貸出金利

銀行の貸出金利(企業及び個人の借入金利)は預金金利と常に比例の関...貸出金利

楽天カードなどのリボ払いは利子がつきますか?無知なので教えて下さい。
よく楽天カードの支払いでリボ変更などの案内がくるんですが、リボ払いは利子はつきますか?また、リボ払いとはどーゆう意味なんでしょうか?

リボだろうが借金ですので、貸出金利がつきます。

2014/7/9 13:38:53

金利が上がると株の価格は下がる、今の日本はどんな状況でしょうか?アメリカは金利の引き上げに取り掛かっていますが日本の引き上げ(緩和縮小)は何時からでしょうか?既に縮小は始まっている様ですが金利が上昇するのは何時頃になるのでしょうか?

資料室(Money As Debt テキスト版)Perpetual Debt 銀行はただ元金だけを創造します。
支払うための利息は創らないのです。
~ 明らかに誰もが元金と利息を返済するのは不可能です。
Usury もし彼らが利息で稼いだすべてのお金を再び貸し続けるならば どんな結果が起こりますか?それが 金貨か借金のお金かは問題ではなく、金貸したちは全てのお金をものにしているのです。
そして閉鎖や破産が起こされたあとでまた彼らは本物の財産を手に入れるわけです。
全住民のあいだで、貸出金利の収益が均一に分配されたときだけこの問題は解決します。
Changing the System もしそれがシステムそのもの構造的な問題だとしたら、システムをヘタにいじくり回しても問題は解決しないできないでしょう システムそのものが置き換えられなければなりません。
The Iivisible Power 私たちが民主主義や自由として教えられ信じてきたことは、実際には巧妙で目に見えない形の経済的独裁でした。
『植民地の無力な人たちが ジョージ三世の手から永久に自分たちのお金の発行権を獲得しようとして国際銀行家たちとの間で起こったのが独立戦争の主な理由だったのです』--- ベンジャミン・フランクリン ---.. rothschild.ehoh.net/material/animation_01b.html_金利のせいで、閉鎖や破産が起こされている。
過去の歴史では、世界恐慌も引き起こされている。
巧妙に仕組まれてきた経済的プロパガンダ・独裁、それらの見直しの時期ではないでしょうか。

2018/2/21 12:45:20

ありがとうございます、話が高度で私には少し難しいです、
もう少し解り易く具体的に御願いできませんでしょうか!
たぶん凄く目から鱗の真実真相実態を仰っている事だとは理解でsきます、宜しく御願いします。>

カードローンなどで言われている過払い金というのはどういうカラクリで発生するのでしょうか。
先方が決めた利率によって返済するまでの期間により計算された返済金を返すという行為の中で、どうなれば必要以上のお金を払うことになるのでしょうか。
ざっくりでいいので教えて頂けると幸甚です。

貸出金利というのは、昔から年利18%までと決まっていました。
しかしそれを超えて貸し出しても罰則がなかったのでサラ金やローン会社など年利20%~30%で貸し出していました。
ある時に18%を超えて取ったものは要求があれば返さなければならないと最高裁が言ったので、それを過払い金と呼び返すためのビジネスが盛んになったのです。
返還要求をしなければ10年の時効が来て返還の権利を失います。
今は、18%を超えて貸し出しているところはないので、今後は過払い金は発生しません。

2017/8/23 12:49:21

法人の銀行からの借入金利水準は、何を見ればわかりますか。
短期借入だと、日経のTIBOR+銀行上乗せ分(スプレッド)だと思いますが、長期借入の金利は何でわかるか教えてもらえませんか。

>短期借入だと、日経のTIBOR+銀行上乗せ分(スプレッド)だと思いますが、必ずしも市場金利ベースによる貸出金利の決定方法が(中小零細企業にまで)一般化しているとは思いませんが、それはともかく、そのような知識をお持ちなら、長期の貸付であっても構造的には同じだ、という説明をしておきます。
→この場合のスプレッドは一般的に、信用リスク(倒産リスク)が高くなるぶん、短期より高くなります。
ただし、倒産リスクをどの程度スプレッドに反映させるかは金融機関の営業上の判断が大きいですから、外部から推定するのは難しいでしょう。
まず、変動型金利なら、利払期間に応じたTIBOR(ないしはLIBOR)にスプレッドを上乗せした金利水準(利率そのものではなく利率の決定ルール)で契約し、それを利払時期が来るたびに計算して、次回の利払額を決定します。
次に固定型金利の場合は、TIBOR(ないしはLIBOR)を固定金利に引き直したモノがスワップレートですから、貸出期間に応じたスワップレートにスプレッドを乗せて通期の固定金利を決定します。
まぁ、あとは、短期プライムレート(あるメガ都銀が変更を決めると、他の銀行が追随する・・・追随しないこともある)や、長期プライムレート(こっちは、みずほコーポレート銀(旧興銀)が変更を決めると、他の長期系の銀行や生保なんかが追随する・・・こちらも追随しないことがある)なんかも、水準の把握には役立つでしょう。

2011/4/16 13:53:25

公定歩合と、プライムレートは同じものですか?別物ですか?

公定歩合とは、日銀が市中金融機関に貸し出す際の金利。
今日では、この名称は廃止され基準貸出金利あるいは基準割引率と呼ばれている。
プライム・レートというのは、市中金融機関(銀行)が顧客に貸し出す際の金利のうち、特に優良な顧客に対する貸出金利で、個々の金融機関ごとに決めている。
最近では、金融機関が貸し出しを実行する際には「当行短期プライムレートにスプレッドとして〇〇%を加算した値」というような形で貸付金利を決めるケースが少なくない。
ただ、各行ごとに決めるとは言っても大手三行はほとんど一緒だし、地銀は地銀で、わずかな日数のずれはあるものの利率そのものはだいたい一緒のところが多い。

2014/7/31 08:50:57

投資信託の基準価格についての質問です。
4月22日は日銀の貸出金利のマイナス金利の適用のうわさで株も為替も一気に円安にふれました。
大体このような場合、外国の株や不動産などの投資信託の基準価格は連動して上がるのが大体ですが、結果としては殆どの投信が逆に下がっていました。
これはどういうことでしょうか? 大体株や為替に連動していると思うのですが・・・

外国の株や不動産??その投信って買ったり売ったりするときも約定は翌営業日の基準価額だったりしない??だとしたら1日ズレるってこと!金曜日の分は今日の基準価額に反映されるよ!株はあんまりだけど為替の分でプラスになるんじゃないかな!あとさー、外国の株や不動産なんでしょ??為替は関係するけど日本株が上がって喜んでも意味ないから!w 外国のもの持ってるなら外国の指標をチェックしないと!ちなみに21日はNYダウは0.6%以上下がってるからそういうやつだったら22日の基準価額が下がってても普通のこと!ちゃんとマーケットをチェックしましょう!あと投信のことも知らなすぎ!勉強しな!

2016/4/25 15:43:15

給料がめちゃくちゃ高い業種は何で価格破壊って起こらないんですか?例えば、銀行員なんて高給とりじゃん。
要は貸出金利が高いんでしょ。
そうならうちは金利が他の銀行の半分です。
って他の銀行の2倍融資量確保すれば、利益額は同じではないですか?

銀行の融資による利益は年々減少しています。
手数料収入を増やしています。
銀行ではATM手数料が無しのところと、アリのところとで差別化を図っています。
また、振込手数料も若干違ったりして競争しています。
勿論、融資金利も銀行ごとに違いますので。


融資は返済できる見込みがある先への融資競争は激しいのでいつも金利競争しています。
融資して返済できない見込みの先には貸せないですからね。


意外に銀行間で色々な競争しているんですよ。

2015/12/8 08:23:43

信用金庫の法人向け貸出について。
上述の通り、信用金庫の法人向けの貸出についての質問です。
銀行等で融資を受ける際、法人向け貸出には変動金利、固定金利での貸出があると思います。
これは銀行だけではなく、信用金庫についても同様なのでしょうか?よろしくお願いします。

基本的には同じです。

2017/3/1 13:24:44

信託大手3行が、企業への貸出金利の目安となる長期プライムレートを0.1ポイント引き下げたそうですが、これは企業にとって、お金がすごく借りやすくなる!と感じられるレベルなんですか?

>お金がすごく借りやすくなる! と感じられるレベルなんですか? ちがうぅ

2016/2/11 22:15:46

銀行の貸出金利(企業及び個人の借入金利)は預金金利と常に比例の関係ですか?

昔は、預金でお金を仕入れて、貸出でお金を売るのが銀行のビジネスモデルだったので連動性が高かったのですが、今は市場から仕入れる比率が高くなったことや、預金金利がゼロに近いことから直接の連動性は低くなってます。

2014/1/12 14:49:22

-貸出金利

© 2021 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験