グレーゾーン金利

最近弁護士さんだと思うのですが、やたら借金の一部が返ってくるかも...グレーゾーン金利

グレーゾーンの金利いつまでとるん?平成15年から数年でそこの会社で借金50万になり金利だけ1万払い続けてきた。
結局借金はまだ45万ある。
弁護士にたのんで過払い金と弁護士費用払ったらほとんどかえってきませんよね?

弁護士の費用によるかとちなみに調査だけなら無料でやってくれて過払い金がどの程度戻ってくるのか。
弁護士費用がいくらになるのかなど教えてくれますよ。
ローン会社が1社だけみたいなのでそんなに莫大な弁護士費用は請求されないと思います。

2017/7/25 18:08:39

3社あります、その1社も平成15年くらいから50万、9年前に新しい金利にした。だから一応完済した形でまた借りたから10年立てばグレーゾーン時の金利の過払いは請求できないですよね。結局その会社の借金は残りは1万。もう1社は10年くらい前に20万で今は残りは7万。>

グレーゾーン金利が廃止されてもグレーな部分が残ってるみたいだけど、行政刑罰で対応できてるんですか

今グレーゾーン金利で新規に契約したら貸金業法違反で処分されるよ。
法律が変わる(できる)以前の契約には適用されないので、まだその金利で借りてる人はたくさんいるし、別に何の問題もない。
過払い云々は民事の話で処罰がどうこう言う話じゃない。

2012/4/2 08:16:37

消費者金融業界のグレーゾーン金利撤廃、参入規制の強化、総量規制は実は銀行をはじめとした消費者金融以外への消費者金融からの収益源の移転が目的ではないかと思ったのですが、いかがでしょうか。
もちろん厳しい取立てという問題はありましたが、仕組みを変えたからといって資金需要に変わりはありません。
では消費者金融が供給していた需要はどこへいったかと考えると、銀行をはじめとした消費者金融以外の金融機関とヤミ金ではないでしょうか。
ヤミ金に資金需要が流れることくらいわかりきっていたわけで、ではなぜこのような法改正が行われたのかと考えると、実は銀行に代表される消費者以外の金融機関の新たな収益源にしたかったのではないか、という考えにたどり着きました。
ただ、消費者金融はおろか金融そのものに関して素人なので、自信はまったくありません。
この考え方が妥当なものか、あるいは矛盾や事実誤認を含んでいるのか、もしご存知の方がいらっしゃるようでしたら教えていただけないでしょうか。
その根拠となる制度、事実、あるいは参考となる記事などももしよろしければ教えていただければと思います。
よろしくお願い申し上げます。

グレーゾーン金利撤廃は、最高裁判所の判決がきっかけですので、政治の思惑とは無関係と思われます。

2013/5/26 22:32:27

いわゆるグレーゾーン金利であったために、払いすぎた利息を取り戻すことが流行っていますが、あれは明細がないとダメですか?

取引の明細は業者が管理しています。
請求すれば送ってくれるはずなので大丈夫ですよ。
電話や書面で取り寄せることができますが、厄介な業者は請求者の無知に突け込んで開示しなくて済むように言いくるめようとします。
また、不当な和解を求めることも多いです。
過払い請求の流れを確認しておくといいかもしれません。
↓私がお世話になった法律事務所です。
goo.gl/tVtbi電話相談が無料なので参考にしてください。

2011/10/27 15:38:44

グレーゾーン金利に関する事で任意整理をしたのですが、通常完済から五年程度新たなローン等組めなくなる、いわゆる信用情報機関なんかにブラックリスト登録される事になると聞いてます。
しかし、いまだに納得いかないのですが、裁判で違法な貸付だったと言われ無効な貸付を行った事を棚に上げて残りの債務をきちんと返済後も五年もブラックリストに登録されているなんてふざけてませんか?違法行為した金融機関がさも正義を掲げている様に見えてなりません。
こんな馬鹿げた状態を改善しようという動きはないんでしょうか?違法な金利の分を差し引いて、債務をきちんと返済したら、通常のローン等もすぐに組める様な動きは?違法金利、いわゆるグレーゾーン金利を認めたのにおかしいですよね?補足えっと、あまり詳しくない者が損をする、知らないから悪い的な回答はいりません。
今のこの状態について聞いているのであって、知らなかったから損をした、間違っていたみたいな話しをして欲しい訳ではありません。

任意整理なら将来利息放棄で和解したんじゃないの?利息制限法で引き直して以降の法定内利息も払わなければ個信登録は当たり前でしょう。
貸金業者が将来得るべき正当な利息を踏み倒したのですから当然。
これが個信にすら載らないのなら、借りた途端に任意整理すれば実質利息はゼロです。
そうならが多くの人はその選択をします。

2013/2/19 11:50:14

アメリカンクレジットというクレジットカードの現金化業者使ったことある方いませんか?もし宜しければ、どうだったか教えてください。

グレーゾーン金利も真っ青な違法悪質業者ですよ。
グルになっている店から商品をカードで買わせてそれを買い取ることによって現金化する手口です現金は受け取れますが買取価格は不当に低くあとからクレジット会社から受け取った金額以上の高額な請求が来ます貸し出す業者からすれば高い利ざやを稼いでリスクはクレジット会社に丸投げできる美味しい商売です

2014/11/21 21:27:01

2010年の貸金法の改正は良かったと思いますか?グレーゾーン金利が廃止されたことは良かったと思います。
しかし、総量規制によって利用できなくなった人がヤミ金に頼るようになったという弊害もあります。
ヤミ金業者の言い分は、「普通のサラ金を利用できないからウチに頼っているわけでしょう。
高金利が嫌なら、普通のサラ金に行けばよい。

まぁ「多重債務者を減らす」という観点では一理あるとも思うけど、銀行からの借金はカウントしないとかクレジットカードのショッピングも加味しないとか実質ザル。
総量規制なんてアホな制度は日本だけだしね。

2015/7/29 12:53:38

wikiで金利のグレーゾーンについて調べたのですが言葉が難しくて、よくわかりません。
どなたか詳しく教えてください。

『グレーゾーン金利とは、平成22年6月17日以前において、利息制限法が定める金利(貸付け額に応じて15~20%)を超える無効な金利であるにもかかわらず、出資法で罰則を定めている金利(29.2%)未満であることから、罰せられることのない高金利のことをいいました。
?しかし、グレーゾーン金利は、平成22年6月18日に出資法の上限金利が利息制限法の水準の20.0%に引き下げられたことにより廃止されました。
また、貸金業法改正により、利息制限法の上限金利を超える金利は、貸金業法による行政処分の対象となりました。
』☆以前は二つの法律があり、20%超えも条件または解釈によりOKかも?とおもわれていましたが、現在では原則違法とされてます。
20%超え(残高による)~29.2%の間が当時のグレーゾーン。
(こんな感じだと思います)

2014/8/28 21:07:04

まだ中学生なんでわかりませんがカードローンとかで違法な利息をとられて簡単な手続きでそれを取り戻す話を聞いたんですがそれは本当ですか?できれば仕組みを教えてください補足youtu.be/ldnnPzHM9-Q

グレーゾーン金利の過払い金のことだね。
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%BE%E...テレビでも宣伝してるでしょ?過払い金の返還請求。
弁護士や司法書士が相談に乗ってくれる。
昔は金利29.2%まで貸金屋は平気で利息を取っていた。
最高裁判決でそれは違法ということになって、利息制限法との差額を返金しなければならなくなったんだ。

2015/2/12 16:46:40

最近弁護士さんだと思うのですが、やたら借金の一部が返ってくるかもしれませんみたいなのをCMでやっていますが、何か大きな法改正みたいなのがあったのですか?それとも食べていくのに困っているのですか?そもそもそういう仕事のかたなのでしょうか?

「グレーゾーン金利の禁止」でググったらわかります。
過払い金があれば確実に取り戻すことができること。
金融会社から戻ってきたお金の中から弁護士、司法書士は確実に収入を得られること。
そしてテンプレートがあれば、内容証明や訴状の作成に手間もかからないこと。
これらから過払い金については弁護士、司法書士は少ない手間で確実に利益見込める仕事と言えます。

2014/12/14 01:22:52

-グレーゾーン金利

© 2020 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験