元金均等返済

住宅ローンに詳しい方へ。 変動金利で、金利が急激に上昇したとします...元金均等返済

住宅ローンの「元利均等返済」と「元金均等返済」について条件が同じ場合、元金均等返済のが返済総額は少なくなるんですよね?なら、元利均等返済の返済期間が、元金均等返済より長い場合返済総額が同一もしくは安くなる、なんてことはありえるでしょうか

逆ではないですか?仰る通り元金均等の方が総返済額は少ないので、元金均等方式の年数を長くすると元利金等方式に近づくもしくは上回るということですよね。

2016/1/27 17:38:34

元金均等返済方式で、繰り上げ返済は可能でしょうか?借入れ額が少ないので、一番利息が少なく、早く返せる方法にしたいと思っています。
ローンは、フラットS20の15年予定です。
基本的な質問ですみません。
本などを読むと、元利均等返済+繰り上げ返済のパターンしか書いておらず、元金均等返済でできるのか疑問に思いまして…一応不動産会社に質問して「できる」と言われたのですが、何か気をつけないといけないことがないかと思い質問しました。
よろしくお願いいたしますm(__m

別に問題なくできますし特に気をつけるべき事もないかと思いますが、うち入れ返済するなら早い時期にやればやるほどお得になります。

2011/6/6 12:30:43

融資って5年、10年、15年とか期間がありますけれども、例えば500万を固定金利10年ローンで組んだとしたら毎月元金分50万円+利子を返済し、10年目の終わり?12月31日?ジャストに全額返済を済ませれば良いのでしょうか?また、1円とかズレが生じそうですが、1円でもズレると繰り上げ返済になってペナルティー受けるんでしょうか?

返済期間と固定期間は別です。
前の回答にあるように、30年返済で最初の10年間は固定ですが、固定期間が終わったらその時点で残りの20年をどうするか選ぶ、ってのが多いです。
また500万円を10年で返済するとしても、毎年元本を50万円返すとは限りません。
それは「元金均等返済」という返済方法。
これだと元本は毎月同じ金額だけ返しますが、払う利息は残っている元本に応じて計算されるので最初は多くだんだん減っていきます。
ローンの返済でよく使われるのは「元利均等返済」。
これは元本と利息を合わせて毎月一定の金額を返済する方法で、最初は元本残高が多いので払う利息の割合が多く、だんだん元本割合が多くなります。
毎月返済する額は同じですが、その内の元本金額は一定ではないということです。
また、返済期間と金利と返済方法が決まれば毎月の返済額が計算で出されます。
その時、1円単位の端数をどのようにするかは銀行など貸す方が決めるので(最初の月にいれたり最後にまとめたり)、決められた金額を毎月払えば最後の月にピッタリゼロになるはずです。
なお、返済する期日は12月31日とは限りません。
10年ローンで毎月の返済を20日とする、と契約したら10年後の20日です。

2018/6/6 01:37:28

なるほどーー
元金均等返済と元利均等返済ですね。
前者の方が負担は大きいけれど、利子の総額が少なくて
早く返済できる解釈で良いでしょうか?
不動産投資ローンとして今審査中なのですが、契約時に
選択できるんでしょうかね?
>

住宅ローンの元利均等返済と元金均等返済について住宅ローンで迷っています。
2000万円の借り入れ、35年固定(2.8%)を考えています。
その際、元利均等返済と元金均等返済ではどちらが得なのでしょうか。
調べると、トータルで支払う利息はかなりの差があります。
返済額は元金均等で返済していったとしても現時点では問題ない額です。
ですので、この方法だとしても繰り上げ返済を行っていきたいと思っています。
よく元利均等返済だと繰り上げ返済をすると元金均等返済と差が出ないうえに、返済が厳しい場合は繰り上げを一時的にやめればいいのでこちらの方がよい…というのを目にしますが、元金均等返済での繰り上げ返済はあまりメリットがないのでしょうか。
また、繰り上げ返済をした場合、元利均等返済だと返済期間が短くなり、元金均等返済の場合だと返済期間は変わらないけれど額が減っていくという認識でよいのでしょうか。
確かに、子どもが小さいため、元利均等返済のほうが安心かな…とも思います。
もし元金均等返済だとしても月々の返済額は問題なく、なおかつ繰り上げ返済も可能な場合でも元利均等返済のほうがよいのでしょうか。
住宅ローンに詳しい方、教えていただけるとありがたいです。

あくまで金利の計算方法が違うだけですので。
なるべく先に元金を減らしたければ元金均等返済を選択する。
毎月決まった支払い額の方が良ければ元利均等を選択する。
元金均等返済は毎月繰上返済しているようなもんですからね。
もう一度仕組みを確認しましょう。

2013/6/9 00:04:17

元利均等返済方法から元金均等返済方法に変更したいと、銀行に言いましたら、再審査が必要だとのことです。
審査基準はどちらが厳しいでしょうか?元金均等返済方法を選んだからと言って、利息が上がる可能性はありますか?

保証料とかもも変わる。
最初多くてだんだん減るやつだっけ?これってだったら保証料やすくなるよ。
保証料は大雑把な期間だから、大して戻らないかもしれない。
高い方から安いのに切り替えだから保証料そのままいけるのかも?金利は同じだと思う。
再審査って言ってみただけじゃないの。

2016/7/24 09:23:21

住宅ローンで悩んでいます。
元利均等返済と元金均等返済、今ならどちらを選びますか?ちなみにうちは夫婦プラス1歳児の3人家族。
シュミレーションを出してもらったら、元金均等の方が初回は12万円元利均等の方が初回は10万5千円と、月々の支払いがかわりました。
考えれば考えるほどに、そもそも固定型にするか変動型にするかも悩んできました。
どなたか詳しい方がおられましたら、経験上の話でも結構なので、ご教授いただけますでしょうか。
よろしくお願いします。

元利金等です。
利息を減らしたいなら、10万5千円+ 1万5千円繰上すればいいだけ。
「絶対に12万払わないといけない」より、「最低10万5千円。
払いたければ追加で1万5千」の方が明らかに上です元金均等は、繰上返済に手間や金がかかった時代の遺物であり、今では死んだも同然のシステムです

2017/10/6 20:43:51

住宅ローンの返済方法の、元金均等返済についてなのですが参考書には、借入当初の返済額が大きい。

とありますが、イマイチ分かりません。

FPの勉強なのですが、詳しいかた、例をあげて教えていただけないでしょうか??宜しくお願いします。

借入金額100万円 金利10% 返済回数10回 の場合元金均等方式により10回返済なので1回あたりの元金返済額は10万円(100万円÷10回)です。
1回目・・・10万円+100万円×10%÷12 2回目・・・10万円+ 90万円×10%÷12 3回目・・・10万円+ 80万円×10%÷12・・・10回目・・・10万円+ 10万円×10%÷12となるため最初が一番返済金額が多く、最後が一番少ないのがお分かりいただけるかと思います。
是非ご参考に、勉強がんばってください。

2012/2/3 23:16:24

元金均等、元利均等返済について詳しい方教えてください。
借入額2200万ボーナス返済なし借入期間35年当初借入金利1.0%11年目以降2.0%繰上げ返済額【A】400万、の場合と【B】650万の場合上記の条件で、一年目に繰上げ返済したとして元利均等、元金均等それぞれでシュミレーションしてみると、元利均等で650万繰上げ返済するのが残存返済期間も短くなり、総返済額も少ないと出るのですがあってますか?イメージでは元金均等で繰上げ返済するのが総返済額が少なくてすむような気がしています。

元利均等で650万繰上げ返済するの方が残存返済期間も短くなり、総返済額も少なくなります。
■繰上返済しない場合の総支払額元利均等:28405600元金均等:27829918248か月目まで、元金均等の方が、元金返済額が多いです。
■6か月目で650万繰上げ返済した場合の総支払額元利均等:24516426(272か月目で完済)元金均等:24639999(296か月目で完済)77か月目まで、元金均等の方が、元金返済額が多いですが、78か月目以降、元利均等の方が、元金返済額が多くなります。
元金均等の78か月の元金返済額:52415■8か月目で650万繰上げ返済した場合の総支払額元利均等:24531748(272か月目で完済)元金均等:24650832(296か月目で完済)77か月目まで、元金均等の方が、元金返済額が多いですが、78か月目以降、元利均等の方が、元金返済額が多くなります。
■10か月目で650万繰上げ返済した場合の総支払額元利均等:24547058(272か月目で完済)元金均等:24661666(296か月目で完済)77か月目まで、元金均等の方が、元金返済額が多いですが、78か月目以降、元利均等の方が、元金返済額が多くなります。
■12か月目で650万繰上げ返済した場合の総支払額元利均等:24562323(272か月目で完済)元金均等:24672499(296か月目で完済)77か月目まで、元金均等の方が、元金返済額が多いですが、78か月目以降、元利均等の方が、元金返済額が多くなります。
元金均等の78か月の元金返済額:52387元金均等の元金返済額は、毎月52380。
一方、元利均等は、早く繰上返済すればする程、元金が減るため、毎月支払う利息が減ります。
その結果、元金返済額が高くなる時期が早く来ます。
→繰上返済する時期が遅くなれば、結果が違ってくるでしょうね。

2017/1/9 02:33:42

元金均等返済・年払い の返済表を作成していただけませんか?390万を 元金均等返済 10年(年1回の年払い390000×10回)で 年利率1% で返済する場合の返済表を 作成していただけないでしょうか?いまいち 利息の計算方法がわからず 調べても月払いのものばかりでよくわかりません。
早急にお願いいたします補足元本残金に対し利子1%で計算してみました最初の年は39000円 二年目35100円 ・・・10年目は3900円の計214500円であってますか?

支払利息=借入金額(元金)×実質年率(%)÷365日×30日月払いだと↑のように計算しますが、年に一回しか返さないなら、390万×1パーセント÷365日×365日と考えればいいわけ。
だから、あなたの計算でよろしいと思いますよ。

2012/3/4 13:06:39

住宅ローンに詳しい方へ。
変動金利で、金利が急激に上昇したとします。
未払い利息が発生したら支払いは翌月に繰り越され、元金は減りません。
金利の見直しが年2回、返済額の見直しもその年中にはないとしたら、金利の見直しで金利が下がるまでは未払い利息が発生し続けますよね?半年間。
(現実的には可能性は低いかもですが)

元利均等ならありえます。
元金均等ならそのルールはないので、未払い利息は発生しません。
ただし、元利均等でもそのような急上昇は考えにくいです。

2016/8/17 18:27:39

-元金均等返済

© 2021 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験