貸出金利

金利に関して教えてください。 日銀は公開市場操作で無担保コールレー...貸出金利

銀行で貸出金利が上がった時って預金金利も上がるんですか?

昔は連動していたみたいですけど、最近は預金金利はほとんど動きませんね

2017/7/15 21:52:33

預金金利と貸出金利はイコールなんですか?

それじゃ、銀行は儲かりません。
銀行を主語にして考えると、銀行は預金金利で資金を調達して、ローンなどの貸出金利で運用しています。
その差額が利ざやとなって、銀行が儲かることになります。

2017/1/4 18:57:24

預金金利と貸出金利の違いを教えてください。
そもそも金利と利子の違いはなんですか?経済を学ぶのは今年が初めてなので易しくかつ詳しくご説明いただけると幸いです。

『経済』っていうほどのことではないと思います。
日本語でわかると思います。
預金金利→預金するときに適用する金利貸出金利→貸出すときに適用する金利金利→%なんかで表記されている利子→額面に金利をかけて出した金額

2017/4/9 05:17:01

地方銀行の貸出約定金利についてなのですが、短期金利よりも長期金利のほうが金利が安くなっているみたいです。
これはなぜでしょうか?

貸出金利を決める金利水準がそうなっているから、長短逆転しているのだと思います。
長期金利は、長期プライムレートを参考に貸出金利を決定している場合が多いと思います。
今は、日銀が大量に国債を購入しているから連動して長期プライムレートも安くなっています。

2017/6/19 16:14:51

しかし、国債は逆イールドにはなっていないのではないでしょうか?>

貸出金利について、分かりやすい言葉で教えてください。
こOバンクからの引用文です。
かしだしきんり【貸出金利】 銀行などの金融機関が顧客に貸出しを行う場合の利子率。
その水準は,銀行の信用供与,企業の投資行動を通じ,経済活動全般に大きな影響を及ぼす。
↓ここからが分かりません。
日本の現行法上は,利息制限法,〈出資の受入れ,預り金及び金利等の取締りに関する法律(出資法)〉,臨時金利調整法により最高限度の規制がなされている。
しかし通常の企業向け貸出しについてみれば,諸規制中最低の臨時金利調整法にもとづく規制上限でも十分高い水準にあるため,事実上,法規制の存在が意識されることはない。
回答お願いします。
わたしは読解力がないのでしょうか?素養がない?どっちですか?活字も苦手です。

通常の企業向け貸出金利は、臨時金利調整法にもとづく規制上限を大幅に下回っているので法規制による貸出金利上限が意識されることはない。
という意味です。
具体的には、臨時金利調整法にもとづく貸出金利の上限は年15%ですが、銀行が企業に貸し出す時の金利は、最も金利の高い無担保、短期でも優良企業で1~1.5%、信用度低い中小企業で最高9%程度です。
よって、規制上限金利=法規制が意識されることがないのです。
対して、消費者金融機関などによる個人向け貸し出しの金利は、今でも最高ですと14.8%です。
この金利は、臨時金利調整法の金利上限15%を『意識して』決められたものです。

2013/7/20 08:54:54

①貸出金残高400百万、預金残高200百万、貸出金利2%、預金利率0.2%②貸出金残高600百万、預金残高100百万、貸出金利5%、預金利率0.5%この二つの実質金利を教えてください。

期待インフレ率がないと実質金利はでません。
そうでなくてトータル利子がいくら出ていくのかは単純な四則計算なので計算してください。

2016/10/26 10:55:17

マイナス金利はなぜ銀行の貸出金利などにも影響があるのですか?

銀行のコストになるから☆

2017/2/3 15:38:00

金利について質問です。
・金利が下がれば、貸出金利が下がるので、市民はお金を借りやすくなり、投資が拡大する。
のと、・自国の金利が上昇して内外金利差が拡大することにより、円が買われる。
この2つは何が違うのでしょうか、、、金利の意味がわからなくて、、

何が違うのかって、全然違うでしょ。
逆に、どの部分が同じだと思うの?何か矛盾してる?>金利の意味がわからなくて、、金利ってのは金を借りた時、または金を貸した時の利息でしょ

2018/5/14 10:37:38

いや「金利が下がって、お金を借りるようになるのに、金利が上がると円が買われる」ってのがよくわかんねー。なんで金利が下がっても上がっても、円は求められるん?>

銀行の貸出金利にはプライム貸出とスプレッド貸出がありますが、銀行側はどのように使い分けているのでしょうか?市場から金利を調達するスプレッド貸しの方が金利も安く使い勝手がいいのでしょうか?

使い勝手?出来上がりの金利にも依りますが、プライムレートを下回る金利の提示は基準の縛りがあったりして難しいところ、スプレッド貸しなら縛りを受けないという事はあるかも知れません。
スプレッド貸しの銀行側の利点は「金利変動リスク」が無いという事でしょう。
もっとも、プライム貸しでも「変動金利」にすれば似たようなものではありますが。
使い分けは「融資先との力関係」が殆どでしょう。
後は担当者の好みですかね。

2017/11/2 14:48:38

金利に関して教えてください。
日銀は公開市場操作で無担保コールレートのオーバーナイト物の誘導をするとありますが、これはつまり金利は日銀で決めれず、その方向性に持っていくということを意味しているのでしょうか?

金利自由化以前は日銀が民間銀行に貸出をするときの金利である公定歩合に連動してすべての金利が動くようなっていて、各銀行が自由に金利を決めることはできませんでした。
自由化以後、原則的に金利は需要と供給に従い市場で決まるようになりました。
日銀は銀行間で資金を貸し借りするときの期間が一番短い金利である、無担保コール翌日物金利が政策金利に近づくように誘導しているだけです。

2017/8/3 11:43:25

-貸出金利

© 2020 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験