実質年率

友達同士のお金の貸し借りの話で、返済後の利子の要求の話です。 貸金...実質年率

ヤフージャパンカードの金利99800円のものを6.10.12回払いでかかる利息額を教えてください。

こちらのページに手数料の実質年率や計算方法が載っています。
card.yahoo.co.jp/service/loan/installment.html

2017/12/2 11:56:13

結果的にどっちの方が支払う額が大きい? ①250万借金。
実質年率は18%。
5年かけて返す。
②300万借金。
実質年率は8%。
5年かけて返す。
それと、月2万の管理費が5年間かかる。

日本クレジット協会のサイトでの金利計算ではこうなります。
①3808980②3649740+管理費1200000=4849740②の方が支払総額は多くなります。

2015/5/26 03:41:48

オートローンの利率計算がうまくいきません。
アドオン方式なのかどうなのか。

以外条件でのアドオン利率?実質年率?を教えてください。
購入金額 1971155円分割手数料 636731円↓ 72回払い内訳初回支払い 27286円2回目以降 23400円×71回ボーナス月+76600円×12回

ボーナスが毎月返済の何回目と一緒になるかで計算が変わってくるのですが、計算を簡単にするため毎月返済の6回目と一緒で、以降、6ヶ月毎とします。
式は長くなるので省略しますが、実質年率は約9.532%になります。
アドオン率は約32.3%です。

2014/4/27 13:40:35

利息の計算方法を教えて下さい。
90万の車をローンで買います。
利息は7.7%です。
5年返済にすると、利息の総額はいくらになるのでしょうか?ボーナス払いなしで毎月いくらになりますか?シュミレーションでしてみたのですが、なんでその金額が出てくるのか分かりません。
詳しく計算式を教えて下さい。
シュミレーションでは金利総額18万ほどで、月々1万8千円程度の支払いになりました。

計算式は元金×((実質年率÷12)÷100)÷(1-(1+(実質年率÷12)÷100)^-回数)=元利均等額900000*((7.7/12)/100)/(1-(1+(7.7/12)/100)^-60)=18120円

2012/1/25 19:38:37

三井住友VISAカードでリボ払いで返済しています。
10年ほど会員になっており延滞はした事がありません。
本日残高をチェックをしていて先日の買い物で計算を間違い限度額を3千円超過してしまった事に気付きました。
利用明細の注意事項に限度額を超えたぶんは一括払いと明記してあり、来月の支払い日には月々のリボ払い返済額+3千円を返済する意思があります。
ですが限度額を超過してしまったので謝罪の電話をカード会社にかけた方がいいのでしょうか?補足また、この超過はカード更新の時にマイナスになりますか?

カード枠かリボ枠か分かりませんが、超えた分は一括払いになるので1回ぐらいは連絡しても変わらないかもしれません。
しかしカード更新時は割符残高が5万円以上あれば割符枠の見直し審査がおこなわれます。
日常的に割符残高があれば、これまで設定されていた割符枠からリボ払いの年間支払見込額分を減額されることがあると思います。
ショッピングリボの手数料は実質年率15%あることだし、返済額を増やして利用額を少なくし、リボ残高を減らしていった方が良いと思います。
割符枠に余裕があれば、毎月利用額を計算して、調整する必要もなくなると思います。

2016/12/7 12:34:29

良く分からないのですが、返済のことで質問お願いします。
元利均等9.8%返済元金50万、実質年率4.8%返済元金200万。
手元に100万あるのですが、どちらにどう返済するのがお得なのでしょうか?よろしくお願いします。

元利均等9.8%返済元金50万を完済、残りはもう一つのほうへ返済。
年率の高いほうから消していったほうがいいですよ。

2009/10/23 11:51:57

楽天カードのリボ払いについて限度額百万円で、毎月返済を7万円とします。
利子など上乗せでで今月8万円返済するとします。
現在利用可能額が23000円の場合、8万円返済すると、可能額は93000円になるのでしょうか?それとも103000円になるのでしょうか?詳しい方よろしくお願いします

利用枠が100万円で利用可能額が23000円なら利用残高は977000くらいある事になります。
楽天カードのショッピングリボの実質年率は15%ですから、1か月あたりの利率は15÷12=1.25%なので、977000円の一か月分の利息はおよそ12212円ですね。
80000円だと足りないので82212円返済しなくてはいけないでしょう。
(利用した初月は日割りなので日数分安くりますが。
)ショッピングリボ分の返済の元金が70000円と言う事なら、返済すれば70000円回復する事になりますので利用可能額は93000円になりますよ。

2018/3/14 08:08:13

イオンカードのキャッシングで20万円をリボで借りた場合は毎月の最低支払い額はいくらぐらいですか?

>イオンカードのキャッシングで20万円をリボで借りた場合以下の通り1万円になります。
これに年利18%(月1.5%)手数料が加算されています。
www.aeon.co.jp/creditcard/cashing/pay.html貴方の場合新規借り入れになるため「2013年4月11日以降、新たなお借り入れのない会員さま」の返済表が適用される。
ご返済方式 リボルビング払い(元利均等返済方式)お借入金額 20 万円実質年率 18.0 %毎月のご返済額 10000 円ご返済回数 24 回返済総額 239554 円

2018/4/14 18:37:51

一括払いでは借りたことらあるんです>

MUFGのVISAカードと、AEONのVISAカードはどちらがいいでしょうか?クレジットカードを持ちたいのですが、AEONは実質年率7.8%~18%と記載されています。
UFJは実質年率14.5%と記載されています。
単純にAEONの方がいいと思うのですが全くの無知なので分かりません。
どちらがいいのでしょうか?ネットでの買い物が最近増えたため、振込みに行ったり等の手間を省きたいのでクレジットカードを持ちたいと思ってます。
ポイントなどはあまり興味がありません。
むしろ何かあった時のためのキャッシングを優先に考えています。
ちなみに今持っている金融機関の口座はUFJです。

MUFGカードのサイト見ましたが金利は15.00%~18.00%となってますね。
あなたの言ってるのはたぶん三菱東京UFJ銀行の三菱東京UFJ-VISAカードですね。
MUFGカードといえば普通は三菱UFJニコスのMUFGカードのことを指します。
三菱UFJニコスにはUFJカードというカードもあります。
このへん紛らわしいので注意してください。
なお、三菱東京UFJ銀行も三菱UFJニコスもMUFG(三菱UFJフィナンシャルグループ)の傘下企業です。
本題に戻りますが、その2つの比較でしたら三菱東京UFJ-VISAのほうがよいです。
イオンカードは実質年率7.8%~18%となっていますが、通常は18%と思った方がよいです。
7.8%は大口利用者向けの優遇金利です。

2011/10/30 17:37:30

友達同士のお金の貸し借りの話で、返済後の利子の要求の話です。
貸金は6万ほどで、1万円は1ヶ月ほどで返し5万円を一年延滞していました。
最初に貸した側が利子をつけるとは言っていましたが、明確な金額は決めてはいませんでした。
一年経った今全て返済し終わった時に貸した側が催促しても待たされを繰り返し続け待ち続けてたので8万を月一万ずつ利子として払うべきと言い続けています。
貸した側は借りた側の待ってという言葉などすべて要求をのんで待ち続けたので、こちらの要求をのんで欲しいと言っています。
お金の貸し借りを紙に記載してはおらず、利子についてはラインなどにものっていません。
余りにも多額なのと、交渉しても8万は絶対に払わせるつもりみたいです。
どーしたらいいかわからないという質問でした。
この質問をで相談したところ約6000円ぐらいの利子を払えば良いということなのですが、1万払った場合、催促される必要なくもし裁判沙汰になった時に負けることは少ないですか?難しい質問だとは思いますが、よろしくお願いします。

8万円は取りすぎですね。
消費者金融に借りてもそんな金額にはならないでしょう。
6万円を消費者金融の一般的な実質年率18%で借りた場合、1ヶ月の利息は6万円×0.18÷365×30で888円借入れの1ヵ月後に1万円返済したとすると、1万円のうち888円が利息に充当されるので、残りの9112円が元金の返済になります。
なので1万円返済後の金額は50888円実質年率18%のまま50888円を1年間滞納し続けた場合、1ヶ月目 50888×0.18÷365×30で753円増えます。
なので元金は51641円。
2ヶ月目 51641×0.18÷365×30=764 51641+764=52405円3ヶ月目 52405×0.18÷365×30=775 52405+775=53180円とまぁこのように計算していくと、大体月1000円程度の利息がつくことになるので多めに見積もっても12000~13000円ってところかな。
ただ消費者金融の場合は、あくまでも返済が滞ってない場合年利が18%なだけで返済していないとボンッと跳ね上がることはありますがそれでも35%ぐらいが限界じゃなかったかな…あんま詳しくは知らないけど…。
出資法によると、個人としてお金を貸す者であっても、年109.5%を超える割合による利息の契約をすると、刑事罰として5年以下の懲役もしくは1000万円以下の罰金に処し、又はこれを併科される可能性があります(出資法5条1項)。
また、個人のお金の貸し借りにも利息制限法の適用があります。
出資法のような刑事罰はありませんが、利息制限法による制限を超える利率は無効とされます。
その利率制限とは、元本が10万円未満の場合は年2割、元本が10万円以上100万円未満の場合は年1割8分、元本が100万円以上の場合は年1割5分です。
なのであなたの場合、5万円の2割だと計算したら利息1万円以上請求した場合は利率は無効になりますね。
なので1万円で十分、まぁ迷惑かけたことも考えて1~2万で良いのではないでしょうか。

2018/5/25 03:40:02

-実質年率

© 2021 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験