。
これは「年収に対してどのぐらい借金の返済に充てているか」をパーセント化したものです。
返済は「借りているもの」全て対象です。
年収が多くても借金だらけとか、年収に見合わない高額すぎる貸付(毎月の返済が収入に対して重過ぎるもの)はできないということです。
前置きが長くなりました。
教育ローンは「申請時点の返済能力」をみるため、申請者は「親」になります。
高校生は融資が受けられません。
ローンによっては学生本人でも申請できるものがありますが、これは「夜間(二部)の学生で、昼間は社員として働いている場合」だと思ってください。
お父さんがクレジットカードが「現在も」作れない状況だと、審査に通るのは厳しいと思われます。
年収があまりないとか勤務年数が短い場合、日本政策金融公庫の方が借りやすい場合があります。
ただ、公庫は申請時に「家賃や光熱費の支払いに遅延がないか」も見ます。
申請時の添付資料として料金引き落としの履歴のある通帳のコピーか、コンビニ支払いの場合は領収書の提出が必要になります。
該当期間(申請前3か月分)に遅れがある場合はマイナス情報として扱われると思ってください。
もう2月なのでとりあえずお父さんに相談しましょう。

2017/2/19 19:04:26

-返済負担率

© 2020 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験