繰上返済手数料

住宅ローンの返済について ちょっとわからないの事があります。 もし...繰上返済手数料

住宅ローンについて。
日銀からマイナス金利が発表されました。
マイナス金利についてもよくわかっていなくておかしな質問でしたらすみません。
現在住宅ローンを組もうとしています。
10年固定金利0.9を予定してましたが変更するべきでしょうか?今は紹介されたまま農協にしています。
団信保険について死亡時のみで三大疾病など説明もなく死亡時のみの団信保険を勧められました。
インターネットで繰上返済、手数料無料なども気になりますが、大金なのでネットバンクでも大丈夫なのか心配になります。
上記にあげた件や手数料、今後の金利変動を考慮した上でおススメなところがあれば教えてください。
補足回答ありがとうございます。
住信SBIネット銀行とかじぶん銀行、楽天、ソニーなどネット審査?みたいなところって大丈夫なんでしょうか?何か心配するところはありますか?

正直オススメは自分自身で決めたところ。
としか言いようが無いです。
金利の変動はプロでも予想しづらく難しいものです。
ご自分で色々勉強なさって決断する商品がベストだと信じるしかないでしょう。
この質問の答えは十人十色な答えになり、より悩むことになりかねません。
金利の変動を予測できないならどうするか?それは変動しない条項を吟味するというのも手です団信、手数料、繰り上げ返済、使いかってのよさ等そこを重視して決めるのもアリだと思いますよ個人的には当分金利は上がらないと予想してますアベノミクスがうまくいってない証拠に日銀のマイナス金利発表だと思ってますから

2016/2/3 23:23:58

補足について
ネット銀行でも大手なら心配するような事は無いと思いますよ
ただネット銀行は比較的審査が厳しいです。
ネット銀行でオススメはイオン銀行がオススメですかね
近くにイオンがあったりイオンモールによく行くとかなら尚更
金利低いですしなにしろ窓口が土日でも開いていますから奥様に行って貰ったりしなくてもご自身で行って返済の相談など出来ますからね。
あと一年間ですがイオンでの買い物が5%引きになったような記憶があります。
楽天は審査がめんどくさい、スカイプかなんかでビデオ通話みたいのでやり取りするらしいです。
後は給料振り込みをしている銀行等が使い勝手が良いので便利です。
SBIも評判は良いみたいです。
なにしろ審査が厳しいのでそこをクリア出来れば
ネット銀行でも問題無いと思いますよ>

オリコカードのショッピング払いで、24回払いを一括で返済する方法はありますか?

分割払いの契約をしたら一括払いに戻すことは出来ませんが、オリコに電話すれば繰上返済が出来ると思います。
手数料と振込口座を確認してください。

2017/11/26 08:14:07

アパートローンの固定金利期間満了前に解約した際の違約金は経費として損金処理可能ですか?

繰上返済手数料のことですね。
支払手数料として損金処理可能です。

2011/3/13 16:29:20

質問させていただきます?30代半ばの夫婦で共働きで今手元に自由に使えるお金が500万円あるとして、その運用のアドバイスをお願いします?貯金は他に1000万近くあるとします子供は4才2才0才の3人で学資保険等は入ってません?2~3年後に上の子が小学生になるころに自宅購入予定で土地代等も含めて3500万くらいと考えています?そこで学資保険に入るか、学費はまだこれから貯金を増やすことができるので個人年金に入るか、 なにも入らずに自宅の頭金にするか?他にも良いアイデアがありましたらよろしくお願いします?ちなみに私達は勉強は嫌いではありませんが仕事も子育ても好きで株や投資の勉強をする余裕はありません?笑補足回答ありがとうございます?他にもアドバイス頂ければ嬉しいです

投資の勉強をしないなら住宅購入10年後に繰上返済で良いのでは?その10年どうするかですが勉強せずに増やしたいというならプロに丸投げのラップでもいいです手数料さえ払えばプロがやってくれますが増えなくても(損をしても)責任を取ってくれるわけではありません費用もかけず勉強もせずということなら定期預金で良いでしょう500万円なら10年で10万円ほど増えます18年ほど使わなくていいなら学資保険にすれば500万円なら80万円~100万円ほどふやせるでしょうただ、繰上返済の効果と比べてどちらが良いかは住宅購入時の利率によります賢い人は子育てをして仕事もしていろんな勉強もしますけどね

2017/1/30 21:56:24

ありがとうございます?ラップとはどのようなものでしょうか?>

オーストラリアにあるATMからお金を引き出す際、りそなビザデビットカードとCITYBANKで口座を日本で作り、現地で引き出すのと、どちらが得ですか?為替や手数料などです。

先に回答した人は間違いです。
銀行が両替コストゼロでatmを利用させてくれるはずはありません。
りそな銀行visaデビットカードの両替コストは2,5%www.resona-gr.co.jp/resonabank/kojin/service/hiraku/visa_deb...シティバンクの両替コストは現在サイト更新中で見れませんが1.シティバンクのT.T.S.レート(1円上乗せ)に3%を上乗せして米ドルに両替する。
(1ドル80円とすると約4.3%)2.さらに1%程度の手数料をかけて現地通貨へ両替する。
という流れなので、現在のレートでは5%を上回る両替コストになります。
りそな銀行は年会費1,000円シティバンクは1回の利用ごとに210円かかるので、継続的に利用するならりそな銀行がお得です。
ただ一番両替コストを節約する方法は、日系のクレジットカードを使って海外キャッシングして繰上返済することです。
(海外キャッシング利用枠の範囲内)〔参考情報:三井住友銀行の例〕海外でのカードご利用にあたり www.smbc-card.com/mem/service/sec/kaigai01.jsp海外キャッシュサービス www.smbc-card.com/mem/info/info_faq_cashing3.jsp※年金利はたいてい18%程度ですが、1月あたり1.5%ですみます。
また繰上返済すれば支払利息を節約できます。

2012/4/11 01:13:49

現在の住宅ローンの借り換えは 何%位差があればメリットがあるでしょうか?現在、住宅ローン低金利が続いております。
特にネット銀行では 1%以下の変動金利が主流で借り換えの手数料も安く設定されているようです。
現在、2口ローンで 3年終了しております●10年固定 2.0% 残600万(1年前に500万繰上返済済)●変動金利 1.385% 残850万例えば新生銀行のような金利の安い所で借り換えするメリットはありますか?当然完済に伴う手数料も発生すると思うのですが(金利の安さだけにつられていいのかどうなのか?)果たして国民の何割の方が2.0%以上の金利でローン返済しているのかそういったデーターはないのでしょうか?

住宅ローンを借り換えするにしても、色々な条件があり、単純に何%金利が安ければお得ですと言えるものではないと思います。
例えば、今後繰り上げ返済も考えているのであれば繰り上げ返済の手数料も今のローンのものと比べなければなりません。
新規ローン時の手数料も大きいところは数十万するようですし、比較対象がありすぎてハッキリこの商品というのが決まっていない限りは差は出せないと思います。
あなたの場合は今後の繰上げ返済が数年ごとに百万程度返せるのであれば、大変な思いをして借り換えするよりはなるべく繰上げ返済を多めにしていった方がいいかと思います。
ちなみに、繰上げ返済等同じ条件のところで固定金利1%のところに600万を借り換えたとしても1年目で年間6万しか浮かないですよ。
諸々の手数料や諸費用が数万程度で済むなら借り換えしたほうがお得ですが、残りの返済年数によっては数万でもそのままの方がいいかもしれないですね。

2012/8/23 16:33:40

イギリスポンドの両替について同じような質問があり、恐縮ですが、最近の事情で相談をお願いします。
イギリスに語学留学で3~6ヶ月滞在予定です。
1ヶ月はホームステイを契約してますが2ヶ月目からはシェアハウスなどを探そうと思っています。
その際、支払いは現金なことが多いでしょうか?クレジットカードでの引き落としをしてもらえるのでしょうか?とりあえず、海外で使用できるデビットカード作りました。
どこで両替するか悩んでいます。
円からポンドの両替で都市銀行で11円上乗せと言われました。
日本で都市銀行での両替(宅配もしてくれる)日本の空港での両替イギリスの空港での両替イギリスでのクレジットカードでのキャッシングイギリスでのデビットカードでの現金引き出しイギリス街中での両替やさんでの両替当面のある程度の両替と宿泊代として10万単位での両替を考えていますがどこでの両替が安くてお得か教えていただきたいです。
クレジットカードのキャッシングについてなんですが、手数料が割高なので、日数計算のようなので月末払いよりは、引き出したあと、日本で支払いを早くしてもらうほうがいいのでしょうか?

クレジットカードのキャッシングについては、繰上返済が出来ないカードや、繰上返済出来ても最低の手数料が、1回目の引落し手数料になったり、返済の時に日本のATMでクレジットカードが必要になることがあると思います。
デビットカードの海外での引出し手数料が3.0%ぐらいで設定されていることが多いと思います。
クレジットカードのキャッシングを年率18%の正常な引き落としをした場合、使用した日から締日までが長くて30日、締日から支払日が25日ぐらいの合計55日ぐらいと考えると、0.18÷365×55×100=2.71%で、締日に近い日に利用すれば、0.18÷365×30×100=1.48%ということもあるのではないでしょうか。
海外キャッシングがリボ払いのカードがあるので、リボ枠を大きくしておいてください。
ただし為替の変動は考えていません。
為替については、現在アメリカの政策金利が0.25%でイギリスの政策金利が0.5%で、ポンドはドルに対して次第に高くなってきています。
円は現在はほとんど0%金利で横ばいですが、アメリカが早くて6月から0.25%ずつ政策金利を段階的に利上げする予想があります。
そうした場合、ポンドはドルに対して、安くなることが予想されますが、円は更に安くなることが予想されます。
ただし、外国人は迷った時は円を買おうという気質は抜けていないようなので、不意に円高になることも考えられます。
今後対ポンドで円安が進むと予想した場合、何ヶ月分かをデビットカードで先行して下ろしておく方法もあると思います。
その日のレートと締日までの期間を考えながらクレジットカードを使う方法もあると思います。

2015/3/26 11:06:13

両替屋さんは結構高いと思います。デビットカードと比較してみてください。>

住宅ローンのミックスプラン、どちらから繰上返済したら良いでしょうか?1年半前に、4000万をミックスプランで30年固定2.89%(保証料一括払い)2500万と10年固定2.20%(保証料0.2%金利上乗せ済み)固定期間終了後-0.8%優遇にて1500万で組みました。
いずれも35年返済です。
10年固定の方を毎月返済額軽減にてコツコツ繰上返済をして、残1300万円になりました。
このまま繰上返済をしないと、固定期間終了時は残1000万円になる計算です。
10年後の金利上昇がキーになるかと思いますが、継続して10年固定を繰上返済して更に元金を減らして金利上昇に備えるか、いま金利の高い30年固定を繰上返済して利息負担を軽減するか、または借り換え!?などご意見いただけるとありがたいです。
なお、繰上返済手数料はいずれも無料で返済額軽減で実行します。

10年後の金利上昇がキーではありません。
キーは、①当時、何を考えてミックスを選択したのか②現在のあなたの金利推移の考え方です。
そもそもミックスを選択したのは将来金利上昇が不安だったからではないのでしょうか?であれば、まだ将来の金利上昇が不安であれば10年固定を繰上返済するべきです。
でないと何のために当時ミックスを選択したのかわからなくなります。
本末転倒です。
将来の金利上昇が不安でなくなったのであれば、現状の金利差を考えて30年固定の方を繰上返済すればいいのです。

2009/5/14 08:57:11

住宅ローン借り換えについて、詳しいかた、アドバイスください。
住宅ローンを新生銀行でローン期間30年、固定10年の利率1.5%で借り入れ、現在5年目に入りました。
現在ローン残高:1950万現在ローン残年:25年この状況で住信SBIへ借り換えしようと思っていました。
(借り入れ期間25年、20年固定0.76、借り換え手数料約60万)ですが新生銀行より利率の引き下げを提案され20年固定1%、手数料2万弱とのことでした。
(借り入れ期間は継続)シュミレーションもしてみましたが両銀行ともあまり差が変わらず。

ただSBIは8大疾病がつきます。
新生銀行は団信のみです。
でも調べると8大疾病も就業不能になってから一年以上たたないと0にはならず、ガンと診断されてもすぐに0ではありませんでした。
皆さまからみて、どちらにした方がいいと思いますか?借り入れ短期間で借り換えすること事態がどうかとも思いますが、そこは検討したのであくまでこの条件で借り換えた場合のアドバイスをお願いいたします。
補足新生銀行は元金残高が500万以下になるとその時点での住宅ローン基準金利が適用になるので、そこも借り換えで迷っている要因です。
(例えば今だと2.2%~にばってる)SBIはそれがないので、トータルでみてどうなのかなとおもいます。

諸費用を含めた、総支払額を比較すると、5万しか違わないので、同じと見ることにします。
住信SBIは、手数料約60万ということですが、これも用意でき、問題ないとします。
手数料約60万を、繰上返済したと考え、以降の25年の支払いについて、考えてみます。
金利差が0.24%あるため、月々の返済に2100差が出ます。
月々の返済額は新生銀行の方が高いですが、金利差のため、13年目の155か月目まで、住信SBIの方が元金返済額が高く、残高は終始、住信SBIの方が低いです。
20年経過後辺りから、完済が見えてくると思いますが、20年後の残高は、住信SBI :4201912新生銀行:4299142と、約10万違います。
また、手数料を除くと、20年で新生の方が約50万多く払っています。
新生銀行は、繰上返済が『期間短縮型しか無い』筈です。
住信SBIは知りませんが、通常、返済額軽減型もあります。
今後の繰上返済/一括完済を考えた場合、住信SBIの方が良いと思います。
また、8大疾病も、適用されるのが難しいかもしれませんが、あった方が、より安心できると思います。
また、残高が少なくなってくると、借換に諸費用がかかるため、損する可能性があります。

2016/8/23 23:31:51

アドバイスありがとうございます。
手数料は現金で支払えるのですが、結局貯蓄がその分減ってしまうことと、繰り上げ返済はしない予定なんですが、それでもsbiの方がいいですかね?
引き続きアドバイス頂ければとおもいます。よろしくお願いいたします。>

住宅ローンの返済についてちょっとわからないの事があります。
もし、親戚からお金をもらって、住宅ローンの返済がしたいが、手数料と税金などはかかるでしょか?

元銀行員で税理士です。
親戚から頂くお金が贈与税の基礎控除110万円を以内であれば贈与税はかかりませんが、仮に110万円以内であっても一応申告しておくことをおすすめします(後々証明になるため)。
また、頂いたお金を繰上返済に使うのであれば、銀行所定の繰上返済手数料がかかる場合がありますが、無料の銀行(ローン)もありますので利用している銀行にお問い合わせ頂いた方が良いと思います。

2010/5/14 23:18:18

-繰上返済手数料

© 2020 頭悪い人が大金を持つとどうなるか実験