元金均等返済

金利について質問です。 ネットで調べたのですが、利息の増え方がいま...元金均等返済

住宅ローン現在135% 10年固定 地銀借り換えるべきですか?補足残高2700万くらい 残り29年新聞チラシでUFJで25年固定で1.54というのがありましたので

固定金利で走りたいのであればそれが一番ですかね。
金利を安いものにして元金均等返済と言う手もありますが

2016/2/17 14:50:11

不動産投資 この案件はあり?なし??購入予定のアパートです。
皆様のご意見を聞かせてください。
ぜひ、理由とともにお答え願います。
サブリースについてもご意見をお願いします。
【物件:横浜市西区藤棚】土地:90m2(27坪) 整形地建物:木造二階建て 新築、1R×6戸(18.5-19.6m2程度 ロフト別にあり)床面積:115m2(34.81坪)接道:北 幅員2.3m私道、東 幅員2.5m私道 に接道(私道負担:有 220m2の内1/17)権利:所有権交通:西横浜駅徒歩15分(緩やかな上り坂)法規制:市街化区域、60%/150%、準防火、第二種低層住居専用地域設備:公営水道、東京電力、都市ガス販売価格:4600万円満室想定年額:460万円(共益費込)設定家賃:58000円~64000円表面利回り:10%サブリースあり(10年間):85% 年額392万円(共益費込)頭金10%残額ローン 金利2.3% 30年予定固定資産税 20万円程度セールスポイント:みなとみらいが一望できます。
観覧車が見えます。
新築、トイレバス別、フローリング、ロフト、モニター付きインターフォン、冷暖房あり、ガスコンロ、洗面台(浴室と別)個人情報:不動産投資3棟目勤務医、年収2100万円よろしくお願いします。

無しです。
(1) suumoで検索したら、西横浜駅近辺にもっと良い物件がありました。
・徒歩15分・上り坂・18.5-19.6m2程度借り主目線では、新築であること以外に魅力が無い物件ですね。
また、10年経過後の家賃は4万円台になる気がしました。
そうか、だからサブリースなのですかね。
サブリースを考えなければならない土地は、収益性が低く、賃貸経営に適さない物件です。
サブリースの場合、家賃保証は見直しが常ですし、定期的な大規模修繕が前提です。
家賃の下落、空室のリスクは、高い建築費、修繕費、黄金の10年間の管理費で貴方が背負うのです。
サブリース会社はお人よしではないことを認識してください。
(2) 借入金利子の総額は、元金均等返済方式で、14322510円。
元利均等返済方式で、15950603円。
元金均等の場合、4600万円と合わせて約6000万円。
土地の価格が20万円×90㎡=1800万円と仮定。
つまり、建築費に4200万円。
4200万円÷392万円=約10年。
建築費を回収するのに約10年分の家賃を投入しなければならない。
投資物件としては損する確率が高い物件と考えます。
※ 財政の悪い国は利率が高いのです。
低金利である現在の日本が異常事態なのです。
5%で計算すると恐ろしい借入金利子になりますよ。
参考 路線価www.rosenka.nta.go.jp/main_h23/index.htm土地の価格の参考にしてください。
(3) 大手信託銀行の部長を勤めた方を講師に招いて勉強会をしたとき、「建築費÷年間収入家賃=5年」ならば安心と言われました。
家賃の下落、空室、定期的な大規模修繕費を考慮するとその通りだと考えます。
ましてや、人口減少の時代=借り手、買い手減少の時代。
賃貸経営が厳しい時代、賃貸経営失敗による損失額を土地の値上がり益でカバーできない時代ですからね。
(4) 勤務医、年収2100万円ならば、頭金をもっと増やしてからもっと良い物件を探せば良いのでは?商売の基本は、安く仕入れて高く売ることです。
借入金利子があると、その分高い仕入れになり、利益を圧迫します。
■ 余談(5) 「不動産所得のマイナスを給与所得のプラスと損益通算して、給与から天引きされた所得税を還付させましょう。
30年後にはローンも終わり家賃収入がそのまま年金代わりになります。
また、ローンがあれば相続税も安くなります (`・ω・´)(キリッ)」↑の節税話法に則っているのであれば、見直しが必要ですよ。
↑の理屈で大損をした人はたくさんいます。
収入が高く、利口な人ほど引っかかるのです。
安くなった税金の総額 < 賃貸経営で失敗した損失額にならない様に注意してください。
(6) 具体的には、借入金の内入返済です。
借入金利子が減ると税金が高くなるじゃないか、と思いますよね。
Aさん…100(収入)-20(経費)=80(所得)×50%(税率)=40(税額)Bさん…100(収入)-70(経費)=30(所得)×10%(税率)=3(税額)でも、手元に残ったお金は、Aさん…100(収入)-20(経費)-40(税額)=40Bさん…100(収入)-70(経費)-3(税額)=27税率を50%と10%に設定してもです。

2011/8/2 12:22:35

マイホームについて二年後くらいにマイホームをもちたいと考えています!大まかに以下を考えているのですが、他にこんな出費がある、ここは違う!など教えてください(^o^)35坪の土地 500万(地元の相場)延床30坪の二階建ての家 2200万(パナホーム希望)頭金 500万保証料などの諸費用 150万頭金などを出して、預貯金の残高が200~300万あれば大丈夫でしょうか?イオン銀行で35年固定金利で住宅ローンを組みたいと考えていますが、元利均等、元金均等でどちらがおすすめなども教えていただきたいです!無知ですいません(>_<)よろしくお願いします。

総支払額が比較で少なくなるため、オススメは元金均等ですが、住宅ローン取組当初の返済額が大きいのがデメリットです。
返済シミュレーションを取り寄せて、返済額が毎月の生活費の中で負担にならないかを確認しておくと安心だと思います。
諸費用は、融資額の10%程度までと多めに目論んで見ておくと安心かもしれません。
そうすると、200万円強の資金だと余裕が持てると思います。
住宅ローンに掛かる費用以外も検討されておくと安心かもしれませんね。
例えば、引越し費用や家具家電の購入費、等。
手元に残す余裕資金については、住宅ローン取組後、毎月の余裕資金(緒得に回せる金額)が幾らになるのかによっても大きく変えますが、私なら、1年間の基礎生活費くらいを見ておきたいので、お子さんがお幾つなのか、何人いらっしゃるか等によっても調整が必要かと思われますが、ぎりぎりの最低ラインで200万円くらい、にしておくと思います。
実際に家を買うとなると、思っていた以上に必要経費が増したり、購入後に必要になる資金や不動産取得税の徴収などもありますので、そういった部分にかけれる費用も余裕資金として見ておけると、安心かな?と思います。

2017/1/2 17:05:59

住宅ローンの繰り上げ返済をするべきか悩んでます。
計算式が複雑で、どのぐらい得をするか教えて下さい。
悩んでる部分①繰り上げ返済500万をした場合②繰り上げ返済しないで、2年後の固定終了時、一括返済する場合③借り換えで、金利0.5%に変えて、2年後に一括返済した場合(借り換え手数料は50万)住宅ローン控除や、借り換えでの金利0.5%差(手数料50万)など3つを比較すると、どのぐらい差があるか知りたいです。
現在の状況・残金1000万・ローン年数残り27年・固定金利10年(残り2年)・金利1.00%住宅ローン控除、残り2年分(10年間利用できると思ってます)預金は、現在800万。

なぜわざわざ難しく考えるんですか?利息=元金×金利×期間ですよ。
子供でも知ってる金利の定義です。
元利均等だろうと元金均等だろうと繰上げ返済だろうと、これが変わるはずもありません。
金利1%なら100万円返せば1年間で約1万円利息が浮くと言うこと。
これは住宅ローン控除の目減り分とほぼ等しいので、控除のあるうちは返しても返さなくても同じです。
1年先だけ考えれば分かることを無駄に20年後とか考えるから分からなくなるんじゃないでしょうか。
借換えに関しても、1%が0.5%になったところで節約できる利息は年間高々1000万×0.5%=5万円です。
2年目はもっと少ないです。
それで手数料の元がとれるわけないでしょう。

2016/7/19 13:56:52

元利均等と元金均等のどちらで借り換えをするか迷っています。
借り換え金額2,950万、変動金利、1.2%、返済期間25年、ボーナス払いなしの予定です。
他の方の同じようなご質問・ご回答を拝見しましたところ、どんどん繰り上げ返済をして元利均等で返済するのが望ましいようですが、うちの場合、繰上げ返済に費用がかかる為、繰り上げ返済はあまり期待できません。
今の金利であれば、元金均等返済初回、127000円程。
このくらいの返済可能な金額であれば、今後の金利上昇を視野に入れたとしても元金均等返済の方が金利が上がってしまう前に早く元金を減らせ、お得なのでは?と考えておりますが、いかがでしょうか?他にリスクはありますでしょうか?どなたか住宅ローンに詳しい方、ご相談いただけると助かります。
ちなみに、自営業の為、会社でお取引のあるこちらの銀行での借り換えしか検討する事が出来ない状況です。
宜しくお願いいたします。

元金均等方式で繰り上げ返済する場合の総返済額、元利均等方式で繰り上げ返済する場合の総返済額を比べれば、元金均等方式で繰り上げされたほうが、総返済額は減りますよ。
もともと、元利均等方式と元金均等方式では元金均等の方が総返済がが少ないのです。
試算しますね。
元利均等34160407円 元金均等方式33939650円。
差額は約22万であまりないとお思いでしょうが、これで金利が上がれば、仮に5年後に3%になった場合だと、元利は約3920万、元金は3820万となります。
どちらで、元利均等方式での繰り上げの方が総返済額的に見てお得になるとおしりになられたのか解りませんが、その知識は間違っています。
ほとんどの方が元利均等方式で借りられるのは、その方が返済比率の関係で多くの融資を受けられるからです。
当方も元金均等方式で借りました。
元金均等方式の場合ですと、毎月わずかながらでも返済する金額が減っていきますよね。
また、繰り上げを1回でもすれば、月の返済額は大きく減ります。
(期間短縮型の繰り上げを選んでもです)その時に、最初の設定額127000円を毎月返済していると考えて、返済用口座に入金されれば、わずかでも貯まっていきます。
で、ある程度の金額がたまれば(返済手数料とも比べてくださいね)、それを繰り上げに回されればいいのです。
それだけでもずいぶん変わりますよ。
元金均等返済の方が金利が上がってしまう前に早く元金を減らせ、お得なのでは・・・その通りですよ。
現在元金均等方式で借り入れ可能なだけの収入があるのであれば、元金均等方式での借り入れをお勧めします。

2011/12/22 11:44:46

現在ローン組み換え検討中です。
10年固定死亡保障50%付で2.7%元金均等で繰り上げ返済し1000万ほど残しもうすぐ4年目です。
変動がいいといわれてますが本当にそうなのでしょうか???

本当ですね。
現在死亡保障50%ってあるんですか?普通100%なんですけどね。
初めて聞きました。
借換するメリットは団体信用生命保険の見直しにもなるのでいいんじゃないですか? ただ、安心をとりたいと考えるなら再度、10年固定ぐらいを考えてみてはどうですか。
繰上げ返済をしていけば、あなたの場合10年ぐらいで完済できそうなので提案します。

2010/3/25 02:27:48

住宅ローンについてアドバイスお願い致します。
愛知県在住で、2600万円の借り入れをします。
U銀行元金均等返済で、変動金利 0.775%25年でボーナス返済はなしで。
J銀行元利均等返済、10年固定金利1%25年でボーナス返済はなしで。
どちらに、しようか迷っております。
宜しくお願いいたします。
補足補足いたします。
私の年齢41、妻の年齢31、子供4歳、もう1人欲しい予定です。
二人合わせた年収が1000万円です。
住宅ローンには詳しくないので、補足になるかわかりませんが、U銀行が基準2.475%で、優遇が完済まで-1.7%です。
J銀行は、基準3.050%。
10年間は-2.050%。
それ以降は完済まで-1.700%と書いてあります。
宜しくお願いいたします。

もう少し、情報が欲しいです。
変動金利の基準金利、固定金利の基準金利それぞれの金利から優遇は何%なのか、例えは変動の基準金利は、2.775%。
五年間は優遇が2%その後は15%や不明固定は28%優遇が0.5%など出来れば貴方の年齢、年収、家族構成もあれば、なお、アドバイスしやすいです。
補足、ありがとうございます。
貴方のお金の貯め時は、これから10年間。
その後、数年間は教育費用で出費が増えますからね。
変動金利の低さも魅力的ですが、金利上昇のリスクを考えると10年間の安定を勧めます。
11年目の金利が上がった時に繰り上げ返済しましょう。

2014/3/21 21:00:38

元利均等返済予定表を作成できるエクセルの計算式を教えてください。
●借入条件 借入額 100万円 返済期間 1年間の12回支払 年利 1.5%この条件で、元利金等返済の返済予定表を作成し、月額返済額のうち、元金分と利息分の数字が知りたいのですが、PMT関数で計算すると月額しか計算さません。
内訳の返済予定表の作成方法をご存知のかたは、教えていただけますか?よろしくお願いいたします。

私はエクセル2003を使っていますが、「ローン計画書」が入っています。
「ファイル」→「新規作成」を選び、「このコンピュータ上のテンプレート」を選び、「計算書」タブを開いて、「ローン計画書」をダブルクリックします。
返済条件を入力すれば、出来上がりです。

2009/3/10 23:11:35

いわゆるサラ金について、質問です。
例えばの話ですが、10万円を借りたとします。
利息の三千円を、返済するのだそうですが、元金の10万は減っていないこのカラクリが、いまいち分かりません。
教えていただけますか? 借金をしている者ではありませんので、誤解のないようお願い致します。

質問者さんは「1月1日に10万円借りて、1ヶ月後の1月31日に金利の3千円と借りた10万円を貸してくれた人に払う(金利と借り入た金銭を、所定の日に一括で支払う)」※友人同志のお金の貸し借りでしたらこれでOKです。
これを金融業者がやったら法律で定められた金利の上限を超えるので違法です質問者さんと友人が任意に決め、10万円借りて1ヶ月後に10万3千円返したのであれば、特に法律や警察などは介入しません。
のと「1月1日に10万円をサラ金から借りて、サラ金に1月31日に3千円を支払う』」のを混同しておられるようです。
「金銭消費貸借契約を12月31日に締結し、平成24年1月1日に100万円をサラ金Aが質問者Bに交付する」「平成24年1月31日に10万円支払う。
以後、毎月末日に、サラ金Aに質問者Bが金*****円を毎月末に支払い、平成26年12月31日に、*****円を支払って金銭消費貸借契約が終了する。
利率は18.13%。
」上記のような金銭消費貸借契約を結んで2年の間に、元本の100万円は減って行きますが、毎月10万円より少ない金額だけ減る借入金について、質問者さんは1ヶ月分の金利を払わねばなりません。
毎月の返済金の中身は、「元本+金利」です。
cp2.athome.jp/financial/php/loan/shoukanhyou.php?inp_kariire...で「1月1日に100万円借りて、利率18.13%で、2年間(24回)の毎月末の返済で「元利均等返済」をした場合に、金利の数字と減って行く借入金の数字が示されています。
最初のうちは金利ばかりを支払い、最後になると支払額の中身のほとんどが元本(借りたお金)であることが分ります。

2012/2/18 00:41:21

金利について質問です。
ネットで調べたのですが、利息の増え方がいまいち分からなかったので、質問させてもらいます。
仮に10万円を銀行から借りて、年利10%とした場合、一年以内に返済すれば、利息なしで、元金の10万円だけで済むのでしょうか?それとも借り入れの半年後に返済した場合は、年利の半分の5%の金利が付くのでしょうか?稚拙な質問で申し訳ありませんが、ご回答よろしくお願いいたします。

金利計算はややこしいですよね。
ええっと、>仮に10万円を銀行から借りて、年利10%とした場合、一年以内に返済すれば、利息なしで、元金の10万円だけで済むのでしょうか?A.そんな訳ありません。
>それとも借り入れの半年後に返済した場合は、年利の半分の5%の金利が付くのでしょうか?A.考え方としてはこちらが正しいですが、返済後に計算するとピッタリ5%にはならないです。
まず、借金した時の金利計算の仕方ですが、大きく分けて2種類あります。
①元利均等返済・・・こちらが一般的ですね。
毎月の返済額が均等になるように、元金と利息の内訳が決まります。
②元金均等返済・・・こちらの場合は毎月の元金部分の返済額が均等になります。
ですので、初めの方は利息部分の支払いも多いので、月の返済額としての負担も大きくなります。
ん~・・・言葉で説明するのって難しいですね^^;詳しくはこちらでjlia.lin.gr.jp/cali/manage/85/m-tisiki/85mt1.htm

2010/10/30 19:18:44

-元金均等返済

© 2021 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験