繰上返済手数料

東北労働金庫の住宅ローンと楽天の住宅ローンは、どちらが得でしょう...繰上返済手数料

住宅ローンの繰上返済を考えています。
住宅ローンが残り約1300万円有りますが、100~200万円位の繰上返済を考えています。
(貯金を200~300万円残す予定です。
)銀行の繰上返済手数料は5250円です。
3年位前にも繰上返済しようとして、主人の知人の銀行員に相談したら「手数料を考えたら100万円程度の繰上返済はしない方が良い」と言われました。
その時は銀行員の言葉を鵜呑みにして返済しなかったのですが、今考えると銀行側が損をするので敢えて繰上返済を勧めなかったような気もします。
私なりにシュミレーションをしてみましたが、利息が数十万円~100万円近く得になるのでどう考えても繰上返済の方がいいと思うのですがどうなのでしょうか?繰上返済する際に銀行の手数料以外に何か費用がかかるものですか?

2回ローンを組み数回繰上げ返済経験してますがあなたの場合繰り上げ返済した方がよいと思いますよ。
5000円の手数料だけならそれ以上の効果があります。
同じ繰上げ返済するなら100万より200万のほうがよいですよ。
それと繰り上げには期間短縮と期間は変えず毎月の支払額を少なくする方法がありますが期間短縮のほうが効果は大きいです。
うちの場合は負担は手数料だけでした。
あと繰り上げ返済する日にちによっては利息が日数計算でかかって来ます。

2007/8/21 23:31:56

住宅ローンの借り換え。
無謀でしょうか?変動金利から固定金利への借り換えを検討しています。
3年前の契約時に変動金利を選んだ事を後悔していて(金利がどれだけ変わるか分からず、オリンピックのことを考えると結果的にかなり上昇するのでは…という懸念から)借り換えるなら金利が下がっている今しかないと思っていますが、月々の支払いがかなり苦しいことになりそうです。
【借り入れ残高】2250万円【 夫】35歳。
年収450~530万円【 私】35歳。
出産を機に派遣契約していた会社を退職。
子供が小学校に入る頃パートで働く予定。
【子供 】0歳児が一人。
今後増える予定はなし。
【 貯金】900万円現在は変動金利0.675%で、月々のローン6万4千円ほどを支払っています。
(ボーナス払いなし)借り換えを検討しているのは2社。
30年の固定金利1.570%で、月々の支払い8万3千円ほどもしくは、22年の固定金利1.381%で、月々およそ10万円(22年以上となるとローンを組めないと言われました)主人の給料は残業にかなり左右され、残業ゼロだとすると手取り21万円ほどです。
22年でローンを組んだ場合、給料の半分がローンに消えてしまうことになるので、貯金から450万円ほどローン返済に当て、借り入れ額を少なくしようかと考えております。
また、30年で組んだ場合は繰り上げ返済を念頭に入れています。
…ですが、どちらにしてもかなり家計を圧迫しそうで…。
かといって変動金利の上昇は怖いし、どうすべきか分からなくなってきてしまいました。
読みにくい文面で申し訳ありません。
どうか、ご助言をいただけないでしょうか。

色々疑問なんですが、ちゃんとシミュレーションしましたか?30年固定、1. 57%、2200万なら、月々の返済額は76000円くらいです。
なぜ83000円になるのでしょうか?2200万の借り換えで、諸費用は65万~70万かかります。
銀行のシミュレーションサイトでは登記費用がやたら安く出たりする銀行もありますが、今借りてる銀行の一括繰上返済手数料を含めたら、だいたい上記の範囲内です。
現在の月々の支払額から見て、残期間32年0ヵ月くらいかと推測します。
借り換えで期間が短縮されちゃうので必然的に金利支払額が減るのでシミュレーションしづらいですが、シミュレーションの前提条件として、現在のローンは残期間32年、残債2200万にして・5年後に金利1%上昇し(1.675%)、そのまま変わらない場合総支払額27290520円・5年後に金利が1%上昇し(1.675%)、10年間継続。
その後さらに1%上昇し(2.675%)残期間17年継続総支払額28521990円・5年後に金利が1.5%上昇し(2.175%)、完済まで継続総支払額28786387円・固定30年1.57%総支払額27600174円諸費用70万合わせて28300174円ちなみにですが、いったいどれくらい金利が上がると予想しているのでしょうか?上で試算すると、5年後に金利が1%上昇した程度では、借り換えしないほうが得になります。
二番目の試算でも、実際の差は22万程度の差です。
繰上返済する予定なら、その差は少なくなります。
実際のところ、どれだけ金利が上がるかなんてわかりません。
東京オリンピックは確かに金利が上がる可能性はありますが、自分はそんなに大きな変動は全く想定しませんし、例え一時的に店頭金利が上がっても、数年で下がるかと思います。
5年後に金利が1%上昇し、完済まで下がらないというのは、自分の中ではかなり考えにくい予想、つまり最悪の状況ですが、最悪のシミュレーションでも借り換えしないほうが得。
安心感取りたいなら止めませんが、自分なら今は絶対に動きません。
今の時点で変動から固定なんて、危なくてオススメしません。

2016/4/6 23:32:03

住宅ローン繰上返済の適切なタイミングに関して現在住宅ローンを組んでおり、そろそろ繰上返済を考えています。
ただ、時期に関して、いつが適切なタイミングなのかかよくわからなかったので質問を投稿しています。
または、繰上返済する・しないで利息を合計いくら減らすことができるか、計算方法を教えてもらえると助かります(エクセル等の数式でも構いません)。
なお、ローン自体は私名義ですが現在両親が住んでいるので、現時点私ではなくほとんど両親が返済している形になっています。
(もしかしたらその点通常とは多少ことなるかもしれません。
)----------------------------------------------------------返済方法: 元利均等返済残債(大凡): 10610000毎月返済額(大凡):65000円両親が払っている部分: 50000円 (残り15,000円は私自身払っています)期間: 240月利率: 3.1パーセント (10年固定)一部繰上返済手数料=21000円全額繰上返済手数料=31500円----------------------------------------------------------とても難しいかもしれないので、お手数おかけしますが、もしご教授頂けれると助かります。
何卒よろしくお願い致します。

その条件だったら、タイミングも何もありません。
繰り上げが早ければ早い程有利なパターンですよ。
貯金していても、3.1%もの利回りで運用できるわけないのだから、繰り上げ一択かと。
現在その状態だとすれば、今年1年間で、金利だけで年間32万円程支払うことになります。
繰り上げするのが早ければ早いだけ、こういう金利負担を軽減できます。
残金に対する金利は、言うまでもなく来年以降もずっとかかってくるのだから、早ければ早い程良いのです。
合計どれだけ減らせるかは、どれだけの金額を投入するかによって違います。
そして何年前に家を建てたかによって、住宅ローン控除の条件も変わってくるので、それも含めて具体的にどれだけの金額が得するのか、質問文の内容からは計算しようがありません。
以下のようなサイトを利用して、数値をアレコレいれて試算をしてみるのが良いでしょう。
他にも「住宅ローン 計算」とかで検索すれば、条件を入力したら数字が出てくるサイト、いくつもありますよ。
みかローン loan.mikage.to/

2014/1/16 03:41:21

住宅ローンを組む予定です。
販売業者提携金融機関(三菱東京)の事前審査はクリアし、その条件というのが、変動で基準金利(2.475%)から-1.5%というものでした。
現在の金利に当てはめると0.975%となるようです。
やはり少しでも条件がよいところがいいと思いネットでいろいろ金融機関を探しております。
住信SBIや新生など人気があるようですが、三菱東京を含めてその3行を比較した場合、どこが一番条件がよいことになるのでしょう。
変動金利だと想定した場合・・・住信は基準金利(2.775%)から-1.8%とHPに記載されていますが、基準金利が三菱東京と比べると高いわけで、この2行を比べた場合、同金利になると私は理解しているのですが。
そもそも基準金利というのはどのように決まるのでしょうか。
なぜ、三菱と住信の基準金利は違うのでしょうか。
もし、三菱と住信の基準金利が同じであれば、住信の方が有利ということでいいのでしょうか。
また繰上返済の手数料等のことも考慮しなければなりませんよね。
正直、知識が乏しく情報をうまく整理できない状況です。
どなたか良きアドバイス、お力をお貸しください。
よろしくお願い致します。
ちなみに・・・4000万の借入れを35年で組みたいと考えております。
変動・固定はまだ決めておりませんが、現時点では変動がよいのかな思っています。
(販売業者のアドバイスを鵜呑みにしております。

基準金利は各銀行「独自に」決めます。
営業統括部や融資統括部などで毎月、色々な要素を勘案し決定しています。
なので「独自」に決まるので現在と将来を含めどちらの銀行が基準金利が低いかは「神のみぞ知る」になるわけです。
同じ金利であれば優遇幅が大きい住信の方が有利になります。
あとは繰上返済の際に手数料が必要か不要か?融資事務取扱手数料、保証料も比べるポイントです。
ネットバンクとの比較のポイントとして業者とよく相談する事です。
ネットバンクは借入までに非常に時間がかかります。
つなぎ融資が必要のケースですと、利用できない場合もあります。
提携ローンですと最初に全部実行してくれて、つなぎ融資不要のケースもあります。
つなぎ融資の手数料、金利も馬鹿に出来ません。
総体的に考える事を勧めます。
また変動か?固定か?これは貴方のライフスタイルによって違います。
低金利だから変動で元金を減らしていく、金利が上がったら繰上返済をする最悪、借換をするという方もいれば低金利の今だから固定にする。
金利の状況にも疎い。
月々の返済額は今は高いが金利が上がった場合の不安感はないという方もいます。
販売業者は購買意欲をなくさない為に月々の返済額を抑える方向で話をしますのでどうしても変動金利思考です。
4000万円すべてを変動、固定にしないで2000万円づつのMIXプランにするケースも今は増えています。

2010/1/8 16:51:43

住宅ローンの返済手数料・事務手数料を節約したい!(みずほ銀行)みずほ銀行の住宅ローン残額394万円(毎月の返済額13670円、返済期限平成53年4月30日、平成23年4月30日までの期間限定金利1.8パーセント)を12月末をめどに、完済したいと思います。
その場合、「1回分の返済を残して一部繰上げ返済を行う」のと、「全額返済を行う」のでは、手数料や手続きの違いはあるのでしょうか?みずほ銀行のHPでは一部繰上返済の手数料は掲載されているものの、全額返済するときの手数料や事務手数料は掲載されていません。
それから、一部繰上返済した後、最後の返済を終えたときに手数料のようなもの(もしくは保証料の返金)などはあるのでしょうか?「」で、先払いしたローン保証料の返戻はあまり期待できないところまではわかったのですが・・・できるだけ無駄な出費のないようにしたいと考えています。
同じような経験をされたことのある方、教えてください。

みずほ銀行の全額返済の際の手数料については恐縮ですが、直接銀行のローン窓口にお尋ねになるのが間違いありません。
おなじ銀行でも時期によって商品が異なっていたりしますので。
Q一部繰上返済した後、最後の返済を終えたときに手数料のようなもの(もしくは保証料の返金)などはあるのでしょうか?Aありません。
自然完済したわけですから、当然ですが保証料の返金はありません。
自然完済したのちは、銀行から、完済のお知らせと共に、抵当権抹消の手続きに関する書類一式が送られてくるか、どうするのかの電話連絡があるでしょう。
もちろん抵当権はそのままにしてもいいのですが、できれば完済したのであれば速やかに抵当権も抹消したほうがいいですね。
後にするといろいろと面倒になりますので。
抵当権抹消には別途費用が発生します、まあ5万円程度?もし節約したいならご自分でやる方法もあります。
詳しくはもよりの法務局の窓口にいけば、やり方は教えてくれるでしょう。
ただ時間は相応にかかりますのでご覚悟を。
Q、「1回分の返済を残して一部繰上げ返済を行う」のと、「全額返済を行う」のでは、手数料や手続きの違いはあるのでしょうかA当然ですが、一部繰り上げ手数料か全額繰り上げ手数料かの違いがまず出てきますね。
手続きは、基本的には繰上げ返済依頼書という書類を書くまでは一緒ですが、全額の場合は、当然その先の、抵当権の抹消関係をどうするかの手続きが発生します。
これは先ほどのべたのと同一です。
時期が少し早まるかどうかの差だけです。
省略しますね。
ですので、結論としては、①全額繰り上げ手数料と一部繰り上げ手数料の安いほうでする②抵当権の抹消手続きは自分でするが、一番コストが安い方法だと思われます。
あと、余計なことかもしれませんが住宅ローン控除はうけてますか?これは12月末日の残高をもとに算出されますので、もしまだ適用期間中で、相応のメリットがでているのであれば、テクニック的なことですが、12月末より1月上旬のほうが、おとくになるケースもあるかもしれませんね。

2009/10/27 16:44:32

海外旅行とカードの使い方何カ国か回る海外旅行を計画しています。
カードの使い方を確認したく質問します。
旅行にあたり、クレジットカードとデビットカードを持っていこうと考えています。
以下、候補のカードです。
クレジット楽天(マスター)現在所有している。
三井住友visa くらっしくカード(学生)検討しているVISAクレジットカード。
未所有。
メガバンクで国内で使用する際にもステイタスを求められるため。
条件付帯だが、海外保険も充実している。
デビットカードりそな銀行 VISAデビットカード候補1番目。
両替手数料がデビットカードの中で1番低い上、引き出し手数料も無料。
楽天デビットカード候補2番目。
上記のうち、楽天デビットカード以外のカードは申請予定。
上記を踏まえて質問をまとめます。
調べすぎて爆発してしましました(泣)①クレジットカードを海外で使うときクレジットカードはキャッシングをすると使用日から引き落とし日までの日数を計算して金利をつけると聞きました。
ショッピングはともかく、両替などもクレジットカードにしたほうがいいでしょうか?デビットカードより安上がりとはいえ、やはり借金と金利は不安です。
方法もわからないので。
②デビットカードとの使い分けデビットカードはどういう場合に使えばいいですか?

りそな銀行のVISAデビットの手数料ははVISAの為替レート+2.5%だと思います。
クレジットカードのキャッシング手数料は、三井住友VISAカードの海外キャッシングの場合、VISAレート+1.63%(マスターも同率)+キャッシング18%の日割り計算の一括返済です。
通常そのままにしておくとキャッシング翌日から締日をはさみ、引落日までの利息になりますが、振込手数料自分持ちで利用日翌日から返済日までの利息で一括返済が可能です。
楽天カードもキャッシングリボ扱いで、VISAレートに1.63%を加え、キャッシング翌日から通常の引落日までの経過日数の年率18%の日割り計算ですが、繰上返済をしても同じだけ利息がかかり、振込手数料だけ余分にかかってしまうと思います。
通常キャッシングは18%の年率で月に換算すると1.5%なので繰上返済を行わないで、引落日まで45日ぐらいになればクレジットカードもデビットカードも大差なくなってしまうと思います。

2014/12/22 16:02:55

車のローンについて質問です今148万の車を6年払いで金利6.9%で組んでいます6年支払い総額は180万にもおよびます金利が低い銀行などで組み換えできますか?いい提案と詳しい方法をお願いいたします

借り換え可能ですよ。
方法はご希望の金融機関のマイカーローンが借り換え資金が対象かどうかを確認します。
借り換えが可能だと判断したら、おおよその金額で金融機関へ審査をしてもらいます。
審査に通ればローン会社に一括返済する旨を連絡し、一括返済金額を教えてもらいます。
その一括金額で金融機関に正式申込みをし、金融機関から借りたお金でローン会社へ一括返済し、新たなローンのスタートです。
ローン会社への一括返済方法は金融機関によって自分でしないといけない場合や金融機関がする場合もあるので、そこは確認が必要です。
借り換えは可能と書きましたが、今のローンを一括するには78分法という計算方法で成されている場合が殆どです。
これによると未経過分の分割手数料の中から3割程度を繰上返済手数料を取られます。
繰上返済手数料や借り換えした場合の金額を双方確認し、借り換えした方が得かどうかよく確認の上、手続きした方がいいです。

2014/5/23 22:08:01

住宅ローンの繰上返済シュミレーション住宅ローンの繰上返済を考えていますが、例えば毎年100万づつ繰上返済するのと、5年後に500万円繰上返済するのとではどちらが得なのでしょうか?借りている銀行は手数料が3万ほどかかるみたいです。
繰上返済が出来るシュミレーションはありましたが、毎年100万づつ返済すると何年で完済するのかとか、できるシュミレーションがあるサイトがあったら教えて下さい。

それは当然 毎年100万ずつ繰上げ返済をするほうがとくでしょ。
5年後は両方とも500万返済しているんですよね。
早くから返済した方がとくでしょ。
計算は不要です。
手数料なんて無視してもいいですよ。
得する利息は桁が違う。

2008/6/7 00:13:20

持ち家の名義はこの場合どうしたらいいですか?何も考えずに全て夫名義にしようと思っていましたが、夫婦間でも贈与税がかかると聞きました。
この場合名義はどういう割合にしたら贈与税がかかりませんか?建売の新築住宅を購入します。
土地1700万、建物1600万、手数料等約200万、合計3500万です。
最初に500万を妻の口座から支払い、残り3000万は夫名義のローンです。
10年後、住宅ローン控除の恩恵が終わったら、一括返済する予定です。
その内訳は夫の口座から1000万、妻の口座から1500万の予定です。
住宅ローン控除の恩恵を目一杯受けるには、夫名義にした方がいいのかと思いますが、そしたら、贈与税はかかりますか?(妻は年収200万ほど、夫は800万ほどで夫の収入のみで生活し、妻の収入は全て貯金しておくつもりです)妻から夫に貸したということにすればかからないものですか?無知で申し訳ありませんが、詳しい方おしえてください。
よろしくお願い致します。

まず全部を夫名義にすると、頭金の妻の口座からの500万円は贈与税が課せられます夫がその年に他の贈与を受けてないとしても、贈与税額は53万円になりますwww.nta.go.jp/m/taxanswer/4408.htmなので、全てを夫名義にせず妻の持ち分を設定して、贈与にならないようにします次に10年後の繰上返済ですが、10年後に妻の口座から1500万円を繰上返済に充てるとやはり贈与税が課せられます税額は450.5万円ですこのままご質問の通りやると合計503.5万円の贈与税が課せられますから、住宅ローンの減税額より贈与税の方が大きくなります普通はそういうことはしません今年から毎年150万円を夫に贈与し、夫は毎年贈与税を4万円支払う10年経つと合計1500万円が夫に渡り、贈与税は40万円現在の住宅ローンの金利を考えると、10年後の繰上返済は2000万円程度としておき、それまで年100万円程度を妻が夫に贈与、それで繰上返済をし、その後に引き続き年100万円妻から夫に贈与して夫が毎年繰上返済に充てるか、今から15年後に5年分まとめて500万円繰上返済するか、とすれば一番良いかと思いますただし、最初に1500万円の贈与ありきでこれを15年で贈与することを夫婦間で取り決めると、連年贈与とみなされるといけませんから、毎年の贈与を夫婦間で都度取り決める、もしくは妻の年収200万円から100万円を生活費に充て、夫が100万円を自分の口座に貯めておく、などすれば良いかと思います税理士に確認するのが良いですね

2018/6/6 14:22:45

東北労働金庫の住宅ローンと楽天の住宅ローンは、どちらが得でしょうか?ろうきん:www.tohoku-rokin.or.jp/kariru/index.html楽天:mortgage.rakuten.co.jp/#ろうきんの場合、独自の住宅ローン、フラット35、独自+フラットの3つの方法があります。
また、独自の場合、3年、5年、10年で金利も違います。
ろうきんで考える場合、併用なのか?独自orフラットにすべきか悩みます・・・。
金利や事務手数料(繰上げ返済など含む)もどの様に考えるべきかも知りたいです。
このろうきんの内容と楽天のどちらを選ぶのか?も悩んでおります。
※1800万で住宅ローンを組み、25年で完済を考えています。
出来れば、繰上げ返済をしたいとも思っております。
出来れば、細かく・・・だからこの方法を選んだ方が良いというご回答をお待ちしております。
宜しくお願いいたします。

1800万円で25年さらに繰上返済も考えているのであれば、この2行ではなく他行の方がよいと思いますよ。
都銀の変動金利1%未満とフラットの併用又は変動のみでもいいのでは?10年固定は地銀ですと1.8%前後ですよ繰上返済手数料は無料融資手数料は52500円以内保証料は100万円辺り18000円まで損得は実は終ってみないと解らないです。
細かく、詳しく述べるには家族構成貴方の年齢、収入奥様の収入お子様の年齢なども大いに関わってきますまた、なぜ、悩むのか!もポイントです

2009/12/2 01:23:38

-繰上返済手数料

© 2020 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験