元金均等返済

利息計算ですが、100万借りて利息分が月14000円としてそれを一年半18...元金均等返済

ノンバンクで不動産担保ローンを受けていますが、100万以下の追加融資を受ける場合にはいかなる条件が必要でしょうか?

ノンバンクの不動産担保ローンは元金均等の返済のみですか?極度契約のカードローンではないのですか?不動産担保ローンを利用している会社にて、カードローンに切り替えてもらう、もしくは、総量規制内の借入を受けるかどちらかです。

2014/9/24 11:11:57

【数学・金利計算】以下は元金均等返済および元利均等返済に関する問題ですが、解法を理解していないのでわかる方解いてください。
【数学・金利計算】以下は元金均等返済および元利均等返済に関する問題ですが、解法を理解していないのでわかる方解いてください。
よろしくお願いします。
※試験のカンニングなどではありません。
(1)6000 万円を借入れ 30 年間のローンで返済する. 年利は3% 複利の期間は1 年とし 「元金均等返済」で返済するとき 初回の(借入から1 年後の) 返済における返済額を求めよ.(2)4 万円を借入れ 12 か月間のローンで返済する. 年利は12% 複利の期間は1 か月とし 「元利均等返済」で返済するとき 毎月の定額の返済額を求めよ. ただし近似式の公式f(x) ≒ f(a) + f’(a)(x - a) +(f’’(a)/2)*(x - a)^2を用いよ.※以前同じ質問をしていたのですが、何故か手違いで削除してしまったようです。
以前回答していただいた回答者様にはお詫び申し上げます。

1.60.000.000円*0.03+60.000.000円/30=1.800.000円+2.000.000円=3.800.000円2.40.000円*0.12/12(1+0.12/12)^12/[(1+0.12/12)^12-1] =40.000円*0.01*1.1268249/0.1268249=3.553円

2013/12/27 20:11:58

三井住友銀行での繰り上げ返済(手数料無料)について三井住友銀行で住宅ローンを組み、インターネットバンキングで繰り上げ返済をする場合について教えてください。
ネットで繰り上げ返済をすれば手数料が無料(月4回まで)とのことですので、ぜひとも繰り上げ返済を行いたいと考えているのですが、その場合、こまめに返済…たとえば極端な話、月4回までなら、1万円単位とかでも返済していったほうがよいのでしょうか。
それともある程度…たとえば、50万円とか100万円とかまとまってから繰り上げ返済を行ったほうがよいのでしょうか。
また、繰り上げ返済する場合、期間を短縮するのか金額を短縮するのか選べるのでしょうか。
だとしたら、借り入れ期間が長いほど利息はかかると思うので、期間短縮を選んだほうがよいのでしょうか。
そうするとその場合、1回の繰り上げ返済額は最低でもいくらかは必要となってくるのでしょうか。
元利均等返済と元金均等返済のどちらにするかも決めかねています。
詳しい方、教えていただけると助かります。


ご回答します。
(前回のご回答と一部ダブっています)①こまめに返済…たとえば極端な話、月4回までなら、1万円単位とかでも返済していったほうがよいのでしょうか。
→こまめに返済した方が、金利負担は少なくなるので、まとめて返済するよりは、こまめにやられた方がいいと思います。
②繰り上げ返済する場合、期間を短縮するのか金額を短縮するのか選べるのでしょうか。
→どちらもえらべます。
公式サイトに書かれています。
faq.smbc.co.jp/EokpControl?&tid=10756&event=FE0006③借り入れ期間が長いほど利息はかかると思うので、期間短縮を選んだほうがよいのでしょうか。
→その通りです。
④1回の繰り上げ返済額は最低でもいくらかは必要となってくるのでしょうか。
→公式サイトを調べたのですがわかりませんでした。
銀行に直接お尋ね下さい。
申し訳ありません。
⑤元利均等返済と元金均等返済のどちらにするかも決めかねています。
→元金均等返済の方が、総返済額が少なくなるのでおすすめです。
三菱東京UFJ銀行のサイトに、メリット・デメリットの記載があるので貼っときます。
www.bk.mufg.jp/kariru/jutaku/nyumon/nyumon/houhou.html

2013/6/9 07:14:48

3000万ローンで借りて金利が1.1だった場合、35年の毎月の金額の出し方教えてください。

元利均等返済なのか、元金均等返済なのか、ボーナス月の増額返済利用有無など、条件によって金額は変わってきます。
例えば、元利均等方式、ボーナス返済無し、で3000万円融資を、年利1.1%で、35年間返済する場合のシミュレーションとしては概算で、月返済額は、86091円くらいです。
計算方式は手計算だと結構面倒なので、各銀行や、金融期間のHP などに有るシミュレーションを利用するのは如何でしょうか。
基本項目を入力すると、概算金額ではありますが、返済シミュレーション金額の参考になると思います。
ただ、その多くの場合は、基本仕様としては、元金均等返済のシミュレーションになっていると思います。

2016/12/13 04:43:15

住宅ローンについて質問です。
借入金額は3000万円、元利均等返済とし、金利は期間中1%(年利)で固定とします。
Aさんは35年ローンを組み、Bさんは30年ローンを組みました。
第一回目の返済額をシミュレーションするとAさん:84685円(元金59685円+利息25000円)Bさん:96491円(元金71491円+利息25000円)総支払額は30年ローンを組んだBさんの方が少なくなるのは当然ですが、月々の支払額の差分である11806円を毎月Aさんが繰り上げ返済するとします。
Bさんの支払いが終了する30年後を想定した場合、Aさんの総支払額は下記のいずれでしょうか?(1)限りなく、Bさんの総支払額に近くなり、返済もほぼ同時期に終わる。
(2)Aさんの総支払額がBさんの総支払い額を下回ることはない。
(3)Aさんの総支払額がBさんの総支払い額を下回る。
(1)または(2)なのであれば、手持ち金に余裕があるのであれば30年ローンを組んだ方が、繰り上げ返済の手間が省けるのかな?と思い、質問しました。
詳しい方、解説を宜しくお願いします。

もちろん(1)です。
借入金額と金利が同じで、返済ペースが同じなら、発生する利息は変わりません。
これは、計算するまでもなく、あたりまえです。
もちろん、シミュレーションで確認してみることもできます。
loan.mikage.to/loan/(繰上返済の方法は「期間短縮(繰越)」を選びます。
)従って、繰上返済のコストを無視するなら、あえて返済期間を短く設定したり、当初返済額が大きい元金均等返済を選択することに全くメリットはありません。

2015/2/15 03:41:19

caprice0201さん、早速のお返事ありがとうございました。
確かに毎月の差額を必ず繰り上げれば同じになりますよね(笑)。
要は11806円x12か月x30年=4250160円をどういうバランスで繰り上げ返済するかで、総支払いが変わりそうです。早い段階で返せば利息は減り、遅い段階なら利息は増えます。30年の中央にあたる15年目に425万円を一括返済すると、30年で組んだ場合とほぼ同じ結果になりました。
30年ローンと同じ結果を目標にして返済をスタートしたとしても、35年ローンで手元のお金に余裕を持たせながらプランを組んだ方が、状況に合わせた対応ができるというメリットがあります。私は元利均等の場合、こまめに返済しないと損なのかと思っていましたが、返済期間の中央日に一括返済すれば同じ結果になるということが分かったのは収穫でした。ただし15年目までに貯まるお金はこの半分の212.5万円なので、残りの212.5万円をどこから捻出するかという問題はあります>

元金均等返済と、元利均等返済について質問です。
①元利均等返済の、各回の元金・利息の算出方法②返済回数の算出の方法③元金均等返済の、各回の元金・利息④返済回数の算出の方法⑤ボーナス払いの場合の①、②、③、④の算出の方法以上4点について、計算過程を交え、回答お願いします。
補足質問の補足です。
この質問は、自分で①~④を計算するためには、どのような数式を使って計算すれば良いのか知りたいという内容です。
なぜ、このような数式になるのかも、示して頂きたいです。
質問が分かりにくくて申し訳ございません。

元利均等と元金均等の違いならwww.flat35.com/loan/atoz/1_4.html計算ならkeisan.casio.jp/exec/system/1256183644

2017/2/2 15:22:06

ここの5返済方法の計算式見てください。
www5d.biglobe.ne.jp/Jusl/Keisanki/JTSL/Loan.html>

ローンについて、教えてください。
例えば五百万のローンで、利息が2.4%ローンと言うのは毎月払う金額についていくのですか?毎月二万+利息2.4%など!全く残高が減らないので!五百万なら、実質的いくら払うことになるんでしょうか?

元利均等と元金均等があります。
多分、元金均等なので、月に10万円の返済とすれば、500万×2.4%×1ヶ月÷12か月=1万円(利息)ですので、元金9万円+利息1万円=10万円が返済。
次の月は、500万-9万円×2.4%×1ヶ月÷12か月=9,820円(利息)元金90,180円+9,820=10万円です。
元金は減っていっているので、その金額で金利を計算します。

2014/9/15 07:52:33

住宅ローンについて相談します。
2380万変動金利で借り入れで26歳既婚で子供が一人年収は480万です。
今後子供を作る予定はありません。
そこで色々と調べてるうちに迷っているんですが元金均等か元利均等かで悩んでいます。
今後金利は上がっていくでしょうから元金均等にして早めに元金を減らした方がいいと考えていますがそれならば繰り上げ返済でもいいのかなとも思います。
ちなみに返済額は元金均等なら約70000円元利均等なら約64000円です。
ご教授のほどよろしくお願いします。

35年ローンなら、今の金利は0.68%位ですね。
繰上返済するのなら、元金均等でも元利均等でも、どちらでも良いと思います。
返済し易さで言えば、元利均等になると思います。
ただ、変動金利の場合、注意点があります。
今後 金利は上がっていくと思いますが、元利均等の場合、以下のルールがあります。
・金利は半年毎にしか変わらない・返済額は5年間変わらないまた、ローンの返済には、以下のルールがあります。
・月々の返済額から、残高に対する利息を先に差し引く・残った分を残高の返済に充て、残高が毎月減るつまり、金利が上がっても 返済額が変わらない、というのは、毎月返済していく上では、一見 良心的に思えますが、毎月支払う利息が高くなり、元金返済額が減ることを意味します。
これは、元金が減らなくなることであり、ローンの返済を統合的に捉えた場合、返済が難しくなることを意味します。
その意味では、元金均等の方が良いのかもしれませんが、金利が上がり、更に返済額が上がっても、元金均等で払えるのであれば..。
家を購入すると、ローンの返済以外にも、支出はあると思います。
金利が低く、これから上がっていく局面で選ぶのは、固定です。

2017/6/6 00:17:46

固定ですか。再検討さして頂きます。ありがとうございます>

どの金融機関も制度として元金均等返済はあります。
というけども現実は・・都市銀行:三菱東京UFJだけ。
ネット銀行:ほとんど元金均等返済OK。
地方・第三金融機関:ほとんど元金均等返済NG。
JA農協:多くの支店で元金均等返済NG。
ですね。

わたしのHP調べです。
元金均等返済は隠れメニュー扱いなのか? a法的制度では元金・元利返済設定もうけているが、しつこく言わないと元金均等返済を使えないのか?b aが正解で現実そうなら、どのように言えば希望の金融機関で元金利用できるのか?そこんところどうなのか知識あるかた返答おねがいします。

元金均等返済は、利息はお得になりますが、逆に資金力の少ない金融機関から見ると、収益が減る為、あまり喜ばしくない支払い方式でもあります。
また、元金均等返済も必ず設けるように、定められているわけではないので、最初から取扱いのない金融機関も多くあります。
最近では選べる銀行も増えているようですが、ちょっと前までは、ほんの一握りの銀行しか元金均等返済自体選べなかったそうです。
ただ、制度として設けている銀行であれば、強く希望すれば、利用する事は可能かと思いますよ。
元利金等返済にするよう誘導されるかもしれませんが、別にそんなの知ったことではありません。

2008/7/23 23:51:02

利息計算ですが、100万借りて利息分が月14000円としてそれを一年半18回で全て返済する場合、14000円×18=252000円で1252000円になるってことですか?元金が減れば利息の金額も減りますか?

毎月の返済が利息のみで、18ヶ月後に元金を一括返済するのであれば、仰るとおりですね。
※但し、年利率が決まっているうえ利息は日割り計算ですから、毎月の利息が14,000円均一ということはありません。
ローン契約では、現在ではアドオン方式(元金に利率と返済回数を掛け合わせ、元金+利息の総額を返済回数で割るもの)は禁止されています。
元金が減れば利息も減るのを残債方式といい、元利金等返済、元金均等返済、リボルビング方式等もこれにあたります。
利息は残元金に対して日割り計算をします。
1回目の返済時に、残元金100万円に対して利息1.4万円+元金2万円を返済すれば、2回目の返済時の残元金は98万円となります(この98万円に対しての利息がかかります)。
残元金に対しての利息計算ですから、元金の減少とともに利息も減少していきます。
※但し、前回返済日から今回返済日までの日数(期間)で日割り計算をしますから、場合によっては多少増えているということもあります。

2014/10/16 09:15:15

-元金均等返済

© 2020 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験