日本信用情報機構

こんばんは。住宅ローンの本審査の事での質問です。 本審査では信用情...日本信用情報機構

4年か5年前に債務整理を司法書士に依頼しました。
その後借金はどこからもしていません。
この度、車を買い替えようと信用金庫とディーラーのローンを申し込みましたがいずれも駄目でした。
自分の信用情報開示請求をしたいのですがどこにどのような方法で依頼すればいいのでしょうか?

①JICC(日本信用情報機構)www.jicc.co.jp/②株式会社シーアイシーwww.cic.co.jp/③全国銀行個人信用情報センター(KSC)www.zenginkyo.or.jp/pcic/この3つに行くんだな。
債務整理から4、5年じゃなくて、返済完了後7~10年は時間が必要らしいぞ。
まあ、金貯めて自力で買うしかないな。
債務整理という「権利」を執行したんだ、金借りられるまで時間がかかるのは仕方ないな。

2011/5/28 22:09:25

教えてください!3社からお金をかりています。
毎月支払いは大変なのですが自分が借りてしまったものなのでなんとか返済しています。
過払いがあるか計算してみようと思い履歴の開示を各社にお願いしました。
そのうち1社セディナから引き直し計算後の支払いは約5万だと言われました。
そこで質問なのですが残が残ってしまうということは債務整理となりブラック入りとなると言うことでしょうか?それとも5万を払えば完済と言うことなのでしょうか?補足毎月支払いできているので債務整理をするつもりはまだありませんでしたが、履歴の開示をしたところセディナさんは勝手に引き直し計算をし、あと5万ぐらい支払えばチャラになりますよとおっしゃいました。
また、残が残るのでこれはブラックになるのですか?と聞いたのですがそうはなりませんとのことですが、信用していいのでしょうか?ブラックにはなりたくありません。

それはカード会社にどういう情報になるか聞くのが一番だよ過払いがあっても残債があれば事故扱いが普通完済したあとか過払いがもどらなきゃ任意整理みたいなもんじゃん最初のやつは違うね某弁護士のサイトから引用↓日本信用情報機構は「契約見直し」情報の収集や提供を廃止しました。
「契約見直し」とは債務残っている方が任意整理を行い、結果過払い金返還の和解が成立した場合に登録された信用情報です。
これが廃止になりました。
また既に登録されている当該情報はデータベースから削除されるとの事です。
つまり、依頼時に借金が残っていて任意整理をした結果、債務がなくなる和解が出来れば信用情報は傷つかないという事です。
以前は依頼時に債務が残っている状態であれば任意整理として信用情報が傷つきました。
以後は任意整理であっても最終的に債務が無くなり、過払いの返還が受けられれば信用は傷つきません。
但し、和解が出来るまでは一旦は債務整理等の情報が登録されます。
しかし、最終的に債務なくなる和解が出来れば信用情報は回復されるという運用になっています。
ご注意頂きたいのは債務が残る和解が成立した場合は「債務整理」に関連した情報が登録されます。
これは今後も変わりません。
債務が無くなって更に過払い金が返還される状態になり其の和解が成立すると信用情報が傷つかなくなったという事です。
完済した方が過払い請求をした場合はそもそも信用情報への登録は問題ありません。
以上、ただの過払い請求とは違うのが質問者さんの件気になるならセディナに聞くのよ最初の回答者??登録されたら弁護士でも消せませんよん(笑)

2011/10/21 09:26:28

今度美容室開業のために公庫に融資を申し込みます。
自己資金は330借り入れは約700を予定しています。
そこで父親を保証人を立てようと思っていますが、父親は伯父の会社の連帯保証人になり叔父の会社は倒産しました。
そして今から五年七ヶ月前に自己破産しました。
その際に公庫からの借り入れのお金もあったらしいです。
その後は父親は会社経営し、業績はかなり右肩上がり、取り引き先の銀行からはいい評価をうけているようです…父親の年収は740万くらいです。
そこで質問ですが、公庫の担当にもよるとおもいますがこの父親を保証人に立てても保証人としての効果はやはり自己破産という事実が有る限り期待できないものでしょうか?もしくは全くもって無理なのでしょうか?それより正社員で年収300万の母親を保証人に立てた方がいいのでしょうか?はたしてどちらがよいのでしょうか?周りの意見では父親を最初に保証人に立てて、無理なら母親でいいんじゃないか?と聞く場合もありますが、それを最初にしてしまうと心象が悪くなるような気もします。

詳しい方、どうかご教授または良い方法を教えて下さい。
よろしくお願いします。

自己破産をするとまず官報に掲載されます。
そして全国信用情報センターにBLACKとして10年間登録されます。
(説明書には10年間を超えない期間と記載されています。
)5年7ヶ月前であるならばまだ掲載されいる可能性が高いです。
ブラックリストの恐ろしいところは、(これから珈琲に例えますが)リストに掲載された住所に居住している家族は日本茶や紅茶を好んで飲んでいて、ブラック珈琲なんか好きではないけれど、珈琲銀行や珈琲クレジットによっては「きっとブラック珈琲がお好きなのね」と思われてしまう所です。
あまり不安にさせる気持ちはありません。
でも情報として知っておいた方がいいです。
情報の開示請求もできますので、ためしに請求してみるのもいいでしょう。
情報機関 ①全国銀行個人信用情報センター (官報掲載) ②(株)日本信用情報機構 ③(株)シー・アイ・シー URLもあるようなのでGoogkeで飛んでください。
それから融資は連帯保証人の善し悪しで決まるものではありません。
新規開業資金であれば事業計画書を作成したのでしょうか?また事業にかける強い思いもあるのでしょう。
今度は経営者になります。
従業員も雇用するのでしょうか?厳しい環境に飛び込んで事業を展開するのですからそれなりの気迫や心構えが必要です。
気軽に考えてはいけません。
ご質問の内容は保証人に限定されているところが心配です。
あなたに技術がありいい接客ができるところを証明してください。
少ない資金で美容院は開業できるので安易に考えてしまいがちです。
でも1000万円は大金です。
普通の会社員の2倍の年収です。
頑張って自己資金を貯めているところを拝見すると以前ら計画なさっていたは理解できます。
夢や希望と実際に独立開業となると覚悟が必要と感じます。
まあ連帯保証人の云々は以上をクリアしてからの決めていくものだと感じます。
金融機関にいけば業種別審査のポイント本などがあり、標準的な売上高や販管費、利益が載っている頁があります。
お願いすれば見せてくれます。
もっと練りに練って取り組んでいかないと失敗します。
みな同じようなサービスですから。
でも100人の固定客がつけば利益がでる。
女性は浮気性で、あちらで美容院がオープンしたら試しにいってみるとか、固定客というのもあてになりません。
値段と技術が同じだったらいい感じのお店を選択します。
軸をどこに置くか考えてよく研究してください。
近所にはたくさんの美容院があります。
美容院の設備専門の問屋に相談すると開業にあたってマーケティングをしていただきその上アドバイスを頂けるという話を聞きました。
店周の人口や年齢層、競合他社など、立地も重要な要素です。
自分の足で店周の美容院を一軒一軒地図に塗り込んでいくのもいいでしょう。
なにか発見があるかもしれません。
軌道に乗ってもまた改装したり運転資金は少なくて済みますが、ある時期には大きく設備等の資金が必要です。
お洒落な美容院にいきたいのです。

2013/1/22 20:55:02

日本学生支援機構の支払い督促の裁判は、年間何件ぐらいの頻度で行われていますか?日本学生支援機構の支払い督促(裁判)について、お尋ねします。
私は父の方針で、借りられるだけ奨学金を借りてしまいました。
一方で生活は苦しく、自営で細々と仕事をしているぐらいで、企業からの給与所得者ではありません。
父の方針は、「払えないものを払う必要は無い。
というかできないじゃん。
時効を待て。
それで裁判になったら負けるけど、その時は諦めろ。
でも、裁判なんて年間数十例ぐらいしか出来ないんじゃないか?」というようなものです。
果たして、本当にそのような甘いものなのでしょうか。
また、支払い督促は企業からの給与所得が明らかな人から順に行われるのでしょうか。
「借りたものは返すのが当たり前」といった一般論は必要ではないので、事実を知っている方にご回答を願います。
私自身は、返せるものなら返したいですが、現在収入は返せるようなものでは全くなく、父の方針に従い支払いをしていません。
一方で、延滞金は増える一方で、不安な日々を過ごしています。
補足rittanshoppeさん連帯保証人は父でそれなりの給与所得があります。
父は「その時はその時だ。
私が払ってやるよ」的な言い方をしていますが、それでも放置するとブラック扱いなどで私に不利益が及ぶ可能性は高いということになりますか?それから時効の援用の可能性はかなり低いというのはなぜですか?kutiutushiさん「時効前に必ず訴訟を打ってくる」というのはなぜ分かるのでしょうか?何か根拠をお持ちでしたらお聞かせください。

司法書士で債務整理をしております。
年間何件ではなく時効前に必ず法定代理人を通して訴訟なり連絡をして来ますよ。
時効とはあくまでも借金を認めなかった場合ですが、郵送物が届いていれば反応がなければ受け取って認めたことになるので。
ほとんどのケースで時効にはなりません。
度々ですが…司法書士として年間数百件の債務整理をしてます。
時効にしてたらみんな時効狙いますよね。
そんなことしたらどこの公庫も金融機関も潰れますよ。
時効の援用をさせないためにギリギリまで放置させて、利息の他に遅延損害金を十分に付けて、時効になる前に訴訟を起こすのは常套手段ですし相当なシステムで管理してますから、向こうはきちんと把握してますよ。
時効の援用なんて数百債務整理やって何件かですよ。
ちなみに延滞の時点で信用情報機関にその情報は載り、借り入れやクレジットカードの作成、ローンを組むなどしづらくなります。
そして、保証人にまで行った場合でも、あなたは払えなかったわけで貸し倒れですからずっと信用情報機関に情報残りますよ。
それが俗に言うブラックです。
また、裁判と言いますが向こうは簡易裁判所に申し立てを起こすだけです。
あとは訴状と答弁書があなたのところに届いて、出廷期日が決まりますが返済してないわけですから、基本的に先方の一括返済の主張が通ります。
その場合、まず職場への通達が行き給与差し押さえが掛かります。
加えて車など20万以上の財産も同様に差し押さえが掛かりますよ。
そらでも回収しきれなければずっと残りますよ。
それなら任意整理をして利息をカットした上で元金を保証人に払ってもらうべきでしょう。
その場合、任意整理なら5?7年で信用情報は回復しますから。
もし、今の状態が気になるならCICとJICCに自分の信用情報を問い合わせましょう。
この二つが信用情報機関で、自分の借り入れ状態がどう残ってるかわかります。
それぞれホームページがあり、郵送やパソコンでの開示も出来ますよ。
これ以上悪化させると、大きなローンだけでなく、携帯電話の機種変更時の割賦なんかも組めなくなりますし不便が出ますよ。
また日本学生支援機構なら、問い合わせれば経済状況に合わせて利息のみの返済などにしてもらうことも出来ますよ。
何か心配なら無料で電話で相談出来て全国対応の法律事務所を案内しますよ?

2014/3/27 02:50:44

クレジットカード取得に関して質問させてください。
友人がクレジットカードを申し込むのですが、いまは低所得と7年前に自己破産を経験しております。
その状況下でクレジットカード取得できるでしょうか?詳しい方いらっしゃいましたらご回答頂けますと助かります。
補足自己破産はその前歴があれば、そもそもクレジットカードを取得するのは不可能なのでしょうか?

自己破産履歴は7~10年個人信用情報機関に残ると言われています。
ただ事実かどうかは不明ですが、下の方も言われている様に開示をして確認出来ますで、まずはそちらを確認されてから方が良いと思います。
情報がまだあれば、ほぼ何処のカ-ド会社も無理だと思います。
開示をされ情報が消えていたとしても、7年前に自己破産した時に関係している会社は社内情報として半永久的に残っていてそ関係会社のカ-ドやローン等は無理と聞きました。
ですから開示をされ、情報が消えている事を確認された上で時破産時に関係していないカード会社であればもしかすると作成出来るかもしれませんが100%作成出来るとは限りませんし低所得と言う面で無理な確率も上がります。
これはクレジットカードを取得する場合もローンやクレジットを組む場合も同じです。
以前にで自己破産して12年経ったがカード審査が通らないと言う書込みもありました。
>>>自己破産はその前歴があれば、そもそもクレジットカードを取得するのは不可能なのでしょうか?不可能では無いですがカード作成、ローンやクレジットを組む事はかなり難しいと思います。
所得と信用が重視される訳ですから。



株式会社日本信用情報機構(JICC)www.jicc.co.jp/株式会社シー・アイ・シー(CIC)www.cic.co.jp

2012/11/4 23:54:33

六年前に消費者金融五社を任意整理しその後独立、三年前に完済しました。
この度事業で必要な設備と運転資金で公庫に500万の申し込みをし面談も終わり「前向きな検討」といわれました。
融資可能でしょうか?現在結果待ちの状態です。
正直に不安です。
公庫の方には任意整理のことは言っていません。
同じような経験をお持ちの方がいらっしゃいましたら、融資の合否を含めてご意見をよろしくお願いします補足任意整理は弁護士さんを通じて利率を引きなおして計算してもらい 残高を分割、最後50万くらいは一括で完済しました。
ちなみに、公庫の方には任意整理のことは話すべきだったのでしょうか。
今となってわ・・・。

任意整理の内容が支払条件変更のみで、債務免除をせずに当初の約定金額全額を返済していれば大丈夫だと思います。
ご自身の過去の金融情報をはっきりさせたい場合には、個人信用機関へ情報開示を申込すれば良いです。
日本政策金融公庫が利用している個人信用機関株式会社シーアイシー www.cic.co.jp/全国銀行個人信用情報センター www.zenginkyo.or.jp/pcic/株式会社日本信用情報機構 www.jicc.co.jp/信用情報の開示方法は各ホームページに記載されています。
一度、情報開示をすれば、ご自身の状況をはっきり確認できます。

2012/12/26 22:17:55

免許証盗難時の悪用被害とその予防策について、教えて下さい!先日財布を落とし、翌日には善意の方により警察に届けて頂いたのですが、拾われた時点で既に何者が免許証と現金を抜き取っていた事がわかりました。
免許証は再発行できましたが、生年月日や本籍・住所などの個人情報が自分の知らないところで何に使われてしまうのかと考えると気味が悪くなります。
どの様な事が起こりうるのか、またそれを防ぐにはどうすれば良いのか?念のため本籍の転籍手続きもしておこうかと思っているのですが、効果はあるでしょうか?ご存知の方、どうかご回答お願いいたします。

下記の機関に連絡しましょう!質問者様が免許証を紛失・盗難したということで、悪用されないように手続きをしてくれます。
つまり、盗んだ人が質問者様になりすまし、カードを作ったりお金を借りたりしようと、申込をした場合、下記の機関に盗難の手続きをしておくことにより、「免許証(もしくは保険証・パスポート等)の盗難届けが出ている」と情報が流れてるようになるので、すぐわかります。
下記の期間は、カード会社、信販会社、消費者金融などが加盟しています。
●全国銀行協会(JBA)全国銀行個人信用情報センター0120-540-558(フリーダイヤル)03-3214-5020(携帯電話、PHSの場合)受付時間:月曜日~金曜日(祝日等の銀行休業日を除きます。
)午前9時~正午、午後1時~午後5時 ●日本信用情報機構(JICC)(カード会社、信販会社、消費者金融などが加盟)0120-441-481●CIC(信販系、流通系、銀行系カード会社、保証会社、自動車ディーラーなどが加盟)0120-810-414これくらいで大丈夫だと思います。

2010/9/25 07:48:22

クレジットカードで言う、信用機関情報の信用機関とはどういった存在なのでしょうか?

株式会社日本信用情報機構(JICC)…1.消費者金融専業会社と商工ローン各社の出資で作られた全国信用情報センター連合会2.銀行系クレジットカード会社と流通系クレジットカード会社の出資で作られた株式会社テラネット3.外資系の金融会社が出資して作られた株式会社シーシービーの123が合併してできた信用情報機関株式会社シーアイシー…社団法人日本割賦協会と株式会社日本信用情報センターと社団法人日本信販協会が一本化してできた株式会社全国銀行個人情報センター(KSC)は全国銀行協会が運営する信用情報機関。
いずれも経済産業省の指定を受けてはいるが公的機関ではなく民間機関です。
過剰与信による貸し倒れを防ぐことに主眼をおいており、情報を共有することにより債務を踏み倒し行方をくらますようなことをできないようにしています。

2014/5/3 15:28:42

賃貸契約時の審査について現在新社会人になるにあたり、引越しをすることになりました。
ただ、入居にあたりエイブルメリットプランというものに申し込むこととなり、jaccsの審査が入るということで不安が募っています。
というのも、私は学生時代にクレジット(VISAカード)で焦げつきをだしてしまい、このままでは審査に通るかどうかが怪しいのです。
入社させていただく会社は比較的有名で、年収と家賃との兼ね合いには問題がないのですが、このまま審査が通るのかがとても不安です。
そこで質問というのは、連帯保証人がいたとしても、過去に焦げつきをだした人物はjaccsの審査を通らないものなのでしょうか。
年収は300万円に対し、家賃は7万円となります。
学生時代の無知さ、及び責任感の無さが悔やまれます。
ご回答の方、よろしくお願いいたします。

不動産仲介業者の者です。
ジャックスは信販系の会社なのでもちろんですがジャックスカードの審査が入ります。
ここにおそらく質問者様の情報がありますので間違いなく照会をかけられますので過去の焦げ付いた履歴が出てしまいます。
・シー・アイ・シー(CIC)(クレジット系情報機関)・日本信用情報機構(JICC)(サラ金系情報機関 )・全国銀行個人信用情報センター(JBA)(銀行系信用情報機関)ですので当然難しいことが予想出来ます。
しかもジャックスは比較的に厳しめの信販系の会社ですので保証人がいるとかではなくあきらめた方がいいと思います。
信販系の審査が入る物件は避けた方がいいです。
信販系が入らない物件はたくさんあります。
そういったところを選べば焦げ付いていようが自己破産してようがブラックだろうがお住まいに苦労することはありません。

2015/1/20 17:02:29

こんばんは。
住宅ローンの本審査の事での質問です。
本審査では信用情報機関を通すと聞いたのですが、どの様な金融機関が所属するところに通すのでしょうか?本審査は地銀にお願いする予定です。
郵便局系と地銀は同じ情報機関なのでしょうか。
詳しい事が解る方がいましたらよろしくお願いします。
補足本審査ではその他にどんなことを調べるのでしょうか?あら探し?みたいな事をされると聞いたのでちょっと不安です。
主人が事前審査の時子供達名義の預金も資産として出してしまったのですが、出来れば別物と考えて親だけの預金で本審査を通したいのですが可能なのでしょうか?因みに不動産屋には手付けとして支払いもしてます。

現在、信用情報機関は下記の3社あります。
事前審査時にも、ローン用紙の裏に何処の信用情報機関に登録されているか記載されていたと思います。
全国銀行個人信用情報センター(略称「KSC」)www.zenginkyo.or.jp/pcic/銀行と同視される金融機関、政府関係金融機関またはこれに準じるもの、信用保証協会、銀行系クレジットカード会社などが加盟してます。
株式会社シー・アイ・シー(略称「CIC」)www.cic.co.jp/各クレジットカード発行企業(含む信販会社)と、信用保証会社、自動車や機械等のローン・リース会社、小売店などと、一部の消費金融会社・銀行・労働金庫などが加盟してます。
株式会社日本信用情報機構( 略称:JICC)www.jicc.co.jp/index.html株式会社シーシービーと株式会社テラネットが合併専業と商工ローン会社が主な会員で、大手の会社以外にも中小の金融会社(いわゆる街金融など)も、法人格の貸金業登録など一定の条件を満たせば会員となり信用情報を利用が出来てます。
ゆうちょ銀行は自行で融資しておらず、スルガ銀行になります。
通常であれば、事前審査で3社に信用照会をすると思いますが・・・本来であれば、事前審査では信用情報に問題がないか?あとは属性(勤務先、勤続年数、年収、借入状況等)の審査で、属性に関しては自己申告になりますので、本審査時に添付書類(源泉徴収票、所得証明、健康保険証等)で間違いがないか確認をする作業になります。
信用照会をしてネガティブな情報があった場合、全ての人が時間と労力を使うでけですから、事前審査で信用情報照会をしないのはありえませから、何のための事前審査なのか分かりません。
銀行であれば、最初から3社に信用情報照会をしていると思います。
事前審査時に、資産証明を提出していると言う事は、属性が弱いのでしょうか?通常であれば、事前審査後に金融機関から条件提示として出される場合が多いんですけどね。
もう提出してされをプラス材料として見られているのであれば、それと同等の資産証明が用意出来れば問題ないと思います。

2011/8/10 17:35:02

-日本信用情報機構

© 2020 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験