繰上返済手数料

住宅ローンについての質問です。2600万を35年、金利0.9パーセント(変...繰上返済手数料

中国元、ベトナムドンなど、superrich本店で日本円から両替した方が、中国、ベトナムで両替するよりレートがいいですか。
タイ バンコク補足今タイバンコクです。
ベトナムドン、中国元が欲しいです。
superrichで円からVNDCHYに両替するか、superrichでUSDに両替して、現地でVNDCHYに両替するか、あるいは現地でキャッシング(繰り上げ返済)するか、、どれが1番レートが良いでしょうか?

本日の Grand Superrichのレートで見てみます。
www.grandsuperrich.com/JPYの買い相場が 0.307、売り相場が 0.308。
仮に仲値がこの中間の 0.3075だとして、為替手数料 0.0005の率はJPY : 0.0005/0.3075≒0.1626%同様にして、CNY(買 4.96/売 4.99)と VND(買 0.00148/売 0.00150)の為替手数料率を求めるとCNY : 0.015/4.975≒0.3015%VND : 0.00001/0.00149≒0.6711%うーん、タイの両替商の為替手数料率の低さはすごいと、あらためて感じます。
マイナー通貨VNDでも、1%未満です。
これが日本の銀行なら、メジャーなUSDでさえ 2.5%以上ですから。
USD: 2.80/110.06≒2.5441% (本日の三菱東京UFJ銀行のレート)よって、タイでTHB経由で両替する場合、JPY→THB→CNY : 0.1626%+0.3015%=0.4641%JPY→THB→VND : 0.1626%+0.6711%=0.8337%の為替手数料がかかります。
一方、現地でクレジットカードのキャッシングをして、繰上返済する場合の為替+金利手数料の合計は、おおよそ次の通りです。
手数料=0.58%+0.05%×返済までの日数よって2日後に繰上返済すれば、手数料=0.58%+0.05%×2=0.68%※Visaカードの場合で、カード発行会社および現地銀行がATM手数料を取らない場合この数字の根拠は、以前私が回答した中で示しています。
qa/question_detail/q101719385...中国もベトナムも現地銀行はATM手数料を取りません。
(ベトナムは、利用時に手数料がかかると表示され、印字される明細にも記載されますが、実際には引かれていません(少なくとも私の場合は)。
3日前にもVNでATMを使い、昨日繰上返済しましたが、引かれていませんでした。
レートも間違いなく VISA Internalが公表している当日のレートでした。
)あなたの利用しているクレジットカードが、ATM手数料(カード発行会社が216円/回ほど取る場合がある)を取らなければ、① CNYをタイで両替(0.4641%)② クレジットカードのキャッシング(2日後返済で 0.68%)③ VNDをタイで両替(0.8337%)の順で、お得です。
が、手数料率の差はごくわずかで、その日の為替レートの差の方が大きいでしょう。

2017/6/14 15:06:17

中国やベトナムで直接JPYから両替する場合のレートがわからないので、上の比較には含めていません。
どちらか、レートのわかるサイトをご存じなら教えてください。>

住宅ローンについてアドバイスお願いします。
3000万の新築物件を、1300万の住宅ローンを借りようと思います。
15年返済で3年固定にしようと思います。
金利は0.95でかなり安いのですが、3年後は、金利が今と同じなら、3年固定1.95、10年固定3のようです。
3年後繰り上げ返済で100万返そうと思いますが繰り上げ返済手数料も、1回あたり21000円もかかります。
手数料がかかっても繰り上げ返済したほうがいいのでしょうか?ちなみに、保証料はかかっていません。
子供も今から教育費がかかるので、あまりむりな返済計画はしたくないと思います。
どんな返済方法がベストかよきアドバイスお願いします。
私は現在、44歳です。

繰上返済した方が返済額は得になります.ずっと金利0.95%だとしてシミュレーションすると以下のようになります.loan.mikage.to/loancalc/prepayment/plan/15_0_1300_0_0.95_3_0...差額:112459円(期間短縮時)※こちらだと手軽に比較できます.最初0.95%で,その後ずっと金利1.95だとすると,以下のようになり,利息の支払額の差額はより大きくなります.loan.mikage.to/loan/cmp/plan/200903102259372f2507379562差額:245491円(期間短縮時)※10年固定の3%にした場合などは,より差額が大きくなります.3年後といわず,もっとこまめに繰り上げした方が良いかもしれません.色々シミュレーションして比較してみてください.ただ,繰上返済に全部つぎ込んで教育費等が足りなくなったり,それで金利のより高いローンを組まなければならなくなれば,本末転倒です.必要な資金を手元に残しつつ,うまく繰上返済してください.

2009/3/10 23:02:11

住宅ローン残期間が一年半で、残額が200万、(変動2,475% ボーナス夏冬各35万払 月6万)手数料を含めても一括返済すべきでしょうか?あなた様ならどうされますか?

通常の繰り上げならネットで手数料無料なのに、一括繰上返済(完済)しようとすると、高い手数料を取る銀行もあります。
(そういう場合はあと一回分残せばいいのですが。
)一年半の変動なら利率は変わらないでしょう。
他にローンや分割払いがなければ、あとは手元に資金がどれだけあるか次第かと。

2013/1/8 19:24:22

住宅ローンの返済期間と繰上げ返済について35歳、女性です。
このたび、7月頃、1400万円を住宅ローン、変動金利(優遇Δ1.5%)で組むことになりました。
たぶん、今の金利で0.975%かと思われます。
繰り上げ返済などをして出来るだけ早めに返済したいと考えています。
そこで、教えていただきたいのですが、当初、ローンの返済は5~6万円と考えていたので、20年で組んだ方がいいのかなと思ったのですが、だんだんと金利の上昇が怖くなってきました。
なので、25か、30か、35年で組もうかと思うのですが、最長の35年で組んでおいたほうがメリットがあるのでしょうか。
今まで、家賃以外に、年80万円ほどは貯金に回せていたので、80万円/年は繰り上げ返済に回していければいいなと考えています。
繰り上げ返済についても、1年に1度80万円返すのと、10万円ずつ8回で1年で返すのではどちらがお得なのでしょうか。
繰り上げ返済はインターネットでする予定なので手数料無料で、保証料が3150円かかるということのようです。
もしかしたら初歩的な質問なのかもしれませんが、急に住宅を購入することになり、知識があまりないのでお力をお借りできればと思います。
よろしくお願いします。

私の勘違いであったらお許しください。
基本的には住宅ローンは必要以上に長い年数で組むメリットはないですよ。
理由は①期間が長いほど、総返済額は多くなる。
②期間が長いものほど、利息の割合が多くなる(返済額は元金+利息になっている)ので、金利変動時には影響を受けやすい。
③本当に年80万繰上返済が可能であれば、20年も経たないうちに完済できてしまう。
気になるようであれば、1)25年で組んでしまうか2)元利均等でなく元本均等にしてしまえば当初からどんどん元本を減らしていけるので数年後の金利上昇の影響も少なくできるかもしれませんが、20年元利均等でも十分よそそうな感じがします。
繰上返済は1日でも早く返すのがセオリーですが、繰上返済に保証会社の手数料がかかる場合はいくら利息が軽減できるのか(期間短縮の方法では返済明細の元金を今の返済回数から見て縦に足していって10万円or80万円前後になれば、それに対応する横の利息を足していくとおおよそですが計算できます)とのバランス次第だと思います。
金利も低いので、借入当初はまだ頻繁にした方がメリットはあるかもしれませんが、特に返済が進むにつれ頻繁でない方が手数料はかさまないかもしれません。
保証会社の手数料がかからない場合はシンプルにお金があるときにすぐ繰上返済していけばいいと思います。

2011/5/23 17:12:26

利息制限法関係です。
例えば100万円を金利5%で借り入れ4日後に全額繰上返済した場合(手数料は3150円)、利息と手数料合わせて3679円となります。
しかしこれは年利換算すると約33.8%となり制限法違反です。
この場合貸す側としては超過額を最初から徴求しないようにするために手数料込の価格を制限法15%以内に収まるよう手数料金額を調整したいのですが、考えかたとして3679円×15%÷33.8%=1640.6円 1640円-利息の547円=1093円 この場合手数料を1093円分徴求する。
この算式であっていますでしょうか?またもっと簡単な計算方法はありますか?また逆にすでに発生している超過額を返礼するパターンとして仮に6000万円を金利5%で借り入れ期間3日、手数料を52500円とすると、利息と手数料併せて77157円これは実質年利約15.7%ですので制限法の15%よりオーバーしている0.7%分返戻するとしてその式は77157×15%÷15.7%=約73717円よって52500-(73717円-利息分24657円)=3440円 この場合3440円返戻する。
上記であっているのか知りたいです。
説明(提示したかたからあっているのか否か)を求められたのですがどうしてもここがこうだからこうであるといった説明ができません。
特に3679円×15%÷33.8%=1640.6円の部分等。
お詳しいかたお手数ですが上記の正誤とまた確固たる説明をお願いできればとおもいます。
何卒お願い申し上げます。

100万円を4日間貸して、利息制限法の金利15%での計算は、1.000.000×0.15×4÷365=1643.8円で端数切り捨てで 1643円です。
利息が547円なら、差額の1096円を手数料とすることが可能です。
6000万円を3日間貸して、利息制限法の金利15%での計算は、60.000.000×0.15×3÷365=73972.6で端数切り捨てで 73972円です。
77157円を回収しているのであれば、差額の3185円を返戻する必要があります。
利息制限法の金利での利息額を上限とすれば良いのです。

2010/6/3 22:12:06

ATMからクレジットカードで間違えてお金を下ろしてしまいました。
返このお金をクレジットカードに戻す事は可能でしょうか?楽天カードです。

キャッシングをおこなった場合はショッピングと同じパターンで、年率18%で日割りの金利手数料を付けて返済するか、コールセンターに電話して繰上返済をおこないます。
電話料と振込手数料は会員持ちです。
どちらがお得かご検討ください。

2016/7/27 18:54:29

回答ありがとうございます。あなた様はどちらがお得だと思いますか?>

住宅ローンを借換えする時に諸費用込みでする為に、多めの金額で申込し、決済後、余ったら即日繰上げになる場合は、総支払金額はかわりますか?補足司法書士に支払う登記費用が分からない為だと思います。

諸費用込3000万円で借りた場合と、余裕をもって3050万円で借りて結果として3000万円で済んだので50万円を即日繰上返済する場合とで差があるかという質問でしょうk。
上記の前提の場合、つぎの差があります。
①抵当権は借入金額で設定登記するので登記費用に差があります。
②保証料があり前払いで支払う場合、金額に比例するので差があります。
③繰上返済手数料がかかる場合があります。
④ローン契約書に貼る印紙代に差がある場合があります。
(上記3000万円と3050万円の場合は差はありません)②の保証料は繰上返済時に返戻されますが、割り引かれたり手数料が差し引かれたりしますので差があります。

2011/4/9 18:48:40

外出先で お金が足りなくなった時にコンビニに入って銀行カードでおろそうと思って見たら、銀行カード家に 置いていました。
クレジットカードは、所持していたので キャッシングを一括で、しました質問は、返済のやり方がわからないのですが、 1ヶ月後くらいに クレジットカードを作る時に申告している銀行の口座から、引き落としになるのですか?2万借りて、残高18万と 書いてありました。
キャッシングの枠は 20万という意味かと思います。
それであっていますか?

ショッピングの利用と同じタイミングで引落口座から引き落とされます。
ただしキャッシングは借りた翌日から返済日までの、年率18%の利息を日割り計算で取られます。
繰上返済をすると、ATMの手数料が掛かるので、少額なら引落しを待っても良いと思います。

2016/1/11 14:58:32

キャッシング枠20万円で2万円利用して、利用可能額18万円はあっています。>

住宅ローンの繰上げ返済を考えてます。
年二回50万円づつ返済するのと、年一回100万円返済するのとどちらお得ですか?違いはありますか?補足繰上返済手数料は無料です。

繰上返済に必要な手数料が同じであれば繰上返済の回数は気にする必要ありません。
借入金利以上の利回りが得られる運用方法がなく、余裕資金があるのであれば、少しずつでも繰上返済した方がいいでしょう。
余裕資金100万円があれば今100万円を、余裕資金50万円があれば100万円貯まるまで待たずに今50万円を、です。
ただし、人生何があるか分かりませんので、不測の事態に備えたうえでの「余裕資金」で考えましょう。

2011/5/6 00:25:12

住宅ローンについての質問です。
2600万を35年、金利0.9パーセント(変動ですが)で借り入れしました。
繰上げ返済を考えているんですが繰上げ返済の手数料がネットすれば無料です。
その場合、単純に繰り上げ返済して行けば行くほどお得になるのでしょうか?例えば100万を一年で繰り上げ返済するより半年50万、もう半年後50万繰り上げた方がお得でしょうか?

その通りです。
繰上返済手数料が無料というのはいいですね。
繰上返済は時期が早ければ早いほどカットできる利息が大きくなりますから50万円ずつ半年ごとに返す方がメリットが大です。
面倒でなければ毎月10万円ずつでもいいぐらいですよ。
ただ車など他に高い金利でローンを組む様な予定があるのなら0.9%の住宅ローンは激安ですから、もちろん繰上返済ではなく他のローンをやめてそちらに現金を回す方がいいですよ。
(#^.^#)

2010/11/26 21:41:16

-繰上返済手数料

© 2020 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験