元金均等返済

2400万円を30年間で年利3%元利金等に毎月返済する時1回ごとの返済額は...元金均等返済

ローンについてですが、オリコさんや、アプラスなんかだど、残債型とか、アドオン型とかありますが、住宅ローンも同じですか?

基本的にローンとは、融資(ゆうし、英語: loan)資金を融通すること。
つまりお金を必要とする者に貸すこと。
(特に消費者金融などを中心として)片仮名で「ローン」と呼ばれる。
元利均等返済 各返済日において、一回の返済額が毎回同額の返済方式である。
毎回同じ金額を返済するが、ローン残高が多い返済初期は、返済金額の内訳における利息分が多くなり、元本返済分が少なくなる。
元金均等返済(アモチ) 各返済日において、一回の元本の返済額が毎回同額の返済方式である。
毎回同じ金額の元金に、利息を加えた金額を返済する。
ローン残高が多い返済初期は、当然利息金額も多くなるために一回あたりの返済金額が上昇する。
元本一括返済方式(ビュレット/ブレット) 元本の返済を借入期間の満期日に一括して支払う方式である。
通常、利息の支払いは一定期間毎に行う。
コーポレートローンにおいて採用されている。
残高スライド方式 元利定額返済方式と同じく、一回の返済額が毎回同額の返済方式ではあるが、元本の残高によって一回の返済額が変動する方式である。

2016/6/13 22:36:21

住宅ローン残21035280利率0.975%35年ローンを百万円繰り上げ返済した場合何年短縮で月の返済額を教えて下さい。
元金均等返済です。

元金均等返済で100万繰上げ返済ですと、返済期間が33年になります。
月返済6万6千800から毎年下がって行きます。
返済期間を25年に替えると、月返済8万2千900になります。

2011/5/27 08:13:02

住宅ローンの金利の種類について。
元利金等返済と元金均等返済とがありますが。
どちらかを選んだ上で、固定金利型と変動金利型を選ぶことができるのでしょうか。
また、優遇されるケースというのはどんな場合があるのでしょうか。
それらは、大体どの銀行でも同じでしょうか。
また違ってくるのでしょうか。
具体的な数字もなく自分で分かってないために端折った質問になってしまうのですが詳しい方ご教授くださいませ。

元利均等返済と元金均等返済は,月々の支払い額の決め方で,金利タイプとは別に選びます.銀行によっては元金均等返済が無い場合もあるようですが,通常は好きな方を選べます.その上で,金利タイプを,変動金利,固定期間選択型(一定期間後に変動か固定を再選択),全期間固定などで選びます.pepper.sherry.jp/mikage/loan/に少しまとめてありますので,よければ参考にしてください.優遇は銀行によって条件等があるようですので,各種銀行のページを参考にされると良いと思います.優遇後の金利はだいたい同じようになりますが,0.1%~0.3%くらい違ってくることもあるので,色々比較されると良いかと思います.(金利が0.1%でも,総支払額は結構変わりますので,ばかにできません)マンション購入時などは,その販売元と銀行が提携しているローンなどもあり,そういう場合は通常よりより優遇されることもあります.だいたいの優遇幅などは,銀行の住宅ローンのページに掲載されています.例えば,みずほ銀行ならwww.mizuhobank.co.jp/loan/housing/housing.htmlといった感じです.

2008/10/28 22:23:11

借入時の仕訳を教えてください。
期末に500万借入ました。
翌月から 10万ずつ計60月元金均等で返済予定です。
この場合、長期借入金と短期借入金の仕訳はどうなりますか?

期末から1年以内の場合は流動項目になるため、現金 500/長期借入金 380/短期借入金 120となります。
勘定科目は、正確には「短期借入金」ではなく「一年以内返済長期借入金」だと思うのですが、使用できる勘定科目が指定されている場合には「短期借入金」になると思います。

2013/6/12 09:36:26

住宅ローン借り換えについてご教授願います。
昨年3月に中古マンション購入 2200万(うちボーナス分650万)16年ローン。
うち15年は2.45%固定金利指定型、団信付保、元金均等返済にて某信託銀行と契約済みです。
現在45歳、家族4人で60歳までに完済できるよう昨年契約致しました。
(金利上昇対策として16年目の最後の1年分は、どこかで繰り上げ返済したい所存でした。
)先月2012年8月は史上最低金利と伺いました。
私の場合、住宅ローンの借り換えは有益でしょうか?心配性なのでなるべく固定金利を希望しております。
健康状態、勤務状態は昨年のローン契約時と変わりありません。
まことに恐れ入りますが、どなたかご教授のほど、何卒お願い申し上げます。

確かに微妙ではあります。
私なら①ライバル銀行に返済予定明細表を持ち込んで、これに優る見積書を作らせる。
②その見積書を自分の銀行に持ち込んで、現在の金利をダンピングさせる。
こんな所かな。

2012/9/1 12:20:45

エクセルでローンを計算させたいのですが教えてください。
1000万借りたとして元金均等で10年金利は1.2%で返却するとします。
エクセル関数で毎月の支払額をまとめたいのですがどのようにすればよいでしょうか?7月と12月には毎月の支払とは別にボーナスでの支払いを10万円ずつ行おうと思っています。
補足ありがとうございました。
金利が8年目から金利が1.9%になるときはどうすればよいのでしょうか?

毎月の返済は元金均等返済で、ボーナスは元利均等返済ですか。
珍しいですね。
まず、ボーナスの返済額が決まっているので、それで元金1000万円のうちどれくらいボーナスで返済できるか計算します。
次に残った元金を返済するのに毎月どれくらいの返済額となるか計算します。
ボーナスの返済は7月と12月ということですが、間隔が7ヶ月間と5ヶ月間だと計算が複雑になるので6ヶ月毎とします。
また最初のボーナス月が最初の返済から何回目になるかも問題なのですが、ここでは最初の返済から6回目が最初のボーナス月であるとします。
ボーナスでどれくらい元金を支払えるかはPV関数を使います。
=PV(1.2%/22*10-100000)と入力すると、結果は1879358円となります。
実際には円未満の端数がでますので、round関数などで端数を丸めましょう。
元金の残りは、1000万円-1879358円=8120642円です。
元金均等返済では、これを10年間に渡って均等に返済しますので、元金の毎月の返済額は8120642円÷10年÷12ヶ月=67672円です。
ただし67672円を10年間支払っても、合計8120640円で2円だけ未払いとなります。
それは返済の最初か、最後に支払うことになります。
ここでは最後に支払うことにします。
毎月の返済は、この元金の返済分に利息を加算しなければなりません。
利息は、その時点の元金残高に月利(年利の12分の1)をかけて算出します。
ここからはExcelで表に展開して計算をします。
A列は元金残高、B列は元金月返済額、C列はその月の利息、D列はB列とC列を合計して月返済額、E列は月返済額とボーナス追加分の合計とします。
B1からB119まで67672をコピーし、B120はそれに2を加えます。
A1には8120642を入れ、A2は、=A1-B1 とし、これをA120まで数式コピーします。
C1は、 =A1*1.2%/12 とし、これをC120まで数式コピーします。
D1は、 =B1+C1 とし、これをD120まで数式コピーします。
E1は、=D1とし、これをE5まで数式コピーし、E6は、=D1+100000 とします。
このE1からE6までをE7からE120まで数式コピーします。
適宜、round関数などで端数を丸めてください。
利息の合計、すなわちC列の合計は台形の面積の公式から、8120642*1.2%/12*(12*10+1)/2と等しくなるはずです。
もし、毎月の返済額が元金均等ではなく、元利均等であればPMT関数を使って毎月の返済額を計算してください。
あとの表の作り方は多々、紹介されていると思います。
Excel自体にも「ファイル」 → 「新規作成」をたどっていくと、ローン計画表がテンプレートとして用意されていると思います。

2014/4/4 14:13:21

住宅ローンを申込しようと思ってます。
定年まで10年しかなく退職金でローンを一括返済しようと思いますが、返済方法の選択として定年時点で少しでも元金を少なくした方が老後楽かなと思っています。
元金均等方式を選んだ方が良いですか?

元金均等方式を選ばれた方が、総返済額も減りますし、10年後の元金も確実に少ないですので、この方式がお勧めします。
我が家もこの方式で返済しました。
で、問題が2点 ① 元金均等方式の住宅ローンを取り扱っていない貸し手があること。
これは、取り扱っておられる先で借りれば問題なし ② 最初の返済額が多いので、元利均等方式よりも借入額が減るということ。
我が家の場合ですが、元金のほうだと1600万まで、元利のほうだと2500万まで借り入れできると言われました。
結局公庫と別から合わせて希望額をかり、どちらも元金均等方式で借りることにしました。
年収に対して借入額が少ないのであれば、問題ありませんが、ぎりぎりの範囲だと限度額オーバーとなる可能性もあります。

2012/7/12 09:12:36

回答ありがとうごさいます。
利息の日数計算とはどういった事ですか?一年目が496000円で利息が144000円なら1ヶ月に付けられる上限が12000円。
1日辺りは単純に400円って事ですか?1ヶ月に64万円の内の30000円返済する為に利息付けて46000円請求する事は大丈夫なのでしょうか?ちなみに個人間での貸し借りです。
補足説明不足ですいません。
80万円2年(24)回払いの元利均等返済の計算です。
この返済方式もよく知らず、調べていく内に計算式にたどり着きました。
これが月単位にすると一年目の12カ月分64万円というのは、1ヶ月毎に残金が減っていくので本来利息は過払いということですね。
一ヶ月目は最大でも利息は12000円でそれ以降は下がることもわかりました。
一ヶ月目から利息16000円はありえない数値という事ですね?

計算方法が反対なので誤差がありますが多少の誤差を無視しても貸付金額が800,000円なので1日の利息は800000 ×18% × 1/365=395円です。
1ヶ月に64万円の内の30000円返済する為に利息付けて46000円請求する事は大丈夫なのでしょうか?↓最初の質問と前提が違ってきてます、意味が分かりません。
毎月の返済としての前提ですか?私の回答をもう一度読んでください。
80万の貸金に対して1年目に64万2年目に36万弱を2度返済するだけで返済は終わります。
毎月返済であれば毎月の元利均等なのか元金均等なのかによって計算がかわってきます、毎月入金であれば残元金が変わりますのでその後の利息も当然減ってきますよ、第一そんな複雑な計算はでは困難です。

2014/12/14 14:04:06

その通りです
上記の通り2回払いが限界ですので、それ以上の元金充当を伴う支払い方では過払いになるのは目に見えています。24回払いで元金が充当されたら過払いになるでしょう。
>

住宅ローンでご教授お願い致します。
金利タイプ変動金利で、元金均等返済の場合ですが①月々の元金の返済額②月々の利息の支払額上記の計算方法はどのように計算しているのでしょうか?例えば3500万35年ローン変動0.725%で借入た場合、元金7万位、利息2万位になると思うのですが、。
ご存知の方、是非ともご教授の程、よろしくお願い致しますm(_ _)m

単純に月々の元金返済は、3500万円÷420回(35年×12)です。
利息は、単純計算でその時の残高×その時の金利÷12ヶ月です。
ただし、÷12のところは正確には日割りですので31日の月や30日の月ではかわります。

2018/1/8 11:08:02

ご回答ありがとうござい!計算は単純なのですね(^_^;)ありがとうございました!>

2400万円を30年間で年利3%元利金等に毎月返済する時1回ごとの返済額はいくらだろうか?補足すみません、大至急でお願いします。
宿題です。

等比数列の勉強でしょうか。
元利均等返済の毎回の返済額は次の式で表されます。
P = L × r × (1+r)^n ÷ ((1+r)^n - 1)P:毎回の返済額L:借入額r:月利(年利の12分の1)n:返済回数注意:^の記号はべき乗(るい乗)を表します。
住宅ローンや自動車ローンの毎月の返済額はこの計算式で求めらます。
ご提示のケースの場合は次のようになります。
P = 24000000×0.03/12×(1+0.03/12)^(12×30)÷((1+0.03/12)^(12*30)-1)=101185(円未満四捨五入)goo.gl/Dy96n上で求められる毎月の返済額には、利息分と元金返済分が含まれており、それによって元金の残高が毎月減っていく計算なのですが、前の回答者さんの回答はそこが考慮されておらず、2400万円を30年間借り続けている計算になってしまっています。

2011/7/4 23:36:27

-元金均等返済

© 2021 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験