貸出金利

今の日本は あまり景気がよくないといわれていますが この状態は今後...貸出金利

人民元の価格がどうなれば韓国経済はダメージを受けますか?韓国は中国と通貨スワップを結びました。
日経新聞編集委員が何か言ってる。
↓business.nikkeibp.co.jp/article/report/20121211/240828/?rt=n...通貨の命綱を中国に託した韓国「金融でも始まった離米従中」を真田幸光教授と読む日経ビジネスオンライン2012年12月13日(木) 鈴置 高史 日本経済新聞社編集委員 1977年、日本経済新聞社に入社。
ソウル特派員(87~92年)、香港特派員(99~2003年と06~08年)などを経て、04年から05年まで経済解説部長。
02年度ボーン・上田記念国際記者賞を受賞。
韓国の「離米従中」が金融の世界でも始まった。
韓国は弱点の外貨不足を中国に助けてもらう。
かわりに人民元の国際化を後押しする。
真田幸光・愛知淑徳大学ビジネス学部長と、鈴置高史編集委員が深読みした(司会は田中太郎)。
・ルビコン河を渡って中国に 鈴置:韓国が「中韓通貨スワップを貿易決済に活用する」と発表しました。
韓国は外貨調達の命綱を中国に託すことになります。
人民元経済圏作りを積極的に手伝うという、米国をいたく刺激しそうな対価を払ってです。
真田先生の読み通りになりました(「日韓、スワップの切れ目が縁の切れ目」参照)。
真田:日本の「対韓スワップ打ち切り」が韓国の背中を押したのです。
韓国はついにルビコン河を渡って中国側に行きました。
もちろん、恐る恐るではありましょう。
鈴置さんの言い方を借りれば、金融・通貨面での「離米従中」です。
この面では米国を相当に不快にさせたでしょう。
・命綱を中国に託す 「中韓スワップを貿易決済に活用する」ことが、なぜ「外貨調達の命綱を中国に託す」ことになるのでしょうか。
鈴置:説明します。
12月4日、韓国銀行は以下のように発表しました。
韓中両国は通貨スワップを結んでいる。
外貨不足で困った時に融通し合う政府間の約束だ。
今後はこれを“平時”にも発動し、韓中企業間の貿易決済に使うことで両国は合意した……。
「スワップを使って貿易決済」のくだりをもう少し詳しく説明してください。
鈴置:中国からモノを輸入した韓国企業を想像してください。
これまではドル建てで取引していましたから、手持ちのウォンを銀行でドルに換えてもらって代金を支払いました。
今後は人民元建てで値段を決めておき、人民元で支払えるようになります。
韓国銀行が中国からスワップで人民元を借りてきて、それを輸入企業に貸し出す仕組みができるからです。
反対に、中国企業が韓国から輸入する時は、中国人民銀行が韓国からスワップで借りて来たウォンを決済通貨に使います。
(続く)

中韓通貨スワップだったら事実上中止になりましたよ。
何でも中国の銀行で処理しきれない裏取引の不良債権がわんさかあったことが発覚、銀行間貸出金利が暴騰して、韓国がお金借りようにも借りられません。
はっきり言って中国の金融システムが大韓民国という国を一つ道連れにして崩壊しかねないほど深刻な問題です。
もっと問題なのが、中国・韓国助けようなんて意見が日本国内で出てこないかどうか/おぼっちゃんの安倍が持ちこたえられるかどうかですね。

2013/7/4 21:55:52

うえから したたり おちてきましたか?円安 株高が このまま進めば どこで あふれ落ちてくるんでしょうか?

輸入大国日本ですからね、一義的には輸入業者はそのままま価格を転嫁すればいいけど国内の加工、製造業者は安易に価格上昇分を転嫁できないし更に小売りは値上げすれば販売不振を招くしかと言って原価割れで販売は考えられず政府日銀の狙い通り物価上昇、インフレ誘導で日銀が貸出金利を抑え資金を投入してもお金は市中に出回りませんよね。
収入の少ない年金生活者が増えた昨今では消費は冷え込むばかりだし、株高にしても円安をよいことに主に売り買いをしてるのは外国の基幹投資家がマネーゲームをしてるだけですから株価が国内企業の業績と一致してる訳じゃないですもの儲かってるのは円安で為替差益で利ザヤを稼いでる輸出関連の企業だけですよ。
日本の株価変動も米国FRBの金利が何時上昇するかに命運は掛かってると言えるのでしょうね。
悲しいかな日本なんて米国が全てですから。

2015/5/28 22:10:55

高金利政策について高金利政策とは、具体的に何の金利を上げるのですか?また、そうすることによってなぜ貨幣が増価するのですか?

金利引き上げ、懐かしい響きですね。
<涙>中央銀行が銀行へ貸出する金利を引き上げます。
銀行は貸出金利を引き上げます。
預金金利も上がります。
市中に出ている通貨が銀行へ流れ込みますので、物価が下がります。
その結果、物の値打ちが下がります。
逆の目で見ると貨幣の値打ちが上がったことになります

2015/10/8 20:38:55

なるほど!よく分かりました。
レーガノミクスの時、スタグフレーションを抑制するために高金利にしたということを耳にしました。それと、国債の買い手がたくさんいたことにはどのような関わりがあるのですか?
再度失礼します。>

消費税をあげずして、この先5年間で税収は増えますか?税収以外の公債返済財源はありますか?国債金利が上がらずして、民間貸出金利が上昇する事はありますか?

nomuralaw.com/s/newhtml/amakudari/amakudari2.htmlこんなものを放置して財政再建のために増税なんて言われたら、日本に愛着なくなる人増えるでしょうねぇ

2014/11/19 21:29:00

日銀が大規模金融緩和のために行ったマイナス金利とは一体どんなものですか?

日銀の口座にある民間銀行の残高に対して今まで利息を付けていたのを逆に手数料を取るようにし、貸出などに資金を回させようとする政策です。

2017/1/28 06:10:52

私が今読んでいる本には、「世界中の様々な一流企業達が、低金利の日本にやって来て、3大メガバンクから融資を受けている。
」と書いてあるのですが、融資が実行される時、メガバンクは円を売ってドルで融資をする訳ですよね。
これって、借り手はドルで借りるんですが「円建ての借金」という事でよろしんでしょうか?また、返済期限が来た時、借り手は、ドルで返済するのでしょうか?それとも、円で返済するのでしょうか?今一よく理解できないので、教えてください。
よろしくお願いいたしますm(_ _)m

「低金利の日本にやってきて、融資を受けている」のなら、円建てでしょう。
なぜなら、ドル建てやユーロ建ての融資の場合、貸出金利が米国内やユーロ圏内よりも低金利になることはありえないからです。
で、「円で融資を受けた外国企業は、融資先のメガバンクに円を売ってドルを買う注文を出す」ということでしょう。
それから、日本の銀行は世界中でドル建ての資金を調達しています。
このドル建て資金の調達が難しくなったのは、バブル経済が崩壊し、日本の都市銀行や大手銀行が相次いで破たんした1990年代後半のこと。
当時、ジャパンプレミアムといって、日本向けのドル建て融資には大幅な金利が上乗せされていました。
こうしたドル建ての資金を調達する際には、外国為替市場を活用しなくてもいいという意味合いなのでしょうが、銀行は外国為替市場の中心プレイヤーとして、日々活発に外国為替取引を行っています。
ご参考になれば幸いです。

2015/9/6 18:27:22

過払い金の請求について悩んでいます...6.7年位前?にポケットカードから借り入れをし、現在返済中です。
キャッシング残50・ショッピング残20という状況です。
過払いが発生している可能性があるのなら過払い金請求をしたいと思っていますがいくつか悩んでいることがあります。
1.借り入れ時期が金利が低くなった時期あたりかも?といった曖昧な記憶なため、開示請求をしても、過払い金がないどころか、一括返済を迫られるのではないかと言う不安。
2.開示請求書の中の開示請求理由を選択する欄に①利用目的の通知②開示③内容の訂正④内容の追加、削除⑤利用停止、削除⑥第三者の提供停止⑦その他と選択する箇所があるのですが、自分で引き直し計算をして過払い金が発生しているか調べたい場合、どれを選択するべきでしょうか?はじめから過払い金請求の為なんて理由を告げる必要あるのでしょうか?なにぶん初めての事で、大変お恥ずかしい話ですが、どうかお知恵を貸していただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

テレビなどで宣伝している法律事務所へ相談すれば、過払い金があるかすぐ計算してもらえます。
相談無料ですので聞いてみるのをお勧めします。
但し」、貸出金利が18%を超えて支払っている分を返還するので、それを越える金利でなければ、何年借りていようが、返還はされません。

2014/10/2 17:30:52

kamedas28様、ありがとうございます。弁護士さんに過払い金の相談をして、着手してもらった場合に過払い金が少額またはなかった場合、弁護士費用がかかるのではと思ったら、躊躇しているところです>

銀行貸出とノンバンク貸出の違いを出来るだけ詳しく教えてください。
預金通貨や決済機能、信用創造といった点で違いがあるそうなのですが、ぼんやりとしか理解できませんでした。
よろしくければ回答お願いいたします。

銀行は、顧客に「預金口座」を開設させ、自分自身の預金者に対する負債額を預金口座の残高として示し、その増減によって預金者との取引を行える。
融資を実行するときには融資先の名義の預金口座の残高を増やす(「振込む」)ことで行えるし、償還や金利受け取りも、この預金口座の残高を減らす(「引き落とす」)ことで実行できる。
ノンバンクは、こうした意味での顧客名義の預金口座を開設させることはできない。
融資を実行しようと思ったら現金を手渡しするか自分自身は他の銀行に預金口座を開設し融資先が開設している預金口座へそこから資金を移すことで実行する。
[※ノンバンク、というか言わないかは別として他の融資の方法として融資先に自分自身の手形を渡す、というやり方もある。
これはある会社が取引先の会社に一時的な資金を融通するケースなどにみられる。
これは自分自身の負債を貸し付ける、という点では銀行のやり方に近いが、貸すものに一般的な流通性がない――要するにお金じゃない――から銀行とは区別される。
]こうした銀行の預金はそれ自体が預金者にとって支払い手段になるので「預金通貨」といわれる。
例えば給与支払いなどは近年はほとんど銀行預金口座振り込みで行われる。
銀行預金は、預金者にとってはほぼあらゆる支払いに使える、という意味で日銀券と同じ性質を持つといえる。
ただ発行者である銀行にとってはいつかは決済をしなければならない負債。
特にこれは預金者の任意で営業時間中はいつでも決済を行わなければならないという意味で償還期日がない(償還期限がゼロ日)。
ノンバンクにとっては、お金はあくまでも他人(現金は日銀、預金は銀行)の債務であり、自分自身が決済をする必要はない。
ノンバンクは、あくまでも手持ちの資産、即ち他人が発行した証券(預金も証券です)を貸し付けるだけの仕事。
実際にノンバンクから銀行預金口座振り込みでお金を借りた人がそのお金を使うとき、決済を行うのは銀行であってノンバンクではない。
その意味でノンバンクはあくまでもお金を貸すことが仕事であるのに対し、銀行はお金を課した後、それを決済する義務が付きまとう。
銀行の負債である預金は銀行に通常次のことを課している。
①日銀券と額面通りに交換(払戻し)すること。
②同一銀行内あるいはほかの銀行の預金口座へ額面通りに送金すること③政府への支払(納税・罰金・公共料金)を代行すること④通常、融資先からの元本返済、金利支払いを預金の引落によって行い、それ以外の資産の提供を強制することはできない(担保は別)。
また、銀行は融資実行を自分自身で預金を発行することによって、つまりお金を発行することによって行う。
つまり銀行が融資をするとき世の中のお金(マネーストック)は増加する。
これを指して「信用創造」という。
(教科書に書かれている「信用創造プロセス」は実務的には間違い。
)他方で、ノンバンクはあくまでも他の経済主体(日銀・銀行)が発行したお金を第三者に貸し付け、回収に際してはそれを取り返すだけだからその融資活動によってお金の量は増えも減りもしない。
[※先に触れた取引先に自分自身の手形を振出して融資をする企業も一種の「信用創造」を行っている、と考えることができる。
]決済業務に戻って、銀行が上記の①~③の決済業務を行えるのは各銀行が日銀に預金口座を開設しているから。
(「日銀当座預金」)同一銀行内の預金口座間の資金移動であれば別に日銀に口座を持っている必要はないが他の銀行へ送金する場合には各銀行が日銀に通知して自分の口座から送金先の預金口座を開設している銀行の日銀当座預金口座へ資金を移動してもらうことが必要になる。
ノンバンクは、普通は日銀に口座を開設していない。
従って他の銀行やノンバンクへ送金するにはどこかの銀行の預金口座を使うか、郵便書留でも使うしかない。
政府への送金(納税・罰金や公共料金の支払いなど)に際しては政府が日銀に開設している政府預金口座へ資金を送ることが必要になる。
この場合も、日銀に通知して自分名義の日銀当座預金口座から政府預金口座へと送金をしてもらう。
日銀に預金口座を持っていないノンバンクではこれはできない。

2017/7/26 21:33:03

銀行って、 貸出は、保有資金の半分以下なのですか? 1/4は日銀に預けているのですか?1/4は国債や外国債、株投資なのですか?日銀に預けている巨額の資金は金利ゼロなのですか?

日銀が国債をドンドン買い入れているので 銀行が持っていた国債はどんどん減っています 貸出は1826兆円のうち718兆円だけ たった39%です 日銀の 当座預金に預ければ0.1%の金利ですが日銀は金利ゼロにする予定です 1826兆円のうち403兆円 22%が日銀の 当座預金です金利ゼロになれば日銀に置いておく銀行は減るでしょう 株式市場に銀行の資金が回るかも知れません

2016/1/5 00:41:23

今の日本は あまり景気がよくないといわれていますが この状態は今後も続くのでしょうか?最近では 人工知能AIがよく話題になっていて 20年後にはAIの普及により 仕事が かなり減るとも言われていますが本当ですか?この先 私たちはどうやって生きていけばよいのでしようか?景気やAIの普及に関係なく 安定した収入、暮らしができる業界・職業はあるのでしょうか?あるとすればどんな仕事だと思いますか?回答できる方おねがいします。

人はGDP伸び率が0%から3%に上がると景気が良くなったと感じるが、6%から3%に下がると景気が悪くなったと感じます。
景気が良いというのは皆がお金を沢山使って沢山のお金が循環することですが、経済成長率が3%上昇すると循環するお金が3%増え成長率が3%低下すると循環するお金が3%減るからそう感じるのです。
日銀は循環するお金を増やそうと金融緩和をしましたが銀行は金利を下げても借り手が居ないので日銀に預金しようとする。
日銀は銀行の預金を減らすために金利を払うのではなく金利を取るマイナス金利を導入したので銀行は貸出金利をほぼ0%にした。
それでも借り手は現れない。
それは誰もがお金を必要としていないからであり、お金を借りてでも買いたいものがない、企業もお金を借りてまで設備投資をする必要が無いということです。
現在は成長率がほぼ0%ですが、0%なのになぜ景気が悪いと感じるのか。
成長率が0%と言うことはモノの消費が買い替え需要だけということになります。
買い替え需要だけで他に買うものが無ければ人は余ったお金を貯蓄に回します。
企業も設備投資をする必要が無いので余ったお金を貯蓄に回します。
お金が貯蓄に回ると循環するお金が減るので景気が悪いと感じるのです。
日本の高度成長期にはテレビや冷蔵庫や洗濯機などの三種の神器、その次には車やクーラーやカラーテレビなどの新三種の神器、その他、ステレオやカメラやビデオなどの新製品を企業が次々に開発しました。
それらを誰もがローン(借金)で買っていました。
でも今はどうでしょう。
せいぜいスマホくらいしかないのではないでしょうか。
その前はパソコンだけで、それ以外の物はすでに持っているか、それほど必要としなくなっているのです。
要するに企業が人々の欲しいと思う製品を開発できず「実物経済」でお金を生み出すことができないから景気が良くならないのです。
工業立国の日本の景気が良くなるには次々に新製品が出てくるような革新的な技術の発展が必要だということになります。
それは人工知能とロボットが融合し始めた時ではないかと考えています。
人工知能とロボットが融合すれば個人でも使えるような新製品が次々に生まれるはずです。
例えば家事ロボットやロボット家庭教師や子供や老人の見守りロボットなど。
洗濯物自動折り畳み機が開発されましたが、これは人工知能と日本のロボット技術が融合した最初の製品です。
今後このような製品が次々に開発されます。
3Dプリンターで個人のアイデアが次々に製品化されるようになれば第二の高度成長期ともいえるような成長が起きると考えています。
しかし、そうなるには10年くらいはかかるのではないかとも考えています。
ロボットや人工知能が発展すれば、働き方が大きく変わることは否定できません。
終身雇用で同じ会社で同じ仕事を続けられる人は多くはないと思います。
安定した職業をという考え方は捨てたほうがいいと思います。
常に時代の変化を見ながら柔軟に対処していかないと落ちこぼれになると思います。

2018/1/27 15:46:56

-貸出金利

© 2020 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験