債権保全

住宅ローン借換の審査で融資不可とは・・ 57歳のサラリーマンです。...債権保全

相手に無担保、無保証人で貸し出しができるのは50万円まででしたか?

現金のことですか?担保とか保証人というのは、債権者の債権保全措置の一環であるため、貸す側の裁量によります。
50万円がどうとかいう法律も規定もありません。

2004/6/29 13:38:46

この図で保全100パーセントで1分類しかない破綻懸念先だった場合は、引当率はどうなるんでしょうか?正常先、要注意先は債権残高??2か5パーセントと記載があります。
教えて下さい。

引当率よくなるね!!

2016/10/23 11:16:01

民事保全法について質問です。
①債権に対する仮差押えをする場合、民事保全法12条の管轄の仮に差し押さえるべき物の所在地とはどこになるのでしょうか?②また、それは同条の本案の管轄裁判所と異なる場合もあるのですか?

ちゃんと12条4項にあります第十二条 保全命令事件は、本案の管轄裁判所又は仮に差し押さえるべき物若しくは係争物の所在地を管轄する地方裁判所が管轄する。
4 仮に差し押さえるべき物又は係争物が債権(民事執行法 (昭和五十四年法律第四号)第百四十三条 に規定する債権をいう。
以下この条において同じ。
)であるときは、その債権は、その債権の債務者(以下「第三債務者」という。
)の普通裁判籍の所在地にあるものとする。
ただし、船舶(同法第百十二条 に規定する船舶をいう。
以下同じ。
)又は動産(同法第百二十二条 に規定する動産をいう。
以下同じ。
)の引渡しを目的とする債権及び物上の担保権により担保される債権は、その物の所在地にあるものとする。
債務者の普通裁判籍ですから通常は住所地ですね

2015/1/31 20:25:41

【民法】債権者代位権と債権者代位権の転用の違いについて教えてください。
問Aは、Bとの間で、Bが所有する甲土地につき建物所有を目的として賃貸借契約を締結した。
ところが、甲土地に隣接する乙土地の所有者であるCが、甲土地の占有権限を有しないにもかかわらず、甲土地上に建物資材を積み上げて資材置き場として使用している。
現状のままではAは、建物の建築工事を開始することができず、Bに相談したが、Bは面倒なことには関わりたくないと言ってCni対して資材の撤去を申し入れる様子もない。
この場合Aが建築工事を開始する為にはどのような手段をとることができるか。
最高裁判所の判例を踏まえて、記述しなさい。
なお、Aは賃貸借の登記はしていないものとする。
答Aは、自己の賃借権を保全するために、債権者代位権の転用により妨害排除請求権を行使できる。
解説債権者代位権は、本来は債務者の責任財産を保全するために認められる権利です。
しかし、判例は責任財産の保全を目的とするものではなく、特定の債権を保全するためにも債権者代位権の行使を認めています。
「債権者代位権の転用」です。
これまで債権者代位権の転用が認められた例として、登記請求権の代位行使や、本問で問題とした妨害排除請求権の代位行使があります。
質問私は、「債権者代位権により」、と書いたのですが、「債権者代位権」と「債権者代位権の転用により」は違うのでしょうか?転用と書けなければ点数はもらえないでしょうか?上記二つの違いの意味がよく分からず困っています。
お分かりになる方、ご指導頂けましたら嬉しいです☆よろしくお願いします!

「債権者代位権により」も「債権者代位権の転用により」も、結果として債権者代位権を使うことに変わりはない。
ただ、「転用」は、本来の代位権行使と違って、代位権行使の場面が拡大されている。
本来の適用場面強制執行に備えて債務者の財産を保全を目的とする。
よって、債務者が無資力であることが必要。
転用(拡張場面)債務者の財産を保全を目的とせず、もっぱら債権者保護の必要性を強調。
債務者の無資力は不要。
事例では、賃貸人Bは無資力である必要はない。
こうした違いはあるにはあるが、Aが賃借権を被保全債権としBの妨害排除請求権を代位行使する点は同じであり、転用の文字がなくとも減点はないだろうね。
仮にあっても、小さな減点だろう。

2013/11/7 15:34:27

金銭債権信託と資金調達について企業の与信管理をチェックしておりますが、とある某大手食品企業(非上場ですが、上場してもおかしくない規模)と新規取引をするにあたり、譲渡登記をチェックしたところ、直近で債権譲渡登記が設定されておりました。
譲受人を調べたところ、ケイマン籍の大手銀行の子会社でした。
どうやら大手銀行にSPC方式で金銭債権信託を行っている様子です。
(売掛債権の流動化?)ここで疑問に思ったのは、毎期数十億円の利益を計上、銀行から融資を得られないような企業規模でもないのに、なぜ売掛債権の流動化で資金調達をするのか?という点です。
個人的には売掛債権の流動化については先入観的に穿った見方をしているのかもしれないですが、まともにお金を借りられないような先が、最終的な手段として売掛債権を担保にして資金調達をしているように思えます。
不動産については無担保の物件も持ち、普通なら、不動産を入担しお金を借りればとも思うのですが、どうなのでしょうか?(※ちなみに某大手調査会社の資料ではなぜ、SPCで金銭信託を行っているかという点については触れられていません。
評点もとんでもない高得点の企業で、この資料だけ見る限りは問題はまったくない会社です)補足回答ありがとうございます。
以下補足質問です。
①SPC形式で金銭信託を行う際、債権譲渡登記を設定するのが普通なのでしょうか?別な会社で同じようなABLのケース(商品:動産譲渡、売掛金:債権譲渡)がありましたが、譲渡登記はどちらも設定ありませんでした。
②登記事項概要証明書を取得した際、登記原因として「売買:債権売買基本契約・売掛債権売買契約書」が登記原因とされていました。
この契約はSPC形式の金銭債権信託を行っていると判断できるのでしょうか?

信用状態が悪く、銀行の債権保全策として債権譲渡登記がされているのか、単なる資金調達の為かは外からは判定できないです。
メイン銀行が他行からの資金調達をできにくくするために必要枠を大きく超える当座借越などを設定している可能性もあります。
この場合は銀行の都合ですね。
新規でアプローチするかどうかは、中身を見られないなかで判断するしかありません。
優良企業なら、無担保で利ざやの薄い取引になります。
そうでないなら、メインからコミットメントのシンジケーションへの参加を持ち掛けられ、リスクの分配を受けることになります。
経験上、どっちもメリットありません。
でも行かなきゃわかりませんから、行くしかないですねw補足について① 信託方式の場合って、ノンリコのファクタリング等になりませんでしたっけ?だとすれば保全は必須ですね。
質問返しで済みません。
最新の手法は知らないもので。
ABLですけど、ちょっと違います。
まずリコースローンですね。
ABLでは債権譲渡登記を融資条件としていないこともあるようです。
理由はご質問のような対外信用を考慮してのことです。
ただ登記をしなくても特定の債権、例えば全体の大半を占める第三債務者の債権に特定し個別に譲渡を受け対抗要件を具備することはできます。
ABLの場合、商品→売掛金→現金預金と融資金が化体する都度担保取得するという手法ですが、そもそもモニタリングが機能するということを前提としたスキームなのでぶっちゃけ「カタチ」の担保なんですよ。
だから債権譲渡登記を条件としないことも許容できちゃう。
伝統的な金融の考えからは相反するものですね。
まあ、無担保で貸せる相手だからできるんですよ。
矛盾してますがwこの辺お分かりいただけるとは思いますけど。
②ご質問内容からはそのように思います。

2014/3/28 23:54:08

裁判官は基本的に原発が嫌いなのですか?関西電力の原発(高浜か大飯でしたっけ?)を止めたことがありますし、今度は四国電力伊方原発ですか。
坂本龍一みたいな人ばかりですか?大江健三郎・岩波書店沖縄戦裁判もあったくらいですから、裁判官は反日左翼ばかりかもしれませんね。
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171214-00000505-san-soci

仮処分「決定」と裁判の本訴での「判決」とは違う。
仮処分とは、債権者からの申立てにより、民事保全法に基づいて裁判所が決定する暫定的処置である。
金銭債権以外の権利を保全する点で仮差押と異なる。
目的・態様に応じて「係争物に関する仮処分」と「仮の地位を定める仮処分」の二種類がある。
いずれも、手続の流れとしては、仮処分を認めるかどうか裁判所が判断する仮処分命令の段階と、仮処分命令に従ってその執行をする段階に分かれる。
今後は、四国電力が、「異議」を申し立てるか、「仮処分の効力を止める執行停止」を申し立てて、その後再び高裁が判断することになる。
そもそも裁判の本訴で判決が出ておらず、原告側に担保物件の「確保」(債務者からの占有離脱)や「時間経過による担保物件の換金価値下落を防止する」などの緊急の必要性があるわけでもないのに、原発の運転差し止めに関して、直ちに効力を発揮する仮処分を適用すること自体が間違った法の運用だ。
四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の仮処分即時抗告審での運転差し止め決定は、広島高裁の言い掛かり・こじつけ・曲解による電力会社イジメだ。
簡単に言えば、広島高裁には常識が通用しない、非常識ということだ。
決定理由が、いかにも反対意見に配慮した風の体裁を取り繕っているのが、より偽善的に感じる。
高裁が地裁の顔色を窺っているのも変な話だ。
国民は広島高裁の横暴を許してはならない。
「明らかに許容できるリスクを超える」と確実に確信を持って判断できる場合以外は、裁判所が軽々しく運転差し止め仮処分決定を出すことは、断じて許されない。
今回のケースは仮処分の悪用又は権利の乱用だ。
裁判所の判断自体もおかしいし、原告の政治運動に加担した仮処分の運用自体も司法の暴走である。
例えば仮処分が適している事案の例では、所有権留保をした自動車の割賦販売契約などがある。
債務者が支払いを遅滞し、なおかつ任意の自動車返還に応じない場合、債権者が裁判所に仮処分を申し立てる場合がある。
この場合、担保物件である自動車の確保(債務者からの占有離脱)の必要性や時間経過による自動車の換金価値下落を防止するため、①債権保全の観点から裁判所が担保物件である自動車を一時保管後に本訴で決着をつけて、債権者が勝訴後に自動車を売却処分する(執行官保管の仮処分)②又は裁判所が担保物件である自動車を一時保管せずに、直ちに債権者が自動車を売却処分する(断行の仮処分)というものだ。
②の場合、万一、債権者が自動車を売却処分した後で敗訴すれば、その時は金銭でカタをつけるということだ。
仮処分決定には本訴での判決を待たずに即効性があるのだ。
このようなケースでは債権者の債権保全の観点から、仮処分は有意義であり有効であり合理性がある。
ところが原発運転差し止め仮処分決定では、本訴で原告が負けた場合、運転できなかった間の電力会社の損失「得べかりし利益(逸失利益)」は誰が負担するというのか。
今回の場合、原告にそんな資力はない。
裁判所が負担するというのか。
もし裁判所が負担するということになれば、我々の血税の一部が裁判所の判断の誤りのせいで無駄に使われたということになる。
また、電力会社は国家賠償請求を検討すべきだ。
2017.12.15 01:00更新 【阿比留瑠比の極言御免】原発差し止めと「菅直人理論」 司法が政治運動に利用された? 自ら一枚かもうとした? いずれにせよ国民不在だwww.sankei.com/premium/news/171215/prm1712150005-n1.html再稼働済みの四国電力伊方原発3号機に対し、広島高裁が運転停止を命じた。
伊方原発から130キロの位置にある阿蘇山の約9万年前の過去最大の噴火を想定すると、火砕流が原発敷地に到達した可能性が「十分に小さいと評価できない」との判断である。
一方で高裁は、破局的噴火の発生頻度は国内で1万年に1度程度とされることや、そのような災害を想定した法規制はないことを認めている。
また、「破局的被害をもたらす噴火で生じるリスクは無視できると容認するのが日本の社会通念とも考えられる」とわざわざ指摘してもいる。
他紙の社説に当たる14日付本紙の「主張」は、これについて「全体に強引さと言い訳めいた論理展開が目立ち、説得力の乏しい決定」と書いたが、同感である。
1万年に1度程度国内のどこかで起きる噴火が、運転期間は原則40年である原発の運転差し止め理由になるのだろうか。
仮に阿蘇山でそんな噴火が起きたら、周辺100キロ程度が火砕流で壊滅状態になり、国土の大半が10センチ以上の火山灰で覆われると予測されている。
高裁の理屈に従えば、そもそも日本全体が人間の居住に適さないということにならないか。
天が落ちてきたり、大地が崩れたりしないかと無意味な心配をし続けて、夜も眠れず食事も取れない状態になった古代中国の杞の国の人をまねるのは、賢いこととはいえまい。
◆「薪や何とかで十分」高裁決定に「どこかで聞いたような屁理屈だな」と感じ、記憶をたどり思い出したのは、菅直人元首相(立憲民主党最高顧問)が唱えるエネルギー論、いわば「菅直人理論」である。
菅氏は首相時代の平成23年7月、長野県で開催されたエネルギー政策に関するシンポジウムで脱原発を唱え、こう述べていた。
「1億分の1でも、1回で地球が崩壊するようなリスクはとれない」1回で地球が崩壊する原発事故はあり得ないと考えるが、それはともかく、広島高裁の強引な論理展開に似てはいないか。
高裁も菅氏も、別の事象を無理やり結びつけ、極端に飛躍した結論ありきの筋立てをつくる点が共通している。
菅氏はシンポで、必要な電力は全て再生可能エネルギーで賄えると訴え、こうも語っていた。
「今から200年前、300年前は山に柴刈りに行ったおじいさんが、薪や何とかで全部やれた。
新しい技術に転換してやればいいだけだから、十分可能だ」そして26年7月のブログでは、こう嘆いていた。
「私が講演で『昔の人の生活は、童話に出てくるように、おじいさんは山に柴刈りに行き、おばあさんは川に洗濯に行く、全て再生可能な自然エネルギーだったのだ』と言ってもまだなかなか納得されない」納得できると思うほうが不思議であり、まず自ら山に柴刈りに行くことから実践してほしいと思う。
菅氏が言う「新しい技術」が確立されたとは聞いたことがないし、国民生活を一体どうしたいのだろう。
◆訴訟弁護士スカウト菅氏は今回の高裁決定に関し、13日付ブログに「本当にうれしい」「(運転
差し止めの仮処分は)極めて効果的な裁判戦術の成果です」と記し、原発訴訟にかかわった弁護士を立憲民主党から立候補させるアイデアを披露している。
司法が意味不明の「菅直人理論」に同調して反原発の政治運動に利用され、また自らそれに一枚かもうとしたのだとすれば、国民不在というほかない。
(論説委員兼政治部編集委員)2017.12.15 05:03更新 【産経抄】反原発裁判官はヒーローの仲間入り 12月15日www.sankei.com/column/news/171215/clm1712150003-n1.html「伊方原発運転差し止め」のニュースは、専門家にとっては「想定外」だったようだ。
速報が入った瞬間、近くにいた司法と科学担当の記者は絶句した。
▼両方とも門外漢の小欄も、広島高裁の決定には首をかしげるばかりである。
福島第1原発事故の教訓を踏まえて、世界一厳しい基準が新たに策定された。
伊方3号機は新基準に基づき、原子力規制委員会の安全審査に合格している。
▼3月の広島地裁の決定では、規制委の判断に「不合理な点はない」としていた。
では、広島高裁は何を問題視したのか。
持ち出してきたのは、伊方原発から130キロ離れた阿蘇山で約9万年前に起きたとされる巨大噴火である。
▼噴火により火砕流が伊方原発の敷地に到達する可能性が小さくないから、「原発立地としては不適当」と指摘した。
数万年に1度の規模の巨大噴火ならば、原発の有無にかかわらず、西日本全体が壊滅状態となる。
ばかげた議論というしかない。
▼決定に従えば、火山国の日本ではどこにも原発が造れなくなる。
今後のエネルギー政策を左右しかねない、重みを持つ。
にもかかわらず、運転停止期間を「来年9月30日まで」と逃げ道も残した。
証拠調べが十分に行われないまま判断する「仮処分」を理由とした。
稼働停止によって、毎月35億円が失われる。
誰が負担するのか。
疑問を挙げれば、きりがない。
▼原発をめぐる裁判では、これまで判断が分かれてきた。
運転差し止めを決めた裁判官は、左派メディアからヒーロー扱いされる。
広島高裁の野々上友之裁判長(64)も晴れて仲間入りを果たした。
今月下旬に退官を迎えた後、どんな活躍をされるのか。
なぜか、前川喜平前文部科学事務次官の顔が目に浮かんだ。

2017/12/15 18:34:35

個人再生。
銀行口座凍結、差し押さえについて教えてほしいのですが。
よろしくお願いします。
恥ずかしながら個人再生の手続きに入りました。
近々今の仕事より収入の良い会社に転職するのですが給与の振込先が三井住友銀行になるそうです。
三井住友銀行カード(保証会社プロミス)で借り入れが50万円あります。
口座凍結や振り込まれた給与が差し押さえられる事があるのでしょうか?アドバイスよろしくお願いします。
補足言葉足らずですみませんでした。
弁護士に依頼して受任通知を貸金業者に送った段階です。
大変詳しい説明ありがとうございます。

手続きに入りました、はどの段階ですか?弁護士等に委任し再生を申立る準備をはじめたのか、それともすでに申し立ては終わり決定を待つ段階なのか・・・質問する側はわからないから質問しているため、回答側が欲する情報がたいていありません。
手続きに入りました、が弁護士に依頼したばかりだというなら、弁護士の介入をもって三井住友は債権保全のために口座を入金は出来るが出金は出来ない、いわゆる凍結をします。
その凍結は一定期間(金融機関によるので期間は断定出来ないが数ヶ月)続き、プロミスから三井住友への代位弁済が済むまで続き、凍結は解除します。
つまり弁護士に依頼したばかりだというなら、今から数ヶ月間は給与が振り込まれても下ろせないことは十分ありえます。
もう既に弁護士が介入しているのなら、凍結はもうされています。
もしくはその措置は終わっています。
再生するにしろ、再生では再建困難で破産手続きするにしろ、そもそも転職したということは安定した収入の実績不足で再生が認可されず、破産もしくは収入増が見込めるなら任意整理と方針変換するにせよ、債権者である三井住友はプロミスの代位弁済により、債権者ではなくなり、代わりにプロミスが求償権を有す債権者になります。
プロミスが差押えするには裁判等により債務名義を獲得した後となります。
プロミスは弁護士介入したからといって即訴訟するようなことはありません。
むしろ弁護士介入が余儀なくされだ債務者からは、債務名義なんか得たって通常は差押えできるようなものなんかないので、訴訟すら起こそうとはしません。

2013/8/25 12:58:50

民法総則、債権の保全に関しての質問。
債権の保全に関しての質問。
アルバイト代金の回収。
Aのアルバイト先のカメラ屋が事実上倒産してしまい、経営者Bが行方不明になってしまった。
Bは行方をくらます前に、財産を次のように処分していたとします。
①妻のCと離婚をした上で、B名義の土地をCに財産分与し、名義もCに移した。
②B名義の別荘をEに時価相当額で売却処分し、Fに対する借金返済に充てた。
③B名義のマンションを債権者Gに対する担保として提供した。
その結果、Bのもとには、Hに対する代金請求権が残されているだけであった。
このような場合で、Aはアルバイトの未払い金を回収できるでしょうか?経営者BはCE、F、Gに財産を処分しており、無資力になっているわけです。
そのためAのアルバイト未払代金の回収のために、C、E、F、Gへの財産処分を詐害行為として、「詐害行為取消権」を行使できますか?また、Hに対する債権を経営者Bに代わって行使できるでしょうか?(債権者代位権の行使)

1.債務者といえども自分の財産を自由に処分する事ができるのが原則ですが債務者が弁済できるだけの財産を持っていないのにも関わらず自分の財産を第三者(受益者)に譲渡してしまった場合債権者は『詐害行為取消権(債権者取消権)』を行使してその譲渡(契約)を取り消してしまう事ができます。
ただし、それには条件があり・その取引によって債務者の財産が減少し債権者への弁済ができなくなること(詐害の行為)・債務者と第三者が取引によって生じる債権者の不利益を知っている(詐害の意思)以上の2つを満たしている必要があります。
(民法第424条1号 参照)2.②について土地の売却自体はBに対価が入ってきますしBのFに対する借金返済は法律行為(=契約)では無く『債務の履行』ですのでいずれも詐害行為取消権の対象とはなりません。
むしろ③の担保の提供につきGが詐害の意思を持っていたとき担保の提供(契約)は詐害行為取消権の対象になり得ます①について離婚に伴う財産分与は民法第768条3項の規定の趣旨に反して『不相当に過大』であり財産分与を語った財産処分であると認められるような特段の事情が無い限り財産分与が詐害行為となる事はありません。
(最高裁 昭和58年12月19日判決 民集37巻10号1532頁)www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiS...3.債権者代位権は・債務者に十分な財産が無くそのままいると債権者への弁済ができなくなる可能性がある・債権が弁済期にきている・債務者が第三者への債権を行使していない以上の3つの条件を満たしていれば行使が可能になります (民法第423条1・2項 参照)

2010/1/20 09:40:23

債権者代位権について債権者が自分の債権を保全するために、債務者が第三者に対してもつ権利を代わって行使する権利。
間接訴権。
代位訴権。
行使する権利と有りますが、どうけりをつけるとりうことですか。
事例を用いてご説明宜しくお願いします。
補足この場合「第三者」はAなのですね?

第三者はCです。
わたしAがBにたいし、返済期限の到来した100万円の債権を持っているがは返済できない。
いっぽうBはCに対して50万円の返済期限の来た50万円の債権をもっているがCに遠慮して請求できない。
Aは自分の権利保全のためCにB対する返済を要求・・・というパターンです。

2010/8/12 18:47:17

住宅ローン借換の審査で融資不可とは・・57歳のサラリーマンです。
昨年子会社へ転籍しました。
子供二人は結婚と大学卒業し就職独立しました。
残金19年二千万の住宅金融公庫の利息が来年に10年目にて3.5%へ上昇するため借換を審査申請しました。
メガバンクでは、4年前の膀胱ガンで?不可、ネット銀行も不可となりました。
やはりこの年齢でガンにかかった人間は団信で不可となるのでしょうか?メガバンクは、残資金で財産資産運用で増やす方を考えたら?って言われました。
ガンも5年経てば団信可となるdのでしょうか?あきらめて現住宅金融公庫で繰上しながら返済する?皆さんのご意見をお聞かせ下さい!

確かに5年経てば団信の告知内容は「病歴なし」で申請できます。
ガン完治から5年経過する1年後に再チャレンジして下さい。
ただし、一度申請した書類内容を銀行が保持していたら過去のガンは分かりますので、審査は厳しいでしょうね。
銀行は審査不可の理由を絶対に教えてはくれません。
債務不履行の阻止、債権保全のためなら、彼らは何でもやると言っても過言ではありません。
なお他の方も書かれている通り、今最も優位な資産運用は住宅ローンの繰上返済です。
株や投信などに素人が手を出すと痛い目に遭うだけです。
今の定期預金の金利1%未満を考えたら、繰上返済はとてもいい「商品」ですね。

2013/6/26 10:58:38

-債権保全

© 2020 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験