実質年率

ABCDの値を教えてください! ある金融業者から40000円を 実質年...実質年率

クレジットカードでよく記載されている実質年率とは何でしょうか?年率とは違うのですか?

単純に利息だけじゃなくて手数料や諸経費などを全部ひっくるめてる時に使われる言葉。
払う側からしたら実質的に年率と変わらないので実質年率っていうわけ

2016/6/19 09:00:44

現在生活の不調も絡んでリボ返済が増えてしまいました。
リボの実質年率は15%ですが月々返済が1万8千円前後になっています。
個人で100万以内を借りて月々返済を一時的に抑えたいのですが、その金額を借りる場合最も利率が低い所はどこですか?またそれは可能でしょうか?

安いのは銀行のカードローンじゃないでしょうか。
金利自体はあくまでも借りれる金額(限度額)で変わってきますので、一概にどの銀行だと貴方の場合お安いですと申し上げることはできません。
ネット銀行系は金利が全体的に安いといわれています。

2016/8/10 08:52:39

実質年率とリース換算年率って何ですか?実質年率とリース換算年率ってそれぞれどういうものなんですか?どう違うんですか?

リース換算年率ってのは聞いたことがなく、、リース料率のことであれば、、アドオン率のことじゃないかと、、で、あれば以下を見ると判ります。
www2s.biglobe.ne.jp/~jitsunen/jt_3_2.htm

2015/6/11 08:08:30

実質年率の計算方法を教えてください。
①割賦元金1000000円、②支払回数36回、③初回33058円、④毎月30300円×35円、⑤割賦手数料93558円①から⑤までの条件で実質年率5.9%と表記がありました。
毎月支払額の内訳は元金と手数料に分かれていまして、12回目までの元金総額314947円、13~24回目までの元金総額332408円、25~36回目までの元金総額352645円となっていまして、合計元金1000000円になります。
実質年率5.9%の求め方を教えてください。
またこのローンの話しをするとき、「年率5.9%でした」で通じますか?(手数料が毎月定額ではありませんので・・・)以上、ご回答よろしくお願いします。

質問の趣旨がいまいち理解できませんが、1000000*(5.9/100/12)*36/(1-(1+(5.9/100/12))^-36)-1=1093558円ですから年率なら5.9%で計算はあっていますよ。
考え方としては、毎月分割で返済していきながら5.9%の利息で100万を36回払いで支払った場合の試算です。
月の返済は1093558/36=30375円で均等なので、2回目以降は100円未満切り捨てで30300円×35回=1060500円初回は、1093558-1060500円=33058円になります。
1回目の支払の計算は1000000*5.9/100/12=4916が利息で、元金充当が33058-4916=28142で、繰り越す残元金は1000000-28142=9718582回目は971858*5.9/100/12=4778が利息で、元金充当が30300-4778=25522で繰り越し残元金は971858-25522=946336と続けて行った結果の計算です。

2012/2/10 20:56:54

mufgクレジットカードの楽ペイの実質年率15%は1年を過ぎて返しきれてないと年率15%を超えるのでしょうか?補足それとも1年超えても残高の15%が年率でしょうか?

実質年率15%というのは日割りで計算するので、1日当たり15%×1/365になります。
2年経過すれば30%になります。

2016/12/11 09:12:31

いくら返すかが問題だと思います。利率は変わらなくても、利息は増えてきます。>

学生ローンでお金を借りようと思うのですが、実質年率17.52%(月利1.44%)となっています。
5万円を借りたとすると1ヶ月の利子はいくらになりますか?

720円ですかね。
できるだけお金は借りない方がいいですよ。
雪だるま式に増えていくから。

2017/3/18 15:42:49

ABCDの値を教えてください!ある金融業者から40000円を 実質年率20%で借り,1ヶ月経過するごとに元利均等返済で返済して4年で完済するには,毎回の返済額と利息の総額はいくらになるだろうか? まず,この実質年率から1ヶ月複利の月利を求めるとA[√1.2]-1である.(A[√1.2]は1.2のA乗混合です)次に,0以上の整数nと自然数yに対して,nヶ月後の返済後の残高をa[n]円とし,毎回の返済額をy円とすると次の漸化式が得られる.a[n]=?(a[n-1])-y (n=1.2.3…)a[0]=?これから一般項を求め,それを利用してa[B]=0を解くことにより毎回の返済額が求まるが,この額がもし自然数ではない場合,小数第1位以下を切り捨てて端数を無視するとC円である.また,この端数を無視した毎回の返済額による利息の総額は D円である.

1)A =122)B =483.1)r =1.2^(1/12)3.2)an =r a(n-1) -y3.2.1)a1 =r a0 -y3.2.2)a2 =r a1 -y =r^2 a0 -(1 +r) y3.2.3)a3 =r a2 -y =r^3 a0 -(1 +r +r^2) y3.2.9)an =r^n a0 -(r^n -1) /(r -1) y3.3)y =a0 (r -1) r^m /(r^m -1)...10)Otherschiebukuro.yahoo.co.jp/my/myspace_note.php?writer=kiyos06

2014/12/16 22:02:24

ABCDの値を教えてください!ある金融業者から40000円を 実質年率20%で借り,1ヶ月経過するごとに元利均等返済で返済して4年で完済するには,毎回の返済額と利息の総額はいくらになるだろうか? まず,この実質年率から1ヶ月複利の月利を求めるとA[√1.2]-1である.(A[√1.2]は1.2のA乗混合です)次に,0以上の整数nと自然数yに対して,nヶ月後の返済後の残高をa[n]円とし,毎回の返済額をy円とすると次の漸化式が得られる.a[n]=?(a[n-1])-y (n=1.2.3…)a[0]=?これから一般項を求め,それを利用してa[B]=0を解くことにより毎回の返済額が求まるが,この額がもし自然数ではない場合,小数第1位以下を切り捨てて端数を無視するとC円である.また,この端数を無視した毎回の返済額による利息の総額は D円である.

1ヶ月複利の月利:A[√1.2]-1y→⑫√1.2-1=0.0833333・・・・=rnヵ月後の残金:Z=4(1+r)^n-y・{(1+r)^n-1}/r(万円)・・・①これが4年後48ヵ月後に0になればいいのでn=48、r=0.0833333・・・・、Z=0 として ①に代入すれば y=3406円となる←CD=3406*48-40000=123488円返済総額は163488円、支払利息123488円誤差は若干あるでしょうが、すごい数字になりますね!

2014/12/9 15:53:52

回答ありがとうございます^ ^つまりABCDの値ってなにになりますか??>

ABCDの値を教えてください!ある金融業者から40000円を 実質年率20%で借り,1ヶ月経過するごとに元利均等返済で返済して4年で完済するには,毎回の返済額と利息の総額はいくらになるだろうか? まず,この実質年率から1ヶ月複利の月利を求めるとA[√1.2]-1である.(A[√1.2]は1.2のA乗混合です)次に,0以上の整数nと自然数yに対して,nヶ月後の返済後の残高をa[n]円とし,毎回の返済額をy円とすると次の漸化式が得られる.a[n]=?(a[n-1])-y (n=1.2.3…)a[0]=?これから一般項を求め,それを利用してa[B]=0を解くことにより毎回の返済額が求まるが,この額がもし自然数ではない場合,小数第1位以下を切り捨てて端数を無視するとC円である.また,この端数を無視した毎回の返済額による利息の総額は D円である.

A=12a[0]=40000a[n]=a[n-1]*A[√1.2]-ny=1.01530947*a[n-1]-ny

2014/12/10 06:57:35

ABCDの値を教えてください!ある金融業者から40000円を 実質年率20%で借り,1ヶ月経過するごとに元利均等返済で返済して4年で完済するには,毎回の返済額と利息の総額はいくらになるだろうか? まず,この実質年率から1ヶ月複利の月利を求めるとA[√1.2]-1である.(A[√1.2]は1.2のA乗混合です)次に,0以上の整数nと自然数yに対して,nヶ月後の返済後の残高をa[n]円とし,毎回の返済額をy円とすると次の漸化式が得られる.a[n]=?(a[n-1])-y (n=1.2.3…)a[0]=?これから一般項を求め,それを利用してa[B]=0を解くことにより毎回の返済額が求まるが,この額がもし自然数ではない場合,小数第1位以下を切り捨てて端数を無視するとC円である.また,この端数を無視した毎回の返済額による利息の総額は D円である.

月利:A(1+A)^12=1.212log(1+A)=log1.2log(1+A)=log1.2/12A≒0.01533

2014/12/12 21:00:21

-実質年率

© 2020 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験