貸出金利

MRFを午後に引き出すとキャッシング扱いになりますが、残高から貸出金...貸出金利

同時に複数の消費者金融でお金を借りてしまっています。
やはり全額+利息で返さないといけないのですか?返済金額を少しでも下げる方法はありますか?

利息制限法には掛かっていないのですか?現在貸出金利の上限は29.2%だったかですが、それから上の出資法による制限20%までは契約が優先になるようです。
ただ、そのような金利でしか借入できなかったという時点で、平等な立場での契約が行われていたかどうかも疑問視されるでしょう。
通常双方の合意点としては、利息制限法で定められた金利で計算しなおして、余分に払った金利は、元金の支払いに充てる。
というところに落ち着くようです。

2016/8/28 17:16:18

銀行の中小企業に対する貸出金利は何%位なのでしょうか?大雑把なランク別に教えてください。

その企業の相対取引で見て行きます、会社における預金は少ないが社長等の家族の取引が多ければ実際貸出金利は低くします。
要するにオーナーが資産があれば貸し出しリスクは小さいですので金利は低くてもオーナー家族全体を見て収益が銀行にとってどうだかも見ていきますので金利は変ってきます。

2014/2/26 12:28:35

日銀がマイナス金利拡大させると、銀行または金融会社の一般人への貸出金利はどうなりますか?3パターン考えられますよね?借りて欲しいから下げる、利益が欲しいから上げる、現状維持。
日銀意図は下げて欲しいという政策だと思いますが。

日銀がやっている事は民間から政府が金を吸い上げている事になりますマイナス金利の適用幅拡大、深化は銀行収益へのダメージになります従って、貸付金利は上がります

2016/9/17 19:52:31

貸出金利が今より低い銀行が現れたら企業はそちらに行きますか?今の相場よりも低い貸出金利で会社に資金を貸し出す銀行が現れたら、近くの企業はその銀行に借りるようになるのでしょうか。
そして既存の銀行にとっては、そういった新規参入の銀行は脅威となるのでしょうか。
もちろん貸出金利を低くした分の利益減少をどうするかという問題はありますが。
話が単純すぎる気もするんですが大筋はそんな感じですか?

企業としては、低金利よりも、必要な時にお金が調達できる金融機関を選びます。
何故ならば、金利が低くとも貸して貰えなければ話に成りません。
金利が低いという事は、金融機関としては「リスクが高い」事を認識している為、審査が厳しく成ります。
企業としては、審査が厳しいと借り入れが難しい事が解って居るので、多少金利が高くとも、その借入金利以上の利益が見込めるのであれば、審査の緩い、資金調達し易い金融機関を利用します。

2012/7/15 21:12:26

なぜ海外の銀行は預金者から口座管理料を徴収するの?それで、経営が成り立つの?それとも、そういう経済風土?国民性?日本の銀行は海外の銀行みたいに口座管理料の徴収をこれから検討するらしい。
・・・・。
外国の銀行の真似!

コストの面と、経営風土や経営戦略の面があります。
まずコストの面から行くと、911以降マネーロンダリング対策、テロリストファイナンシング対策等、金融機関には多くの義務が課せられています。
例えば、米系の銀行だと、経済制裁先のイランなどへの送金は出来ません。
これ、全ての送金をチェックして、経済制裁に引っ掛かるものを弾くようなシステムを導入しているんです。
当然莫大なコストがかかります。
そしてこういう対策を真面目にやらないと、ものすごい罰金をくらいます。
アメリカが一番厳しいのですが、罰金は数千億円です。
なので金融機関は血眼になってやります。
日本にも北朝鮮など経済制裁はあって、同じ流れでコンプライアンスのコストは膨らむ一方です。
さらに、低金利が長く続きました。
銀行は預かったお金を人に貸して、その利鞘で儲ける商売です。
つまり、貸出金利が低くなれば、収益はどんどん下がります。
つまりコストは膨らみ、収益は下がる状態がかなり長く続いていて、自助努力では結構厳しくなっているのが、現在の銀行の経営環境です。
これが食品メーカーなら量を減らしたり、材料の質をちょっと落としたり出来ます。
儲からない製品は中止できます。
でも銀行は社会インフラですから、勝手にサービスをやめたり、質をちょっと落として、ミスを増やしたりすることは出来ません。
ある程度コストをお客に転嫁する必要があります。
航空会社の燃油サーチャージも、飛行機は安全性の質をちょっと落とすことは出来ないので、同じ発想です。
さて、企業風土ですが、日本の銀行はお客を区別したり、選んだりすることをあからさまにはしません。
でも、欧米では、「ウチは富裕層しかいらない銀行です」とあからさまに言うことに、それほど抵抗はありません。
なので、「ウチは預金額100万円以下の客は要りません。
どうしても口座作りたいなら手数料払って下さい」という発想になって、なので預金額が一定の基準を下回ると、手数料がかかることになります。
当然富裕層の方が少ない人数でたくさん収益を上げられますから、厳しい経営環境下において、日本でも富裕層ビジネスに特化して行きたくなるのは同じです。

2018/6/27 19:22:49

貸出金利と預金金利はなぜ相関するのでしょうか? 貸出金利が上がるから預金金利が上がるのですか?その反対ですか? よくわかりません。
教えてください。

mika_kobe123さん仕入れ価格(預金など)が安いと販売価格(ローンなど)が安くなるということです。
金融機関は金融市場や預金者から低金利でお金を集めることが出来るので、低金利でローンを提供が出来るのです。
ですから仕入れが逆に高くなると、販売(ローン金利)価格も高くなるのです。
金融機関は主に仕入れと販売の利ザヤで収益を上げているのです。

2013/5/15 07:13:06

訳してくださいm(_ _)mSometimes it comes in the form of a news agency dispatchlike the item from Milan explaining how Italians fret about "the spread" a term used torefer to the gap between their high borrowing costs and the low interest rates for Germany.news agency dispatch:通信社の至急電fret about :?を心配する 、?にイライラするspread:利率の開き、値開きborrowing costs:借入金利interest rates:貸出金利

Sometimes it comes in the form of a news agency dispatchlike the item from Milan explaining how Italians fret about "the spread" a term used to refer to the gap between their high borrowing costs and the low interest rates for Germany.時々それは、ドイツにイタリアが払う高い借入金利とイタリアがドイツに払う低い貸出金利の間の差を表す言葉である「値開き」について、いかにイタリア人達がイラついているかを説明するミラノ発のもののように、通信社の至急電の形で来ることがある。
以上。

2013/5/20 04:48:18

銀行の貸出金利は、消費者物価指数が影響しますか?2020年に、10年固定金利の金利見直しを控えています。
あるFPに聞いたのですが・・・銀行金利は実質、10年国債の金利で決まる。
↓国債金利は、日本銀行の国債購入量で決まる。
↓日銀が国債購入するのは、消費者物価指数2%上昇が目標。
↓物価指数2%上昇達成したら、日銀が大量に国債購入する理由無くなる。
↓日銀が国債買わなくなると、皆もつられて買わなくなる。
↓国債金利が上がる。
↓銀行金利が上がる。
・・・という事でした。
安部総理が2%上昇目指している以上、いつかは達成するわけで近々に金利上昇が考えられるので、変動金利は今は危ないという話でしたが、事実でしょうか?ご教示いただければ、幸いです。

国債の金利がどうして低いか解りますか?お金を借りやすくして、発展する分野が有れば、投資し易くするやめなんだけど、今の日本じゃ有望な成長産業が見当たらないのです。
日本がダメなのじゃなくて、産業社会が成熟しきっていて資本主義経済の成熟期に突入しているからなのです。
収益も挙げていますが、経済成長期のような局面はもはやないと思えますね。
ですから、変動しない経済の場合変動金利も大きくは変動しません。
故に、元々金利の高い固定金利よりも金利の安い変動金利のほうが安全と言うよりも、非常に有利です。
これは過去20年以上そうでした。
固定金利が有利なのは高度経済成長期です。
これはもうありませんよ!

2015/11/11 06:12:25

銀行は貸出金利と預金金利の差額で儲けているのでしょうか?

んだよ。
儲けの源泉の一つ。
あとは長短金利差と債券売買、金融商品の仲介手数料☆

2017/6/28 00:06:53

MRFを午後に引き出すとキャッシング扱いになりますが、残高から貸出金利を取られるようなことはないですよね??

約款には「貸出し金利をもらい受けます」と書かれていますけど貸出金利の計算式は、キャッシングの日から解約日までの分配金になっています。
つまり分配金がもらえなくなるだけで、マイナスになることは普段はありません。
(キャッシングという言葉が紛らわしいと思います)これには例外があって、翌営業日の基準価額が元本を割れた場合は差額を徴収される可能性があります。
だからもし国債が暴落して、元本割れした時などに引き出した額以上に請求されるケースは、絶対にないとは言い切れません。

2013/2/28 14:40:40

-貸出金利

© 2021 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験